担保型ビジネスローンとは?担保型ローンを利用するメリットとデメリット

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2021/12/3

担保型ビジネスローンとは?担保型ローンを利用するメリットとデメリット

担保型ビジネスローン

担保型ビジネスローンとは、土地などの担保で融資を受けるローンのことです。担保なしのローンよりも、借入できる金額は大きく金利なども低く設定されています。

 

この記事では、担保型ビジネスローンを利用するメリットとデメリットについて解説します。

 

関連記事:事業者ローン(事業融資/ビジネスローン)

 

□ Googleニュースでも資金調達プロの最新ニュースが読める様になりました!

Googleニュース|資金調達プロ

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

 

担保型ビジネスローンとは?

 

担保型ビジネスローンとは、担保を差し出して融資を受ける事業者ローンのことです。

一般的なローン、ビジネスローンよりも融資枠が大きく、金利も低く設定されます。

 

担保型ビジネスローンのメリット

 

担保型ビジネスローンのメリットは、前項でも紹介した【融資枠の大きさ、金利の低さ】にあります。

また融資をする側も担保があるので、「リスク無く融資できる」というメリットがあります。

 

担保型ビジネスローンのデメリット

 

担保型ビジネスローンのデメリットは、「担保を出し出すリスク」があることです。

万が一返済できなかった場合、土地などの担保がかえってこないリスクがあるので注意しましょう。

 

おすすめの担保型ビジネスローン

 

おすすめの担保型ビジネスローンを紹介します。

 

MRF「不動産担保・ビジネスローン」の概要

 

MRF「不動産担保・ビジネスローン」の概要は次の通りです。

 

MRF「不動産担保・ビジネスローン」の概要

金利(実質年利) 年4.0%~9.9%
利用限度額 最高3億円
融資スピード 公式サイト参照
担保・保証人 担保:土地・建物に根抵当権設定
保証人:連帯保証人原則不要※法人企業は、代表者の連帯保証が必要な場合があります。
WEB完結 必要書類を持参して契約が必要
申込み条件 公式サイト参照
この商品・サービスの特徴 ・専門知識を持った営業スタッフが担当
・出張訪問で融資のご相談
・ネットワーク拠点の幅広さ
運営会社 株式会社 エム・アール・エフ設立:2012年4月
住所:〒810-0004 福岡市中央区渡辺通5丁目23番8号 サンライトビル6階
おすすめ度 ★★★★★(大変おすすめ)
公式サイト MRF「不動産担保・ビジネスローン」

 

MRF「不動産担保・ビジネスローン」の詳細は、以下公式サイトをご覧ください。

 

参考リンク:MRF「不動産担保・ビジネスローン」(公式サイト)

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの概要

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの概要は次の通りです。

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの概要

金利(実質年利) 年2.6%〜9.8%
利用限度額 最高1億円未満
融資スピード 最短10日
担保・保証人 担保:法人または代表者および代表者の親族が所有する不動産、法人の役員が所有する不動産に、保証会社を根抵当権者とする根抵当権を設定
保証人:原則不要※ただし法人の場合は代表者の個人保証が必要
WEB完結 公式サイト参照
申込み条件 契約時、来店が必要 法人・個人事業者の方(個人事業者の場合は満20歳以上70歳以下、完済時85歳以下の方)
この商品・サービスの特徴 ・うれしい低金利
・自社・ご自身以外の名義の担保もOK
運営会社 出光クレジット株式会社
設立:1986年4月1日
住所:〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア18階
おすすめ度 ★★★★★(大変おすすめ)
公式サイト 出光クレジットの事業者向け不動産担保ローン

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの詳細は、以下公式サイトをご覧ください。

 

参考リンク:出光クレジットの事業者向け不動産担保ローン(公式サイト)

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの概要

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの概要は次の通りです。

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの概要

金利(実質年利) 年2.6%〜9.8%
利用限度額 最高1億円未満
融資スピード 最短10日
担保・保証人 担保:法人または代表者および代表者の親族が所有する不動産、法人の役員が所有する不動産に、保証会社を根抵当権者とする根抵当権を設定
保証人:原則不要※ただし法人の場合は代表者の個人保証が必要
WEB完結 公式サイト参照
申込み条件 契約時、来店が必要 法人・個人事業者の方(個人事業者の場合は満20歳以上70歳以下、完済時85歳以下の方)
この商品・サービスの特徴 ・うれしい低金利
・自社・ご自身以外の名義の担保もOK
運営会社 出光クレジット株式会社
設立:1986年4月1日
住所:〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア18階
おすすめ度 ★★★★★(大変おすすめ)
公式サイト 出光クレジットの事業者向け不動産担保ローン

 

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローンの詳細は、以下公式サイトをご覧ください。

 

参考リンク:出光クレジットの事業者向け不動産担保ローン(公式サイト)

 

日本保証「事業者向け不動産担保ローン」の詳細(契約内容)

 

日本保証「事業者向け不動産担保ローン」の詳細(契約内容)は次の通りです。

 

日本保証「事業者向け不動産担保ローン」の契約の内容

商品名 不動産担保ローン
融資対象者 安定した収入と返済能力があり、日本保証の基準を満たす人
資金使途 限定されていない。幅広い資金ニーズに対応
融資額 最高10億円まで
契約利率 年率5.0%~18.0%※実質年率も5.0%~18.0%以内
遅延損害金 実質年率20.00%以内
返済期間 元利均等方式の場合:1~96ヵ月(1~96回以内)元利均等払い残元金期日一括返済方式の場合:24~240ヵ月(24~240回以内)

※別途審査を受けることで更新が可能

毎月利払い元金期日一括返済方式の場合:原則1年以内(1~13回以内)

返済回数 1~240回(返済方式によって異なる)
担保 土地や建物を担保として差し出す必要あり※担保不動産に(根)抵当権が設定される

※担保不動産にかかる火災保険に質権設定する場合あり

※所有権だけではなく、持分権、借地権、底地権も取り扱う

保証人 原則として不要※法人の場合、代表者に連帯保証人になることが求められる場合あり
返済方式
  • 元利均等方式
  • 元利均等払い残元金期日一括返済方式
  • 毎月利払い元金期日一括返済方式
  • 一括返済方式
必要書類 以下の書類が必要

  • 本人であることを証明できるもの(免許証・健康保険証・住民票・パスポートなど)
  • 収入を証明できるもの(源泉徴収票・給与明細書・所得証明書・確定申告書など)
  • 土地・建物の登記済証(権利証)
  • 印鑑証明書・実印
契約締結にかかる費用 以下の費用負担が必要

  • 収入印紙代
  • 事務手数料:融資元本の3.0%(税別)以内
  • 登記費用:(根)抵当権設定費用 ※司法書士へ支払う
  • 不動産調査料(1物件につき8万円が目安 ※地方の場合は別途交通費加算)
  • その他費用:火災保険掛金(火災保険に未加入の場合は加入する)

※弁護士立会い費用が発生する場合あり

その他の手数料
  • 繰上弁済手数料:返済元本の3.0%(税別)以内
  • 更新手数料:残元本の1.0%(税別)以内
  • 弁済手数料:返済元本の2.0%(税別)以内

 

日本保証「事業者向け不動産担保ローン」の詳細は、以下公式サイトをご覧ください。

 

 返済期間はなんと最長20年!最高10億円まで借りられる

日本保証「事業者向け不動産担保ローン」なら最短3日で融資可能

オンラインでの申込みはこちらから

 

 

担保型ビジネスローンの注意点

 

担保型ビジネスローンの注意点は、デメリットの部分でも説明した「担保を失うリスク」です。

返済できる見込みがあれば、何ら問題はありませんが、返済がストップした場合や遅延や延滞をした場合には、担保を失うリスクがあることを覚えておきましょう。

 

担保型ビジネスローンと比較したい融資

 

担保型ビジネスローンと比較したい融資は、日本政策金融公庫の融資制度です。

日本政策金融公庫の融資は、金利が非常に低く事業性のある融資や設備投資は、融資枠が大きいので資金繰りの改善に役立ちます。

日本政策金融公庫の融資制度は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

まとめ|担保型ビジネスローン

 

今回は個人事業主におすすめの「担保型ビジネスローン」について解説しました。

資金調達プロでは、この他にも経営者や個人事業主の方に役立つ「ビジネスローン」や事業融資、起業資金の調達法について特集を組んでいます。

この記事とあわせて、ぜひチェックしてみてください。

 

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

この記事を書いた専門家

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

資金調達プロ

Tommyの公式Twitterアカウント

 

資金調達プロのSNS

□ Googleニュース|資金調達プロ

□ 資金調達プロのYouTube

□ 資金調達プロのInstagram

□ 資金調達プロのFacebook

□ 資金調達プロのnewspicks

□ 資金調達プロのTwitter

□ 資金調達プロのAmebaブログ

□ note|資金調達プロ

 

 

関連記事

事業者ローン(事業融資/ビジネスローン)

ビジネスローンとは?事業資金調達におすすめのビジネスローン

事業者ローンとは?事業者ローンで事業資金を調達しよう!

ビジネスローンの審査は甘い?ビジネスローン審査の難易度は?

ビジネスローンで開業資金は調達できる?開業資金調達の方法

楽天ビジネスローンとは?楽天ビジネスローンの審査と申込条件

ビジネスローン|即日審査が受けられるおすすめローン

ビジネスローンおすすめランキング|2021年最新版

個人事業主のビジネスローン審査難易度は?審査に通るコツ

ビジネスローンの審査は通りやすい?ビジネスローン審査の難易度

ビジネスローンの金利相場は?低金利ビジネスローンおすすめランキング

銀行のビジネスローンおすすめランキング

ビジネスローンのメリットとデメリットは?

ビジネスローンで必要な事業計画書の書き方

ビジネスローンとカードローンの違いは?

担保型ビジネスローンとは?担保型ローンを利用するメリットとデメリット

ビジネスローンの返済方法|手数料が掛からない返済方法は?

個人事業主が利用できるビジネスローンおすすめランキング

 

ビジネスローン・事業融資の関連記事

ビジネスローン&事業者ローンおすすめ比較35選!

運転資金の融資を受ける5つのコツ!正しい方法で事業資金を調達しよう!

ビジネスローンの審査難易度と審査項目は?事業資金借入を成功させる6つのコツ!

事業資金調達100%成功ガイド|3つの方法と審査のポイント

アイフルビジネスファイナンス株式会社(ビジネクスト)の評判と口コミ!ビジネスローン審査を通す3つのポイント

ビジネスパートナービジネスローンの評判と口コミ!ローン審査を通す3つのポイント

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング

【個人事業主の方向け】自営業でも借りれる専用ローンまとめ!個人事業主ローンで資金調達しよう

事業者ローン徹底解説!本当の契約内容と審査の関係

ノンバンク融資を味方に付けて、事業資金を確保する6つのメリット

ビジネスローン(事業融資)のデメリット!事業者は高金利・限度額が低いので注意しよう

事業計画書もスマホアプリだけで作成できる時代に!

事業者ローン(ビジネスローン)の種類

エム・アール・エフのビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

事業者ローンの融資、申し込みから審査を経て融資されるまでの流れ

事業資金はこうやって調達する!融資の成功・失敗事例まとめ

事業者ローン(ビジネスローン)の概要

湊屋商事のビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

ワコーファイナンスのビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

事業資金の借入におすすめ!資金繰り改善に役立つ信販会社ビジネスローンを徹底比較

事業者ローンは個人でも申し込める?

事業者ローン(ビジネスローン)にありがちなトラブルと問題の解決法

事業資金の調達におすすめ!今すぐ借りれる低金利ビジネスローンを徹底比較

ビジネスローン人気ランキング!事業資金調達に役立つローンを徹底比較

ビジネスパートナーのビジネスローンで事業資金を調達しよう!

法人&中小企業向けビジネスローンおすすめ20選!利息が低くお得な事業融資はコレ!

ビジネスローン11選!運転資金におすすめのビジネスローンランキング

事業資金の調達は日本政策金融公庫とビジネスローンの併用がおすすめ

アイフルビジネスファイナンスは経営者向けビジネスローンで人気、銀行融資が厳しい今こそ狙い目!

アイフルビジネスファイナンスが人気の理由は、保証人不要・ネットで申し込める手軽さにアリ!

ビジネスローンで事業資金を調達!個人と法人の間で「口コミ評価」が高いローンを紹介

国内No.1の銀行融資・借入情報サイトの資金調達プロが、ビジネスローン(事業融資)に関するアンケートを実施

資金調達方法|創業資金や事業資金を日本政策金融公庫で借りるメリット

銀行審査が難しい場合は、ノンバンクのビジネスローンを活用しよう!

経営者必見!事業融資やビジネスローンを利用した資金繰りの改善方法

ビジネスローンの審査に通る11のコツ!この方法であなたも500万円の資金が調達できる

楽天スーパービジネスローンエクスプレスの評判やメリット・デメリットを徹底解説!

個人向けビジネスローンおすすめ20選!利息が低くお得な事業融資はコレ!

ビジネスローンは不動産担保で融資枠が拡大される

新しいビジネスローン!みずほスマートビジネスローンの特徴とは?

きらぼし銀行「スモールビジネスローン」の特徴やメリット・デメリットを徹底解説

オリコ ビジネスサポートプランの特徴やメリット・デメリットを解説します

事業資金の借入は創業時だけじゃない!事業融資は起業後にも活用できる

事業資金の借入は日本政策金融公庫がオススメ!

東日本銀行 ビジネスローン「KIZUNAⅡ」の特徴やメリット・デメリットを徹底解説

京葉銀行「αBANKビジネスローン」の評判やメリット・デメリットを徹底解説!

セゾンファンデックス「カードローン(個人事業主専用)」を使うメリットや注意点を徹底解説

〈はまぎん〉スーパービジネスローンの特徴やメリット・デメリットを徹底解説

アクト・ウィル 「ビジネスローン」

PayPay銀行ビジネスローン

経営者必見!ビジネスローン(事業者ローン)とは何か?

オージェイ「ビジネスローン」

アサックス不動産担保ローン≪事業者向け≫

出光クレジットの事業者向け不動産担保ローン

オリックス「VIPローンカードBUSINESS」

東京スター銀行「スタービジネスカードローン」

ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」

関西みらい銀行「事業者向けフリーローン」

愛知銀行個人事業主向けビジネスローン「ナイスカバー」

アイフルビジネスファイナンス「アイフルのファーストプレミアムカードローン」

MRF「不動産担保・ビジネスローン」

 

おすすめの記事

事業者ローン(事業融資/ビジネスローン)

運転資金の融資を受ける5つのコツ!正しい方法で事業資金を調達しよう!

ビジネスローンの審査難易度と審査項目は?事業資金借入を成功させる6つのコツ!

事業資金調達100%成功ガイド|3つの方法と審査のポイント

ビジネスローンとは?事業資金調達におすすめのビジネスローン

事業者ローンとは?事業者ローンで事業資金を調達しよう!

ビジネスローンの審査は甘い?ビジネスローン審査の難易度は?

ビジネスローンで開業資金は調達できる?開業資金調達の方法

楽天ビジネスローンとは?楽天ビジネスローンの審査と申込条件

ビジネスローン|即日審査が受けられるおすすめローン

ビジネスローンおすすめランキング|2021年最新版

個人事業主のビジネスローン審査難易度は?審査に通るコツ

ビジネスローンの審査は通りやすい?ビジネスローン審査の難易度

 

 creditcard

 ネット証券

資産運用資金運用 

ビジネスローン・事業者ローン カードローンおすすめ比較&人気ランキング

 

 日本政策金融公庫

 

資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • m**i様が
    100万円を調達しました。

  • s*****d様が
    1000万円を調達しました。

  • i***u様が
    400万円を調達しました。

  • q****q様が
    700万円を調達しました。

  • i**t様が
    600万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング