ビジネスローンのメリットとデメリットは?

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/8/1

ビジネスローンメリットとデメリット

ビジネスローンのメリットは、事業融資がスピーディーに受けられる点にあります。

政府系金融機関のビジネスローンは、申込みから借入までに約1カ月の時間がかかりますが、一般的なビジネスローン(ローン会社)であれば、最短当日中に審査結果が分かるので便利です。

 

ただ便利なビジネスローンにもデメリットがあります。

政府系金融機関のビジネスローンに比べると、審査ははやいものの「利息」が高いので長期間融資を受けるのに向いていないからです。

この記事ではビジネスローンを利用するメリットとデメリットについて解説します。

 

関連記事:事業者ローン(事業融資/ビジネスローン)

 

□ Googleニュースでも資金調達プロの最新ニュースが読める様になりました!

Googleニュース|資金調達プロ

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

ビジネスローンのメリット

 

ビジネスローンのメリットは、メガバンク、地方銀行、ノンバンク系ローン会社のほか、日本政策金融公庫でも経営者や個人事業主を対象とした融資制度があります。

日本政策金融公庫の融資制度は「ビジネスローン」とは言いませんが、金利(実質年率)1%〜2%台で借り入れできるもの、金利が実質0%の融資制度や中小企業向けの支援制度があります。

 

ビジネスローンのデメリット

 

ビジネスローンのデメリットは、通常のローンよりも審査が長く掛かることです。

フリーキャッシングの場合、最短30分で審査結果がでるものや、早ければ申込み当日に融資が受けられるローンもあります。

これに比べて、ビジネスローンは事業計画書をはじめ、借入計画書や所得証明など、書類の数が多く審査項目も多いので(融資実施までに)時間がかかります。

 

ビジネスローンのデメリットを振り切るには、審査がはやく融資が受けられるローンを選ぶことです。

ビジネスローンは即日融資には、対応していないケースがほとんどですが、ビジネスローン以外の「資金調達法」を組み合わせて、資金ショートを回避しましょう。

 

個人事業主におすすめのビジネスローン

 

個人事業主におすすめのビジネスローンは、以下の記事で詳しく解説しています。

 

参考リンク:経営者&起業家がお金が作る!事業資金調達の方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.7】

 

中小企業経営者におすすめのビジネスローン

 

中小企業経営者におすすめのビジネスローンは、以下の記事で詳しく解説しています。

 

参考リンク:ビジネスローンで事業資金を調達!個人と法人の間で「口コミ評価」が高いローンを紹介【2021年ビジネス最新ニュース】

 

ビジネスローンと比較したい融資

 

ビジネスローンと比較したい融資には、以下の方法があります。

 

参考リンク:事業資金の借入は日本政策金融公庫がオススメ!【2021年最新ビジネスニュース】

 

またビジネスローンと比較したい融資制度は、次の記事にて詳しく解説しています。事業資金調達に役立つ、融資制度やビジネスローンを利用してくださいね。

 

ビジネスローンのメリット・デメリット

 

ビジネスローンのメリットとデメリットをご存じでしょうか。ビジネスローンを活用する際にはぜひとも押さえておきたい内容の一つです。

ビジネスローンのメリットデメリットに関する内容は下記の記事で解説しています。特徴をより深く理解したい方はぜひご覧ください。

 

 

まとめ|ビジネスローンのメリットは、スピーディーに事業資金が借りられること!

 

今回は「ビジネスローンのメリットとデメリット」について解説しました。

資金調達プロでは、この他にも経営者や個人事業主の方に役立つ「ビジネスローン」や事業融資、起業資金の調達法について特集を組んでいます。

この記事とあわせて、ぜひチェックしてみてください。

 

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • a******o様が
    200万円を調達しました。

  • q*****t様が
    1100万円を調達しました。

  • t**g様が
    300万円を調達しました。

  • j******y様が
    300万円を調達しました。

  • c***s様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング