楽天ビジネスローンとは?楽天ビジネスローンの審査と申込条件

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/7/27

楽天ビジネスローンとは?楽天ビジネスローンの審査と申込条

ビジネスローン 楽天

楽天ビジネスローンは、正式名称を『楽天スーパービジネスローン』と言います(以降、楽天ビジネスローンと記述)。

楽天ビジネスローンは楽天市場の出店店舗、楽天ペイ加盟店をはじめ、楽天カード加盟店、楽天トラベル加盟店、楽天ビジネスカードユーザーが申し込める「ビジネスローン」です。

 

□ 楽天市場の出品者専用ローンはコチラ

 

この記事では、楽天ビジネスローンの貸付条件(融資枠、利息)、審査の難易度、申込み方法について解説します。

 

関連記事:事業者ローン(事業融資/ビジネスローン)

 

□ Googleニュースでも資金調達プロの最新ニュースが読める様になりました!

Googleニュース|資金調達プロ

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

楽天スーパービジネスローンとは?

 

楽天スーパービジネスローンとは、楽天ビジネスカード利用者や、楽天市場の出品者、楽天カード加盟店、楽天ペイ加盟店の方が利用できるビジネスローン(事業融資)です。

 

関連記事:楽天スーパービジネスローンの評判やメリット・デメリットを徹底解説!

 

楽天スーパービジネスローンの利用可能額

 

楽天スーパービジネスローンの利用可能額は、50万円から最高3,000万円です。

可能枠は審査によって決定されるので、一律の金額ではありません。

 

楽天スーパービジネスローンが申し込める人

 

楽天スーパービジネスローンが申し込める人は、次の通りです。

 

  • 楽天ビジネスカードユーザー
  • 楽天市場出店店舗
  • 楽天ペイ加盟店
  • 楽天トラベル加盟店
  • 楽天カード加盟店

 

楽天ビジネスカードユーザー

 

楽天ビジネスカードユーザーは、楽天ビジネスローンに申し込めます。

楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカード利用者だけが申し込める、ビジネス用クレジットカードですが、「楽天スーパービジネスローン」は楽天プレミアムカードがあれば申込みできます。

 

□ まずは楽天カードから申込みしよう!

 

楽天市場出店店舗

 

楽天市場出店店舗の方は、楽天スーパービジネスローンに申し込めます。

 

参考リンク:楽天市場出店店舗(Rakuten)

 

楽天ペイ加盟店

 

楽天ペイ加盟店の方は、楽天スーパービジネスローンに申し込めます。

 

参考リンク:楽天ペイ加盟店(Rakuten)

 

楽天トラベル加盟店

 

楽天トラベル加盟店の方は、楽天スーパービジネスローンに申し込めます。

 

参考リンク:楽天トラベル加盟店(Rakuten)

 

楽天カード加盟店

 

楽天カード加盟店の方は、楽天スーパービジネスローンに申し込めます。

 

参考リンク:楽天カード加盟店(Rakuten)

 

楽天スーパービジネスローンの概要

 

楽天スーパービジネスローンの概要は、次の通りです。

 

楽天スーパービジネスローンの概要

融資対象者 楽天市場に出店している店舗を有する法人、および個人事業主
資金使途 事業資金(商品仕入れや運転資金)
対象エリア 全国
融資限度額 3,000万円(最低50万円~10万円単位)
契約利率 年率3.0%~14.5%※ 融資利率は審査結果により異なる
延滞損害金率 20.0%
融資方法 契約者の口座へ振り込み
返済期間 1カ月~3年(36回以内)※ 4年、5年の支払い期間を希望する場合は、楽天スーパービジネスローンの証書貸付を利用するべき
担保 不要
連帯保証人 原則不要※ ただし、法人の場合は代表者の連帯保証が必要な場合がある
商品名(正式名称) 楽天スーパービジネスローンエクスプレス
返済方式 残高スライド定額方式With・In
返済日 毎月27日※ ただし、R-Card Plus利用店舗の場合は、毎月25日の入金分から充当

※ 楽天ペイ(楽天市場決済)利用店舗様の場合は、毎月月末の入金分から充当

※ 金融機関の営業日でない場合は翌営業日

※ 充当対象は楽天カード利用分のみ。その他のカード利用分については充当対象外

※ 支払い金額の充当ができなかった場合、楽天所定の方法により不足する支払い金額を毎月27日(金融機関の営業日でない場合は翌営業日)に支払う

必要書類 法人の場合:

  • 代表者本人を確認できる書類
  • 登記事項証明書(商業登記簿謄本)

 

個人事業主の場合:

  • 代表者本人を確認できる書類
  • 確定申告書原則2期分

※ ただし、業歴が浅くて1期分の書類しか準備ができない事業主でも申し込み可能な場合がある
※ 審査の結果、上記書類以外に楽天指定の書類をそろえる必要が出る可能性あり

 

□ まずは楽天カードから申込みしよう!

 

楽天スーパービジネスローンの申込み条件

 

楽天スーパービジネスローンの申込み条件は、楽天プレミアムカードをお持ちの方、楽天市場に出店されている店舗を有する企業および個人事業主です。

 

楽天スーパービジネスローンの審査時間

 

楽天スーパービジネスローンの審査時間は、3営業日〜平均1週間程度の時間が掛かります。

 

楽天スーパービジネスローンの審査難易度

 

楽天スーパービジネスローンの審査難易度は、非公開ですが楽天グループ加盟店様(法人、個人事業主)、楽天プレミアムカードをお持ちの方は一部「優遇される」といった声が上がっています。

 

楽天スーパービジネスローンの増枠

 

楽天スーパービジネスローンの増枠は、楽天スーパービジネスローンの【契約済みお客様専用】ポータルサイトから申請してください。審査結果によって、増枠可能な場合には追加融資が受けられます。

 

□ まずは楽天カードから申込みしよう!

 

楽天スーパービジネスローン審査に落ちたら?

 

楽天スーパービジネスローン審査に落ちたら、Rakuten以外のビジネスローンを申し込んでみましょう。

以下の記事では、個人事業主やフリーランス、中小企業経営者、法人の方に人気のビジネスローンを紹介しています。

 

 

楽天スーパービジネスローンエクスプレスとの違い

 

楽天スーパービジネスローンエクスプレスは、楽天市場に出店されている店舗を有する法人および、個人事業主だけが利用できる「ビジネスローン」です。

 

楽天スーパービジネスローンエクスプレスの契約内容

融資対象者 楽天市場に出店している店舗を有する法人、および個人事業主
資金使途 事業資金(商品仕入れや運転資金)
対象エリア 全国
融資限度額 1,500万円(最低50万円~10万円単位)
契約利率 年率3.0%~14.5%※ 融資利率は審査結果により異なる
延滞損害金率 20.0%
融資方法 契約者の口座へ振り込み
返済期間 1カ月~3年(36回以内)※ 4年、5年の支払い期間を希望する場合は、楽天スーパービジネスローンの証書貸付を利用するべき
担保 不要
連帯保証人 原則不要※ ただし、法人の場合は代表者の連帯保証が必要な場合がある
商品名(正式名称) 楽天スーパービジネスローンエクスプレス
返済方式 残高スライド定額方式With・In
返済日 毎月27日※ ただし、R-Card Plus利用店舗の場合は、毎月25日の入金分から充当

※ 楽天ペイ(楽天市場決済)利用店舗様の場合は、毎月月末の入金分から充当

※ 金融機関の営業日でない場合は翌営業日

※ 充当対象は楽天カード利用分のみ。その他のカード利用分については充当対象外

※ 支払い金額の充当ができなかった場合、楽天所定の方法により不足する支払い金額を毎月27日(金融機関の営業日でない場合は翌営業日)に支払う

必要書類 法人の場合:

  • 代表者本人を確認できる書類
  • 登記事項証明書(商業登記簿謄本)

 

個人事業主の場合:

  • 代表者本人を確認できる書類
  • 確定申告書原則2期分

※ ただし、業歴が浅くて1期分の書類しか準備ができない事業主でも申し込み可能な場合がある
※ 審査の結果、上記書類以外に楽天指定の書類をそろえる必要が出る可能性あり

 

楽天スーパービジネスローンエクスプレスの詳細は、以下の記事で詳しく解説しています。

 

 

ビジネスローンのメリット・デメリット

 

ビジネスローンのメリットとデメリットをご存じでしょうか。ビジネスローンを活用する際にはぜひとも押さえておきたい内容の一つです。

ビジネスローンのメリットデメリットに関する内容は下記の記事で解説しています。特徴をより深く理解したい方はぜひご覧ください。

 

 

まとめ|個人事業主は楽天プレミアムカードに入ろう!

 

今回は「楽天ビジネスローン」について解説しました。資金調達プロでは、この他にも経営者や個人事業主の方に役立つ「ビジネスローン」や事業融資、起業資金の調達法について特集を組んでいます。この記事とあわせて、ぜひチェックしてみてください。

 

 

また楽天プレミアムカード、楽天カードについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

 

【PR】 「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます。お金が今すぐ必要なアナタは、下のリンクをクリック!

▢ 資金調達プロ|おすすめカードローン比較

2022年最新版_個人向けカードローンおすすめ比較

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

▢ 資金調達プロ|法人ビジネスローン比較

2022年最新版_法人向けビジネスローンおすすめ比較

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

最短即日1,000万円調達する方法、お教えします!

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • f****l様が
    1000万円を調達しました。

  • a******o様が
    200万円を調達しました。

  • q*****t様が
    1100万円を調達しました。

  • t**g様が
    300万円を調達しました。

  • j******y様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング