日本政策金融公庫とは?日本政策金融公庫で融資を受ける方法

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2021/12/22

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫は、国が100%出資をする金融機関です。

 

この記事では日本政策金融公庫とは何か、日本政策金融公庫の融資制度や日本政策金融公庫の金利、日本政策金融公庫の審査について詳しく解説します。

 

 

著者情報|資金調達プロ

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2021年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

 

日本政策金融公庫とは?

 

日本政策金融公庫は、国が100%出資する金融機関です。日本政策金融公庫は「一般の金融機関を補完する機関」として機能しています。

 

日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫は、会社経営者や個人個人事業主の方にとっての「ろうきん」のような存在です。銀行よりも融資が受けやすく、利息などの貸し付け条件が良いのが「日本政策金融公庫」の特徴です。

出典:日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

 

日本政策金融公庫の事業は【国民生活事業/中小企業事業/農林水産事業】の三つで成り立っており、中小企業経営者、個人事業主が「銀行で融資が受けられ無い」という場合に、日本政策金融公庫の融資制度が「事業資金の調達」や運転資金の調達をサポートしてくれます。

 

 

【PR】法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。

500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

 

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2021年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

日本政策金融公庫とはわかりやすく

 

日本政策金融公庫をさらに分かりやすく解説します。日本政策金融公庫は、国内の経済(地域社会、中小企業の活動)を活性化すべく融資を実施する期間です。

 

平成30年(2018年)2月分だけを見ても、36,670件の融資を実施しており、月間貸付高は【170,608,272,000円】に上り、最近では2020年〜2021年に個人事業主、中小企業経営者の支援を対象にした『特別融資』を拡大しました。

 

小規模事業者持続化補助金について(制度概要編)

日本政策金融公庫【公式】 (@JFC_information) | Twitter

 

『特別融資』は一時的に業況悪化を来している方、経営者に対して融資を行う制度です。

 

 

 

 

 

日本政策金融公庫の金利

 

日本政策金融公庫の基準金利は「-0.9%」です。また一時的に業況悪化を来している方、経営者への融資は「実質無利子」で利用できます。

 

例えば 日本政策金融公庫で100万円を借りた場合「年 2.0%」の利息(※ 事業者によって利息は異なる)が掛かりますが、消費者金融で100万円を借りると「約18.0%」の利息がかかります。

 

低金利で融資を受けたい方は、日本政策金融公庫から融資を受けましょう。

 

 

日本政策金融公庫の特別融資

 

日本政策金融公庫では『特別融資』を設け一時的に業況悪化を来している方、経営者に対して「実質無利子」で融資を行っています。

 

衛生環境激変特別貸付
申込条件 一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来しており、次のいずれにも該当する旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業を営む方

(1)最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して10%以上減少しており、かつ、今後も売上高の減少が見込まれること

(2)中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれること

資金使途 経営を安定させるために必要な運転資金
融資限度額 別枠1,000万円(旅館業を営む方は、別枠3,000万円)
融資期間(うち据置期間) 7年以内(2年以内)
利率 無利息
取扱期間 令和2年2月21日(金)から令和2年8月31日(月)まで
申込みに必要な書類 ご利用にあたっては、振興計画の認定を受けた生活衛生同業組合の組合員の方については、生活衛生同業組合の長が発行する「振興事業に係る資金証明書」が必要となります。

 

参考リンク:特別融資(日本政策金融公庫)

 

日本政策金融公庫の融資一覧

 

日本政策金融公庫の融資制度は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫の創業融資

 

日本政策金融公庫の創業融資は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫の教育ローン

 

日本政策金融公庫の教育ローンは、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫の中小企業向け融資

 

日本政策金融公庫の中小企業向け融資は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫の必要書類(借入申込書)

 

日本政策金融公庫の必要書類(借入申込書)は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

 

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

日本政策金融公庫の審査難易度

 

日本政策金融公庫の審査難易度は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫のメリット

 

日本政策金融公庫のメリットは、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫のデメリット

 

日本政策金融公庫のデメリットは、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫の店舗一覧

 

日本政策金融公庫の店舗一覧は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫のインターンシップ

 

日本政策金融公庫のインターンシップは、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

日本政策金融公庫の年収と採用条件|2021年版

 

日本政策金融公庫の年収と採用条件|2021年版は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

 

まとめ|日本政策金融公庫で事業資金を調達しよう!

 

今回は「日本政策金融公庫」について解説しました。資金調達プロでは、この他にも日本政策金融公庫の融資制度や審査について特集を組んでいます。この記事とあわせて、ぜひチェックしてみてください。

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2021年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • i***u様が
    400万円を調達しました。

  • q****q様が
    700万円を調達しました。

  • i**t様が
    600万円を調達しました。

  • y****x様が
    400万円を調達しました。

  • y**r様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング