フリーランスの作曲家は稼げる?働き方や収入の目安などを紹介!

吉永 あき
吉永 あき
更新日2021/12/3

フリーランスの作曲家は稼げる?働き方や収入の目安などを紹介!

 

自分で生み出したオリジナルの楽曲を世に送り出す作曲家。

さまざまな音楽に関する知識が必要となる仕事であり、未経験からのチャレンジは難しいというのが現状です。

 

今回は、作曲家として活躍してみたい方向けに、作曲家で食べていくために必要となる知識、収入の目安や仕事の探し方などを中心にご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、今人気のフリーランスの職種一覧は以下の記事で解説しています。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

このほか、資金調達プロは今話題の『請求書買取サービス』について特集を組んでいます。

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

shikin-pro

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

freee

まずは無料でお試し可能です!

 


【はじめに】作曲家ってどんな仕事?

作曲家とは、クライアントやアーティストから依頼を受け、音楽を作曲し、提供する仕事です。

作曲のジャンルは幅広く、ポピュラー音楽(J-POPや演歌、ロック等)、ドラマ・映画・アニメなどに使用される音楽、クラッシックなど様々なところでニーズがあります。

 

一般的な作曲家の仕事は、次のとおりです。

 

  • アーティストやアイドル、ロックバンドなどへの楽曲の提供
  • CMやドラマ、映画などの楽曲の制作
  • ゲームで利用されるBGMや効果音の制作
  • 直接依頼を受けて楽曲の制作

 

フリーランスで活動する作曲家は、自分から音楽事務所に曲を売り込んだり、コンテストに積極的に応募したりというところからチャンスを掴んでいきます。

音楽がある限り、作曲家の需要がなくなることはありません。作曲の知識があり、音楽への情熱を持ち続けられる人にとっては、長く続けられる仕事といえるでしょう。

 

作曲家に必要となる知識とは?

世の中に認められ、生計を立てられるだけの収入を得られる作曲家はほんの一握りという厳しい世界でもあります。

そのため、作曲家として生計を立てていくつもりであれば、あらかじめ専門学校や音楽大学などで知識や技術を習得しておく必要があるでしょう。

作曲家として活動するにあたって、必要となる知識には次のものが挙げられます。

 

作曲家に求められる知識

  • 音楽活動に最低限必要となる「楽典」の知識
  • 音楽の構造や手法を理論立てて説明する「音楽理論」の知識
  • 楽器を演奏するための知識
  • コンピュータソフトを利用した作曲技術

 

コンピュータソフトを利用した作曲技術は必須ではありませんが、学んでおくことで今後の作曲活動にプラスとなります。

中でもDTM(デスクトップミュージック)は、ここ数年で一般的な作曲技術となりつつありますので、知識を身に着けておいて損はないでしょう。

 

作曲家になるためには?

作曲家になるためには、音楽に対する幅広い知識が必要です。

知識を身につけるためには、音楽スクールや音楽大学といった音楽に関する学校で学んだあと、作曲家を目指すルートがおすすめです。

必ずしも学校に通う必要はありませんが、スクールや大学で築いた人脈から作曲家としてのチャンスを掴むことも可能となります。

 

学校を卒業したあとは、「音楽事務所へ自ら作品を売り込む」「音楽事務所主催のオーディションやコンテストに応募する」「YouTubeなどの動画投稿サイトで音源を公開する」といった方法で作曲家を目指すパターンが多くなっています。

 

収入の目安はどれくらい?

作曲家の収入の目安は、年収400万円程度とされています。

しかし、あくまでも実力がものを言う世界であり、需要がなければ収入は限りなくゼロに近いこともありますし、反対に売れっ子作曲家となれば、印税だけで多くの収入を得ることもできます。

 

特に依頼の少ない新人作曲家の場合、1曲あたりに受け取れる報酬の相場は数万円程度とされていますので、実力が認められるまでは作曲家専業で生計を立てるのは厳しいかもしれません。

多くの作曲家は、アルバイトなどと掛け持ちをしながら作曲活動を続けているのが現状です。

 

収入の目安はどれくらい?

 

フリーランスで作曲家活動を続ける人の中には、楽曲のコンペに応募して生計を立てるスタイルをとる人も多くいます。

この場合、コンペでの採用・不採用がそのまま収入にはね返ってきますので、常に収入は不安定になりがちとなります。

 

また、音楽制作会社や音楽の出版社と契約して仕事を請け負う作曲家もいて、この場合、提供した楽曲がヒットすれば多くの印税収入を受け取ることも可能です。

契約によっては、提供した楽曲を買い取ってもらうことで、作曲料を受け取る場合もあります。

 

作曲家のメリット・デメリット

作曲家として仕事をするメリット・デメリットには、次のような点が挙げられます。

 

メリット

  • 自分の作曲したものが世に送り出される達成感を味わえる
  • 音楽を学んできた人にとっては知識を活かせる仕事である
  • ヒット作を生み出せば多くの収入を手にすることも可能

 

デメリット

  • 実力が認められるまでは常に収入が不安定
  • コンペに応募しても採用してもらえない場合もある
  • 作曲家として活動し続けるためには、常に勉強し続ける必要がある

 

どんな働き方をするの?

フリーランスで活動する作曲家の場合、自分の裁量で勤務時間や勤務場所を決めて仕事をします。

ただし収録や演奏に立ち会う場合など、相手にスケジュールをあわせて動く場合はその限りではありません。時によっては深夜にまで勤務時間が及ぶ場合もあり、生活は不規則になりがちです。

 

どんな働き方をするの?

 

休日についても、趣味などで常に音楽と関わった過ごし方をしている人が多く、休みの間も常に音楽のことを考えているという人が多いようです。

そのため、プライベートと仕事の線引きが難しい仕事ともいえるでしょう。

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

このほか、資金調達プロは今話題の『請求書買取サービス』について特集を組んでいます。

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

shikin-pro

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

freee

まずは無料でお試し可能です!

 

どうやって仕事を探す?

作曲家として仕事を探す場合は、次の方法があります。

 

作曲家の仕事を探す方法

  • コンペに参加する
  • 音楽関係の人脈を使って仕事をもらう
  • 動画サイトに曲をアップし、スカウトを待つ

 

多くの作曲家は、楽曲を募集しているコンペに参加し、採用されることで収入を得ています。

また、近年は動画サイト上に公開した曲が関係者の目にとまり、デビューする作曲家も増えています。

 

作曲家に向いているのはこんな人!

作曲家は、このような人に向いている仕事といえます。

 

  • 音楽に対する知識が豊富で、常に音楽のことを考え続けられる人
  • オリジナリティあふれる楽曲が制作できる人
  • さまざまなことに興味を持ち、好奇心にあふれている人
  • 音楽だけでなく、パソコンや音楽ソフトのスキルについても学び続けられる人

 

まとめ|作曲家は「音楽が好き」「音楽の知識が豊富」な人におすすめしたい仕事!

本記事では、作曲家について、仕事の内容や求められるスキル、働き方や収入の目安などについてご紹介しました。

作曲家の仕事は、音楽の知識があり、音楽のことが大好きな人、好奇心旺盛な人にとってはぴったりの仕事です。

 

しかし、作曲家専業で生計を立てられるようになるには、実力が認められるまで作品を提供し続ける必要があります。

本気で作曲家を目指すのであれば、いまの自分の実力で必要な収入が得られるかどうか、長く続けていける仕事であるかどうか、十分に検討した上での独立がおすすめです。

「作曲家として活躍してみたい!」とお考えの方は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にチャレンジしてみてください。

 

フリーランスの作曲家まとめ!
☑ 作曲家は、高度な音楽の知識があり、音楽が好きな人にとってはぴったりな仕事!
☑ 芽がでるまでには時間が掛かる仕事。それでも長く続けていけるか十分に検討した上で挑戦しよう
☑ 仕事を請け負うには、積極的なオーディションへの参加が重要!音楽関係のコネクションを活かすのもおすすめ

 

合わせて読みたい関連記事

・  フリーランスが登録必須なWebサイト16選!今すぐ仕事が見つかる

・  フリーランスで働くには?あなたが自由に働けるおすすめの4タイプ

・ 【最新2021年12月版】フリーランスで稼げる職業5選!

・ フリーランスでは生活できない?月10万円を突破するには?

・ フリーランスと会社員の違いを全解説!経験者が語る5つのメリットとは?

フリーランスとして活躍できるのはこんな人【フリーランスの仕事】

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

このほか、資金調達プロは今話題の『請求書買取サービス』について特集を組んでいます。

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

shikin-pro

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

freee

まずは無料でお試し可能です!


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • q*****v様が
    300万円を調達しました。

  • d*****v様が
    100万円を調達しました。

  • d*****n様が
    1000万円を調達しました。

  • n****x様が
    500万円を調達しました。

  • i******d様が
    1000万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング