閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

フリーランスの常駐を完全ガイド!おすすめする9つのメリットとは?

働く場所や時間を自分で選べる!

この自由に魅力を感じてフリーランスになるエンジニアは少なくありません。あなたの場合も同じでしょうか?

 

フリーランスエンジニアが企業常駐に出向くためにスーツを着る

 

でもいざフリーランスになって働いてみると、意外とフルリモート案件(完全在宅)やリモート案件が少ないことに気づきます。

エンジニアという職種の性質上、頻繁に契約先企業に顔を出さないといけないことが多く、フリーランスなのに土日以外はその会社に行って仕事!なんて人も多くいます。

 

「できれば自宅での仕事を希望している」というエンジニアも、収入の安定や今後のことを考えると、この機会に「常駐」というスタイルについて検討するとよいかもしれません。

この記事ではフリーランスの常駐について徹底解説します。全体像をつかんだうえで、今後の働き方について具体的に決められるようになることを願っています。

 

ちなみに、この機会にフリーランスについてあらためて理解を深めたい方は、「資金調達プロ」の以下の記事も合わせてご覧ください。

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

1. 常駐型フリーランスとは?

常駐型フリーランスは今ではメジャーになっている

 

まず理解しておきたいのは、フリーランスにとって「常駐型」はメジャーな働き方の1つだということです。

これがエンジニアになると、より一層常駐型案件が多くなるんです。

 

働き方という観点で見ると、フリーランスの場合は大きく分けて3つのパターンがあります。

 

  1. 常駐型フリーランス
  2. 在宅型フリーランス
  3. サービス開発型フリーランス

 

1-1.常駐型フリーランスとは

常駐型フリーランスとは、一定期間契約先の企業に常駐する働き方のことを言います。

たいていは、企業と1ヶ月~3ヶ月程度の契約を結びます。契約期間が終わりに近づく段階で、契約が更新されることもあります。

 

報酬は契約を結ぶ段階で決まります。報酬が支払われるタイミングも契約締結時に決まります。

後ほど取り上げますが、この常駐型案件はエージェントを通して獲得するのが一般的です。

 

1-2.在宅型フリーランスとは

在宅型フリーランスとは、その名の通り在宅で作業する働き方のことを言います。

たいていは案件ごとにクライアントと契約を結び、自宅で作業を重ねながら完成させて納品します。

 

在宅案件はクラウドソーシングサイトを通して探すことができます。

おすすめのクラウドソーシングサイトについては以下の記事で取り上げています。主に副業に焦点を当てていますが、エンジニアの案件探しにも活用できます。

 

1-3.サービス開発型フリーランスとは

サービス開発型フリーランスについては明確な定義があるわけではありませんが、たいていは複数名でチームを作ってサービスを開発し、収益化を目指します。

アプリやゲームを作って広告収入や課金による収益を目指すこともあれば、ツールを作成して販売する方法もあります。

 

サービス開発をメインに行なうとなると、もはやフリーランスというよりは小さな会社で働いているのと同じ感覚になります。

まずフリーランスの3つの働き方について知ることができました。次に、常駐型と他の業務形態を比較してみましょう。

 

※ ちなみに、「資金調達プロ」ではフリーランスの『稼げる』テクニックについての特集を組んでいます!

独立したいアナタ、副業でお金を稼ぎたい方におすすめの記事です(下のバナーをクリックすると読めます)。

 フリーランスの『稼げる』テクニックが満載!

【資金調達プロのフリーランス特集】

 

2. 他の業務形態との違い

常駐型と他の業務形態との違いを説明する若い女性

 

企業に常駐して働くとなると、「その会社の社員のような形になるのでは?」と思うかもしれません。

確かに表面上はそう見えるかもしれませんが、大きな違いがあります。その点をこの項目で理解しておきましょう。

 

2-1.正社員との違い

常駐するフリーランスとその会社の正社員には大きな違いがあります。

その違いとは、雇用関係にあるかどうかです。

 

正社員はその会社に属しており雇用されています。一方で常駐型フリーランスは業務委託契約を結んで働くだけで、雇用契約を結ぶわけではありません。

常駐型フリーランスとして働くことになっても、その会社の社員のように社則や服務規程に縛られることはなく、業務委託契約の内容を遵守することが求められるだけです。

企業に常駐して働くとしても、その会社の社員のように福利厚生の恩恵を受けたり賞与を受け取ったりすることはありません。

 

2-2.派遣社員との違い

フリーランスの常駐型は派遣社員とも異なります。

どちらも“外部”からその会社に来ているという点は同じですが、派遣社員の場合は登録している派遣会社からの指示で就業することになります。

給与は派遣会社から受け取ります。

 

常駐するフリーランスは企業と直接業務委託契約を結び、報酬は常駐先の企業から受け取ります。

 

2-3.常駐型の請負契約と準委任契約について

業務委託契約という言葉を使ってきましたが、この業務委託契約は契約内容によって「請負契約」と「準委任契約」に区別されます。

この2つは法的効力の面で違いがあります。

 

2-3-1.請負契約とは

請負契約については、民法632条で規定されています。

 

(請負)
第六百三十二条 請負は、当事者の一方がある仕事を完成することを約し、相手方がその仕事の結果に対してその報酬を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。

引用:e-GOV

 

簡単に言うと、請負契約の場合は成果物を納品することによって報酬を受け取ることができます。

請負人(フリーランスである自分)が仕事を完成させて成果物を引き渡した時点で注文者(常駐先の企業)に対して報酬を請求する権利が発生します。

 

請負契約を結んで仕事をする場合は、報酬を受け取る時期に注意が必要です。

今すぐお金が必要!という状況では、手元がすぐ潤わないので別の契約形態か別の働き方を探すとよいでしょう。

もし手持ちの請求書があれば、請求日より先に現金に換えてしまえるサービスの活用も検討できます。

 

請求書をすぐ現金に換えるサービスをチェックしておく:nugget(ナゲット)

 

2-3-2.準委任契約とは

準委任契約についても民法の規定があります。

 

(委任)
第六百四十三条 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる。

引用:e-GOV

 

つまりは、準委任契約を結ぶと「一定期間仕事をすること」に対して報酬が支払われることになります。

そこには納品物が関係しない場合もあります。納品物がなくても契約期間の作業が適切に行なわれていれば報酬が発生します。

それほど重要ではないように思えるかもしれませんが、成果物に対して報酬を受け取るのか、一定期間の作業に対して報酬を受け取るのかに違いがあると覚えておきましょう。

 

細かな話をすると、仕事に瑕疵(品質や性能の欠如)があった場合の責任の所在にも違いがあります。

このあたりは後ほど取り上げますが、エージェントを通して契約を進める際にしっかりと説明を受けておくとよいです。

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

3. フリーランスが常駐型で働く9つのメリット

フリーランスが常駐型で働く9つのメリットを説明する社員

 

ここからの部分では、フリーランスが常駐型で働くメリットを取り上げていきます。

ザッとこんなメリットがあります。

 

  • 安定した収入が見込める
  • 在宅よりも案件が豊富で仕事を獲得しやすい
  • 正社員よりも人間関係があっさりしている
  • どのプロジェクトに参画するか自分で選べる
  • 複数の現場で経験を積める
  • 在宅よりも整った環境で働ける
  • 有名なベンチャー企業で働くことも可能
  • コネクションが生まれる
  • 仕事の出費を経費に計上できる

 

それぞれについて簡単に説明を加えます。

 

3-1.安定した収入が見込める

フリーランスが常駐型で働くと収入が安定しやすくなります。

 

その理由は簡単で、3ヶ月とか半年、1年など契約の更新を続けながら働けば、その期間の収入を確保できるからです。

単発案件を取ってきては納品して報酬をもらう・・・の繰り返しより安定しやすいのは明らかです。

 

実際に収入が安定するのもメリットですが、「収入の見通しが立つ」というのもメリットです。

見通しが立たないと何かと不安になるものですが、常駐型で働き始めると「来月の〇〇日には〇〇円もらえる」と見通しが立つので、いろいろ計画を立てやすくなります。

 

3-2.在宅よりも案件が豊富で仕事を獲得しやすい

一般的に言って、常駐型案件のほうが在宅案件よりも件数がたくさんあります。

エンジニア系の場合、とくにクライアント側が「一定期間常駐してくれる人」を探していることが多いので、自然と常駐型案件が多く出回ることになります。

 

「私は在宅でしか仕事をしない!」と決めているフリーランスよりも、「いい話があれば常駐もOK」というスタンスのフリーランスのほうが仕事を獲得しやすくなります。

 

3-3.正社員よりも人間関係があっさりしている

一定期間特定のオフィスに出かけて行って働くので、他者とのかかわり0とはいきません。

でも、その会社の社員として働く場合と比較してそれほど人間関係で悩まずに済むことが多いようです。

 

正社員側は良くも悪くも「あの人は常駐フリーランス」と認識してくれますし、雇用されているわけではないので業務時間外の付き合いや社内政治に巻き込まれずに済みます。

仕事内容によっては、出社するとはいえ1人で仕事をこなす時間のほうが長いかもしれません。

 

3-4.どのプロジェクトに参画するか自分で選べる

会社に属している場合、命じられる通りに働くことになります。

常駐型フリーランスの場合は、まずどの会社と契約を結ぶか、どのプロジェクトに参画するかを自分で選べます。

 

わざわざ気乗りしない会社やプロジェクトを選ぶ必要はなく、時間と経済面で余裕があるならじっくりと常駐先を探すことができます。

場合によっては、金銭面よりもスキルアップを重視してプロジェクトを選ぶこともできるのが常駐型フリーランスの魅力でもあります。

 

3-5.複数の現場で経験を積める

フリーランスとして一定期間企業に常駐して働くスタイルを繰り返していくうちに、経験が積み上がっていきます。これも大きなメリットです。

現場が変わるたびに新たな学びの機会があるのは今後の強みになります。

 

行った先の企業で長く働けそうな場合でも、あえて別の企業に常駐することを希望して再びエージェントに相談するフリーランスもいるくらいです。

 

3-6.在宅よりも整った環境で働ける

一概には言えませんが、企業のオフィスで働くほうが自宅で作業するよりも環境が整っていることが多いです。

会社に行けば、基本的に案件をこなすために必要なものすべてがそろっていますし、必要物を支給してもらえます。

 

在宅の場合、ある案件をこなすために必要なツールやサービスを自分で手に入れないといけないことも。

整った環境で働けるは確かにメリットの1つです。

 

3-7.有名なベンチャー企業で働くことも可能

常駐型にも網を広げて働くフリーランスには、だれもが知っているような有名な企業で働くチャンスが開かれることもあります。

 

もちろん個人で交渉を成立させるのは不可能に近いのですが、エージェントを活用すれば自分の目を疑うような社名を目にすることになるかもしれません。

そんなときはさっそく応募して契約成立に向けて努力できます。

 

3-8.コネクションが生まれる

いろいろな企業に常駐していくと、その分だけコネクションが生まれる可能性が高くなります。

企業常駐によって生まれたコネクションを通してフリーランスとして新たなステージに上ることもできますし、正社員として企業で働く道が開かれることもあります。

 

3-9.仕事の出費を経費に計上できる

常駐型フリーランスなら、在宅型と同じく仕事の出費を経費として計上できます。

正社員として働く場合は個人の出費は経費になりませんが、常駐フリーランスの場合は出社しているとはいえ引き続き個人事業主なので経費で落としていけます。

 

フリーランスが常駐して働くことのメリットを見てきましたが、もちろんメリットだけではなくデメリットもあります。

次の項目でデメリットについても理解しておきましょう。

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

4. フリーランスが常駐型で働く6つのデメリット

フリーランスが常駐型で働くデメリット

 

フリーランスが常駐型で働くデメリットとしてこんなものがあります。

 

  • 結果が求められる
  • 在宅より自由が制限される
  • 正社員のような福利厚生はない
  • 経費の計算は自分
  • 会社の業績が悪化するとリストラされやすい
  • 疎外感がある

 

4-1.結果が求められる

フリーランスとして企業に常駐するからには結果が求められます。

 

当然ですが、企業は「なんとなくいたほうがいい」とか「それほど期待はしていないけど、とりあえず」といったいい加減な感覚で契約を結ぶわけではありません。

そうではなく、即戦力となって案件で成果を出してくれることを期待します。

結果が求められるという意味では、その会社で社員として働いているよりもプレッシャーがかかることもあります。

 

4-2.在宅より自由が制限される

当然といえば当然ですが、常駐するようになると在宅型よりも自由が制限されます。

好きなときに出社して好きなときに帰る、好きな曜日に顔を出すとはいかず、週に5日、3日など決まった日に決まった時間働かなければなりません。

 

「こんなふうに過ごすならフリーランスになった意味がない」と感じる可能性があります。

 

4-3.正社員のような福利厚生はない

いくら常駐先の企業で頑張って働いても、結局は正社員として雇用されているわけではないので、契約に基づく報酬しか支払われません。

正社員のように福利厚生をつけてもらえるわけでもありません。

 

「この会社の社員より頑張って働いているのに・・・」と感じることがあるとしても、これはどうにもなりません。

 

4-4.経費の計算は自分

正社員ではないので、経費の計算は自分でしなければなりません。

その会社に属していれば領収書を経理に回すだけで精算してもらえますが、フリーランスの場合は自分で帳簿を付けて確定申告することになります。

 

ちなみに、支払われる報酬から経費を捻出しなければならない場合は、経費を使えば使うほど得られる利益が少なくなります。

その経費はだれが出すのか、だれが計算して申告するのか。こんなこともよく考えておかないといけません。

 

フリーランスになったものの、まだ経理計算に悩んでいるという方は、この機会にクラウド会計の導入について検討してみてください。

詳しくは「資金調達プロ」の以下の記事で確認できます。

 

4-5.会社の業績が悪化するとリストラされやすい

一定期間常駐できて契約の更新を繰り返していても、常駐先の企業の業績が悪化すると真っ先に契約解除の対象になることがあります。

社員を整理するのは簡単ではありませんが、フリーランスの場合は契約を終えればそれで手放せるわけですから、実に都合がいいわけです。

 

ただし、今の時代「正社員だから」というだけで安泰とは限りませんので、先が保証されていないのはある意味フリーランスでも正社員でも同じかもしれません。

 

4-6.疎外感がある

人間関係について言えば、「煩わされずに済む」ととらえることもできれば、場合によっては疎外感を感じることもあります。

どれだけプロジェクトで肩を並べて働いて溶け込もう、受け入れてもらおうと努力しても、結局は相手から見ると“フリーランスさん”なので、高い壁が立ちはだかるかもしれません。

常駐で働くときには、「自分はその会社に就職するわけではないので疎外感を感じることがあって当たり前」くらいの心づもりで出かけていくとよいでしょう。

 

ここまで常駐型フリーランスのメリットとデメリットを見てきましたが、結論として常駐に向いているのはどんな人なんでしょうか?

その点は次の項目で取り上げます。

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

5. 常駐型に向いているのはどんな人?

常駐型に向いているのはどんな人か説明する女性

 

フリーランスが常駐で働くメリットとデメリットをよく分析すればわかることかもしれませんが、この項目では「結局常駐型フリーランスに向いているのはどんな人?」という観点で見ていきます。

常駐に向いているのはこんな人です。

 

  • 企業の即戦力になれる人
  • 柔軟に対応できる人
  • 環境の変化を楽しめる人

 

5-1.企業の即戦力になれる人

企業は即戦力になれる人を求めています。であれば、常駐型フリーランスとして働くことを希望するなら、即戦力になれる実力と経験を備えているべきだと言えます。

即戦力になれるフリーランスは、エージェントを通してたくさんの案件を紹介してもらえますし、安定して働けることでしょう。

 

5-2.柔軟に対応できる人

柔軟に対応できる人が常駐に向いていると言えます。

早ければ3ヶ月ごとに職場が変わるわけですから、業務の進め方や設備、人間関係にその都度順応していかなければなりません。

 

5-3.環境の変化を楽しめる人

柔軟に対応できる人の中には、ただいろいろ自分の中に溜め込んで我慢するタイプの人もいます。

もしそうだとしたら、やがて心身の健康を損なってしまうかもしれません。

 

環境の変化を楽しめて柔軟に対応できる人が常駐型フリーランスに向いています。

 

5-4.常駐型に向いていないのは?

つまりは・・・常駐型フリーランスに向いていないのはこんな人と言えます。

 

常駐型に向いていない人

  • スキルや経験が不十分
  • 物事に柔軟に対応するのが苦手だからフリーランスになった
  • 変化があると強いストレスを感じる

 

常駐型はフリーランスとしての働き方の1つであり、あらためて自分にとって良い働き方かどうか自問自答してみましょう。

 

さて、「常駐型で働いてみたい!」と思ったら、具体的に何をどのように進めていけばいいのでしょうか?

この点は次の項目で解説します。

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

6. 常駐型案件の探しかたは?

常駐型で働いてみたいときに案件をどうやって探すか

 

フリーランスが常駐型で働くことを希望する場合は、自分でいろいろ探さなくてもエージェントを活用できます!

 

6-1.常駐型はエージェントを通して探すのが一般的

今では常駐型はエージェントを通して探すのが一般的になっています。

フリーランスに特化したエージェントが増えてきており、「常駐案件を希望するフリーランス」と「エンジニアを探している企業」を仲介してくれます。

フリーランス向けエージェントを通して探すメリットについて簡単に触れておきます。

 

エージェントを活用するメリット

  • 豊富な案件の中から選べる
  • 単価が高い仕事に巡り合える
  • 安定して仕事を受注できる
  • 面接の段取りや書類準備のサポートが受けられる
  • 報酬に関する点も代行してくれるのでトラブルが起きにくい
  • キャリア相談ができる

 

ここでは数あるエージェントの中から3つだけご紹介します。

登録先を1つに絞る必要はないので、気になるものがあれば2つか3つに登録しておきましょう。

 

6-1-1.レバテックフリーランス

レバテックフリーランスのトップページ

引用:レバテックフリーランス

 

レバテックフリーランスは、初めて常駐型案件にチャレンジするフリーランスエンジニアにいちばんおすすめのエージェントです。

 

レバテックフリーランスがおすすめの理由

  • 利用しているエンジニアの平均年収が800万円(稼ぎやすい)
  • 業界トップクラスの案件数を保有(見つけやすい)
  • 対応がスピーディで親切(初めてでも安心)

 

対応しているのは関東圏と名古屋、大阪、福岡です。

その近辺で常駐できそうなら迷わずレバテックフリーランスで探しましょう。

 

レバテックフリーランス利用の流れ

  1. Web上で登録(1分程度で簡単)
  2. レバテックの担当者から連絡が入る
  3. テクニカルカウンセラーによるカウンセリング
  4. 案件の紹介と申込み
  5. 商談
  6. 商談が成立したら契約へ
  7. 仕事開始

 

レバテックフリーランスなら、仕事を開始してからもフォローしてもらえます。担当者と定期的にコミュニケーションを取れるので心細くありません。

契約終了1ヶ月前に意向を尋ねてくれるので、次の仕事に向けて調整していけます。

 

さっそくチェックしてみる:レバテックフリーランス

 

6-1-2.ギークスジョブ

ギークスジョブのトップページ

引用:ギークスジョブ

 

ギークスジョブは全国展開しているので、地方を拠点に活動しているフリーランスエンジニアにとって登録しておいて損はないエージェントです。

 

ギークスジョブをおすすめできる理由

  • 業界における実績と取引企業数が多い
  • 登録エンジニア数が多く、8割以上が年収700万円超え
  • 給与が支払われるまでが早い(翌月25日払い)

 

信頼と実績で見てもギークスジョブを選んでおくとよさそう。最初のステップは無料登録で60秒しかかかりません。

 

ギークスジョブ利用の流れ

  1. Web上でエントリー
  2. 専任キャリア担当による個別説明会
  3. 案件の紹介
  4. 商談
  5. 契約の締結
  6. 仕事開始

 

常駐しながら新たな仕事探しもギークスジョブにお願いできます。とにかく使い倒せます!

 

さっそくチェックしてみる:ギークスジョブ

 

6-1-3.ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズのトップページ

引用:ITプロパートナーズ

 

週2日や週3日出社する案件を探すならITプロパートナーズが便利です。自分の取引先の仕事を続けながら、残りの日を常駐で稼ぎたい。そんなフリーランスの方も少なくないはずです。そのためのエージェントと言っても過言ではないでしょう。

 

ITプロパートナーズをおすすめできる理由

  • 週2日や週3日の案件、リモート案件を多数抱えている
  • 独占案件あり
  • 専門知識が豊富なコンサルタントによる指導・サポートが魅力

 

フリーランスとしての活動を軌道に乗せることを目指すなら、あるいは今後のキャリア構築について相談したいなら、ITプロパートナーズを登録するエージェントの1つに加えておくとよいです。

 

ITプロパートナーズ利用の流れ

  1. Web上で無料登録
  2. エージェントとの面談
  3. 案件紹介
  4. 企業面談
  5. 契約
  6. 業務開始

 

ITプロパートナーズ経由で案件をこなしていくうちに、自分にとってベストの働き方が見つかるかもしれませんよ!

 

さっそくチェックしてみる:ITプロパートナーズ

 

6-2.フリーランスに特化した案件・求人サイトも活用できる

エージェント以外にも、フリーランスに特化した求人や案件を掲載しているサイトがあります。そちらもチェックしておくといいですよ。

 

6-2-1.フリエン

フリエンのトップページ

引用:フリエン

 

フリエンは個人事業主・フリーランス向けの求人案件を掲載しているサイトですが、最近ではほとんどエージェントと変わらないサービスを提供しています。

 

案件数は豊富、サービスはエージェント並みのいいとこ取りなので、今後の仕事の方向性を検討しているフリーランスとしては、このサイトも見逃さないほうがよさそうです。

 

フリエンの特徴

  • 常駐だけでなくニーズに合った案件が見つかる
  • 会社員エンジニアの副業探しにも使える
  • 最新技術を学ぶための機会に巡り合える

 

利用の流れは以下のとおりです。

 

フリエン利用の流れ

  1. Web上で応募
  2. 担当者から面談の日程について連絡が入る
  3. 専任コンサルタントによるカウンセリング・面談
  4. 案件の紹介
  5. クライアントとの面談
  6. 成約

 

さっそくチェックしてみる:フリエン

 

6-2-2.ポテパンフリーランス

ポテパンフリーランスのトップページ

引用:ポテパンフリーランス

 

2014年に運営を開始した比較的新しいサービスで、案件数や累計利用者数はそれほど多くありません。ただ、自分にピッタリの案件を探すことを考えるなら、1つでも多くのサイトに登録しておくと安心です。

 

ポテパンフリーランスを選ぶ理由を挙げるとしたら・・・

  • 仕事紹介までのスピードが速い(最短で翌日)
  • スキルと経験が不十分でもOKの案件がある

 

フリーランスになったばかりのエンジニアや、「今すぐ仕事を紹介してもらいたい!」というフリーランスにとっては利用価値が高いと言えます。

 

ポテパンフリーランス利用の流れ

  1. Webから無料登録
  2. キャリアカウンセリング
  3. 案件紹介
  4. 案件先との面談
  5. 参画

 

さっそくチェックしてみる:ポテパンフリーランス

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

7. 常駐して働く際に意識すべきこと

フリーランスが企業に常駐して働く際に意識すべきことのマニュアル

 

常駐型で働くようになるということは、これまでとは勝手が違うということです。

新たな働き方に慣れる必要があるだけではなく、ビジネス上で新たに注意すべき点も出てきます。

 

この項目では「フリーランスが企業に常駐して働く際に意識すべきこと」を4つ取り上げます。

 

7-1.情報漏洩に注意する

情報漏洩に注意しましょう。

故意かどうかにかかわりなく、漏洩させると仕事を失うばかりか法的責任を取らなければならなくなる可能性があります。

 

社外への持ち出しを禁止されている機器やデータについては、どんな理由があろうと絶対に持ち帰らないようにします。

プライベートで使用する端末を接続してデータ等を取得する行為も避けます。

 

どれだけ親しい間柄でも、社外の人へプロジェクトに関係する機密情報を漏らさないようにします。

 

これらは社会人として当然のことであり、在宅型フリーランスにも求められることですが、今一度意識するようにしましょう。

 

7-2.トラブルが発生したらすぐにエージェントへ連絡を

エージェントを通して企業に常駐して働くようになったなら、職場でのトラブルや個人の状況の変化などについての相談は、まずエージェントにするようにしましょう。

自分で直接会社側と交渉したりクレームをつけたりしないよう注意します。

 

たいていの場合、エージェントを通すほうが話がまとまりやすくなります。

トラブルについても、個人では太刀打ちできないようなケースでもエージェントを通すことで解決へと向かうことがよくあります。

 

7-3.信頼関係の構築を目指して損はない

エージェントを通して常駐スタイルで働くようになったら、より一層信頼関係の構築を意識しましょう。

 

常駐することになった会社と信頼関係を築くことができれば、契約延長によって長期間安定して働けるかもしれません。

その会社との縁がきっかけで、新たな仕事の可能性が開かれることもあれば、正社員として迎えられる機会が差し伸べられるかもしれません。

 

業界内は意外とつながっているものです。常駐先での仕事や振る舞いが良くも悪くも他社へ伝わることが考えられます。

また、良い仕事をしているとエージェントからの評価も上がり、より良い案件を紹介してもらえるようになるかもしれません。

信頼関係の構築を目指して損はないのです。

 

7-4.自分の市場価値を意識して次を考えておく

ただ安定を目指す、ただ生計を立てられるだけの仕事が必要という場合は別ですが、常にフリーランスとしての自分の市場価値を意識しておきましょう。

市場価値が高い人は多くの企業から必要とされ、結果としてより高い報酬や良い条件での仕事を得る機会が与えられます。

 

市場価値が高い人とは

  • 自分の持っているスキルや経験に需要がある
  • 社会から必要とされる人材である

 

自分で自分のことを「いい仕事ができる人」「需要がある人」と思っていても、社会から求められていなければ市場価値が高いとは言えません。

常駐で働きながらも絶えず「この仕事をしながらどうすれば自分の市場価値を上げていけるだろうか」と考えることが助けになりますし、「市場価値が上がるかどうか」で次の案件を選ぶのも良い方法です。

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

8. よくある質問

フリーランスが常駐型で働くことについての疑問

 

ここで、常駐型フリーランスに関連してよくある質問とその答えを取り上げます。

 

8-1.フリーランスの常駐は「客先常駐」とは違いますか?

違います。客先常駐とは、会社員が自分の所属する会社から派遣されて別の会社で働くことを指しています。

働く場所は別の会社になりますが、引き続き雇用主は自分の会社で、そこから給与を受け取ります。

フリーランスの常駐は一定期間の業務委託契約に基づくもので、雇用関係になることはありません。

 

ある企業内で、別の企業から客先常駐として来ているエンジニアとエージェントを通して来ているフリーランスが同じプロジェクトで働いているということも十分あり得ます。

常駐という点では同じでも、勤務形態は異なります。

 

8-2.もし請負契約と準委任契約のどちらかを選べるとしたら、どっちが得でしょうか?

得られる報酬について言えば、案件によって大きな違いがあるため一概にどちらが良いとは言えません。

契約の内容と関係する責任をよく理解した上で判断すべきでしょう。

 

準委任契約の場合は仕事の完成は求められず、瑕疵担保責任もかかりませんが、請負契約の場合は完成責任と瑕疵担保責任がかかります。

 

8-3.企業常駐について考えていたら、なんとなく「また会社員に戻る」のも選択肢の1つのように思えてきました。フリーランスから会社員に戻るケースは稀ですか?

フリーランスから正社員に戻るケースは稀ではありません。

フリーランス経験を上手に活かして次のステージで活躍するエンジニアは多数います。

フリーランス経験者を高く評価してくれる企業もありますので、転職サイト等で情報を収集して検討するのもよいでしょう。

 

当サイトでは、フリーランスから正社員に戻ることについて別記事で解説しています。

 

8-4.企業常駐案件が増えているのはなぜでしょうか?

理由はいくつかありますが、まずITエンジニアの慢性的な不足、そしてフリーランスに常駐してもらうというスタイルが企業側にとって都合がいいことが理由として挙げられます。

社員として抱え込むことなく即戦力になる優秀な人材を取り込むことができるからです。

 

8-5.お金に困っているため、急ぎで常駐案件を探しています。

常駐案件は単価的に魅力があるのですが、だからといって直ちに報酬が手に入るわけではありません。

当面の資金不足を補うためには具体的な手段が必要になります。

 

  • 銀行等から融資を受ける
  • カードローンを活用する
  • 友人や知人から借りる
  • 手持ちの請求書を使って現金を手にする

 

どの方法が良いかは状況や価値観によりますが、最近では手持ちの請求書を活用して即座に現金を手にする方法が選ばれています。

請求書を発行してから実際に振り込まれるまでの期間が長いフリーランスにとっては、先に報酬を受け取ることができる便利なサービスです。

詳細については「フリーランス向け金融サービスnugget(ナゲット)」をご確認ください。

 

8-6.常駐案件は単価が高いと考えて間違いないでしょうか?

常駐案件の多くは単価が高いですが、単価は二極化傾向にあります。

比較的難易度が低く低単価の案件と、スキルと経験が求められるものの単価が高い案件に分かれています。

 

もしスキルや経験に不足を感じているなら、「どのようにスキルと経験を積み上げていくか」を意識しながら仕事や学習を続けていくとよいでしょう。

スキルアップやキャリア構築についてはフリーランス向けエージェントの担当者に相談することができます。まずはエージェントの1つか2つに登録しておきましょう。

 

登録しておくとよいエージェント
 

レバテックフリーランス

ギークスジョブ

ITプロパートナーズ

 

※ ちなみに、「資金調達プロ」ではフリーランスの『稼げる』テクニックについての特集を組んでいます!

独立したいアナタ、副業でお金を稼ぎたい方におすすめの記事です(下のバナーをクリックすると読めます)。

 フリーランスの『稼げる』テクニックが満載!

【資金調達プロのフリーランス特集】

 

まとめ

フリーランスでも理想の働き方は人それぞれ

 

今回はフリーランスが常駐型で働くことにフォーカスしました。

 

結論として「フリーランスなら絶対に常駐案件がおすすめ!」と言いたいわけではありません。

理想の働き方は人それぞれですし、在宅型にも常駐型にもそれぞれメリット・デメリットがあります。今のスキルや経験、性格によって向き不向きもあります。

 

実際にエージェントを通して常駐型で働き始めるかどうかは別として、どんな選択肢があるか知っておくことは今後の助けになることでしょう。

その都度上手に仕事を探しながらフリーランスとして成功を手にしましょう!

 

■資金調達プロがイチオシ!フリーランスエンジニア・Webデザイナーにおすすめ!業界最速水準の最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

個人向けカードローン

今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

■ shikin-pro.com 2021

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

ビジネス関連のニュース

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

Googleがスタートアップを東京で支援!Google Startups Campusで起業しよう

2020年から始まった経済悪化への対策

【経済対策情報を発信中!】内閣官房国際感染症対策調整室

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

その他

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

Twitterアカウント(資金調達プロ)

Tommyの公式Twitterアカウント

 

The following two tabs change content below.
Boli

Boli

国立工業高専を経て、建築技師として国際建設ボランティアに携わる傍ら、現地記者としてライター業で生計を立てる。 2013年からは日本において本格的にライターとして活動を開始し、金融・建設系のメディアでの執筆を中心に行なっている。 プロ目線の難解な解説ではなく、一般的に理解できる言葉や概念を用いたわかりやすいライティングを心がけている。
JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 03/01 19:13
    無料診断がされました。
  • 03/01 18:33
    無料診断がされました。
  • 03/01 18:24
    無料診断がされました。
  • 03/01 18:19
    無料診断がされました。
  • 03/01 18:17
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。

診断中・・・

 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

フリーランスの関連記事(205件)

1 2 3 4 5 41

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,314件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる