三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の特徴と最新情報を解説!審査を通すコツも紹介

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/5/16

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の特徴と最新情報を解説!審査を通すコツも紹介

 

支払い回数や支払日が自由に選べる三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、起業したばかりのスタートアップにもおすすめの法人クレジットカードです!

本記事では、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査や新規入会の情報(2021年最新版)、また審査に通過するためのコツなどを紹介していきます。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)はココがすごい!

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、初年度年会費無料(※インターネット入会の場合)で利用できる法人用クレジットカードです。

満20歳以上の個人事業主や法人代表者の方が申し込み対象となっており、代表者本人の確認資料で申し込み可能となっています。

そのため、会社の経営実績や財務状況が審査対象とならず、比較的業績の浅い場合でも審査通過が可能な法人クレジットカードとなっています。

支払い方法も多彩で、一括払いのほか、リボ払いや分割払いにも対応してくれます。キャッシング機能もあるため、急な資金調達が必要となった場合にも安心です。

 

他の法人向けクレジットカードについては、以下の記事で解説しています。

 


はじめに|三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の特徴

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、三井住友カードが発行する、個人事業主も利用可能な法人用クレジットカードです。

同じ三井住友カードから発行されている「三井住友ビジネスカード(ゴールドカード)」とは異なり、事業年数が問われないため、設立したての企業でも問題なく法人カードを作成できるとして、人気の高い商品です。

それでいて、ゴールドカードとしての価値も高く、充実した付帯サービスや優待サービスについては、利用者の間でも高い人気を誇っています。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)

画像:三井住友ビジネスカード for Owners(公式サイト)より

 

また、三井住友ビジネスカード for Ownersは、ショッピングの支払い方法が多彩です。

1回払い・リボ払い・分割払い・2回払い・ボーナス一括払いの5種類から選択できますので、会社の財務状況に合わせた支払い方法の選択ができます。

審査の際に準備する書類も代表者本人の確認書類だけとなりますので、審査のハードルの低い点も三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)のポイントとなっています。

 

参考サイト:三井住友ビジネスカード for Owners(公式サイト)

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)関連アプリ(Google Play&AppStore)

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)で使える『スマホアプリ』には、「Vpassアプリ」があります。

 

 

「Vpass(ブイパス)アプリ」は、三井住友カードのインターネットサービスVpassの機能が利用できる、三井住友カードの会員の方専用のアプリです。

口座情報連携機能を利用して、カードの利用金額と口座残高をカンタンに確認できますので大変便利です。

生体認証にも対応しており、簡単に、そして安全にログインできますので、安心して利用できる点でも安心ですね。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の新規入会、個人事業主でも入会できる?

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、法人代表者の方だけでなく、個人事業主の方も入会できるカードです。

満20歳以上であれば、学生の方や起業したての方でも申し込みが可能ですので、ぜひ利用をご検討下さい。

申し込み申請の際に提出する書類準備に手間取ることがないのも、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の魅力です。

本人確認書類のみで入会手続きができますので、法人クレジットカード作成を急いでいる方にも便利ですね。

 

参考サイト:三井住友ビジネスカード for Owners(公式サイト)

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査難易度はカンタン?

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査は、他の法人クレジットカードと比較しても易しいとされています。

その理由として、入会のために提出書類が簡素で、代表者の本人確認書類のみでOKという点が挙げられます。

一般的に法人カード作成時に必要とされる登記簿謄本や決算書は不要ですので、スタートアップ企業に対しても審査のハードルが低いクレジットカードといえるでしょう。

ただし、代表者の個人信用情報が審査の基準となるため、過去に延滞事故などがあった場合は審査落ちの対象となってしまいますので、注意しましょう。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は土日でも申し込みOK!

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、インターネットで申し込みが可能です。そのため、24時間365日、平日・土日に関わらず手続きができます!

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)

画像:お申し込みの流れ(三井住友ビジネスカード for Owners(公式サイト))

 

カードが手元に届くまでには、最短1週間となりますので、早めの法人カード取得をめざしている場合は、余裕をもった申し込みをおすすめします。

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の申込条件&カードの詳細をチェックしておこう!

ここで簡単に『三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、どのようなカードなのか』紹介したいと思います。

以下に三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)のカードスペックをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の詳細(スペック)

国際ブランド VISA/MasterCard
年会費 本会員 11,000円(税込)、パートナー会員1名につき 2,200円(税込)
オンライン入会で初年度年会費無料
貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 0.50%~2.50%
カード利用枠 ~300万円 ※原則
追加カード ETCカード、家族カード
付帯保険 海外旅行、ショッピング
使える電子マネー iD、プラスEX、PiTaPa、WAON
交換可能マイル なし
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
付帯するサービス ・プラスEXサービス(東海道新幹線インターネット予約&チケットレスサービス)

・ 海外旅行傷害保険(最高5,000万円)

・ 航空券チケットレス発券サービス

・空港ラウンジサービス(国内主要の空港ラウンジが無料で利用可能)

・ ショッピング補償(年間補償限度額300万円(国内・海外ともに対象))

・ 対象コンビニエンスストアやマクドナルドでのカード利用でVポイント5倍付与

・ ビジネスサポートサービス(アスクルサービス/日産レンタカー/タイムズカーレンタル/
アート引越センター)

・ WEB明細書サービス

・ 福利厚生代行サービス

・キャッシング機能(利用枠の範囲内で1万円単位)

・海外キャッシュサービス

申込条件(入会資格) 満20歳以上で法人代表者、個人事業主の方

 

参考サイト:三井住友ビジネスカード for Owners(公式サイト)

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査を通す3つのコツ!

ここからは、「三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査」を通すための3つのコツについて解説しましょう。

以下に、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)で確実に審査を通す3つのコツをまとめてみましたので、参考にしてみてください!

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査を通す3つのコツ
① 申し込み前に経営者自身の信用情報にキズがないか確認!
② 申込書と申請書類に不備がないかをチェックする
③ 不要であればキャッシング枠申請をしないのがおすすめ

 

①〜③について、以下で詳しく解説しましょう。

 

① 申し込み前に経営者自身の信用情報にキズがないか確認!

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、あくまでも審査時の基準となるのが、申込者本人の状況となります。

一般的な法人カードにありがちな、法人の経営実績や決算情報はそれほど重要視されません。

そのため、申込者本人の信用情報に問題がある場合など(過去に延滞事故等を発生させている)等があると、審査の通過が一気に難しくなってしまいますので、注意しましょう。

 

② 申込書と申請書類に不備がないかをチェックする

原則、申し込み時に提出する書類は「申込書」と「本人確認書類」だけという手軽さが、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)のウリでもあります。

しかし、裏を返すと、これらの内容に不備があった場合、審査に通過できる可能性が低くなることにもつながります。

そのためにも、申込書や申請書類を提出する場合は、不備がないか一通りチェックをした上で手続きをするように心がけましょう。

 

③ 不要であればキャッシング枠申請をしないのがおすすめ

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)には、最大50万円のキャッシング機能がついており、申し込みをすることで利用できるようになります。

しかし、このキャッシング機能が不要であれば、あえて申請をしないのがおすすめです。

クレジットカードの審査を行った上、さらにキャッシングの審査も実施、ということになりますので、場合によっては審査に通過できない可能性も出てきます。

事業を行う上での急な資金調達など、なにか差し迫った事情がないのであれば、キャッシング枠の申請をせずにカードの申し込みを行いましょう。

 

まとめ|三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)はスタートアップ企業でも利用しやすい法人カード!

本記事では、三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の特徴のほか、最新のキャンペーン情報、また三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)の審査を通すコツについてもご紹介しました。

最後に『三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)』の内容をまとめておきます。

 

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)まとめ!
☑ 審査のハードルが低い三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールドカード)は、業歴の浅い企業でも利用しやすいカード
☑ 用意する書類は本人確認書類のみ!申し込み手続きが簡素でうれしい
☑ オンライン申込みなら初年度年会費無料で利用できる!

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

合わせて読みたい関連記事

・ クレジットカードってどのようなもの?個人・法人向け商品についても検証!

・  人気の会計ソフト・クラウド会計サービス10選(2017-2018年度版)

・ 【保存版】カードローン24選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

・ ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較!


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • x****k様が
    1100万円を調達しました。

  • j******b様が
    300万円を調達しました。

  • d******h様が
    1000万円を調達しました。

  • r****n様が
    900万円を調達しました。

  • c******a様が
    800万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り8社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング