UC法人カードの特徴と最新情報を解説!審査を通すコツも紹介

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/9/28

UC法人カードの特徴と最新情報を解説!審査を通すコツも紹介

 

様々なビジネスシーンで使えると評判のUC法人カードを申し込んで、社用経費の支払いで貯まる「永久不滅ポイント」が欲しいですか?

貯まった「永久不滅ポイント」は、ギフトカードや希望のアイテムと交換できますのでとっても便利ですよ!

UC法人カードと言えば、「ビジネス専用利用枠が設定されている」「有効期限なしの永久不滅ポイントが貯められる」と大人気のクレジットカードです!

 

本記事では、UC法人カードの審査やカードの利用で貯まる「永久不滅ポイント」、またカードの申込条件などについて紹介します。

1枚あたりの年会費が税込1,375円と維持費の安さも魅力のUC法人カード、みなさんもぜひこの機会にゲットしてください!

 

UC法人カードはココがすごい!

UC法人カードは、UCカードが発行する、法人用クレジットカードです。

年会費は初年度1,375円(税込)とリーズナブルな設定となっており、初めての法人カード所持を検討される場合にも、比較的ハードルが低いという特徴があります。

ビジネス専用利用枠が用意されたクレジットカードであり、最大300万円までの利用が可能です。また、VISA・MasterCardの国際ブランドが選べますので、幅広い用途に利用できるというメリットもあります。

 

その他にも、「複数枚発行可能なETCカードの無料発行」や「航空会社と提携した出張手配サービス」「出張や接待に関する優待サービス」など、ビジネスに役立つサービスも充実しています。

 

なお、他の法人向けクレジットカードについては、以下の記事で解説しています。

 


はじめに|UC法人カードの特徴

個人事業主や中小企業向けの法人用クレジットカード「UC法人カード」は、ビジネス利用の事業専用利用枠が設けられたカードです。

利用分の決済は、指定口座から自動で引き落としされる形となっており、振込手数料・振込事務手数料が不要で、経費の削減が可能となっています。

また、経費処理の仕分けの必要もないため、経費管理を合理化したい場合にも一役買います。

 

UC法人カード

画像:UC法人カード(公式サイト)より

 

なお、カードの利用から支払いまでは最大55日間まで延長することができます。そのため、予定外のトラブルなどで資金繰りが苦しい場合でも安心して利用が可能です。

 

参考サイト:UC法人カード(公式サイト)

 

UC法人カードの最新キャンペーン|2020年版

UC法人カードの最新キャンペーン情報は、2020年9月現在発表されていません。

しかし、今後オトクなキャンペーンが発表される可能性もあるので、UC法人カードの取得を目指している方は最新情報もチェックしてみることをおすすめします。

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

永久不滅ポイントは好きな商品との交換もOK!

UC法人カード利用時には、有効期限なしの「永久不滅ポイント」が貯まります(1ヶ月間の支払い総額1,000円で1ポイント)。

貯まった「永久不滅ポイント」は、ギフトカードや希望のアイテムと交換できますので、経費削減にも役立ちます。

 

UC法人カード関連アプリ(Google Play&AppStore)

UC法人カードで利用できる『スマホアプリ』には、「UC Portal/クレジット管理」があります。

 

 

「UC Portal/クレジット管理」は、シンプルで見やすい画面が使いやすいUCカードの公式アプリです。おすすめのキャンペーンや情報を表示する機能のほか、複数カードの一括管理機能など便利な機能も満載です。

また、アプリを利用していてわからない点があった場合には、電話や文字メッセージで問い合わせができますので、大変便利です。

 

UC法人カードの新規入会、個人事業主でも入会できる?

UC法人カードは、中小企業経営者の方だけでなく、個人事業主でも新規入会が可能な法人カードとなっています。

個人事業主の方がUC法人カードの申し込みを行う場合は、次の書類が必要となりますので、申し込み前にあらかじめ準備をしておくことをおすすめします。

 

  • 代表者または個人事業主の本人確認書類(運転免許証または運転経歴証明書・各種健康保険証・パスポート などいずれか1点)

 

なお、UC法人カードの申し込みの流れについては、以下の通りとなっています。

 

UC法人カード「お申し込みの流れ」

画像:UC法人カード「お申し込みの流れ」より

 

 

UC法人カードの審査難易度はカンタン?

UC法人カードの審査は、郵送での手続きとなっています。そのため、審査に必要となる書類をすべて揃えてから申し込みを行う必要があります。

万が一、書類に不備があった場合は差し戻しとなり、その分審査の開始が遅れてしまうため注意しましょう。

そのため、UC法人カードは審査回答までに時間がかかってしまう点は否めません。審査回答までに2~3週間は要する場合もあります。

「少しでも早く法人カードを作成したい」という場合は、UC法人カード以外のWebで申し込みから審査までが完結する商品を選択する、もしくはUC法人カードを作成するのであれば、余裕を持った早めの申し込みがおすすめです。

 

なお、UC法人カードの審査自体は比較的やさしめとなっており、「赤字決済でも審査に通過した」「起業して間もなくでも問題なかった」との口コミ情報もあります。

より安心して審査にのぞむのであれば、経営実績を証明する書類を添付しておくと、審査がスムーズに進む傾向があります。

 

UC法人カードは土日でも申し込みOK!

上述のとおり、UC法人カードの申し込み手続きは、申込書をダウンロード後、必要事項を記入後に郵送で申し込みをする形となります。

そのため、忙しい平日日中に申し込みを行う必要はなく、土日や平日夜間にも申し込みが可能な法人クレジットカードとなっています。

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

UC法人カードの申込条件&カードの詳細をチェックしておこう!

ここで簡単に『UC法人カードは、どのようなカードなのか』紹介したいと思います。以下にUC法人カードのカードスペックをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

UC法人カードの詳細(スペック)

国際ブランド VISA/MasterCard
年会費 1,375円(税込)
貯まるポイント 永久不滅ポイント
ポイント還元率 0.50%~1.00%
追加カード ETCカード、家族カード
付帯保険 なし
使える電子マネー なし
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
付帯するサービス ・Visaビジネスオファー

・Master cardビジネスアシスト

・UCタクシーチケット

・UCギフトカード

・UC ETCカード

・UC法人カード利用明細ダウンロードサービス

・tabiデスク(パッケージ旅行8%OFF)

・海外アシスタンスデスク(日本語による現地チケット手配、トラブル時のサポートなど)

・UC海外なくしてもホッとライン

・優待のあるお店

・グローバル WiFi

・文書管理サービス

・利用明細書会計ソフト仕訳データ作成サービス

・JAL Onlineサービス(JALの国内エアチケットのオンライン予約)

・ANA@desk

・UC福利厚生サービス

・ホームページ制作サービス

・レンタルスペースサービス

・航空券・宿泊適正手配サービス

・PRESIDENT購読優待

申込条件(入会資格) 法人および個人事業主

 

参考サイト:UC法人カード(公式サイト)

 

UC法人カードの審査を通す3つのコツ!

ここからは、「UC法人カードの審査」を通すための3つのコツについて解説しましょう。

以下に、UC法人カードで確実に審査を通す3つのコツをまとめてみましたので、参考にしてみてください!

 

UC法人カードの審査を通す3つのコツ
① 申込者本人の信用情報に問題がないか確認しておく
② 経営実績と黒字決済を目指すと、より安心して審査に臨める
③ 法人の経営実態を明らかにする工夫を

 

①〜③について、以下で詳しく解説しましょう。

 

① 申込者本人の信用情報に問題がないか確認しておく

UC法人カードの申し込みを行う際には、申込者本人の信用情報に問題がないか、あらかじめ確認をしておくとよいでしょう。

過去にクレジットカードやローンの支払いに遅れがあった場合には、注意が必要です。

延滞事故があった後、数年間は信用情報機関に事故情報が登録されてしまうため、新たに法人カードを作成する場合の審査にも影響してしまいます。

 

② 経営実績と黒字決済を目指すと、より安心して審査に臨める

UC法人カードそのものの審査は比較的ゆるやかで、「設立から日の浅い会社」「赤字決済だった会社」でも審査に通過できる可能性はあります。

しかし、より安心して審査に望むのであれば、しっかりした経営実績を積み、黒字決済をめざすのがおすすめです。

また、実績を明らかにするためにも、申し込みの際には決算書や事業計画書の提出をすると、より審査通過の可能性が高まります。

 

③ 法人の経営実態を明らかにする工夫を

最後に、法人カードの申し込み審査手続きを行う際には、経営実態を明らかにする工夫をするのも大切です。

たとえば、自社ホームページや固定電話の有無は、会社の実態があることにつながりますので、より信用度がアップします。

 

まとめ|UC法人カードは経費削減に役立つ法人用クレジットカード!

本記事では、UC法人カードの特徴や申込方法、またUC法人カードの審査を通すコツについてもご紹介しました。

最後に『UC法人カード』の内容をまとめておきます。

 

UC法人カードまとめ!
☑ 「UC法人カード」は、ビジネス利用の事業専用利用枠が設けられた法人用クレジットカード!
☑ 申し込みは郵送のみの取り扱いとなるため、余裕を持った申し込みがおすすめ
☑ 法人用クレジットカードの中では審査がやさしめ。健全な財務状況としっかりした経営実績を作っておくと安心

法人経営者や個人事業主の方は、この機会にぜひUC法人カードを取得して、貯まった「永久不滅ポイント」を経費削減に活かしてみてはいかがでしょうか。

 

なお、法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

合わせて読みたい関連記事

・ クレジットカードってどのようなもの?個人・法人向け商品についても検証!

・  人気の会計ソフト・クラウド会計サービス10選(2017-2018年度版)

・ 【保存版】カードローン24選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

・ ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較!


 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • f****l様が
    1000万円を調達しました。

  • a******o様が
    200万円を調達しました。

  • q*****t様が
    1100万円を調達しました。

  • t**g様が
    300万円を調達しました。

  • j******y様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング