【投資家とは】個人投資家の定義、個人投資家の稼ぐテクニックを解説!

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/5/16

【投資家とは】個人投資家の定義、個人投資家の稼ぐテクニックを解説

個人投資家の稼ぐテクニック

個人投資家とは、個人で資産運用や資金運用を行う投資家のことです。最近では、日本にも個人投資家として成功する人は多く、カリスマ投資家の稼ぐテクニックを真似「資産を増やす」個人も増えています。

 

本記事では、個人投資家の定義や、成功する個人投資家が「どのように稼いでいるのか」解説したいと思います。

 

2020年から始まった経済悪化の関係融資・補助金、助成金の相談についてはコチラ NEW!

 

個人投資家① 日本取引所グループ公式チャンネル(YouTube)

 

***

この記事は、資金調達プロ『お金の専門家』Tommyが作成しました。

 

資金調達プロ

Amebaブログ|資金調達プロ

note|資金調達プロ

最新Newsはここでも紹介(NewsPicks)

 

【資金調達プロ】shikin-pro.com PR動画(Youtube)

関連リンク:資金調達プロ(YouTube)

 

【本記事の理解に役立つリンク】

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

 

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

 

 

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

投資家とは

 

投資家とは、読んで字のごとく「投資で利益を得ている人」のことを指します。

 

個人投資家は、元手の資金を投入し、将来的には(投入した以上に)金額を増やすことを目標としています。

 

投資には、株式投資や外国為替証拠金取引(FX)、投資信託や上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(REIT)等の種類があります。

 

先物取引や仮想通貨など、ハイリスク・ハイリターンと言われる投資もあれば、個人向け国債や個人向け社債のようにリスクが低い投資もあります。

 

こうした投資先を自由に組み合わせて、資金投入をするのが、将来的には「バランスの良い投資」につながります。

 

投資はリスクやリターンだけでなく、目安となる運用期間の長さが異なります。

 

また、商品選択に必要な知識や情報などに違いがあるのですが、それぞれの特徴を理解し、分散投資をしていくのが投資の「基本的スタンス」です。

 

個人投資家の投資手法

 

個人投資家の多くが、個人の資産だけで投資を行いリターンを得ています。

 

資金力の大きな投資家は、相場を動かすような「大きな存在」になりますが、各個人投資家は自己資金の大きさによって「投資の手法」も替わってきます。

 

基本的に投資は、投入した資金の大きさに比例した利益が得られます。

 

なお、自己資金が少ない人にも、少額投資できる金融商品があり(例:FXなど)、レバレッジを掛ければ、少額から始めても大きな資金が動かせます。

 

実際に少ない資金から運用を始め、多額のリターンを得る人がいます。

 

しかし、生活費などを投入するのは(投資でやってはいけない)NG行為です。

 

生活費を確保しつつ、資産形成するには十分な資金が必要ですが、投資は必ず「余裕資金」を使ってください。

 

生活費を削って投資をすると、万が一の場合に「生活が破綻」してしまいます。

 

 

 

個人投資家の投資手法

 

投資は、投機では無いことを念頭に、余裕資金を使って賢く資産運用を行ってください。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

 

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

 

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

【メモ】投機とは?

 

投機(とうき)とは、短期的な価格変動の目論見から、利益を得ようとする行為のこと。

 

投機(とうき)とは、短期的な価格変動の目論見から、利益を得ようとする行為。もともとは禅の仏教用語であり、師弟の心機が投合することを言う。投機を表す英語: Speculationには、思索・推測の意味が含まれている。マネーゲーム(money game)の一種とも言われ、ギャンブルに含まれる場合がある。

出典元:投機(Wikipedia)より一部抜粋

 

投資は、投機では無いことを頭に運用を行えば、大きな失敗や無謀な投資は無くなります。常に冷静な状態で、余裕資金から「投資」を行ってください。

 

投資商品の選び方

 

個人投資家として成功するには、どの「投資商品を運用するか」慎重に選ぶことです。

 

知識が少ない「投資初心者」には、ロボアドバイザーや投資信託もおすすめです。

 

 

なお、ネット上ではバイナリーオプションなどの投資もおすすめされていますが(個人的には)バイナリーオプションはおすすめしていません。

 

バイナリーオプションは、為替レートが一定期間の間に上がるか下がるかを予測するだけのシンプルな仕組みであり、ルールと経済指標との関連性を学べば比較的利益を得やすい投資手法です。

 

しかし、バイナリーオプションは投機的要素が強く「失敗するリスク」も大きいです。

 

※レートの変化を細かく追う必要があり、初心者にはリスクが高い。

 

なお、FX取引や株式投資もデイトレードで稼いでいる人が多く、レバレッジもかけられるのですが、初心者にはレバレッジをおすすめしません。

 

レバレッジを掛けて投資を行う場合には、ある程度の知識や経験が求められます。

 

ハイリターンを狙うのは、中上級者向きの投資商品に多く、初心者には向かないことを覚えておきましょう。

 

個人投資家におすすめの投資

 

個人投資家におすすめの「投資手法」ですが、期間を踏まえたリスク分散型の投資がおすすめです。

 

短期での運用が可能なFX取引やバイナリーオプション、仮想通貨などを中心にして大きな利益を狙うのは、投機(ギャンブル的要素)が強いのでおすすめしません。

 

一方、REITやETFなどで足元を固める「長期投資」であれば、安定した経済基盤を作れます。

 

 

まずは目の前の利益だけでなく、長期的な投資計画を立てて、資産形成も含めた「運用計画」のもと投資をはじめましょう。

 

個人投資家

 

なお、長期運用の場合は、数年から10年くらいの期間で、リスクが低い商品を組み合わせることです。

 

長期投資は分散投資でリスクを低く、ファンドや海外REITといった異なる経済指標に紐づく商品を複数選び、バランス良く資金投入してください。

 

【資産運用】ロボアドバイザーを使った国際分散投資で、1億円の資金を調達しよう!(2021年最新版)

 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

 

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

 

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪

ネットだけで申し込みでき(スマホやパソコンからもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来ます!

 

現在のおすすめカードローンはこちらです。

 

■SMBCモビット 最短10秒で簡易審査ができる!

急ぎのあなたにピッタリの最短即日融資(*)!24時間申し込めて最大800万円まで対応できます。
SMBCモビット
* 申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット公式サイト

 

■レイクALSA  最短15秒で審査結果がわかる!

Webでスピード融資が可能なカードローン「レイクALSA」!担保・保証人不要で最大500万円の融資が可能です。

レイクALSA公式サイト

 

もっとたくさんのおすすめカードローンを知りたいならこちらの特集記事をチェック!各種カードローンを比較して、今のあなたにぴったりなサービスを見つけられます。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

本記事とあわせて読みたい関連記事

・ 投資で稼ぐ方法、ロボットアドバイザーで資産を増やすメリット

・ 個人投資家最強ランキング、世界で最もお金持ちの投資家は誰?【2021年最新ビジネスニュース】

・ エンジェル投資家から起業資金を調達するコツ、個人投資家と知り合う方法【2021年最新ビジネスニュース】

・ 個人投資家になるには?投資初心者におすすめ資産運用の方法【2021年最新ビジネスニュース】

・ お金を増やそう!儲かる投資信託と株の運用法、お金が増える3つのポイント

資金調達の方法(事業資金、個人がお金を借りる、お金を作る方法)

 

・ 【最新版】2017年~2018年最も儲けた「個人投資家」ランキングTOP30!

・  資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

・  長期投資がオススメの理由は4つ!投資で自分の年金を調達しよう!

・  資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

・  資産運用で失敗しない7つのコツ!初心者のあなたも確実に1000万円増やせる

・  【保存版】仮想通貨完全ガイド!1000倍以上に跳ね上がる仮想通貨で『億り人』になろう!

・  個人投資家との付き合い方

・  個人投資家に気に入られる経営者とは?

・  個人投資家がどうしても見つからないときにすべきこと

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • j******b様が
    300万円を調達しました。

  • d******h様が
    1000万円を調達しました。

  • r****n様が
    900万円を調達しました。

  • c******a様が
    800万円を調達しました。

  • j**s様が
    500万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング