りそな決済サービスのファクタリングとは?メリットやデメリットも紹介!

吉永 あき
吉永 あき
更新日2022/5/16

りそな決済サービスのファクタリングとは?メリットやデメリットも紹介!

 

今すぐ『事業資金』が必要ですか? 取引先の支払い時期が遅く、資金繰りでお困りではありませんか?

そんな悩める経営者の方にオススメしたいのが、売掛金が今日中に「現金」に換わる『ファクタリング』サービスです!

 

本記事では、大手企業経営者の間で人気の高い『りそな決済サービス』のファクタリングについてご紹介します。

 

※ 本記事のデータは2020年(令和二年)の最新版です!

 

なお、資金調達プロがおすすめするファクタリング事業者は以下よりご確認ください。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

▋ はじめに|りそな決済サービスのファクタリングとは?

りそな決済サービスは、りそなホールディングス100%出資子会社。代金回収代行業およびファクタリングサービスを中心に、様々な業務サービスを提供しています。

 

りそな決済サービス

画像:りそな決済サービス(公式サイト)より

 

りそな決済サービスのファクタリングは、少額の売掛金からでも対応可能というのが最大の特徴です。また、通常のファクタリングのほか、「でんさい(電子記録債権)」を活用した「でんさい活用型ファクタリング」の取り扱いも行っています。

 

NEW!ビジネスローンカードローンのイメージは怖い・嫌い?資金調達プロが「カードローン」の意識調査を実施!

 

なお、個人事業主&経営者に役立つビジネスローンについては、以下の記事でも詳しく解説しています。本記事と合わせて参考にしてみてください。

 

【ファクタリング最新ニュース】

手形貸付に潜むキケン!ファクタリング業者を装った悪徳業者に注意【2021年最新ビジネスニュース】

経営者や個人事業主でもほとんどの人が知らない?ファクタリングと手形割引に関するアンケート(2021年最新版)

個人事業主でもファクタリングが利用できる!フリーランスの生活を支えるGMOのFREENANCE【2021年最新情報】

売掛債権担保融資とファクタリングの違い、売掛債権担保融資で資金調達するメリット【2021年最新ビジネスニュース】

ファクタリング業者を手数料と条件で見分ける方法&おすすめ業者20社

ファクタリングの仕組み、売掛金の買取と現金化までの流れを徹底解説!

ファクタリング手数料が安い業者20選!経営者にオススメのファクタリングとは?

 

 

▊ りそな決済サービスのファクタリングの詳細(契約内容)

りそな決済サービスのファクタリングの詳細は、次の通りとなっています。手数料は1%~と、他の民間ファクタリング事業者と比較し、安めの設定となっています。

 

りそな決済サービス ファクタリングの内容

資金化スピード  2週間以上(要問合せ)
買取可能額  要問合せ
対応エリア 全国
取り扱いサービス  3社間
手数料  1%~5%
営業時間 9:00~17:00(定休日:土日祝)

 

 

▋ りそな決済サービスのファクタリングに向いているのは?

資本力・信用力ともに高いりそな決済サービスは、大手企業や優良中小企業にとっては、利用しやすいファクタリング事業者といえます。

他の民間ファクタリング事業者と比較し、審査が厳しい傾向にありますので、個人事業主や中小企業にとっては、ハードルが高く感じられる可能性があります。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 

 

▋ りそな決済サービスのファクタリングの必要書類

りそな決済サービスでファクタリングを利用する場合の必要書類は非公開となっています。しかし、一般的には次のような書類を準備する必要がありますので、参考にしてください。

 

  • 商業登記簿謄本
  • 印鑑証明
  • 会社の業績が確認できる資料(決算書・確定申告書等)
  • 売掛先企業との基本契約書
  • 過去の入金の確認が可能な通帳
  • 発注書、 納品書

 

この他、必要書類の詳細については、りそな決済サービスまでお問い合わせください。

 

 

▋ りそな決済サービスのファクタリングの審査難易度

りそな決済サービスのファクタリングは、3社間のみの対応となっていることもあり、審査難易度が他のファクタリング事業者と比較して厳しくなっています。

また、審査まではおおよそ2週間以上かかる傾向にあり、早めの資金化を希望する場合には不向きともいえます。

 

 

▊ りそな決済サービスとは、どのような企業なのか?

りそな決済サービスは、りそなホールディングス 100%出資のファクタリング事業者です。以下にりそな決済サービスの概要を示します。

 

りそな決済サービスの概要

社名 りそな決済サービス株式会社
本社所在地 東京都江東区木場1-5-25 深川ギャザリア タワーS棟17階
事業内容 診療(調剤)・介護報酬債権前払いサービス
売掛債権の支払保証(ファクタリング)
りそなネット
りそなコンビニ収納代行サービス
りそなペイメントシステム
資本金 10億円
設立 1978年10月25日
公式サイト https://www.resona-ks.co.jp/index.html

 

参考リンク:りそな決済サービス株式会社

 

 

▊ りそな決済サービス「ファクタリング」のメリットは?

りそな決済サービス「ファクタリング」のメリットは、次の3点です。

 

りそな決済サービス「ファクタリング」のメリット
☑ 売掛金の一部前払いが可能
☑ 手形割引よりも安い手数料で資金化が可能
☑ りそな決済サービスへの委託で集金時の手間が軽減される

 

 

▊ りそな決済サービス「ファクタリング」のデメリットは?

一方、りそな決済サービス「ファクタリング」のデメリットは、次の通りとなります。

 

りそな決済サービス「ファクタリング」のデメリット
☑ 2社間のファクタリングを行うことができない
☑ 審査が厳しく時間を要するため、急ぎの融資には向かない
☑ 少額取引に応じてもらうことが難しい

 

 

▊ りそな決済サービスファクタリング申込の流れ

りそな決済サービスのファクタリング申込の流れは次の通りとなります。

ホームページからの直接の申込は受け付けておらず、電話による問い合わせ、もしくは資料請求を行う必要があります。

 

りそな決済サービスファクタリング「申込の流れ」
STEP1:ホームページより資料請求、もしくは電話にて問い合わせを行う
STEP2:担当者との打ち合わせおよび審査
STEP3:審査結果後、契約の締結
STEP4:入金

 

 

▊ りそな決済サービスファクタリングの口コミ評価は?

次に、ネット上で公開されているりそな決済サービス利用者の「口コミ評価」を見てみましょう。目的にあったファクタリング事業者を選ぶためにも、ぜひ利用者の生の声を参考にしてみてください。

 

  • 民間のファクタリング事業者と比べて手数料が安い!
  • 日常的にりそなと取引があったので、中小企業だが利用はスムーズだった。
  • 小口の売掛金でも取り扱いがあるので助かった。
  • 資金化までに時間がかかるため、とにかく早く現金化をしたい場合には不便だった。

 

 

▊ りそな決済サービスファクタリングを利用する際、注意したいポイント

最後に、りそな決済サービスのファクタリングを利用する際に注意したいポイントについてまとめてみました。

 

りそな決済サービスファクタリングの利用で注意したいポイント3つ!
① メガバンク系のファクタリングサービスのため、審査が厳しい
② 信用力のある大手企業は問題ないが、中小企業や零細企業は利用が難しい
③ 資金化に時間がかかるため、急ぎの入金を希望する場合は不向き

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

ビジネスローン

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

ファクタリング診断バナー

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • v***p様が
    600万円を調達しました。

  • a**e様が
    500万円を調達しました。

  • c*****t様が
    700万円を調達しました。

  • n******h様が
    500万円を調達しました。

  • o***g様が
    600万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング