ネット副業徹底比較!失敗しない副業の稼ぎ方!

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/5/16

ネット副業徹底比較!失敗しない副業の稼ぎ方! NEW

ネット副業

今、ネット副業が大きな注目を集めています。特に2021年は自宅で過ごす時間が増え「自宅で副業をはじめたい」人が増えているからです。この記事では話題のネット副業とは何か、ネット副業で失敗しない「稼ぎ方」について解説します。

 

関連記事:【最新2022年版】お金を稼ぐ方法徹底比較!失敗しない副業の選び方

 

▋ ネット副業とは?

 

ネット副業とは、パソコンやスマホを使ってインターネットに接続して行う副業で、その種類は多岐にわたります。

 

ネット副業とは「自宅にいながらできる」「パソコンやスマホを活用してできる」仕事のことで、クラウドソーシングサイトを使って気軽にできるモノから本業を超えるレベルで稼げるモノまで多岐にわたります。

 

ネットで稼ぐという事は、インターネットを介して仕事する事を指します。デイトレーダー・英会話講師・YouTuber・コンサルタント・オンラインショップ運営など副業にとどまらず本業としてネットで稼いでいる人もいます。

 

▋ ネット副業でいくら稼げるか?

 

ネット副業とは、パソコンやスマホを使いインターネットを介して行う副業です。仕事内容によっては、月に数万円から本業を超える報酬を稼ぐことも可能です。

 

▋ ネット副業で必要なモノ

 

ネットで稼ぐ為には使用する端末やネット回線が必要ですが、さらにどれくらいの時間を割いて作業するのかによって稼げる金額も変わってしまいます。自分がネット副業に求めている条件を明確にして、仕事を選ぶのがおすすめです。

 

スキルや知識がなくても稼げる仕事には、データ入力・ポイントサイト・ネットアンケート・ゲーム・オークションや転売・商品モニター・チャットサービスなどがあります。

 

▋ 初心者向けネット副業の種類

 

今までネット副業したことが無い人でも、ポイントサイトやアンケートサイトでポイントを貯める・メルカリやヤフオクでの物品売買・クラウドソーシングサイトで募集されているタスク作業などは気軽に挑戦できる仕事です。

 

アフィリエイト・ライティング・ノウハウ販売などのネット副業は、主にブログやメディアサイトで商品・企業・サービス紹介・自分が持っている知識をコンテンツとして販売して稼ぐ仕事です。

 

自分のブログにアドセンス広告やアフィリエイト広告を貼り、読者が広告クリックした場合や広告経由で商品を購入した際に報酬で稼ぐこともできます。

 

誰でも出来る方法ですが、アクセスを集めなければいけないのですぐに報酬が得られるわけではありません。

 

翻訳・英会話・ホームページ作成・プログラミングは、専門知識が必要とされるので報酬単価が高く稼げるネット副業です。

 

代行・旅行モニター・文字起こし・データ入力・クラウドソーシングは、主にサービス・アプリ・クラウドソーシングサイトで掲載されている案件から仕事を受注できるネット副業で、初心者でも気軽に挑戦できます。

 

インスタグラマーやYouTuberはインフルエンサーとして広告収入や企業からのPR案件を頂き報酬を得る仕事で、自分の発信力が求められるネット副業です。

 

YouTuberも広告収入によって報酬を得るネット副業です。サービスや商品を紹介する内容や、エンターテイメント系の内容が多かったYouTubeですが、最近では学び系の動画も増えています。

 

自分で製品や物品販売をするネット副業には、グッズ作成販売・ハンドメイド販売・Tシャツデザイン(UTme!)・LINEスタンプ・曲販売・電子書籍販売・写真販売・フリマやオークション・せどり転売・ネットショップ運営などが含まれます。

 

ハンドメイドやオリジナルデザインのグッズが作れる人は、アプリなどを利用して手軽にグッズ作成から販売までを一貫して行えます。

 

在庫を抱えずに、グッズ販売が出来るので負担も少なくて済みます。

 

スカイプやビデオ通話アプリを使ったオンライン家庭教師の需要も増えています。

 

オンライン家庭教師の仲介サイトなどに登録すると生徒の募集ができます。1人だけで行うのではなく、生徒に対して教える仕事なので決まった時間を確保する必要があります。

 

自宅や所有している不動産の空いているスペースを貸し出したり、スペース貸し出しやAirbnbも稼げるネット副業のひとつです。

 

アンケートやポイントサイトは、ネット上で短時間作業するだけでポイントが貯められる仕事です。

 

リファラル採用支援は、社員を探している企業に人材を紹介する仕事です。

 

ゲームデバッカーは、発売前のゲームをプレイして不具合を探すゲーム好き向けの仕事です。

 

▋ ネットで稼ぐ

 

インターネットの特徴を活用すると、YouTube・note・ブログ・アフィリエイト・オンラインサロンなどで自分の持っているノウハウを発信して報酬を得られます。

 

すぐ稼げるというわけではありませんが、ファンが増えて軌道に乗ってくると、働かなくても収益が得られます。

 

▋ 高リスクな在宅副業

 

リスクがあっても高額稼げる方法は、FX・デイトレーダー・仮想通貨投資などの投資ビジネスです。

 

すでに資金があって、知識を学びながら投資できる人に向いているネットビジネスです。

 

▋ ネット副業で人気!クラウドソーシングとは?

 

専門知識がなくても出来る案件が掲載されているのがクラウドソーシングです。

 

誰でも始められて、すぐに報酬も得られるのでネット副業初心者にもおすすめ出来る副業です。

 

▋ ネット副業のメリットとデメリット

 

ネット副業は基本的に全て一人で作業しなければならないので、健康管理やスケジュール管理に責任を持たなければいけません。

 

ネット副業する人が増えたことで、悪質な詐欺も増えてきました。

 

また、副業で稼げるようになると税金の手続きやスケジュール管理もしなければいけないので注意が必要です。

 

▋ ネット副業の選び方

 

自分にあったネット副業を選ぶ為には、一日の中でネット副業に割ける時間・自分の持っているスキル・収入や安全性・やりがい・受注方法などの条件から絞っていくのがポイントです。

 

すでに専門スキルや知識を持っている場合は、ライティング・デザイン・プログラミング・翻訳・アフィリエイトサイト運用など専門性を求められる仕事を受注できます。

 

専門スキルが必要なネット副業はクラウドソーシング以外にも、自分の人脈を活用して受注も可能なので単価も高く設定できます。

 

稼ぎたいと考えている人におすすめできるネット副業には、FX・プログラミング・ウェブサイト制作・動画編集・DTP・CAD・ブログライター・アフィリエイト・ネットフリマ・ネットオークションなどがあります。

 

▋ ネット副業で必要なスキル

 

ネット副業で稼ぎたい場合は、専門知識・作業するために時間・労力に加えて自分の精神力を必要とするので、自分に適した仕事を選ぶ必要があります。

 

ネットで稼ぐ方法の中でも自分が持っているスキルを活用できる仕事には、ライティング・写真販売・オンライン家庭教師などがあります。

 

ネット副業の中でも稼げる可能性が高いのですが、仕事する為に作業時間を作らなければいけません。

 

▋ ネット副業の種類

 

自分の時間を大切にしてマイペースにできるネット副業には、WEBライター、ハンドメイド作家、イラスト販売、カメラマン、アンケートモニター、美容モニター、覆面調査、音声起こし、データ入力など「タスク系の仕事」もあります。

 

ここでは代表的なネット副業の種類と、仕事内容についてまとめてみました。

 

WEBライター

 

WEBライターとは、WEBコンテンツで使われる文章やキャッチコピーを書く仕事です。

 

文字単価や記事単価で報酬が決まり、初心者でも月5万円〜10万円を稼ぐのはカンタンです。

 

またベテランライターになると、月100万円〜200万円以上稼ぐ人もいて、ネット副業の中では「稼げる仕事」として多くの人が取り組んでいます。

 

ハンドメイド作家

 

ハンドメイド作家は、手芸などで作ったオリジナル作品をメルカリや、ハンドメイドサイトで販売する仕事です。

 

以前は野外のフリーマーケットで販売する作家がいたのですが、最近では「ステイホーム」などの状況もありオンラインでショップを設け、通販で作品を売る作家が増えています。

 

イラスト販売

 

イラスト販売は、クラウドソーシング上で注文を受けたり、自らのWebサイトで注文を受けてイラストを制作する作家のことです。

 

イラストの中にもコミック、挿絵、オリジナルグッズの販売をする人、似顔絵、Webサイトで使用されるイラスト、ログマークなど、さまざまな種類と仕事の方法があります。

 

イラストの価格は1枚3,000円〜5,000円が多く、ロゴマークの場合は1案10,000円〜30,000円になることも。

 

またイラストレーター専門のエージェントに所属し、企業から注文を受けて仕事をするイラストレーターもいます。

 

カメラマン

 

カメラマンは、子どもの学校行事(入学式・入園式、運動会、音楽会、卒業式・卒園式、修学旅行)のほか、ウエディング、冠婚葬祭、パーティー、企業のイメージフォト、アーティストや個人事業主のポートレート(宣材写真)を撮影しています。

 

このほかメディアで使用される写真、芸術性の高い写真を撮影しストックフォトサイトでレンタルや販売をするフォトグラファーもいます。

 

アンケートモニター

 

アンケートモニターとは、アンケート調査会社が実施するアンケートに答える仕事です。

 

案件や調査会社ごとに条件は異なりますが、アンケート1回につき数十円〜数百円の謝礼がもらえます。

 

またポイント制度を導入したアンケートサイトでは、アンケートでもらえるポイントを集めると、現金や商品券、共通ポイント、電子マネー等に換金(現金に交換できる)できます。

 

美容モニター

 

美容モニターとは、サプリメント会社や化粧品会社等が提供するサンプル(試供品)を使い、アンケートに答える仕事のことです。

 

無料または有料(モニターは安く購入できる)で商品が提供され、最新の美容グッズや化粧品、サプリメントがお試しできます。

 

またアンケートに答えると、謝礼やポイントをくれるモニタリング会社もあり、女性人気が高い仕事です。

 

覆面調査(ミステリーショッパー)

 

覆面調査(ミステリーショッパー)とは、企業に依頼をされて企業の店舗などに抜き打ちで訪問する仕事です。

 

覆面調査では、接客や店舗の清掃状況、サービス提供までの時間、スタッフの身だしなみなどが細かく調査されます。

 

案件毎に条件は異なりますが、調査1回につき1,000円〜3,000円程度の報酬がもらえることが多いです。

 

また飲食店の抜き打ち調査については、食事代が一部無料になるなど「グルメ好き」な方に、人気がある仕事です。

 

音声起こし、データ入力(タスク系)

 

音声起こし、データ入力は、クラウドソーシングで募集がある仕事です。

 

音声起こしは別名「文字起こし」と呼ばれ、音声データを文字に変換する仕事のことです。

 

またデータ資料を渡されて、所定のシートに入力をする「データ入力」の仕事もあります。

 

音声起こしやデータ入力の仕事は、クラウドソーシング(ランサーズ、クラウドワークス、ココナラ等)で募集されていますが、1回ごとの報酬は非常に少ないです。

 

プログラマー、エンジニア

 

プログラマーやエンジニア向け案件や求人の数が増えています。

 

IT企業以外にも、社内のシステム開発やメンテナンスができる人材が求められているからです。

 

最近ではプログラマーやエンジニアを1から要請する「オンラインスクール」の数も増えてきました。

 

WEBデザイナー

 

WEBデザイナーとは、WEBサイトやWEBコンテンツ等を制作するデザイナーのことです。

 

ECサイトやコーポレートサイトのほか、企業の商品キャンペーンのバナーやLP制作、SNS運用などを任されるデザイナーも多いです。

 

▋ ネット副業と投資の違い

 

すでに資金に余裕がある場合は株やFXで稼げますが、世界情勢にアンテナを張る・自主的に情報収集や勉強・セミナー参加などを継続的に行わないと本格的に稼げない可能性もあります。

 

▋ ネット副業と確定申告

 

ネット副業の所得が1年間で20万円を超えた場合は確定申告しなければいけません。

 

ネット副業で知っておきたい「税金」の基礎知識は、以下の記事にて詳しく解説しています。

 

参考リンク:ネット収入でも確定申告が必要に? – マネーフォワード クラウド

 

▋ ネット副業の注意点

 

マイペースにできるネット副業は、自分の好きなことや手軽にできることが多いので単純作業や短時間作業で仕事ができますが、稼げるというわけではありません。

 

ネット副業の中には怪しい業者も存在しています。ネット副業に求める条件と目的を決めておけば選びやすくなるでしょう。

 

ネットで稼ぎたい人をターゲットとした高額すぎる商材や怪しい仕事もありますが「ネットで稼げる仕事」について理解しておけば騙されることもありません。

 

その他|ネット副業に役立つ記事

 

資金調達プロで特集を組んでいる【ネット副業】関連記事を集めてみました。お金が今すぐ欲しいという方、「今すぐお金が必要!」というアナタはぜひ、本記事と合わせてチェックしてみてください。

 

 資金調達の方法(事業資金、個人がお金を借りる、お金を作る方法)

・ 【今すぐ】お金を作る!キャッシング以外で1万円〜100万円もらう方法61選

・ ゲームでお金が作れるってホント?【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.2】

・ お金を作る工場、造幣局とお金の歴史【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.3】

・ ちょっと変わったお金稼ぎの方法5選【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.5】

・ 過払い金返還請求(多重債務ブラック)でお金を取り返す方法【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.6】

・ 経営者&起業家がお金が作る!事業資金調達の方法【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.7】

・ 国の制度を利用してお金を作る&お金をもらう方法【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.8】

・ 【危険】絶対にマネしないで!違法〜グレーゾーンの方法でお金を作る【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.9】

・ お金を作った後にはきちんと節税!マイナンバーで会社にバレない裏技はコレ!【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.10】

・ お金を作る!お金が最も稼げる職業ベスト10【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.13】

・ お金(お札・硬貨)を作る原価はいくら?【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.14】

・ お金を作る仕事!お札の絵は誰が描いているの?【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.16】

・ お金を作るのに使われている紙は?【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.17】

・ ネットビジネスでお金を稼ぐ、ネットでお金を儲ける方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.18】

・ ネット副業でお金を稼ごう!安全にネットでお金を稼ぐ方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.19】

・ お金を稼ぐのに100%効果がある、AI(人工知能)を使った○○な方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.20】

・ スマホやネットを活用し「安全に」お金を稼ぐ賢い方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.21】

・ 副業でお金を稼ぐ、副業で100%収入アップできるオススメ投資法5選!【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.22】

・ 届け出だけでお金がもらえる!公的給付金11選【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.29】

・ お金を増やす方法人気ランキング!今オススメのお小遣い稼ぎ35選【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.23】

・ カードローンやキャッシング以外の方法で1万円〜10万円を作る方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.24】

・ お金持ちになる方法、お金が寄ってくる習慣、お金持ちになる人の特徴【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.25】

・ お金を稼ぐ方法!副業だけで年収360万円を叶える10のアイデア【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.26】

・ 今すぐ10万円お金を稼ぐには○○の方法が有効!高校生でもスマホで稼げる超カンタンな方法【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.27】

・ お金を稼ぐ方法、誰でも簡単にできる副業を徹底比較【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラムvol.28】

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • m******c様が
    600万円を調達しました。

  • c***i様が
    100万円を調達しました。

  • k***u様が
    700万円を調達しました。

  • p******j様が
    100万円を調達しました。

  • n*****u様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り5社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング