フリーランサー必見!Google Meetは最大100人参加OK!【フリーランス向けコラムNo.1】

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2021/12/3

フリーランサー必見!Google Meetは最大100人参加OK!NEW

フリーランサー必見!Google Meet

Google meetは、フリーナンスであれば必ず知っておきたい便利なサービスです。Google meet(グーグルミート)を使用すれば、リモートワークやWeb会議にも大活躍してくれます。

 

本記事では、フリーランスの方が知っておきたいGoogle meetの特徴、使い方や設定方法について資金調達プロのフリーナンスライターTommy が解説します。

関連リンク:G Suite

 

関連記事

Google for Educationとは【フリーランス向けコラムNo.2】

Googleマップのアップデートと活用方法【フリーランス向けコラムNo.3】

フリーランサー必見!Google Meetは最大100人参加OK!【フリーランス向けコラムNo.1】

 

Google Meet(YouTube)

 

2020年から始まった経済悪化の関係融資・補助金、助成金の相談についてはコチラ NEW

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

□  請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

フリーランス&個人事業主向け請求書買取サービス!おすすめ比較ランキング

請求書の即日払いで資金繰りを改善しましょう!

 

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

■フリーランスの会計管理はfreee(フリー)。確定申告が面倒なアナタにピッタリ!

まずは無料でお試し可能です!

 

【関連記事】

・   個人事業主でもファクタリングが利用できる!フリーランスの生活を支えるGMOのFREENANCE【2021年最新情報】

フリーナンスが2020年から始まった経済悪化への対策で現金化の上限を2倍にアップ!

・   OLTA(オルタ)で請求書を現金化!クラウドファクタリングで資金調達する方法

・   FREENANCE(フリーナンス)の審査難易度は?手数料や口コミ評判を徹底調査!

・   yup(ヤップ)先払いの使い方!フリーランス報酬即日払いでお金を受けとる方法!

 

フリーランスが知っておきたいGoogle meetとは?

 

フリーランスが知っておきたいGoogle meetとは、G Suite と G Suite for Education で提供されているビデオ会議ツールです。

 

Google Meet(グーグル・ミート)はGoogleが開発したビデオ会議アプリケーションである。旧称はHangouts Meetで、2020年4月に名称を改めた

出典元:Google Meet(Wikipedia)より一部抜粋

 

2020年の自粛期間の影響によって、リモートワークを導入する企業は増えていますが、フリーランスの世界でもGoogle meetで打ち合わせをする機会が増えています。Google meetは、Googleアカウントを持っている方であれば、すぐに導入できます。

 

Google Meetフリーランス

G Suite by Google Cloud公式サイトより

 

そして、Google  Meetはスマートフォン、iPadなどの端末でも使用でき、オフィス以外の場所でも気軽にビデオ会議に参加できます。

 

Google Meet

ビジネスで使える安全性の高いビデオ会議ツール
ビジネス仕様のビデオ会議ツールを使用して、チームメンバーとコミュニケーションをとることができます。このツールは Google の堅牢かつ安全なグローバル インフラストラクチャを基盤としています。Meet は G Suite と G Suite for Education で提供されています。

出典元:G Suite by Google Cloud(公式サイト)

 

こうした「利便性の高さ、機能性の高さ」かた、zoomやチャットワークよりも、Google Meetを利用するユーザーの数は増えています。フリーランスで働く人は、ぜひインストールしいつでも使えるよう準備しておきましょう。

 

G suiteとは?

 

G suiteとは、G Suiteは、Googleがサブスクリプション形式で提供しているサービスの名称で、今回紹介しているGoogle Meetのほか、Gmail、Googleカレンダー、Google Chat、Google+などのサービスを「管理者権限」を定めて利用できます。

 

G Suite(ジー・スイート、旧称:Google Apps for Business(グーグル・アップス・フォー・ビジネス))は、Googleがサブスクリプション形式で提供しているクラウドコンピューティング生産性向上グループウェアツール、およびソフトウェアのスイートである。

出典元:G Suite(Wikipedia)より一部抜粋

 

管理者権限を定めるということは、誰が利用するか「権限」の管理ができ、情報漏えいなどの防止、企業のセキュリティ対策にも役立ちます。

 

このため、無料で使えるGmailでも「独自ドメイン」の設定ができますが、G Suiteではさらに管理を徹底し使用できるので、セキュリティ面でも安心です。

 

Google Cloudとは?

 

Google Cloudとは、Googleが提供しているクラウドコンピューティングサービスの名称です。

 

Google Cloudのソリューション

 

  • データ管理とデータベース
  • アプリケーションのモダナイゼーション
  • インフラストラクチャのモダナイゼーション
  • スマートアナリティクス
  • AIと機械学習
  • セキュリティ
  • ビジネスアプリケーションプラットフォーム
  • 生産性とコラボレーション
  • 小売
  • 金融
  • 医療、ライフサイエンス
  • メディア、エンターテインメント
  • 公共部門
  • ゲーム
  • 製造

 

参考リンク:Google Google Cloud

 

大手企業の多くが、Google Cloudを使用してデータを管理しています。

 

Google Google Cloudを使用している企業

 

Google Google Cloudを使用している企業(一例)

  • アサヒ
  • ファストリテイリング
  • PayPal
  • ツイッター
  • バンダイナムコ
  • 京セラ
  • ファミリーマート
  • ゾゾタウン
  • YKK ap
  • スクエアエニックス
  • Spotify
  • TBS
  • ジョンソンアンドジョンソン
  • FedEx
  • みずほ銀行
  • メルカリ
  • ドコモ
  • テレビ東京
  • KDDI
  • ソフトバンク
  • LG
  • ANA
  • Nintendo
  • ブルームバーグ
  • 日本郵便オフィスサポート
  • LIXIL
  • カシオ
  • FUJIFILM
  • SBIホールディングス

 

Google Cloudは、前述のG Suiteでも使用でます。

 

Google meetはGoogle Chromeで使用すると便利

 

Google meetはGoogle Chromeでも使用できます。インストール方法は、次項で詳しく解説しましょう。

 

Google meetのインストール方法

 

Google meetのダウンロード方法は、PC版とスマートフォン版の二種類があります。PC版の場合は、インストール不要(ブラウザ)で利用できます。

 

Google meet|PC版

 

Google meetのPC版は、以下のリンクから使用できます。

 

Google meet|スマートフォン版

 

Google meetのスマートフォン版は、以下のリンクからアプリをダウンロードしてください。

 

Google meet|iPhone版

Google meet|iPad 版

Google meet|Android版

 

Google meetの使い方

 

Google meetの使い方について解説します。Google meet(ビデオ会議)は以下の3ステップで、誰でもカンタンに参加できます。

 

ステップ① Google Meetを開く

 

まず、ブラウザまたはアプリで、meet.google.comを開きます。

 

ステップ② Googleにサインイン

次に、自らのGoogleアカウントにサインインします(持っていない方は、先にGoogleアカウントか、Gmailを取得しておきましょう)。

 

ステップ③ MTGに参加

ログインをしたら、画面に表示された「ミーティングに参加または開始」をクリック。「今すぐ参加」をクリックすれば、オンライン会議が始められます。

 

フリーランスがGoogle meetを活用するコツ

 

フリーランスの方は、打ち合わせ、オンラインレッスンなどで、Google meetを活用しましょう。

 

Google meetの活用法

  • ミーティング
  • スキルの習得(オンラインレッスン)

 

Google meetの解説動画

 

Google meetの解説動画を集めてみました。

 

Google Meet Thank You(YouTube)

 

Chat in Google Meet(YouTube)

Chat in Google Meet(YouTube)

Present your screen in Google Meet(YouTube)

 

Google meetで役立つリンク

 

Google meetで役立つリンクを集めてみました。

 

Google Meet(旧称 Hangouts Meet) – 無料のビデオ会議

Google Meet: ビジネスで使えるビデオ会議ツール | G Suite

Google Meetサポート

 

まとめ|フリーランスの会議は、Google meetで便利に進化!

 

フリーランスの方は、以前にも増して自宅で仕事をする時間が増えているはずです。

クライアントとの打ち合わせ、お客様との会議や打ち合わせに便利なGoogle meetを活用しましょう。

 

ビデオ会議に慣れていれば、自粛期間が過ぎ去った後も、遠隔で仕事ができるので便利です。

ぜひ、この機会に便利なGoogle meet、G Suiteの操作法をマスターしておいてくださいね。

 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

 

 

■いま登録すればマネーフォワード クラウド確定申告が3ヶ月間無料!フリーランスエンジニア・Webデザイナー向け、最短60分で資金調達できるnugget(ナゲット)

ナゲット_nugget_フリーランス

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2021年最新版】

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。

 


 

資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • d******w様が
    400万円を調達しました。

  • m***m様が
    1100万円を調達しました。

  • q***c様が
    200万円を調達しました。

  • p*****o様が
    1000万円を調達しました。

  • v**e様が
    600万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング