閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

月20万円も可能!Google AdSenseで広告収入を得る方法

月20万円も可能!Google AdSenseで広告収入を得る方法

自分で作成したブログやWebサイトを持っている方がチャレンジしやすい「Google AdSense(グーグルアドセンス)」。

大手検索エンジンサービスであるGoogle が提供する、クリック型広告サービスです。ブログやWebサイトにアドセンス用のツールを設置することで、サイト運営者に広告が支払われる仕組みです。

Google AdSenseを利用した広告収入によるビジネスは、個人だけにとどまりません。事業主や法人でも積極的に取り入れる方が増えています。

そこで本記事では、Google AdSenseで広告収入を得る方法についてご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がおすすめ出来る人
☑️ 自分で作成したWebサイトやブログを持っている人
☑️ Google AdSenseを利用して広告収入を得たいと考えている人
☑️ Google AdSenseで稼ぎたいが、何から始めればわからないとお悩みの方

 

なお以下の記事でも「お金を作る方法」について詳しく解説しています。ぜひ、本記事と合わせてご覧ください!

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

Google AdSenseでお金を稼ぐとは?

「Google AdSence」は、Googleが実施するクリック型の広告サービスです。

対象のWebサイトやブログにGoogle AdSenseのツールを置くことで、Google側でサイトのテーマに「最適だと認識する」広告を表示し、広告がクリックされた段階でサイトの運営者に広告収入が支払われる仕組みです。

サイト閲覧者が1クリックするごとに「クリック単価」が支払われますが、閲覧数の多いサイトほどより多くの報酬を得ることができます。扱うサイトにより「クリック単価」は異なりますので、運営者に支払われる報酬は変動する傾向があります。

 

 

Google AdSenseでどれくらい稼げるの?

それでは、Google AdSenseでどれくらいの報酬が見込めるのでしょうか。

アドセンスの扱うテーマにより異なりますが、クリック単価は平均して30円ほどとなっており、もし1日で100回クリックをしてもらえば、1日あたり3,000円の報酬となります。1ヶ月分の報酬となれば、9万円分の稼ぎとなります。アクセス数の多いサイトであれば、月10万円〜20万円以上の報酬が得ることも可能です。

そのため、アクセス数の多いサイトに仕上げることが、報酬の多寡を左右することにつながっていきます。

 

 

Google AdSenseで稼ぎたい!何から始めればいいの?

Google AdSenseで稼ぐには、まず以下の手順でGoogleアカウントとアドセンスの登録を行う必要があります。

 

① Googleのアカウントを登録する

Googleのアカウントを持っていない人は、まずアカウントの登録からはじめましょう。すでにアカウントを持っている人は、新たに登録する必要はありません。

アカウントは、[Googleアカウント]から「Googleアカウントを作成」で作成することができます。

 

② Googleのアドセンスを登録する

Googleアドセンスのサイトに移動し、アドセンスの登録を行います。

アドセンス登録のサイト上で「お申込みはこちら」ボタンをクリックすると、アドセンスの登録画面に移るので、順を追って必要事項を入力していきましょう。

 

Google AdSense

画像:Google AdSense(公式サイト)より

なお、アドセンス登録に必要な情報には次のようなものがあります。登録前にあらかじめ準備をしておくとよいでしょう。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • アドセンス対象のURL
  • Googleアカウント対応のgmailアドレス

 

③ アドセンスのコードをブログに貼り付ける

アドセンスのコードをブログに貼り付けます。対象のブログがWordPressかそれ以外かでコードの貼り付け方法が異なるので、確認の上、実施しましょう。

 

④ アドセンスの審査を受ける

アドセンスコードの貼り付けが終わったら、Google側の審査を受ける必要があります。審査回答には、1日(24時間)程度を要するとされています。審査に通過後は、アドセンス広告が利用できるようになります。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

Google AdSenseで成功するコツ

Google AdSenseで成功するためには、次の点がポイントとなります。

 

  • 運営するサイトやブログのアクセス数を増やす
  • サイトのテーマとして扱う内容を吟味する
  • 継続して記事を書き続ける
  • 効果的に広告をクリックしてもらえる位置を考える

 

Google AdSenseで成功するコツ

サイトのアクセス数が、アドセンスでの収入に直結すると言っても過言ではないため、テーマ選びは最重要課題といえます。テーマはより専門性の高いものを扱うのがおすすめです。

また、記事を継続して書き続けることにより、アクセス数を増加させることができますので、検索順位も上がりやすくなります。質の高い記事を書き続けるほど、サイトの順位を上昇させることにもつながります。

また、クリックされる広告の位置も重要です。一般的には、記事ページの一番下に置かれたものがクリックされやすい傾向にあります。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

Google AdSenseでの注意点

Google AdSenseを利用していく上でいくつかの注意点があるので、ご紹介しておきましょう。

 

自作自演のクリックはしない

自分のブログやサイトに貼ったアドセンス広告を、自分でクリックすることはアドセンスの規約違反とされています。アドセンス報酬はサイトの訪問者が対象となりますので、自作自演のクリックは禁止されているのです。

また、知り合いなど他人に広告のクリックを依頼するのも禁止となっているので、注意しましょう。

 

アダルトサイトや暴力性の強いサイトに利用することはできない

アドセンス広告は、アダルトサイトや暴力性の強いサイトに利用することはできません。これらのサイトは、アドセンスの審査段階で落とされてしまうので、利用を検討するコンテンツの内容にも注意が必要です。

 

アドセンスのクリックを誘導するような記載はしない

広告のクリックを誘導するような記述をするのは、アドセンスの規約違反となります。広告の上には必ず、「スポンサーリンク」「広告」といった記載を忘れないようにしましょう。

もしクリックを誘導するような記載が見つかった場合は、アカウント停止の対象となります。

 

まとめ|自分で作成したWebサイトやブログを持っている人であれば、Google AdSenseは取り組みやすいビジネス!

いかがでしたか?

今回はGoogle AdSenseを利用した副業についてご紹介してきました。

Google AdSenseで成功するためには、まず「自分でWebサイトやブログを運営してみること」そして、そのサイトやブログを「アクセス数の多いサイトに仕上げること」が大切です。アクセス数の多いサイトであればあるほど、多くの広告収入を見込むことができます。

「アクセス数の多いサイト」に仕上げるには、サイトやブログのテーマをしっかりと吟味して、収益の上がりそうなものを取り上げていきましょう。

「Google AdSenseを副業としてお金を稼いでみたい!」とお考えの方は、ぜひ本記事の内容を参考にチャレンジしてみてくださいね♪

 

本記事のまとめ
☑️ 自分で作成したWebサイトやブログを持っている人が取り組むビジネスとして、Google AdSenseはおすすめ
☑️ Google AdSenseにチャレンジする方は、まずGoogleのアカウントを取得するところから始めよう
☑️ Google AdSenseに取り組む場合は、注意点についてもしっかり頭に入れておく

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2021年最新版】

 

合わせて読みたい関連記事

ここでは、本記事と合わせてチェックしていただきたい「お金を作る方法」について集めてみました。「今すぐお金が必要!」という方はもちろん、「Google AdSense以外の方法でお金を稼ぐ方法を知りたい」「助成金や補助金についてももっと知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

・ 【2020最新版】Googleアドセンスの審査に通る5つのコツ!

・ 資金調達の方法(事業資金、個人がお金を借りる、お金を作る方法)

・ 【今すぐ】お金を作る!キャッシング以外で1万円〜100万円もらう方法61選

・ 【保存版】お金を稼ぐ方法50選!副業にもオススメ、ネットやスマホでお金が稼げる世界一カンタンな方法!

・ お金がない?金欠のあなたも今すぐできる30のラクラク解決法!

・ 【2021年4月版】お金が欲しい?合法的にお金をもらう30の方法!あなたも今すぐお金をゲット!

・ お金が欲しい!あなたのお金が今日からグングン増える30の習慣と行動

・ 【2019最新】お金がない!ピンチを脱却する確実な30の方法とは?

・ 副業だけで年1,000万円稼げる!誰でもカンタンに年収できる6つのコツ【2021年最新版】

・ 【2019版】サラリーマンが今すぐ稼げる副業完全ガイド30選!

・ 自分と家族のため、お金になる仕事「ネット副業」を始めてみよう!

・ ネットビジネスでお金を稼ぐ、ネットでお金を儲ける方法【2021年最新版】

・ 【2019年は絶対お金持ちになる】お金持ちになる方法、お金が寄ってくる習慣、お金持ちになる人の特徴!

・ 儲かる仕事は月収100万円以上稼げる職業のこと!ネットで稼げる仕事とは?【2021年最新ビジネスニュース】

・ スマホでお金が稼げる?高額収入をうたった勧誘や悪徳商法に注意しよう!

・ 【2019最新】初心者でも稼げる!おすすめクラウドソーシング10選

・ 【儲かるビジネス】アフィリエイトは本当に稼げるのか?ネットビジネスで成功する方法(2019年最新ビジネスニュース)

・ 国の制度を利用してお金を作る&お金をもらう方法【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.8】

・ 届け出だけでお金がもらえる!公的給付金11選【資金調達プロのお金がよく分かるコラムvol.29】


***

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

■ shikin-pro.com 2021

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

新着記事

お金を稼ぐ・おすすめの副業徹底比較!

クレジットカードおすすめ比較&人気ランキング

ネット銀行オススメ比較&人気ランキング

ネット証券おすすめ比較&人気ランキング

資産運用おすすめ比較&人気ランキング

FX・投資おすすめ比較&人気ランキング

 

人気記事

楽天カードの審査を通す3つのコツ!楽天カード申込前に知るべき審査ポイントを徹底解説!

楽天ビジネスカードの特徴と最新情報を解説!審査を通すコツも紹介

フリーランスに人気のクレジットカード!個人事業主OKのクレカ5選!

還元率の高いクレジットカードでお金を増やそう

年会費無料で人気のクレジットカードベスト5!

消費増税10%で最も得するクレジットカード6選!高還元率はコレ!

法人クレジットカードを選ぶなら!審査・年会費おすすめカード一覧

クレジットカードってどのようなもの?個人・法人向け商品についても検証!

クレジットカードのキャッシング機能、カードローンとはどのような違いがあるの?

カードローン&クレジットカードキャッシング、限度額を上げるにはどうしたらいい?

個人事業主の資金の調達に役立つ!経費をクレジットカードで計上するメリット

今すぐ30万円手に入る!?クレジットカードでお金を借りるには

クレジットカードの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のカードを作れる

法人クレジットカード20選!あなたの経営に必ず役立つオススメカードまとめ

 

人気クレジットカード一覧

楽天カード

JCB CARD W

Orico Card THE POINT

イオンカードセレクト

dカード

三井住友カード

dカードGOLD

ビックカメラSuicaカード

セブンカード・プラス

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

 

お金の人気カテゴリー

日本政策金融公庫のローン概要【おすすめローン・金利・審査】

日本政策金融公庫の審査

経営者におすすめのクレジットカード

人気ビジネスローン

個人事業主におすすめのクレジットカード

法人クレジットカードおすすめ比較!

経営者におすすめのプラチナカード

クレジットカード人気ランキング

カードローン人気ランキング

信用保証協会の審査

経営者おすすめファクタリング業者

フリーランスにおすすめの請求書買取サービス

フリーランスと仕事

個人投資家・エンジェル投資家

 

関連サイト

■ shikin-pro.com 2021

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

【関連リンク】

Amebaブログ|資金調達プロ

Amebaブログ|資金調達プロ

note|資金調達プロ

note|資金調達プロ

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

ビジネス関連のニュース

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

Googleがスタートアップを東京で支援!Google Startups Campusで起業しよう

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

2020年から始まった経済悪化への対策

【経済対策情報を発信中!】内閣官房国際感染症対策調整室

 

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

財務省【公式】Twitter

経済産業省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

公式Facebook

内閣府【公式】Facebook

厚生労働省【公式】Facebook

金融庁【公式】Facebook(学生向け)

財務省【公式】 Facebook

経済産業省【公式】Facebook(学生向け)

消費者庁【公式】Facebook

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

公式LINEアカウント

金融庁 経済対策 サポート!

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

 

Youtube

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

厚生労働省【公式】Youtube

日本年金機構【公式】Youtube

消費者庁PR動画

法務省【公式】Youtube

マイナンバー制度【内閣官房・内閣府】

国民保護チャンネル

財務省【公式】Youtube

 

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫(公式サイト)

全国の日本政策金融公庫

 

地方銀行

横浜銀行

埼玉りそな銀行

千葉銀行

静岡銀行

常陽銀行

東京スター銀行

関西アーバン銀行

スルガ銀行

北洋銀行

北海道銀行

みちのく銀行

岩手銀行

北日本銀行

秋田銀行

仙台銀行

北都銀行

きらやか銀行

荘内銀行

山形銀行

大東銀行

東邦銀行

福島銀行

常陽銀行

筑波銀行

足利銀行

栃木銀行

東日本銀行

神奈川銀行

第四北越銀行

北越銀行

富山銀行

北陸銀行

北國銀行

福井銀行

福邦銀行

長野銀行

八十二銀行

大垣共立銀行

十六銀行

静岡銀行

静岡中央銀行

清水銀行

愛知銀行

中京銀行

名古屋銀行

第三銀行

百五銀行

三重銀行

滋賀銀行

京都銀行

池田泉州銀行

大正銀行

但馬銀行

みなと銀行

南都銀行

紀陽銀行

山陰合同銀行

鳥取銀行

島根銀行

中国銀行

トマト銀行

広島銀行

もみじ銀行

西京銀行

山口銀行

阿波銀行

徳島銀行

徳島大正銀行

香川銀行

百十四銀行

伊予銀行

愛媛銀行

高知銀行

四国銀行

北九州銀行

筑邦銀行

西日本シティ銀行

福岡銀行

福岡中央銀行

佐賀共栄銀行

佐賀銀行

十八親和銀行

長崎銀行

熊本銀行

肥後銀行

大分銀行

豊和銀行

宮崎銀行

宮崎太陽銀行

鹿児島銀行

南日本銀行

沖縄海邦銀行

琉球銀行

 

ネット銀行

イオン銀行

auじぶん銀行

楽天銀行

PayPay銀行

新生銀行

住信SBIネット銀行

ソニー銀行

あおぞら銀行

GMOあおぞらネット銀行

 

都市銀行

みずほ銀行

三井住友銀行

三菱UFJ銀行

りそな銀行

ゆうちょ銀行

 

信用金庫

旭川信用金庫

大阪信用金庫

京都信用金庫

京都中央信用金庫

きのくに信用金庫

近畿労働金庫

但陽信用金庫

富山信用金庫

のと共栄信用金庫

山形信用金庫

 

信販会社

オリエントコーポレーション

クレディセゾン

JCB

セゾンファンデックス

ビジネスパートナー

三井住友カード

全日信販

三菱UFJニコス

 

信託銀行

三井住友信託銀行

 

主要な消費者金融

アイフル

アコム

アプラス

オリックスクレジット

新生パーソナルローン

レイクALSA

ダイレクトワン

 

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
※ 本項、当サイトの内容、コンテンツ、テキストの無断転載・無断使用、コピー等を固く禁じます。

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

Twitterアカウント(資金調達プロ)

Tommyの公式Twitterアカウント

The following two tabs change content below.
吉永 あき

吉永 あき

Webライティング歴4年の元システムエンジニア。 資金調達プロでは、「カードローン」や「クレジットカード」の情報を中心に、記事制作を行っています。 「日常生活の中で切っても切り離せない「お金」について、皆さまの疑問についてしっかりとお応えしていきたい」 そんな気持ちで自分自身も日々お金についての知識を勉強中です。 「より正確な記事」であることはもちろんのこと、「だれにでもわかりやすい記事」を目指した執筆を心がけています。

お金を稼ぐ・副業の関連記事(124件)

1 2 3 4 5 24

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,401件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる