使っていない車を有効活用!個人間カーシェアリングでお金を稼ぐ

吉永 あき
吉永 あき
更新日2023/1/5

使っていない車を有効活用!個人間カーシェアリングでお金を稼ぐ

車を所持しているが、使っていない時間帯も多い

このような方におすすめなのが、個人間カーシェアリングの副業です。

カーシェアリングは、自分で車を所有せずに、必要なときだけマイカー感覚で利用できるため、ここ数年利用者が増加しています。

そこで本記事では、個人間カーシェアリングで効率よくお金を稼ぐ方法について紹介していきます。

副業として「個人間カーシェアリングにチャレンジしてみたい!」とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

個人間カーシェアリングをざっくり言うと・・・
  • 個人間カーシェアリングとは、車を保有している個人が車を必要としている個人に貸し出すこと
  • 副業として近年利用者数が増加しており、車を貸すだけで毎月平均3万円程度稼ぐことができる
  • 車の貸出価格は所有者が自由に設定できるが相場は1回3,000円ほど
  • スポーツカーや高級車などの人気車種は1回の貸出で10,000円~で貸し出せる!
  • 固定客を増やし、写真や紹介文をより魅力的なものにするのが稼ぐコツ!
  • 個人間でカーシェアリングを始める人は 入会金や年会費が無料 の「Anyca(エニカ)」がおすすめ!※スマホアプリ専用
  • スマホアプリでオーナー側と利用者側で直接連絡を取り合って進めるので使い勝手が良い!
  • 「損保ジャパン日本興亜」や「東京海上日動」と連携した保険補償システムと24時間365日受け付けている「DeNA SOMPO Mobility」など補償・サポートもあるので安心!
  • 使っていない車がある」「運転する機会が減った」という方におすすめ!

>>> お手持ちのスマホ・iPhoneからダウンロード可能! <<< 維持費訴求

車を貸し出して副収入を獲得する

個人間カーシェアリングでお金を稼ぐって?

「個人間カーシェアリングでお金を稼ぐ」には、どのような手順を踏む必要があるのでしょうか。

個人間カーシェアリングでお金を稼ぐには、まず「カーシェアリング募集サービス」に登録を行いましょう。

「カーシェアリング募集サービス」に登録を行った後は、サービスに自分の車を登録、出品して依頼者との取引が成立すれば晴れて報酬が入金されるという流れです。

以下に大まかな流れを書きますので、参考にしてみてください。

カーシェアリングで報酬を得る流れ

  1. カーシェアリング募集サービスに会員登録を行う
  2. 募集サービスに貸し出したい車を登録する
  3. 貸し出し価格や条件等を決定して出品し、リクエストを待つ
  4. 取引が成立すれば、車を貸し出す
  5. カーシェアリング代金が報酬として入金される

タイムズカーシェア

画像:タイムズカーシェア(公式サイト)より

「カーシェアリング募集サービス」には、タイムズカーシェアなどといった大手サイトを利用するとよいでしょう。

また、後ほど、「資金調達プロ」オススメの「カーシェアリング募集サービス」をご紹介しますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

維持費訴求

車を貸し出して副収入を獲得する

個人間カーシェアリングでどれくらい稼げるの?

個人間カーシェアリングでは、平均的な月収額がだいたい30,000円程度とされています。

車を貸し出す際の「利用料金」は、貸し手側が自由に価格を設定することができますが、大体の相場として1日3000円くらいからが主流となっています。

高級車の貸し出しとなると、1回あたり10,000円程度の価格を設定できますので、さらなる報酬が期待できます。

このように、カーシェアリングでどれくらい稼ぐことができるかは、「扱う車種」と「車を貸し出した日数」により変動します。

維持費訴求

車を貸し出して副収入を獲得する

個人間カーシェアリングで高い報酬を得るためのコツ

個人間カーシェアリングで高い報酬を得るためには、次の点をポイントとしてみるとよいでしょう。

人気の高い車種を用意し、固定客を増やす

カーシェアリングでは、人気の高い車種を用意し、固定客を増やすことが高い報酬につながります。

人気の高い車種とは、高級車やスポーツカーなど、なかなか手の届かない車が該当します。

特に高級車のレンタルは、レンタカーで借りた場合でも数万円はかかるとされており、「借りるならカーシェアリングのほうが安い」と考える人も多いようです。

このような人を固定客としてつかめば、上手に報酬を増やすことができます。

車の紹介文は、より詳細なものとする

募集サービスに掲載する車の紹介文は、借り手がイメージしやすいよう、より詳細な内容を心がけましょう。

例えば、貸し出したい車の特徴や乗りごこちを記載しておくと、「この車なら借りてみようか」という気持ちにさせることも多く、報酬につながりやすくなります。

また、車検や返却時のガソリンの状況、受け渡しや返却場所についてもあらかじめ記載しておくと、借り手側にも安心感を与えます。

募集サイトに掲載する写真にこだわる

募集サイトに掲載する写真は、できるだけキレイに撮影すると、高い報酬につながっていきます。

また、写真撮影の場所や時間にこだわることで、実物よりもより高級感ある写真に仕上げることもできます。

具体的には、「様々な角度で車体を撮影する」「日光が適切に入る時間帯に撮影する」「特に強調して撮影したいところを大きく撮影する」「被写体以外に何もない場所を選ぶ」といったことをポイントに写真撮影を行ってみるとよいでしょう。

個人間カーシェアリングに向いている人とは?

個人間カーシェアリングに向いている人は、次のような人となります。

  • 自分の車を他人に貸すことに抵抗がない人
  • 車を最適な状態に保つために、整備や清掃を常に行える人

他人に車を貸すことで、自分の車に傷をつけられたり、車内を汚されることはカーシェアリングをする上であらかじめ認識しておく必要があります。

また、自分の車をレンタルするのですから、常に車の点検や整備を行い、車内をきれいな状態に保つことができることも重要です。

維持費訴求

車を貸し出して副収入を獲得する

個人間カーシェアリングで稼ぎたい!何から始めればいいの?

それでは、「個人間カーシェアリングで稼ぎたい」と思い立った方は、何から始めればよいのでしょうか。

カーシェアリングで稼ぐにはまず、「カーシェアリングの募集サービス」への登録を行いましょう。

カーシェアリング募集サービスには何社かありますが、ほとんどの会社で「オーナーのプロフィール登録」「車両情報の登録」「電話番号認証」といった基本情報の登録が必要となります。

即登録できるように、前もって情報を準備しておくとよいでしょう。

基本情報を登録したあとには、「車の受け渡し場所」や「使用料金」などの設定を行います。

「使用料金」は、貸し手が自由に決めることができますが、募集サービスによってはあらかじめ価格の上限金額が決められているところもあるので、チェックしておくのがおすすめです。

個人間カーシェアリングを募集しているサイトをご紹介!

それでは、「個人間カーシェアリングを募集しているサイト」をご紹介しておきましょう。

こちらでは、3つの主要募集サイトに関連した情報をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

① オリックスカーシェア

古くから「カーシェアリングサービス」に参入していた大手の「オリックスカーシェア」。

空いた駐車場や土地、マンションを活用したカーシェアリングサービスを導入しています。

オリックスカーシェア

画像:オリックスカーシェア(公式サイト)より

個人だけではなく、ホテルの空きスペースを活用したカーシェアなど法人向けのカーシェアを行っているという点でも特徴があるカーシェアリングサービスです。

参考サイト:オリックスカーシェア(公式サイト)

② dカーシェア

「dカーシェア」は、NTTドコモが展開するカーシェアリングサービスです。

サポート体制がしっかりしており、マイカーシェアでは専用のコールセンターで24時間365日サポートが充実。

また、利用の際は東京海上日動の1日自動車保険に加入するシステムになっているので、初めてカーシェアを利用するという方でも安心です。

d-カーシェア

画像:dカーシェア(公式サイト)より

利用にあたっては、dポイントが貯まるのもうれしいところ。サービス内でポイントを使うこともできますので、ドコモユーザーの方にはうれしいカーシェアリングサービスとなっています。

参考サイト:dカーシェア(公式サイト)

③ Anyca(エニカ)※スマホアプリのみ対応

「Anyca(エニカ)」スマホアプリのみ対応の個人間カーシェアリングサービス。

「車を貸したいオーナー側」と「車を借りたい利用者側」のマッチングを行ってくれるサービスです。

入会金や月会費は無料となっており、はじめて個人間カーシェアリングを利用するという方にも敷居が低く始められるというのがポイントです。

マッチングは、サイトを通じて行い、オーナー側と利用者側で直接連絡を取り合って進める形となります。

なお、サポート体制がしっかりしている点でも魅力があります。

「損保ジャパン日本興亜」や「東京海上日動」と連携した保険補償システムを採用しており、24時間365日「DeNA SOMPO Mobility」がサービスの利用やトラブル解決を随時サポートする形となっています。

維持費訴求

車を貸し出して副収入を獲得する

まとめ|個人間カーシェアリングは、車を持っているが使っていない時間がある人におすすめの副業!

いかがでしたか?

今回は個人間カーシェアリングでお金を稼ぐ方法についてご紹介してきました。

車を所有しているが、利用していない時間が多くある方にとって、個人間カーシェアリングの副業はおすすめです。

車を使っていない時間を利用して、お金を稼いでしまいましょう!

なお、個人間カーシェアリングでお金を稼ぐためには、まず、カーシェアリング募集サービスへの登録が第一歩となります。

より高い報酬を得るためには、登録案件に掲載する写真や紹介文にもこだわってくださいね。

ぜひ本記事の内容を参考に、「個人間カーシェアリング」で上手にお金を手に入れてみてください!

本記事のまとめ
☑️ 車を持っているが、使っていない時間がある人にカーシェアリングの副業はおすすめ
☑️ 個人間カーシェアリングでお金を稼ぐには、まずカーシェアリング募集サービスに登録を行おう
☑️ 個人間カーシェアリングでより高い報酬を得るためには、紹介文や掲載写真にこだわろう

維持費訴求

車を貸し出して副収入を獲得する

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • h****k様が
    200万円を調達しました。

  • w*****b様が
    1100万円を調達しました。

  • n****j様が
    100万円を調達しました。

  • a**q様が
    800万円を調達しました。

  • y**y様が
    200万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング