上手なキャッシングのコツ!カードローンよりも手軽な方法って本当?

Boli
Boli
更新日2022/5/16

お金を作るための方法はいろいろあります。「稼ぐ」以外にも、「借りる」というのがそのうちの1つになります。

お金を借りるための方法の中にもいろいろあって、その1つがクレジットカードを用いたキャッシングです。

クレジットカードのキャッシング機能を初めて試す

お金を上手に稼ぐ方法を知ると生活が楽になるのと同じで、お金を上手に借りる方法を知っておくと今後の生活が安心になります。

今回の記事ではキャッシングを上手く使うことに焦点を当てます。必要なとき上手に使えるよう今から備えておきましょう。

 

ちなみに、上手にお金を稼ぐ方法については以下の記事で学ぶことができます。

 

と、その前に・・・クレジットカードのキャッシング機能を上手く使いたいと願っているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?

以下の記事では、当サイトに登録されている専門家が選んだ個人向けおすすめのカードローンを紹介しています。気になったものはさっそく申し込んでみるのはいかがでしょうか。

 

カードローンならネットだけ(スマホや携帯からもOK!)で申し込みできて、すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

1. キャッシングとは?

はじめに、キャッシングとはなにか正しく理解しておきましょう。

正しく理解しておく必要があるのは、最近になって「キャッシング」という言葉が広い意味で使われるようになっているからです。なんとなくの理解で使い始めると、あとになって後悔する結果になるかもしれません。せっかくならキャッシングを上手く賢く使いたいものですよね。

 

1-1.キャッシングはクレジットカードに付帯している機能

キャッシングとは、クレジットカードに付帯している機能のことです。この機能を使ってATMなどでお金を借りることを「キャッシングする」と言います。

ただし、すべてのクレジットカードに対して自動的にキャッシング機能が付くわけではありません。たいていは加入申込時に「キャッシング機能のあり・なし」を選択できます。あとからキャッシング機能を追加することもできます。

 

1-2.キャッシングは利用枠が決まっている

キャッシング機能が付いていれば無制限にお金が借りられるわけではありません。キャッシングは利用枠が決まっています。

利用枠を超えなければ、何度でも借りたり返したりを繰り返すことができます。枠内であれば、借りるときにその都度審査が必要になるわけではなく、ATM等で瞬時に現金を引き出すことが可能です。

利用枠はカード会社のウェブサイトにログインするか、毎月のクレジットカード利用明細を通して確認できます。

 

1-3.カードローンとは別物

最近では、カードローンを使ってお金を借りることを指して“キャッシング”と表現されることがあります。しかし、キャッシングとカードローンは別物です。

カードローンは、銀行やノンバンク(消費者金融)が発行しているローン専用カードです。そのカードを使ってATM等でお金を引き出すことができます。

 

お金を借りるというくくりでは同じになりますが、カードローンはローン専用で借入限度額が高いのが特徴です。また、人によってはカードローンを申込むことでキャッシング機能を使うよりも低い金利でお金を借りることができます。

カードローンを利用するためには契約が必要になります。

 

 

2. キャッシングの利用手順

ここでキャッシングの利用手順を確認しておきましょう。

クレジットカードはずっと前から使っているけれど、キャッシング機能はいちども使ったことがない・・・

そんな時は不安に感じるものですね。でも流れを確認するとわかるのですが、全然難しくありません。

 

キャッシングの利用手順(提携ATMを使う場合)

  1. 「お引き出し」ボタンを押す
  2. ATMにクレジットカードを入れる
  3. 暗証番号を入力する
  4. 「お借入れ」を選択する
  5. 返済方法を決める(1回払いやリボ払いなど)
  6. 1万円単位で「お借入れ金額」を入力する
  7. クレジットカード、利用明細、そして現金を受け取る

 

こうして概観してみると、銀行のキャッシュカードを使ってお金を引き出すときとほとんど変わらないことに気づきます。これなら普段から簡単に使えそうですね。

 

 

3. キャッシングの返済

こんどはキャッシングで借りたお金の返済方法を確認しておきましょう。

返済も、カード会社が提携しているATMを使えば簡単に済ませられます。

 

キャッシングの返済手順(提携ATMを使う場合)

  1. 「お預け入れ」ボタンを押す
  2. クレジットカードをATMに入れる
  3. 暗証番号を入力する
  4. 利用サービスを選択する(リボの返済や一括払い)
  5. 返済金額を入力する
  6. 現金を入れる
  7. カードと利用明細、おつりを受け取る

 

といっても、これは追加で返済するときの手順です。

通常、クレジットカードのキャッシング機能を使うと、毎月の支払日に「キャッシング分」も支払うことになります。とくに問題なければ、そのまま毎月の支払いを続けていくだけでやがて返済が完了します。

 

と、その前に・・・クレジットカードのキャッシング機能を上手く使いたいと願っているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?

以下の記事では、当サイトに登録されている専門家が選んだ個人向けおすすめのカードローンを紹介しています。気になったものはさっそく申し込んでみるのはいかがでしょうか。

 

カードローンならネットだけ(スマホや携帯からもOK!)で申し込みできて、すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

 

4. キャッシング機能でおすすめのクレジットカード

キャッシングを上手く使うためには、クレジットカードを賢く選ぶ必要があります。

ところで、賢くクレジットカードを選ぶとはいったいどういうことなんでしょうか?

それは一言でいえば「自分に合ったカードを選ぶ」ということです。ネットを見れば人気のクレジットカードランキングが目に付きますが、大切なのは自分にとって“いい”クレジットカードはどれかということです。

あなたは以下のどれを重視するでしょうか?重視するものによって最適の1枚は変わってきます。

 

  • キャッシングの利率
  • キャッシングの利用枠
  • 審査の通りやすさ
  • ポイントの貯まりやすさ
  • 自分にとってのメリット
  • 特定の属性に対する特典

 

4-1.キャッシングの利率で選ぶなら「イオンカードセレクト」

イオンセレクトのトップ画面

引用:イオンセレクト

 

発行会社 イオンクレジットサービス株式会社
ブランド VISA、Mastercard、JCB
年会費 無料
家族カード あり
ETCカード あり
キャッシング利率 7.8%~18.0%
キャッシング限度額 300万円まで
申込資格 18歳以上(高校生は不可)
還元率 0.5%

 

キャッシングの一般的な利率は14%程度ですが、イオンセレクトなら7.8%からの適用が可能です。

年会費がかからず、しかもイオン銀行のキャッシュカードとして使えますし、そのうえWAONカードとしても使える便利な1枚です。

 

その他のイオンセレクトの特徴

  • イオングループの対象店舗で使うとポイント2倍
  • 毎月20日と30日はイオン系列のお店で買い物5%オフ
  • 条件を満たせば無料でゴールドカードを発行してもらえる

 

さっそくチェックする:イオンカードセレクト(公式サイト)

 

4-2.キャッシングの利用枠で選ぶなら「ACマスターカード」

ACマスターカードのトップ画面

引用:ACマスターカード

 

発行会社 アコム株式会社
ブランド Mastercard
年会費 無料
家族カード なし
ETCカード なし
キャッシング利率 10.0%~14.6%
キャッシング限度額 300万円まで(ショッピング枠と合わせると最大800万円)
申込資格 20歳から69歳の安定した収入がある人
還元率 0.25%

 

ACマスターカードの驚くべき点は、ショッピング枠と合わせると最大で800万円までキャッシングできる点です。他を探してもこのレベルのカードはありません。さすが消費者金融アコムが発行しているカードだけあります。

 

そのほかのACマスターカードの特徴

  • 発行までのスピードが早い(最短で即日)
  • 利用金額から0.25%が自動でキャッシュバックされる仕組み
  • ホームページで利用明細を確認できるので、郵送してこない

 

さっそくチェックする:ACマスターカード

 

4-3.審査の通りやすさで選ぶなら「ライフカード」

ライフカードのトップ画面

引用:ライフカード

 

発行会社 ライフカード株式会社
ブランド VISA、Mastercard、JCB
年会費 無料
家族カード あり
ETCカード あり
キャッシング利率 15.0%~18.0%
キャッシング限度額 200万円まで
申込資格 高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な人
還元率 0.5%~1.0%

 

絶対に審査に通る!と断言できるクレジットカードはありませんが、比較的通りやすいことで知られているカードはあります。その1つがライフカードです。

電話連絡ができるという条件はありますが、審査面で不安がある人はまずライフカードを作っておくとよいかもしれません。

 

その他のライフカードの特徴

  • 誕生月にはポイントが3倍
  • 会員限定のショッピングモール利用でポイント還元率が最大25倍
  • 年会費が永年無料

 

さっそくチェックする:ライフカード

 

4-4.ポイントの貯まりやすさで選ぶなら「楽天カード」

楽天カードのトップ画面

引用:楽天カード

 

発行会社 楽天カード株式会社
ブランド VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス
年会費 無料
家族カード あり
ETCカード あり
キャッシング利率 18.0%
キャッシング限度額 100万円まで
申込資格 18歳以上(高校生を除く)
還元率 1.0%

 

通常のポイント還元でも1.0%、しかも新規入会や楽天系列のサービス利用でサクサクポイントが貯まると評判の楽天カード。日本国内でかなりの会員数を誇っています。

キャッシング利率で見ると「低い」とは言えませんが、クレジットカードの総合バランスで考えると選択肢に加えたい1枚です。

 

その他の楽天カードの特徴

  • 海外旅行でも安心して使えるサービスとセキュリティ
  • カードデザインを選べる
  • ポイントを使った投資など、ポイントの使い道が豊富

 

さっそくチェックする:楽天カード

 

4-5.自分にとってのメリットで選ぶなら「ソラチカカード」

ソラチカカードのトップページ

引用:ソラチカカード

 

発行会社 東京地下鉄株式会社と株式会社パスモ
ブランド JCB
年会費 税別2,000円
家族カード あり
ETCカード なし
キャッシング利率 15.0%~18.0%
キャッシング限度額 支払い可能見込額によって決まる
申込資格 18歳以上(高校生を除く)
還元率 1.0%

 

東京メトロとANAをよく利用する人ならソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)が便利です。

東京メトロの利用で付与される特典をANAのマイレージに移行できますので、ANAのマイレージを貯めている人にとっては好都合です。もちろんキャッシング機能も搭載されています。

 

その他のソラチカカードの特徴

  • 海外旅行傷害保険が最高1,000万円まで付帯
  • PASMOのオートチャージ機能や定期券搭載
  • 初年度は年会費無料

 

さっそくチェックする:ソラチカカード

 

4-6.特定の属性に対する特典で選ぶなら「JCB CARD W plus L」

JCB CARD W plus Lのトップページ

引用:JCB CARD W plus L

 

発行会社 株式会社ジェーシービー
ブランド JCB
年会費 無料
家族カード あり
ETCカード なし
キャッシング利率 15.0%~18.0%
キャッシング限度額 100万円まで
申込資格 18歳~39歳までの女性
還元率 1.0%

 

JCB CARD W plus Lは、国際ブランドのJCBが自社で発行しているクレジットカードです。女性にとって嬉しいサポート満載の1枚です。

申込みは39歳までとなっていますが、39歳までにカードを作っておけばその後もずっと使い続けることが可能です。キャッシング枠は最大100万円なので、それほど多くありません。

 

その他のJCB CARD W plus Lの特徴

  • 女性特有の疾病を保険でサポート
  • 女性向けのLINDAリーグというサービスで情報提供やプレゼント企画を用意
  • 海外旅行でも安心の日本語対応

 

さっそくチェックする:JCB CARD W plus L

 

 

5. キャッシングの上手な使い方とは

ここであらためてキャッシングの上手な使い方に目を向けてみましょう。

キャッシング機能が充実しているクレジットカードを選ぶことも大切ですが、キャッシング機能が役に立つ場面を知っておくことも助けになります。

キャッシングはこんな2つのシーンで力を発揮してくれます。

 

  1. 急な出費が発生しそうなとき
  2. 海外旅行時

 

5-1.急な出費でもキャッシング機能があれば安心

「キャッシングがあって本当に良かった!」と感じるのは、急な出費が発生したときです。

 

こんなとき、お金が必要

  • 友人や親族の結婚式に呼ばれた
  • 車検代
  • 突然の病気や入院
  • 給料日直前のデートや飲み会
  • 引越したくなった など

 

お金は、こちらの都合を無視して急に必要になることがあります。そんなとき、「お金がないから無理・・・」と諦められるものもあれば、なんとか工面しないといけないこともあるはずです。「お金がない」を理由に大きなチャンスを逃してしまうこともあるでしょう。

そんなとき、審査が不要で、しかも回数無制限、利用限度額内なら何度でも借りられるキャッシングは強い味方になってくれます。

思いついたら即近くのATMに足を運ぶだけで、急な出費に備えることができます。

いつも生活がギリギリ・・・なにかあったらおしまいだ・・・と思っていると精神衛生上よくありませんが、キャッシング機能付きクレジットカードを持っていると心に余裕をもたせる効果があります。

 

5-2.キャッシング機能を使えば現地通貨でお金を引き出せる

クレジットカードにキャッシング機能があれば、「海外キャッシュサービス」が利用できます。実際に海外旅行に出かけてこのサービスを利用してみるとわかるのですが、本当に便利なんです!

海外の大抵の場所では日本円が使えませんので、現地通貨を用意して買い物しないといけません。そんなとき、クレジットカードに「VISA」「MasterCard」「JCB」などのブランドのキャッシング機能が付いていれば、世界中のATMで現地通貨を引き出すことができます。

 

利用した分は、翌月のクレジットカード利用の支払い日に一括で返済できます。キャッシングを利用すると金利が発生しますが、翌月にまとめて返済すればそれほど大きな額にはなりません。為替レートや両替手数料を考えると、海外キャッシュサービスを利用するほうがお得な場合もあります。

実際、「ふだんはキャッシング機能は使わないけれど、海外旅行のときだけは使う」という人も少なくありません。

 

と、その前に・・・クレジットカードのキャッシング機能を上手く使いたいと願っているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?

以下の記事では、当サイトに登録されている専門家が選んだ個人向けおすすめのカードローンを紹介しています。気になったものはさっそく申し込んでみるのはいかがでしょうか。

 

カードローンならネットだけ(スマホや携帯からもOK!)で申し込みできて、すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

 

6. キャッシングの注意点

注意点を意識することも、キャッシングを上手に使うことに含まれます。ここで4つの注意点を確認しておきましょう。

 

  1. キャッシングは借金
  2. いつも利用目的は明確に
  3. 複数の会社から借りないようにする
  4. カードローンのほうがお得な場合もある

 

6-1.キャッシングは借金

忘れてはいけないのは、キャッシングは借金だということです。借金なので、キャッシングする以上は返さないといけません。

借金と聞くとマイナスのイメージがあるかもしれませんが、いわゆる積極的な借金があるのも事実です。何かの目的を達成するために借金をしたり、一時的に出費が多くなったときに対応したり・・・これらの状況で借金をすることはむしろ助けになります。

積極的な借金にするためには、利用目的を明確にする必要があります。

 

6-2.いつも利用目的は明確に

キャッシングの利便性は諸刃の剣です。急な出費に対応できる点は素晴らしいのですが、いつでもどこでも簡単に借りられることが落とし穴になる危険性があります。

単純に「お金が足りない」とか「欲しいものがある」という理由だけでキャッシングをしてしまうと、「楽にお金を手に入れられる」「必要になったらまた借りればいい」と安易に考えてしまいます。その結果、返済に苦しむことが考えられます。

もちろんクレジットカードのキャッシングは無制限に利用できるわけではありませんが、毎月の生活にそれほど余裕がない状態でキャッシングを繰り返すと、毎月の返済すらままならない状況に追い込まれるかもしれません。

 

6-3.複数の会社から借りないようにする

キャッシング機能がついたクレジットカードを複数持っていると、それぞれのカードを使ってキャッシングできてしまいます。

もちろん複数のカードを使ってキャッシングすること自体が悪ではありませんが、借入先が増えると借金の総額が把握しにくくなってしまいます。

 

また、ある会社への返済が厳しいので他社から借りる・・・となると、どんどん借金が膨らんでしまって返済の見通しが立たなくなることがあります。

そこでキャッシングを上手に使う方法としておすすめしたいのは、できるだけ1つのカードだけを使ってキャッシングすることです。

でも場合によっては1枚のカードでは利用枠の関係でお金が足りないかもしれませんね。そんなときは視野を広げてカードローンの利用を検討できるかもしれません。

 

6-4.カードローンのほうがお得な場合もある

場合によっては、クレジットカードのキャッシング機能を使うよりもカードローンのほうがお得になります。

 

こんな場合はカードローンを検討するといいかも

  • まとまった金額の借り入れを検討している
  • 翌月に返済できるわけではなく、一定期間借りることになりそう

 

たとえば、クレジットカードのキャッシング利用枠が30万円になっているとしても、カードローンを申し込んで審査が通れば100円や200万円などまとまった金額の借り入れが可能になります。

一定期間借りることになる場合は、わずかな金利の違いが大きな影響を与えることになります。金利設定で考えると、カードローンのほうが利息負担が低く設定されています。

 

金利設定(楽天の例)

  • 楽天カードのキャッシング利用時の金利:15.0%~18.0%
  • 楽天銀行カードローン利用時の金利:1.9%~14.5%

 

どの金利が適用されるかにもよりますが、まとまった額を一定期間借りることになるならカードローンの利用をおすすめします。

 

ここで・・・クレジットカードのキャッシング機能を上手く使いたいと願っているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?

以下の記事では、当サイトに登録されている専門家が選んだ個人向けおすすめのカードローンを紹介しています。気になったものはさっそく申し込んでみるのはいかがでしょうか。

 

カードローンならネットだけ(スマホや携帯からもOK!)で申し込みできて、すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

 

7. キャッシングに関するよくある質問

最後に、クレジットカードのキャッシングについてよくある質問をまとめてみました。

 

7-1.今もっているクレジットカードを調べたらキャッシング機能がついていないのですが。

今持っているカードの種類によっては、あとからキャッシング機能を付けることが可能です。

ショッピングのリボ払い専用カードの場合はキャッシングに対応していませんし、家族カードの場合は個人に対してキャッシング枠が付くのではなく全体になります。それ以外のカードなら大抵はキャッシング機能を追加することができます。

追加するためには、カード会社へ連絡して審査を受ける必要があります。

 

7-2.キャッシング利用枠は増やせますか?

クレジットカード会社に申請すれば、増額と減額のどちらも可能です。大抵はインターネット上で申請できますし、電話でも対応してもらえます。

増額には審査が必要ですし、希望額まで増やせるとは限りませんので注意してください。

 

7-3.クレジットカードでショッピングすると、キャッシングで利用できる金額が減りますか?

キャッシング枠がショッピング枠に含まれている場合は、ショッピングによってキャッシングで利用できる金額が少なくなります。この場合、キャッシング利用限度額とキャッシング利用限度額は別々に設定されていますが、ショッピングをするとその残高がキャッシングの利用可能額になります。

キャッシングの利用を考えるときはショッピングとの兼ね合いで考えるようにしてください。

 

7-4.キャッシングを利用すると信用情報にキズがつきますか?

キャッシングを利用すること自体で信用情報にキズがつくというのは誤解です。信用情報にキズがつくのは金融事故が起きた場合のみです。

クレジットカード会社への支払いを滞納し続けると事故情報が記録されて、住宅ローンや新たな借入れの審査に通らなくなることがあるので注意しましょう。

 

7-5.キャッシングのリボ払いってどんな仕組みですか?

リボ払いというのは簡単に言うと「分割で支払う仕組み」のことです。毎月「定額」を返済すればよく、利用金額が多くても翌月に大きな負担が来ないことから、人気の返済方法となっています。

リボ払いは便利に感じるのですが、注意点があります。リボ払いは仕組み上どうしても長く借りることになってしまうので、その分だけ利息負担が増えます。ほかにも、「自分がいくら借りているのか」自覚しにくいのも事実です。

仮にキャッシングのリボ払いを利用するとしても、その仕組みを理解しておくことが大事です。

 

 

まとめ

キャッシングで問題を解決して明るくなる

今回はキャッシングを上手く使うことに焦点を当ててみました。

大切なのは、どんな場面でも賢い選択をすることです。クレジットカードのキャッシング機能を使えば、急な出費や海外旅行のときの現地通貨調達で大いに助かります。

 

一方、どんな場面でもキャッシングが便利かというと、そういうわけではないこともわかりました。まとまった額を一定期間借りたときは「カードローンに申込む」というのが賢い決定です。

今回の情報が自分のニーズに合わせて賢くお金を手にする助けになれば幸いです。

ちなみに、賢くお金を手にする方法を総合的に扱っているのが以下の記事です。

 

この記事を読んでいるあなたにオススメの記事

・ 即日融資できるのはこんな人!カードローン審査を通す5つのコツ

【保存版】カードローン24選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

即日融資の審査を通す5つのコツ!あなたも今スグ30万円のお金を借入できる

【保存版】プロミスの会員ページにログインする方法!PCやアプリからログインしてみよう

プロミスの提携ATMやコンビニで借入や返済をする方法

プロミスの返済が遅れた時にはどうなる?信用情報に傷がつくってホント?

【保存版】もう返済時間に困らない!プロミスATMの徹底解説

 

と、その前に・・・クレジットカードのキャッシング機能を上手く使いたいと願っているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?

以下の記事では、当サイトに登録されている専門家が選んだ個人向けおすすめのカードローンを紹介しています。気になったものはさっそく申し込んでみるのはいかがでしょうか。

 

カードローンならネットだけ(スマホや携帯からもOK!)で申し込みできて、すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。


 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • s****p様が
    100万円を調達しました。

  • c*****o様が
    1100万円を調達しました。

  • b*****c様が
    500万円を調達しました。

  • g****x様が
    800万円を調達しました。

  • s****a様が
    800万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り6社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング