閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

【2019年最新】車買取で知らないと損する!中古車査定おすすめサービス7選

お金を作らないといけないとき、パートやアルバイトを始めるという選択肢があります。でも、他にも選択肢があります。身の回りのものをお金に換えれば、一度にお金の問題が解決するかもしれません。

車を売ってお金を作る

もし車を持っているなら、思い切って売りに出してみるのも良い方法です。車を売る場合、まず査定をしてもらって納得できる値がつくかどうか確認するのが最初のステップになります。そこで今回の記事では、中古車査定のおすすめにスポットを当ててみます。せっかくなら車を高く売りたいと思いませんか?だったら中古車査定の方法にもこだわりましょう!

 

ちなみに、「車を売るのはちょっと・・・」というときは、その他の方法でお金を作れないか考えてみましょう。以下の記事をご覧ください。

 

と、その前に・・・できれば手放したくない愛車を売ることについて考えているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、中古車査定のおすすめについての情報を集めている今この瞬間にも、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

カードローンでは、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用が断然オススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミス

 

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 銀行系だから安心低金利1.59%〜(年利)

レイクALSA 初めての方におすすめ

SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

アコム 最大30日間金利0円

※ 申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

1. 車を売るときの選択肢とは?

はじめに、どんな方法で車を売ることができるか知っておきましょう。こんな選択肢があります。

 

車を売るときの選択肢

  • ディーラーに下取りしてもらう
  • 車買取専門店に買い取ってもらう
  • 個人売買にチャレンジする
  • オークションで売る
  • 中古車一括査定サイトを活用して高く売る

 

それぞれについて簡単に確認していきましょう。

 

1-1.ディーラーに下取りしてもらう

次に車を買う予定があるなら、カーディーラーで今の車を下取りしてもらうことができます。下取りとは、新たに新車や中古車を買うお店に今の車を引き取ってもらうことを指しています。形としては、次の車の代金から下取り分を割り引くことになります。

 

1-1-1.ディーラーに下取りしてもらうメリット

ディーラーに下取りしてもらうメリットには次のようなものがあります。

 

  • 価値がつかない車に対しても価格がつくことがある
  • 下取りによって次に買う車の値引き交渉ができる
  • 手間が省ける

 

下取りなら年式や走行距離に限らず引き取ってくれることが多いので、乗りつぶした車を手放したいときには便利です。また、次に買う車の値引きと合わせて話を進めていけるので、トータルで得をするかもしれません。今の車の売却と新しい車の購入を同じ場所で済ませることができるため、余計な手間が省けます。

 

1-1-2.ディーラーに下取りしてもらうデメリット

ディーラーに下取りしてもらうことにはデメリットもあります。

 

  • 買取専門店よりも査定額が低い場合がほとんど
  • 出張査定サービスがない
  • あくまで下取りなので、車を売って現金を手にすることができない

 

単純に「今の車を高く売る」ことだけを考えるなら、買取専門店のほうが高く売れます。また、買取専門店のように無料で出張査定してくれるわけではありません。さらに重要な点として、車を売って現金を手にしたい人は下取りを選択肢から外しておきましょう。現金化できないからです。

 

1-2.車買取専門店に買い取ってもらう

車買取を専門にしている業者に買い取ってもらう方法もあります。買取なので、基本的に今の車の価値を査定してその分のお金を払ってもらうことになります。

 

1-2-1.車買取専門店に買い取ってもらうメリット

車買取専門店に買い取ってもらうことのメリットにはこんなものがあります。

 

  • 下取りよりも高値で売れることがほとんど
  • 無料査定や出張買取サービスがあって便利
  • 車に人気の装備が付いていれば査定価格に反映される

 

最大のメリットは「高値で売れること」です。もし人気の装備品が付いていればさらに査定額がアップします。「まずは自分の車がいくらで売れるのか知りたい」というときも、買取専門店なら無料で査定してくれることが多いです。

 

1-2-2.車買取専門店に買い取ってもらうデメリット

車買取専門店買い取ってもらうことにデメリットはあるのでしょうか。

 

  • 相場に左右されやすいため、時期によっては思ったより査定額が低いことも
  • 次の車を別の場所で買うときには、手間がかかる
  • その査定額が妥当かどうか知るためには、他社にも査定をお願いしないといけない

 

車買取専門店の買取価格は相場変動の影響を敏感に受けます。それで、相場が下がっているタイミングで売ろうとすると「思ったより安い・・・」となる可能性があります。別のお店で新しい車を買う場合や複数の業者に査定してもらいたいときは、その分だけ手間と時間がかかります。

 

1-3.個人売買にチャレンジする

洋服から小物、家具に至るまで個人売買をする人が増えてきました。メルカリやラクマなどのフリマアプリやヤフオクなどオークションサイトを使えば、小物に限らず車も売買できてしまいます。

 

1-3-1.個人売買のメリット

個人売買のメリットは何でしょうか?

 

  • 自分の好きな金額を提示できる
  • 業者を通さないので高値で売れる
  • 意外と個人売買で車を買うことを希望している人が多く、売れやすい

 

業者にお願いする場合は、基本的に自分から金額を提示することはできませんが、個人売買ならすべては自分次第です。間に業者が入らない分だけ買取価格よりもう少し高い値を付けることも可能です。

 

1-3-2.個人売買のデメリット

個人売買のデメリットも確認しておきましょう。

 

  • 相手によってはトラブルに巻き込まれることも
  • 意外と手間がかかる

 

売買の仕方によっては、「お金が振り込まれない」とか「名義が変更できない」「売った後に車が故障したとクレームが入った」など、トラブルに巻き込まれる可能性があります。また、車の売買の場合はたくさんの書類があるので、それらすべてを自分たちで行なうためにはかなり手間がかかります。

 

1-4.オークションで売る

中古車が取引される流れを知っている人なら、「オークションで売るのがいいのでは?」と思うかもしれませんね。実際、日本には200ヶ所以上のオークション会場があって、頻繁に中古車が売買されています。

 

1-4-1.オークションで売るメリット

オートオークションで売ることのメリットは何でしょうか?

 

  • 買取業者が持っていく手数料をカットできる
  • 相場に限りなく近い金額で売却できる

 

車を高く売ることだけを考えるなら、オークションが一番です。中古車買取業者はお客さんから車を買い取ってオートオークションにかけるわけですが、自分の車をオートオークションに持っていけば業者への手数料をカットできます。

「だったらオークション会場に持ち込もう!」と考えたくなるところですが、実際はそうはいかないんです。オートオークションに参加するためには資格が必要なので、一般人が持ち込んで自分でオークションにかけることはできません。オートオークションを利用するためには代行業者への依頼がマストになります。

 

オークション代行業者
 

カーオークション.jp

セルカ

オークサポート

くるまオークションドットコム など

 

 

1-4-2.オークションで売るデメリット

オークションで売るデメリットを確認しておきましょう。

 

  • 結局代行業者への手数料(4万円~5万円程度)がかかる
  • 流札(オークションで落札されない)の可能性が0ではない

 

オートオークション代行業者を利用するためには手数料がかかります。手数料を支払ってでも利用する価値があるかよく計算しておきましょう。また、買取業者にお願いすれば査定額通り買い取ってもらえますが、オークションの場合は落札されない可能性があります。そうなるとすぐに現金化できません。

 

1-5.中古車一括査定サイトを活用して高く売る

中古車買取業者に査定をお願いする場合、同時に複数の業者の査定額を知ることはできません。自分の足で数社をまわって比較する必要があります。そんな中で、中古車一括査定サイトを活用すれば、一気に複数の業者に査定してもらえて便利です。

 

1-5-1.中古車一括査定サイトを使うメリット

中古車一括査定サイトのメリットをあげてみます。

 

  • 簡単な情報入力でいくつもの査定が手に入る
  • 最高額を提示してくれたところに売ればいい
  • 無料で利用できて便利

 

中古車一括査定サイトを使えば、いくつかの項目を入力するだけですぐに数社の査定額が表示されます。その中から単純に一番高いところを選べばいいだけです。しかも無料で使えます。

 

1-5-2.中古車一括査定サイトを使うデメリット

中古車一括査定サイトを使うことにデメリットはあるのでしょうか?

 

  • 個人情報を入力することになる
  • 見積もりを出してくれた業者から電話がかかってくる

 

利用するサイトにもよりますが、住んでいる地域や車種、走行距離など個人情報を入力することに抵抗があるなら慎重に検討してください。また、ただ見積もりを提示してくれるだけではなくて、その後に営業電話がかかってくる場合があります。

 

メリット・デメリットまとめ

メリットデメリット
ディーラーで下取り 

価値がつかない車に対しても価格がつくことがある

下取りによって次に買う車の値引き交渉ができる

手間が省ける

 

 

買取専門店よりも査定額が低い場合がほとんど

出張査定サービスがない

あくまで下取りなので、車を売って現金を手にすることができない

 

専門店で買取 

下取りよりも高値で売れることがほとんど

無料査定や出張買取サービスがあって便利

車に人気の装備が付いていれば査定価格に反映される

 

 

相場に左右されやすいため、時期によっては思ったより査定額が低いことも

次の車を別の場所で買うときには、手間がかかる

その査定額が妥当かどうか知るためには、他社にも査定をお願いしないといけない

 

個人売買 

自分の好きな金額を提示できる

業者を通さないので高値で売れる

個人売買で車を買うことを希望している人が多いので、売れやすい

 

 

相手によってはトラブルに巻き込まれることも

意外と手間がかかる

 

オークション 

買取業者が持っていく手数料をカットできる

相場に限りなく近い金額で売却できる

 

 

結局代行業者への手数料がかかる

流札(オークションで落札されない)の可能性が0ではない

 

一括査定サイトを活用 

簡単な情報入力でいくつもの査定が手に入る

最高額を提示してくれたところに売ればいい

無料で利用できて便利

 

 

個人情報を入力することになる

見積もりを出してくれた業者から電話がかかってくる

 

 

それぞれにメリットとデメリットがあります。

総合的に考えると、今断然おすすめなのは中古車一括査定をしてから一番高いところに売る方法です。次の項目では、車の一括査定サイトの仕組みを解説します。

 

2. 車の一括査定サイトの仕組みとは?

ここで車の一括査定サイトの仕組みを知っておきましょう。仕組みを理解すれば安心して利用できるに違いありません。

車一括査定の流れはこのようになっています。

 

  1. サイト上で愛車の情報(車種・年式・走行距離)を入力する
  2. 入力した情報が複数の買取店に一斉送信される
  3. 買取店から査定についての連絡が入る
  4. 複数の見積もりが出揃ったら、比較する
  5. 売却先を決定する

 

こんな流れで、自分の車を一番高く買い取ってくれる業者を探すことができます。

でもここで疑問が生じるはずです。「なんでこんなサービスが無料で利用できるんだろう・・・」と。車の一括査定サイトはボランティアで運営されているわけではないので、それなりのカラクリがあるはずですよね。

 

簡単に言えば、中古車一括査定サイトは業者から紹介料をもらって運営されています。つまり、それらのサイトは集客の役割を担っているわけです。怪しい仕組みではなく、ごく一般的なビジネスモデルとなっています。

利用者にとっては「高価買取してもらえる業者を楽に探す」ことができて便利、買取業者にとっては見込み客を見つける助けになって便利、サイト運営者も紹介料で収益を上げることができる、そんな「三方良し」のシステムと言えます。

では具体的にどの一中古車一括査定サイトがおすすめなんでしょうか?

 

と、その前に・・・できれば手放したくない愛車を売ることについて考えているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、中古車査定のおすすめについての情報を集めている今この瞬間にも、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

カードローンでは、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用が断然オススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミス

 

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 銀行系だから安心低金利1.59%〜(年利)

レイクALSA 初めての方におすすめ

SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

アコム 最大30日間金利0円

※ 申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

 

3. 車の一括査定おすすめサイト7選

車査定について考える

今すぐ活用できる中古車一括査定サイトをご紹介します。

 

  • カーセンサー
  • ズバット
  • ナビクル
  • 一括査定.com
  • 楽天カーサービス
  • グー買取
  • 価格.com

 

3-1.カーセンサー

カーセンサーのトップページ引用:カーセンサー

 

紙媒体の中古車情報誌で有名なカーセンサーの車査定サイトなら、数社を比較して最高額で売却することが可能です。

 

カーセンサーの強み

  • リクルートグループによる運営で安心
  • 一括査定以外にも、50音順や都道府県から近くの買取店を探せる
  • 査定のポイントなど初めて車を売るときに役立つ情報が満載

 

入力する項目

  • メーカー
  • 車名
  • 車タイプ
  • 事故歴
  • 郵便番号

 

所要時間: 90秒

 

査定を申し込んだら買取店から電話やメールで連絡が入ります。やり取りをしながら査定額で比較して売却先を決めていきましょう。

 

さっそく一括査定をお願いしてみる:カーセンサー

 

3-2.ズバット

ズバットのトップページ引用:ズバット

 

ズバットは、各種比較サイトや、保険、引越し、老人ホームの一括資料請求を手掛けている株式会社ウェブクルーが運営している車査定サイトです。

 

ズバットの強み

  • まず車とお金に関係するコンテンツを読んでから「査定」依頼を出せる
  • 1回の情報入力で最大10社への査定依頼が可能に
  • フリーダイヤルによる相談も受け付けている

 

入力項目

  • メーカー名
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 氏名
  • 郵便番号
  • メールアドレス
  • 希望連絡先

 

所要時間: 約90秒

 

ズバットはどちらかというと教育型サイトになっています。「車の売却についてじっくりと学んでから査定してもらおう!」という人に向いています。

 

さっそく一括査定をお願いしてみる:ズバット

 

3-3.ナビクル

ナビクルのトップページ引用:ナビクル

 

こちらは様々なウェブコンテンツが人気のエイチームのグループ企業による一括査定サイトです。

 

ナビクルの強み

  • 車を売ってアンケートに答えるだけでプレゼントがもらえることも
  • 最大10社から比較できて便利
  • 一括査定を申し込む前に、ウェブページ上から買取相場を確認できる

 

入力項目

  • メーカー
  • 車種名
  • 年式
  • 走行距離
  • 名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス

 

所要時間: 47秒

 

さっそくナビクルのページで一般的な相場を確認してから一括査定依頼をスタートさせてみませんか?

 

さっそく一括査定をお願いしてみる:ナビクル

 

3-4.一括査定.com

一括査定.com_TOP引用:一括査定.com

 

一括査定.comは、JADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営している一括査定サービスです。

JADRIは、中古車販売の質を高く保つために存在する組織で、厳しい基準をクリアした限られた中古車販売店しか参加することができません。そんなJADRI自体が運営するサイトですから、品質や価格の妥当性についても安心して査定を依頼することができます。

 

一括査定.comで依頼できる主な買取業者

  • アップル(株式会社シマダオート商事)
  • ガリバー(株式会社IDOM)
  • カーセブン(株式会社カーセブンディベロプメント) など

 

JADRI会員である80社以上に一括情報送信できるため、まずはWEBから査定依頼をしてみませんか?

 

さっそくサイトをチェックしてみる:一括査定.com

 

3-5.楽天カーサービス

楽天オートのトップページ引用:楽天カーサービス

 

楽天カーサービスは楽天が運営する中古車の一括買取査定サービスです。

 

楽天カーサービスの強み

  • 楽天が運営するサイトなので安心
  • 一括査定で楽天スーパーポイントが貯まる
  • 最大1,000社の中から選べる

 

入力項目

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 車体色
  • 車検有効期限
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

 

所要時間: 約90秒

 

楽天カーサービスの使い方ですが、必要事項を入力し、その後で査定を依頼したい業者を選択します。車体色や車検有効期限を入力することでより精度の高い見積もりを出してもらえます。

 

さっそく一括査定をお願いしてみる:楽天カーサービス

 

3-6.グー買取

グー買取のトップページ引用:グー買取

 

車買取情報誌としての歴史があるグーですが、車一括査定サービスも展開しています。

 

グー買取の強み

  • 簡単な入力作業で買取相場を調べることができる
  • 売却を検討している車買取点の口コミをチェックできる
  • 一括査定によって複数の会社から営業電話がかかってくる心配なし

 

入力項目

  • メーカー
  • 車種名
  • 年式
  • グレード

 

所要時間:30秒

 

まず買取相場を調べて、その後で査定を依頼できる業者についての情報を入手し、実際に査定をお願いしたい業者へ申し込む。この3ステップなので複数の業者から一斉に営業電話がかかってくる心配はありません。グー買取なら売却したい業者とだけと連絡を取って話を進めていけます。

 

さっそく一括査定をお願いしてみる:グー買取

 

3-7.価格.com

価格.comのトップページ引用:価格.com

 

言わずと知れた価格比較サイトの価格.comでは、車の一括査定も取り扱っています。

 

価格.comの強み

  • 最大30社の見積もりを比較して最高額を探せる
  • 最短即日で本査定までお願いできるので早く売れる
  • サイトには車買取・中古車査定に役立つ情報が満載

 

入力項目

  • 住んでいる地域の情報
  • メーカー
  • 車名
  • 事故歴
  • 年式
  • グレード
  • 走行距離
  • 車検時期
  • 車の状態
  • 氏名とフリガナ
  • 希望連絡先
  • メールアドレス

 

所要時間: 90秒

 

普段から価格.comを利用して比較している人は、この機会に車の売却価格もここで比較してみませんか?

 

さっそく一括査定をお願いしてみる:価格.com

 

その他、以下の一括査定サービスも安心して利用できます。

カービュー  450万人以上の査定実績
車買取

ウーロ  対応スピードNo.1の実績!

 

 

まとめ:せっかく車を売るなら一括査定で高く売ろう

今回は車を売るときの選択肢について取り上げてきました。その中でも断然おすすめの車一括査定については詳しく説明を加えました。いかがだったでしょうか?

自分の愛車を売ることでまとまったお金を作るチャンスが開かれます。でも、とにかく売ればいいわけではなく、できるだけ高く売りたいですよね? だったらさっそく一括査定をお願いしてみませんか?

 

もちろんお金を作る方法は車を売ること以外にもあります。参考までに以下の記事をチェックしてください。

 

合わせて読みたい参考記事

・ 自由業で成功する!フリーランスの生活を安定させるコツ

・ お金がない?金欠のあなたも今すぐできる30のラクラク解決法!

・ 【2019年最新】お金を作る方法30選!カードローンやキャッシング以外の方法で今すぐ1万円〜100万円手に入れる方法(まとめ) 

・ 【保存版】仮想通貨完全ガイド!1000倍以上に跳ね上がる仮想通貨で『億り人』になろう!

・ 【2019年9月版】お金が欲しい?合法的にお金をもらう30の方法!あなたも今すぐお金をゲット!

・ 【保存版】今すぐお金が必要!カードローン申込「5つのステップ」を解説!

・ お金が欲しい!あなたのお金が今日からグングン増える30の習慣と行動

・ 【2019年9月最新】今すぐお金を借りる25の方法!あなたの必要な欲しい金額は?5万10万30万借りれる/最短30分で融資審査OK

・ 【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

・ クラウドファンディングやソーシャルレンディングで「資金調達」するメリットを徹底解説!

・ 【保存版】カードローン30選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

 

と、その前に・・・できれば手放したくない愛車を売ることについて考えているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、中古車査定のおすすめについての情報を集めている今この瞬間にも、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

カードローンでは、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用が断然オススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミス

 

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング 銀行系だから安心低金利1.59%〜(年利)

レイクALSA 初めての方におすすめ

SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

アコム 最大30日間金利0円

※ 申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

The following two tabs change content below.
Boli

Boli

国立工業高専を経て、建築技師として国際建設ボランティアに携わる傍ら、現地記者としてライター業で生計を立てる。 2013年からは日本において本格的にライターとして活動を開始し、金融・建設系のメディアでの執筆を中心に行なっている。 プロ目線の難解な解説ではなく、一般的に理解できる言葉や概念を用いたわかりやすいライティングを心がけている。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/19 21:57
    無料診断がされました。
  • 09/19 20:58
    無料診断がされました。
  • 09/19 17:49
    無料診断がされました。
  • 09/19 17:47
    無料診断がされました。
  • 09/19 17:25
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

その他の関連記事(241件)

1 2 3 4 5 49

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全802件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる