コールスタッフの求人条件は?時給・募集内容を完全分析!

Boli
Boli
更新日2022/5/9

お金を作る方法についていろいろ調べていくと、「コールスタッフ」というお仕事を目にすることがあります。コールスタッフとは一体どんな仕事なんでしょうか? おすすめの仕事と言えますか? どうやって探したらいいのでしょうか?

コールセンターイメージ

今回はこのコールスタッフにスポットを当ててみたいと思います。

 

ちなみに、お金を作る方法についてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

 

と、その前に・・・コールスタッフとしての仕事を探しているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、「コールスタッフとは何か」についての情報を集めている今この瞬間にも、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

 

1. コールスタッフってなに?

コールスタッフとは、電話を受けたりかけたりする人のことです。その呼び名のとおり、コールするスタッフです。

その仕事内容についてもう少し詳しく解説していきます。

 

1-1.仕事内容

コールスタッフの多くは、コールセンターと呼ばれる場所で働きます。そこでは、カスタマーサポート担当としてお客さんや利用を検討している人からの問い合わせを受けるスタッフが忙しく電話を取っています。場合によっては、オペレーター的役割を果たしながら問題を解決したり手続きをしながら登録内容を変更したりします。

 

コールセンターで電話を受ける人もいれば、電話をかける人もいます。かける電話の中には営業の電話、お客さんへの確認や配慮、市場調査目的のものが含まれます。

よって、コールスタッフとしての仕事を探すときには、かける仕事なのか受ける仕事なのかを確認しておきましょう。どちらが楽でどちらが大変というわけではありませんが、自分に向いているかどうかイメージしてみるのは大切なことです。

 

1-2.勤務形態

コールスタッフの勤務形態はさまざまです。正社員として働いている人もいれば、派遣社員、アルバイトも多数います。

アルバイトの場合、たいていは時給制になっています。しかし、営業電話をかける場合などは基本給に加えて出来高で報酬が支払われることもあります。

 

勤務地は、各地のコールセンターがメインになりますが、最近では在宅のケースもあります。コールスタッフとしてのお仕事を探す際に、あらかじめ出社か在宅かを決めておくとスムーズに絞り込むことができます。

 

1-3.報酬

コールスタッフの報酬はどのようになっているのでしょうか?

どこでどのように働くかによって違いはありますが、時給制の場合は「電話を受けるお仕事メイン」で1,000円を少し超えるくらい、「電話をかけるお仕事がメイン」の場合は1,200円程度が平均となっています。一般的に電話をかけるほうが時給は高く設定されています。

 

 

2. コールスタッフのいい面は?

コールスタッフとして働くことのいい面、メリットにはどんなものがあるのでしょうか?

 

  • 高報酬である
  • 未経験でも始めやすい
  • 時間の都合がつきやすい
  • 室内での業務で天候に悩まされない
  • 服装や髪型が自由な場合が多い

 

2-1.高報酬である

コールスタッフとして働く一番の魅力と言えるのが「高報酬」です。時給換算で平均して1,000円~1,200円、場合によっては1,400円くらいの報酬を得ることができます。

 

一般的なバイトの平均時給は?

  • 書店の店員 → 800円程度
  • 飲食店スタッフ → 900円程度
  • 会社の事務のバイト → 日給6,000円前後(時給換算で850円)

 

お金を作るためには時給が1,000円を超えているコールスタッフが狙い目です。

 

2-2.未経験でも始めやすい

コールスタッフとしてのお仕事は、未経験でも始めやすいのが特徴です。電話口でふさわしく対応できるように、初期研修をしっかりと行なってくれるところが多く、業務のほとんどが制度化(マニュアル化)されているので、それらに沿って仕事をこなしていけます。

 

2-3.時間の都合がつきやすい

時間の都合がつきやすく、希望通りの働き方ができるのも魅力の1つです。

 

コールスタッフとしての働き方の例

  • 平日週5日間規則正しく働く
  • 土日に集中して働く
  • 家庭とのバランスを考えて時短勤務
  • 思いっきり稼ぎたいのでとにかくシフトに入れてもらう など

 

例えば飲食店の場合だと、お店側が決めるシフトに合わせる必要があるかも知れません。また、オフィスでの事務作業は「好きなときに休む」ことが難しくなります。
その点、コールスタッフなら自分の都合と稼ぎたい金額に応じて調整しやすいという特徴があります。

 

2-4.室内での業務で天候に悩まされない

コールスタッフのお仕事は、コールセンターか在宅のどちらかになります。どちらも室内での業務になりますので、天候や気候に左右されることが少ないと言えます。

快適な室内で日焼けを気にせずに仕事をしたいなら、その条件を満たしているのがコールスタッフとしてのお仕事になります。

 

2-5.服装や髪型が自由な場合が多い

コールスタッフを募集している会社の多くは「髪型・服装自由」としています。基本業務は対面ではなく電話になるので問題ないわけです。通勤スタイルでそのまま仕事を始めて、勤務時間後はそのままの格好で帰っていけます。髪型や髪色も、今のスタイルをわざわざ調整しなくても済みます。

 

と、その前に・・・コールスタッフとしての仕事を探しているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、「コールスタッフとは何か」についての情報を集めている今この瞬間にも、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

 

 

3. コールスタッフの大変な面は?

クレーム処理に悩まされる女性オペレーター

コールスタッフとしてのお仕事にはいい面がたくさんありますが、反対に「大変だ」と感じる面もあります。

 

  • 人と話すことやクレーム処理がストレスになるかも
  • ノルマが負担になることも
  • 好きな時間に働けないことも

 

3-1.人と話すことやクレーム処理がストレスになるかも

コールスタッフのお仕事の大半は「人と話す」ことです。人と話すことが好きならいいのですが、それでもふとストレスを感じることがあるかもしれません。

また、案内する内容によっては同じ文言を繰り返す毎日になったり、お客さんが何度も同じことを尋ねてきたりするかもしれません。クレーム処理が多くなると、厳しい言葉を浴びせられるなどしてメンタルに影響する場合があります。

 

3-2.ノルマが負担になることも

勤務先によってはノルマが課せられることもあります。たとえば営業電話なら「毎月最低でも何件の成約」などのノルマ設定があるかもしれません。電話を受けるときには、「1本の電話を何分以内で処理する」とか「1時間に何件の電話を“さばく”」など決めごとがあるかもしれません。コールセンターによってはスタッフの稼働状況がしっかりと監視されています。

 

3-3.好きな時間に働けないことも

コールセンターによっては24時間365日体制のところがあります。そうではないとしても、20:00や21:00頃まで受け付けている場合があります。どの時間帯も一定数のスタッフを配置しておく必要がありますので、シフトと自分の希望がピッタリ合わないかもしれません。好きなときやスキマ時間に働きたい人にとって事前のチェックは欠かせません。

 

これまでコールスタッフのいい面と大変な面を見てきました。トータルで考えて「コールスタッフをやってみよう!」と決意したなら、次のステップは求人情報チェックです。

 

 

4. コールセンターでのお仕事を探すならココ!

いざコールスタッフとしての仕事を探そうと思っても、見つからなかったら・・・大丈夫、心配はいりません。求人情報サイトでたくさんの案件を見つけることができます。

コールスタッフの求人情報を掲載しているサイトは複数ありますが、その中でも以下の5つをチェックしてみてください。

 

  • タウンワーク
  • バイトル
  • Indeed
  • とらばーゆ
  • コールナビ

 

4-1.タウンワーク

タウンワークのトップページ

引用:タウンワーク

 

タウンワークならコールセンターでの勤務、在宅勤務ともに探せます。

キーワードに「コールスタッフ」と入力し、都道府県で絞り込みます。そこからさらに「時給順」「日給順」「新着順」「終了間際順」に並べ替えることができます。

たくさんの案件の中からより条件のいいもの、自分の希望に合っているものを探したいならタウンワークが便利です。

 

さっそく探してみる:タウンワーク

 

4-2.バイトル

バイトルのトップ画面

引用:バイトル

 

バイトルもコールセンターでのお仕事、在宅ともに扱っていますが、タウンワークと比較して在宅でのお仕事を見つけやすいのが特徴です。

バイトルなら、都道府県か人気エリアとキーワードで検索することで、すぐに求人情報一覧が出てきます。それらの情報をスクロールしながら絞り込んでいけます。その同じページ内に「どんな仕事?」という記事があって、コールスタッフについていろいろ確認することができるので、参考にするといいですよ。

 

さっそく探してみる:バイトル

 

4-3.Indeed

インディードのトップ画面

引用:Indeed

 

Indeed(インディード)からもコールスタッフのお仕事を検索できます。トップ画面がシンプルで使いやすくなっています。

まずキーワード欄に「コールスタッフ」など好みのワードを入力して、次に勤務地を入力します。勤務地は市町村単位まで絞ってもOKです。あとは「求人検索」ボタンを押すだけ。

Indeedならメールアドレスを入力して無料登録しておけば、コールスタッフについての新着求人情報をメールで受け取ることができます。必要に応じて登録を検討してください。

 

さっそく探してみる:Indeed

 

4-4.とらばーゆ

とらばーゆのトップ画面

引用:とらばーゆ

 

女性の仕事探しを応援してくれるのが「とらばーゆ」です。コールスタッフとしてのお仕事を、アルバイト、契約社員、正社員といった雇用形態別に探すことができます。「こだわり」検索機能があるので、自分にとって外せない条件にチェックを入れるとより絞り込めます。

すでにコールスタッフとして働くことに心が傾いているとしても、女性が活躍できる職場をいろいろ検索していくうちに、他ジャンルの仕事で好条件のものが見つかることもあります。さっそくサイト内をチェックしてみませんか?

 

さっそく探してみる:とらばーゆ

 

4-5.コールナビ

コールナビのトップ画面

引用:コールナビ

 

コールナビは、コールスタッフとして働きたい人と企業を結び合わせるプラットフォームです。

インバウンド(電話を受けるお仕事)アウトバウンド(営業・テレアポなど電話をかける仕事)に分けて検索できますし、在宅(テレワーク)というカテゴリーから募集中の案件を探すこともできます。

総合求人サイトの案件チェックと並行してコールナビを見ておくのもよさそうですね。

 

さっそく探してみる:コールナビ

 

 

まとめ

今回の記事を通して、コールスタッフとはどんなお仕事なのか、そのいい面と大変な面、探せる場所について知ることができました。あなたはどんな結論を出すでしょうか? さっそくコールスタッフとして働いてみたくなりましたか?

 

お金を作るという点で考えると、何もコールスタッフにこだわる必要はありません。他にもお金を作るための良い方法がたくさんあります。どんな方法があるのか知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

お金を稼ぐのに役立つオススメ記事!

【2019最新】初心者でも月3万円!ネットで稼ぐ11の厳選方法とは?

【2019最新】初心者でも稼げる!おすすめクラウドソーシング10選

【最新2022年版】サラリーマンが稼げるオススメの副業&今すぐ120%お金がもらえる副業30選!

お金を作る方法!10万円100万円200万円を明日までに手にする最終手段!

お金が欲しい!あなたのお金がドンドン増える大富豪の知恵

 

と、その前に・・・コールスタッフとしての仕事を探しているあなたは、今すぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、「コールスタッフとは何か」についての情報を集めている今この瞬間にも、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 


***

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • v***p様が
    600万円を調達しました。

  • a**e様が
    500万円を調達しました。

  • c*****t様が
    700万円を調達しました。

  • n******h様が
    500万円を調達しました。

  • o***g様が
    600万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング