閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

【創業資金】事業計画書のテンプレートはコレ!無料ダウンロードで手に入れる方法

事業計画書は銀行や公的機関から融資を受ける場合、もしくはベンチャーキャピタルからの資金調達を受けるときに必要となります。また、経営目標の確認や共有にも大きな役割を発揮するため、創業前に必ず作成しておくようにしてください。

【創業資金】事業計画書のテンプレートはコレ!無料ダウンロードで手に入れる方法

ただ、わざわざ事業計画書を一から作成することはありません。テンプレートが無料でダウンロードできるサイトがあるので、そちらを活用するのが良いでしょう。今回は、事業計画書を手軽にダウンロードできるサイトを4つ紹介していきます。

 

この記事がおすすめ出来る人
☑️ 事業計画書を初めてつくる経営者の人
☑️ 銀行や日本政策金融公庫からスムーズに借入を行いたい人
☑️ ExcelやPDFなど複数のファイル形式からフォーマットを選びたい人

 

なお以下の記事でも「事業計画書」について詳しく解説しています。ぜひ、本記事と合わせてご覧ください!

 

その前に・・・事業計画書を作成し、金融機関の審査を通すには、最低でも3か月程度かかってしまいます。この間「資金ショートが心配」という方は、先にビジネスローンを利用してみてはいかがでしょう。

例えば、以下のローンはネット申込』で審査を受けることができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。

【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

事業計画書とは何か?

事業計画書とは何か?

事業計画書とは、銀行や公的機関から融資を受けたり、ベンチャーキャピタルによる出資を受ける際など、債務者としての信用力を審査するための書類です。事業計画書には、新しくビジネスを立ち上げた目的から創業者の経歴、創業に関わる資金や借入計画などの情報を記載するため、債権者にとって債務者の返済能力を調査する重要な手段となります。

誰かにお金を貸すということは、元本に利息をつけて債務者に元利を返済してもらうことです。資金の貸し手にとっては、「利息によって儲かること」と「期日通りしっかりと返済してもらうこと」の2点が重要です。つまり、経営者が事業計画書を作る際は、「私どもに資金を貸してくれれば儲かるし、きちんと返済もできますよ」ということを債権者にアピールすることが求められます

また、事業計画書には、こうした外部への情報提供のほか、内部的要素も含まれています。たとえば、事業の先行きが不透明になったり商売が不調になったとき、事業計画書を見直すことで初心に立ち返り、新たな気持ちで再スタートできることも大きなメリットでしょう。

 

事業計画書が必要になるケース

事業計画書が必要になるケースは複数に分かれます。

事業計画書は創業時の融資などで提出する書類というイメージが強いものの、事業を行っている最中も訂正を入れ常に最新の状態にしておくことが大切です。その理由は、事業計画書が利用できるケースは幅広く、決して融資や資金調達の場面ばかりで活躍するものではないからです。

以下で事業計画書の活用シーンを紹介していますので、ご確認ください。

 

事業計画書の活用シーン①:社内の目標管理と徹底、情報共有

事業計画書は、ビジネスを行う目的から理念、商品・サービス、業績目標などが記載されているため社内の目標管理や徹底を行うときに最適な手段となります。事業計画書を一目見るだけで、忘れがちだった創業時の熱い気持ちから、綿密な目標設定が確認できるので、内容は常に更新し初心を忘れないようにしたいところです。

また、経営メンバーとともに事業計画書を見直し、情報を共有し合う手段として活用するのも良いでしょう。

 

事業計画書の活用シーン②:銀行や公的機関からの融資

銀行や公的機関などから融資を受ける場合、事業計画書を提出する義務があります。逆にいえば、事業計画書を出さなければ融資は受けられません。

融資を受けるのは創業時および事業を継続している途中ですので、ビジネスをスタートする前に計画書を練り、その内容を更新していくようにしてください。

たとえば、ビジネスが軌道に乗り、更なる融資を受けて積極的な設備投資を行う予定だとしましょう。創業から何年も経っているとビジネス環境も変わり、創業時の事業計画書では企業の現状を把握しづらくなってしまいます。そのため、事業計画書の中身は企業の現況に刷新することが大切です。

 

事業計画書の活用シーン③:ベンチャーキャピタルからの資金調達

資金調達を行う場合、銀行や公的機関のみならずベンチャーキャピタルから出資を募ることも方法の一つです。ベンチャーキャピタルから資金調達を受ける場合も事業計画書が要ります。投資の判断を行うキャピタリストが、企業に資金を提供してみたいと思えるような内容をつくることが重要です。

 

事業計画書の活用シーン④:他社と事業提携する

ビジネスを継続していると、ときに他社と事業提携を行う場面も出てきます。その事業提携をする際も、それぞれの会社が事業計画書を出し合って、互いのビジョンや経営目標を確認することが一般的です。

 

事業計画書の活用シーン⑤:事業売却時の精査

事業を売却するときは、ビジネスの将来性を検討するためにデューデリジェンス(DD)が行われます。DDを行う場面では、買収する側に対して事業の売却側が事業計画書を提出することが基本です。買収側は、この事業計画書の内容に則って企業の精査を行い、買収の判断をします。

 

このように、事業計画書の活用場面は幅広いです。ご自身が考える事業計画がしっかりと内容に反映されるよう、入念に作成しましょう。

次の項目では、事業計画書の見本(テンプレート)を掲載していますので、どのような記述方式になっているのかご確認ください。

 

 

事業計画書の見本(テンプレート)

事業計画書に定められた書き方やルールは存在しませんが、主に外部に提出する際に必要な項目だけはしっかりと押さえておかなければなりません。銀行や公的機関、ベンチャーキャピタルなど、資金を出す人にとって重視するポイントがあるので以下のテンプレートを見ながら確認していきましょう。

 

創業計画書(日本政策金融公庫)

(出典:日本政策金融公庫、創業計画書

 

上画像は、日本政策金融公庫が提供している創業計画書です。日本政策金融公庫は、ビジネスを開始したばかりの経営者向けに創業資金融資を行っており、こちらの創業計画書を提出して審査を依頼します。

 

【創業計画書の項目一覧】

  1. 創業の動機
  2. 経営者の略歴等
  3. 取扱商品・サービス
  4. 取引先・取引関係等
  5. 従業員
  6. お借入の状況
  7. 必要な資金と調達方法
  8. 事業の見通し

 

創業資金や事業資金の融資を受けるための必要な情報が載っているため、ご自身で書面を作成する場合も創業計画書を参考にすると良いでしょう。

ただ、わざわざこのような計画書を一から作成する必要はありません。書類一式を無料でダウンロードできるサイトは多いため、次の項目をご参考にしてみてください。

 

※ なお、事業計画書を作成し、金融機関の審査を通すには、最低でも3か月程度かかってしまいます。この間「資金ショートが心配」という方は、先にビジネスローンを利用してみてはいかがでしょう。

例えば、以下のローンはネット申込』で審査を受けることができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。

【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

 

事業計画書が無料でダウンロードできるサイト一覧

事業計画書が無料でダウンロードできるサイト一覧

事業計画書を作成する場合、無料でダウンロードできるサイトを利用すると便利です。

事業計画書は企業によって書き方が異なるものの、基本的に盛り込む内容に大きな差はありません。そのため、以下の無料ダウンロードサイトを参考に、デザインや構成などをもとに好みのものを選んでみてください。

 

bizocean(ビズオーシャン)「書式の王様」

ビズオーシャンの「書式の王様」では、事業計画書の書式テンプレートが数多く収録されており、誰でも無料でダウンロードできます。2019年6月22日時点で、ダウンロードできる書式は380件を超えます。PowerPoint・Excel・PDF・Wordなどファイル形式も複数あり、デザインや構成にも違いがあるため、ご自身がもっとも使いやすいものを検索すると良いでしょう。

bizocean(ビズオーシャン)事業計画書ダウンロードページ

 

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫でも、独自の事業計画書(創業計画書)を無料ダウンロードできます。PDFとExcel版の2種類があるので、使いやすい方をご選択ください。

ほかにも借入申込書や月別収支計画書などもダウンロード可能です。創業計画書を含めこうした書類一式は、日本政策金融公庫の創業融資を受ける際に必要となるため、公庫から資金を借りたいという方向けとなります。

日本政策金融公庫 事業計画書ダウンロードページ

 

みんエク!みんなのExcelテンプレート

みんなのExcelテンプレート(みんエク!)では、Excel形式で事業計画書の無料ダウンロードが可能です。Excelだと書面の記入や編集が簡単にできるため、こちらの事業計画書だけでも十分に事足ります。

また、事業計画書以外にも予算管理表、損益計算書など経営に便利なツールも同時にダウンロードできる点が大きなポイントです。

みんエク!みんなのExcelテンプレート 事業計画書ダウンロードページ

 

Scheeme(スキーム)

Scheemeは、既存のファイル形式ではなく、クラウドソフトとして事業計画書の作成ツールを提供しています。Scheemeに会員登録することで、ご自身のパソコン以外からでも自由に書類の作成が可能です。会員登録は無料で行うことができ、事業計画書以外にも貸借対照表や損益計算書、キャッシュフロー計算書の作成までできます。

Scheemeを利用するメリットは、クラウド上で手順に沿って書類の作成ができることです。初めて事業計画書をつくる方でも、画面の指示に従って順番に進めていけるという点が大きな魅力です。

Scheeme 事業計画書の作成ページ

 

 

事業計画書の作成に必要なソフト

事業計画書の作成に必要なソフト

事業計画書をつくる際は、最低でも次のようなソフトやツールを用意しておきましょう。

 

  • Excel
  • Word
  • PowerPoint
  • PDFリーダー

 

先ほど紹介した事業計画書のテンプレートをダウンロードする場合でも、上記のソフトを導入していないと閲覧や編集ができません。マイクロソフトのOfiiceが導入されていれば、事業計画書の作成が可能なので、ご自身のPC環境などをご確認ください。

もし、必要なソフトが用意できないというときは、先ほどお伝えしたScheemeを利用するのも良いでしょう。Scheemeはクラウド上で事業計画書が作成できるため、余計なソフトは要りません。

 

 

まとめ

事業計画書を作成する場合、一から自分でつくるよりも無料でダウンロードできるサイトを利用することをおすすめします。すでに雛形が完成しているため、フォーマットに沿って内容を入力していくだけで済みます。

今回は事業計画書の無料テンプレートを提供しているサイトを3つ紹介してきました。

 

  • bizocean(ビズオーシャン)「書式の王様」
  • 日本政策金融公庫
  • みんエク!みんなのExcelテンプレート

 

創業融資を受ける場合は、必要な書類一式をダウンロードする日本政策金融公庫が一番です。創業以降の事業融資やベンチャーキャピタルからの資金調達などに利用する場合、「書式の王様」や「みんエク!」などで好みの事業計画書をダウンロードするのが良いでしょう。

また、ExcelやWordなどのソフトが利用できず、ご自身のPC以外から自由に内容を編集したいという方は、クラウド上で事業計画書が作成できるScheemeがおすすめです。無料で会員登録でき、なおかつ手順に沿って書類作成を進めていけるので、初めての方にも安心してご利用いただけるかと思います。

テンプレートがダウンロードできれば、今度は実際に書面をつくっていきます。事業計画書の正しい作り方は別の記事で紹介していますので、同時にそちらもご確認ください。

 

合わせて読みたいおすすめ記事

・ 【2019年完全保存版】事業計画書100%書き方ガイド!担当者に必ず響く事業計画書の作成方法&テンプレート

・ 事業計画書の書き方はデキる経営者から学べる!驚きの「事業計画書公開」イベントとは?

・    銀行融資担当者が「思わず融資したくなる」100%完璧な事業計画書の書き方ガイド!

・ 創業計画書100%書き方ガイド!日本政策金融公庫から創業融資を受けるための5つのポイント

・ 【サンプル有】第三者割当増資が成功する!事業計画書の書き方とは?

・ 経営改善計画書の書き方シリーズ①】経営改善計画書100%書き方ガイド!3つのコツであなたも必ず経営改善できる

 

※ なお、事業計画書を作成し、金融機関の審査を通すには、最低でも3か月程度かかってしまいます。この間「資金ショートが心配」という方は、先にビジネスローンを利用してみてはいかがでしょう。

例えば、以下のローンはネット申込』で審査を受けることができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

【3位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。

【4位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

The following two tabs change content below.
ゆきひろ

ゆきひろ

ライター歴2年、これまで400件以上の受注実績、4,000記事以上の納入実績を誇る。個人ブログも運営しており、検索結果10位以内の記事を量産、SEOにめっぽう強い。新人ライター向けコンサル業も担い、成功法則やセルフブランディング戦略論などを教える。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 07/16 11:20
    無料診断がされました。
  • 07/16 10:38
    無料診断がされました。
  • 07/16 10:23
    無料診断がされました。
  • 07/16 08:11
    無料診断がされました。
  • 07/16 01:53
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

金融機関からの借入の関連記事(138件)

1 2 3 4 5 28

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全746件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる