閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

民泊は儲かるってホント?民泊新法を含めて関係する点を確認してみよう

今、民泊ビジネスが熱いらしい・・・一昔前までは、個人がビジネスとして民泊を展開するなんて考えられませんでしたが、今では現実になっています。そんな中で、自分の部屋を貸したり物件をチョイスしてまでして民泊ビジネスに参入する人が増えています。
そして今、あなたも民泊に興味を持っています。でも不安がありませんか?「民泊は儲かるのだろうか・・・」と。

古民家でくつろぐ男女

今回の記事では「民泊は儲かるのか」という点を含め、関係する事柄をしっかり整理していきます。単純に稼げるかどうかだけではなく、自分にとって良いビジネスと言えるかどうかもしっかり考えてくださいね!

ちなみに、その他にもいろいろな方法でお金を作ることができます。詳しくは以下の記事をご確認ください。

 

と、その前に・・・民泊が儲かるかどうかについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、民泊を始めようかな・・・と考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

1. 民泊とは

はじめに、民泊とは何か理解しておきましょう。

 

民泊について、法律上のはっきりした定義があるわけではありません(今後、民泊が一般化すると明確にされるかもしれませんが・・・)。

民泊とは、自宅の一部や全部を旅行者に提供することを意味しています。

 

これまでは、友人や知人、あるいは友人の友人を泊めてあげたり、見知らぬ人でも宿がなくて困っているときや事情があってホテル等に泊まることが難しい人を自宅に迎えてあげたりするのが“民泊”でした。これらはたいてい「無報酬」で提供されるか、少しばかりの寸志で行なわれてきました。

しかし最近では「安く宿泊したい人」と「空きスペースを有効活用したい人」のニーズからビジネスの機会が開かれて、民泊が「仕事」「副業」として展開されるようになってきました。

では、そんなビジネス化した民泊ですが、いったいどれくらい稼げるのでしょうか?

次の項目で見てみましょう。

 

 

2. 民泊ってどれくらい儲かるの?

民泊って、どれくらい儲かるのでしょうか?

ここに参考例をあげておきます。

 

例えば、自分のワンルームマンションを民泊として提供するとします。料金はシングルで4,000円に設定します。この設定で月に15日の利用があると、60,000円の売上になります。しかし、売上がまるまる利益になるかというとそうではなく、そこから光熱費や消耗品代を引き、さらに民泊仲介業者を使って集客したなら手数料を支払うことになります。

 

ザッと、民泊ビジネスでの収益の計算はこんな感じになります。

  • 民泊ビジネスでの収益=(部屋の利用料金×利用日数-仲介業者への手数料)―(光熱費や消耗品などの経費)

 

これがファミリーサイズのお部屋ならもっと利用料金を取ることができますし、戸建てそのものを貸すとさらに料金を上げることができます。

「自分の住まいを提供すること」を前提に考えていますが、元々住んでいる家を、自分が使わないときに提供するだけで毎月数万円稼ぐことが可能です。

一方で民泊のために物件を購入すれば、賃料が発生するものの、その分だけフルで利用者を受け入れることができます。ホテルビジネスと同じように、妥当な料金設定と空室率対策ができれば大きく稼ぐことも可能です。

 

 

3. 今、民泊が注目される3つの理由

ここで、今民泊が熱い理由を知っておきましょう。

 

民泊が熱い理由

  • 世間的に民泊が認知されるようになってきた
  • 外国人観光客が増える一方だから
  • ホテルが足りない

 

ぞれぞれについて簡単に説明していきます。

 

3-1.世間的に民泊が認知されるようになってきた

世間的に民泊が認知されるようになってきたことで、国内を移動する旅行者が気軽に民泊を活用するようになりました。

これまでは、個人間のやり取りで見ず知らずの人の家を利用することに抵抗を感じてきた人たちも、今では仲介サービスを使えば簡単に予約や決済ができるので、民泊がかなり身近なものになっています。

旅行代を節約したい若者や、民泊を体験してみたい大人などによって利用が急増しています。

 

3-2.外国人観光客が増える一方だから

外国人観光客の増加も日本における民泊ビジネスに拍車をかけています。

すでに海外ではAirbnb(エアビーアンドビー)などの民泊サービスが定着しており、「旅行のときは民泊で」という考えが一般化しています。そんな人たちが日本に来るときには、当然民泊を探すわけです。

外国人観光客の中には「日本の家庭に宿泊することで日本の文化を味わいたい」という人たちもいます。ホテルでは味わえない生の日本を体験するためにも好都合なわけです。

 

3-3.ホテルが足りない

東京や京都などをはじめ、「ホテルが足りない」という問題も民泊ビジネスを後押ししています。

なかなか希望日に空いているホテルが見つからない・・・空いていても料金が・・・といったときの助け舟が民泊です。だからこそ、“格安”にしなくても、ホテルと比較して妥当な料金設定なら集客することができるんです。

そんな盛り上がりをみせている民泊ですが、「よし!始めてみよう」と思ったら、何をどう進めていけばいいのでしょうか?

 

と、その前に・・・民泊が儲かるかどうかについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、民泊を始めようかな・・・と考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

 

4. 民泊の始め方

いざ民泊を始めようと思っても、何をどうしたらいいのかわからないと思います。ここで流れを確認しておきましょう。

 

民泊を始めるときの流れ

  1. 方針の決定
  2. 必要な手続きをする
  3. 集客(営業)

 

順番に見ていきます。

 

4-1.民泊経営の方針を決める

まず民泊の経営方針を決めます。

 

もし自宅を用いてのビジネス展開ならそれほど大掛かりな計画は必要ないでしょう。すでに民泊で利用する物件は確保しているからです。

あとは、年間通じてどのくらいの日数を「営業日」にするのか、料金はいくらにするかなどを決めていきます。

 

経営方針を決める際には法律の規程を意識してください。「自分の家なので好きなようにビジネスができる」というわけではなく、「民泊」という仕事を行なう以上は「民泊新法」の定めに沿って運営しなければなりません。

 

2018年6月15日に施行された民泊新法(住宅宿泊事業法)は、一定の基準を満たす住宅について、届出手続を行うだけで民泊営業を開始することを認めるものであり、個人が、簡単な手続により、空き家や空き室等の遊休資産を活用して民泊を合法的に行うことを可能にするものです。

引用元:Airbnb Navi

 

自宅を民泊として用いる際に関係する民泊新法の規程の例

  • 施設が「住宅」であること
  • 施設内に台所、浴室、便所、および洗面設備があること
  • 営業日数が年間で180日以内であること など

 

経営方針を定めて、関係する法律を確認したら、次は必要な手続きに入ります。

 

4-2.民泊経営に必要な申請・届け出を済ませる

民泊業を営むためには行政への届け出が必要になります。また、個人事業主として民泊を始めるときには開業届を提出しなければなりません。

民泊新法のもとでは、民泊を行なう家主は都道府県知事に対して「住宅宿泊事業届出書」の提出が義務になっています。

 

住宅宿泊事業届出書の記入例:住宅宿泊事業届出書 – 国土交通省

 

詳しくは記入例を確認するとわかりますが、住宅宿泊事業届出書に書くことになる項目は次のとおりです。

 

  • 氏名と住所(商号や屋号があればそれも書く)
  • 住宅の所在地
  • 住宅の図面

 

届け出を出して受理されれば、民泊を営む準備が整ったことになります。

 

4-3.集客する

無事に開業することができれば一安心!といきたいところですが、次なる課題は集客です。せっかく受け入れ体制が整っても、利用してもらえなければ意味がありませんし、収益が発生しません。

民泊を始めるときに考えなければいけないのは集客方法、つまり「どのように利用者を集めるか」です。これは何も民泊に限った話ではなく、どんなサービス業でもお客さんを集めるために必死の思いで宣伝しなければなりません。

ただし、潤沢な広告資金があるなら別ですが、個人レベルで大々的な宣伝活動を行なうのは資金的に考えて難しいと言えるでしょう。そんなときに活用したいのが民泊仲介サイトです。

 

4-4.全部自分でしなくても、民泊仲介サイトを活用するのもあり

一生懸命集客で頭を悩ませなくても、民泊仲介サイトを使えば効果的に利用者を集めることができます。もちろん民泊仲介サイトはボランティアで運営されているわけではありませんので、一定の手数料が発生します。それでもお客さんを集めることができずに苦労するよりはずっとましです。

 

活用できる民泊仲介サイト
 

STAY JAPAN

Airbnb

民泊物件.com

Yield Management

 

 

民泊仲介サイトの中でも、今もっとも勢いがあるのが「Airbnb」です。

 

Airbnbを利用する流れ

  1. Airbnbにホストとして登録する
  2. 物件情報を入力する
  3. 物件が掲載される

 

Airbnbなら簡単3ステップで自分の物件を掲載してもらえます。登録料や掲載料は無料なので、「せっかく広告を出したのに利用者が集まらなかったら赤字になってしまう・・・」という心配がなくなります。利用が決まったらサービス料を支払う仕組みです。サービス料はホスト側と利用者が分担する形になり、多くても20%以内に収まります。

 

実際のところ、すべてを自分で背負って民泊業を営むためには、それなりの覚悟と手間がかかります。「お金を作れたらいいな~」という感覚で始めるなら、Airbnbなど民泊仲介サイトの活用をおすすめします。

 

 

まとめ

今回は民泊で儲かるのかどうか、どうやって始めるかにスポットを当ててみました。いかがだったでしょうか?

確実に儲かると言えるわけではなくても、方法さえ誤らなければかなりの確率で収益を上げられるものがある。それが民泊です。

 

もしあなたが民泊として提供できそうな物件を持っているなら、あとは順番に手続きを進めていくだけで、その先には「宿泊料金」という収入が待っています。さっそく具体的に検討してみませんか?

その他にも稼ぐ方法がありますので、詳しくは以下の記事を参考にしてください。

 

合わせて読みたいおすすめ記事

・  アパート経営のメリットは3つ!人気のマンション経営との違いを徹底比較!

・ 不動産特化型クラウドファンディングで資金調達に成功する3つのコツ!

・ 資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

・ 長期投資がオススメの理由は4つ!投資でつくる個人年金!

・ 不動産担保ローン20選!銀行の審査基準や金利で比較。おすすめ人気ランキング

 

と、その前に・・・民泊が儲かるかどうかについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、民泊を始めようかな・・・と考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

The following two tabs change content below.
Boli

Boli

国立工業高専を経て、建築技師として国際建設ボランティアに携わる傍ら、現地記者としてライター業で生計を立てる。 2013年からは日本において本格的にライターとして活動を開始し、金融・建設系のメディアでの執筆を中心に行なっている。 プロ目線の難解な解説ではなく、一般的に理解できる言葉や概念を用いたわかりやすいライティングを心がけている。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 11/12 07:49
    無料診断がされました。
  • 11/12 07:43
    無料診断がされました。
  • 11/12 07:43
    無料診断がされました。
  • 11/11 21:04
    無料診断がされました。
  • 11/11 21:04
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

その他の関連記事(282件)

1 2 3 4 5 57

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全855件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる