自分のスキルを販売してサクサクお金を作る方法を徹底解説

Boli
Boli
更新日2022/5/16

今すぐお金を作りたいなら、さっそく自分のスキルを販売してみませんか?

「自分のスキル?」「そんなのあるかな・・・」そんなふうに不安に思っても大丈夫。世の中に特別なスキルを持った人なんてそう多くはいません。

スキルを販売してお金を作る男性

スキルを販売するといっても、なにもわざわざこれから学校に行ったり独学で習得したりする必要はなく、今までに身につけた「ちょっとした」技術や能力がお金を生み出してくれるんです。それで十分です。

この記事では「こんなスキルを売れますよ!」という点と、「そのスキル、ここで売れますよ!」という点に絞って見ていきます。最後までご覧ください。

 

その他のお金を作る方法を知りたい方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

 

と、その前に・・・スキルを販売してお金を作ることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、スキルを販売してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

1. こんなスキル 売れます!

売れるスキル

それではさっそく、あなたが売れるかもしれないスキルを探してみましょう!

この中に、「わたし、これならできるかも」というものがありませんか?

 

  • 文章・キャッチコピー
  • Webサイト制作
  • 似顔絵・イラスト作成
  • プログラミング
  • カウンセリング・仕事の悩み相談
  • 写真
  • 美容系
  • 音楽系
  • 翻訳・語学
  • 代行業務

 

せっかくの機会なので、それぞれについて簡単に確認していきましょう。

 

1-1.文章・キャッチコピー

Webサイトや紙媒体のメディアに必要な記事を書く。個人のブログや企業のオウンドメディアの一部を担当する。思考を刺激するキャッチコピーを用意する。そんなお仕事です。

「自分は物書きではないし・・・」と思うかもしれませんが、もともと文章を書くのが好きだったり、読書が好きで色々調べるのが好きだったり・・・という人にとって、未経験でもチャレンジできるのがこのライティング(文章を書くこと)です。

 

最近では、比較的文字数の少ないものや仕上がり水準の要求が厳しくない案件を、クラウドソーシングサイトなどを経由して探すことができます。クラウドソーシングサイトについては次の項目で説明します。

「なんか、ちょっと書いてみたくなった」というあなたにとって、これからお金をどんどん生み出してくれる手段になるかもしれませんよ。

 

スキルを売るときの難易度 始めやすく続けやすい。簡単
お金の作りやすさ 作りやすい。文章力や慣れ具合によって文字単価が上がる
ワンポイントアドバイス 最初から単価で選ばずに、まずは慣れることを目標に仕事を探してみるといいですよ。

 

1-2.Webサイト制作

さまざまなWebページが存在しており、それぞれについて制作する人が必要です。個人が運営するメディアや企業のホームページの制作を請け負うことや、Web制作会社の仕事の一部をお手伝いすることができます。

もしWebサイトを作るために必要なスキル、たとえばプログラミングやWordPressの運用、マーケティング、SEOの知識などがあれば、眠らせておくのはもったいないのでそのスキルを販売してお金に換えてみませんか?

クラウドソーシングサイトなどを見ながらどんな募集があるか調べていくとわかるのですが、意外と“ちょっとかじった”程度でも応募できる案件がたくさんあります。まずは情報を仕入れてみましょう。

 

スキルを売るときの難易度 専門技術があれば引く手あまた
お金の作りやすさ 専門技術があれば単価が高いのでお金は作りやすい
ワンポイントアドバイス ウェブ業界の技術革新のスピードは速いので、まずは以前の技術が役に立つか確認しながら仕事を受注してください。

 

1-3.似顔絵・イラスト作成

昔から絵を描くのが好き。趣味でイラストを描いている。そんな人は趣味をビジネスに変えてしまうとよいでしょう。

最近ではとくにWebサイト内で使用する似顔絵やイラストの需要が高まっています。家族や友人に似顔絵をプレゼントする人たちもいます。そんな需要に答えるべく、描き始めてみませんか?

 

スキルを売るときの難易度 もともとデジタルで絵が描けるなら簡単
お金の作りやすさ 描けば描くだけお金になる。作りやすい
ワンポイントアドバイス 受け取った人の評価によって成り立つ仕事です。まずはコツコツ描いて評判になることを目指しましょう。

 

1-4.プログラミング

当面のピンチを乗り越えるためにわざわざ一からプログラミングを学ぶ必要はありませんが、すでにスキルを持っているなら売らないと損です。

プログラミング系の専門学校に通っていたとか、プログラミングに関係する会社で働いていたものの今は遠ざかっているとか、そんな貴重なバックグラウンドをお持ちではありませんか?

昔の知識や経験が今も最前線で通用するかどうかはわかりませんが、クラウドソーシングサイト上では「プログラミング経験者」を探している依頼主がたくさんあります。必要な指導を受けながら業務をこなして収益を上げる機会が開かれています。

 

スキルを売るときの難易度 プログラミング未経験では厳しい
お金の作りやすさ 難易度の高い言語や仕事ほど報酬が高い
ワンポイントアドバイス 短期的にお金を作りたいだけなら労力に対する見返りを得ないまま終わってしまうかもしれません。長期間稼ぐには良い方法です。

 

1-5.カウンセリング・仕事の悩み相談

意外に思うかもしれませんが、ちょっとしたカウンセリングや悩み相談も「スキル」の一つとしてお金に換えることができます。

カウンセリングといっても、プロとして活躍できるような専門的資格が求められるわけではありません。心理学を専攻していたとか、興味があって心理学をかじった、人の話を聞くのが好きなど、向いていると思えるならだれでもチャレンジできます。

 

中には「ただ話を聞いてほしい」という需要もあるので、詳しくはマッチングサイトなどで確認してみるとよいでしょう。

 

スキルを売るときの難易度 不慣れな場合、いきなり稼ぐのは難しい
お金の作りやすさ 慣れてこれば、時間を捻出すればするだけ安定して稼げる
ワンポイントアドバイス まずは自分に向いているかどうか確かめてみましょう。ココナラなどマッチングサイトの利用がおすすめです。

 

1-6.写真

写真を撮るのが好きなら、撮った写真でお金を作ることができますよ。特別な資格や知名度がなくても、今ではWebサイトに使用する写真の需要がたくさんありますし、狙い目です。

詳細はどこでどのように売るかによって変わってきますが、「1枚いくら」と売ることもできれば、「ダウンロードの数」に応じて報酬が得られるシステムになっている場合もあります。

試しに写真販売サイトをのぞいてみませんか?

 

スキルを売るときの難易度 撮れば売れるわけではない
お金の作りやすさ 数を撮って販売することでお金が作りやすくなる
ワンポイントアドバイス 自分が撮りたい写真ではなく「買いたい」と思う人がいる写真を撮ることが大切です。

 

写真を販売できる場所
 

PIXTA

Adobe Stock

iStock など

 

 

1-7.美容系

美容やダイエット、筋トレ系など体に関係する知識やノウハウを持っているなら、それらを販売してお金を作ってしまいましょう。自分では「常識」と思っていることでも、みんなからしたら「貴重な情報」「お金を出してでも学びたいこと」かもしれませんよ。

 

スキルとして販売できる美容系ノウハウの例

  • メイク術
  • おすすめのコスメ
  • ダイエットアドバイス
  • ネイルケアの相談受付
  • 自宅で簡単にできるエクササイズ指導 など

 

スキルを売るときの難易度 自分が発信する情報に対するニーズによる
お金の作りやすさ 口コミで話題になれば大きく稼げることもある
ワンポイントアドバイス まずは「こんなもの」と思わず積極的に発信していきましょう!

 

1-8.音楽系

美容系と同じく、音楽系の需要もあります。需要のあるところにはお金の流れがありますので、チャレンジしてみるのもアリです。

たとえば、音楽系にはこんな需要があります。

 

  • 作曲やアレンジをしてくれる人の募集
  • 作詞できる人の募集
  • 楽器演奏の需要
  • 楽器を教えてくれる人を探している など

 

その他、音というくくりで言えば「ナレーション」や音声の編集・加工ができる人の需要があります。

もし音楽系で売れそうなスキルを持っているなら、さっそくマッチングサイトなどに登録して販売してみましょう。

 

スキルを売るときの難易度 前提として音楽系の知識と経験が必要
お金の作りやすさ そのスキルを買いたい人がいればすぐ売れる(お金になる)
ワンポイントアドバイス あれこれ考えていても始まらないので、さっそくマッチングサイトへ登録しましょう。

 

1-9.翻訳・語学

語学力があるなら、その力を眠らせておくのではなく存分に発揮してお金を作りましょう。

一番需要があるのは英語ですが、その他にも訪日外国人の増加や外国人労働者の受け入れ緩和、オリンピックの影響もあってさまざまな言語の需要が高まっています。

 

日本で需要がある言語の例

  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • ポルトガル語
  • スペイン語
  • タガログ語
  • インドネシア語 など

 

翻訳や通訳となると「どんなレベルを求めているのか」をしっかり確認しておく必要がありますが、自分の語学力がいかせそうなら積極的に活用するとよいでしょう。

 

スキルを売るときの難易度 特定の言語が堪能であればOK
お金の作りやすさ 専門性が高くだれでもできるわけではないので単価が良い
ワンポイントアドバイス クラウドソーシングサイトなら簡単に案件を検索することができて便利です。

 

1-10.代行業務

ザックリですが、何かを代行することでお金を作りましょう。

世の中の個人や会社には「代行してもらえるならそうしたい」というニーズが存在しますので、あなたがそれを担当して対価としてお金をもらうことができます。

 

代行できる業務

  • 家事
  • 運転
  • 秘書業務
  • 買い物
  • 行列並び など多数

 

代行できる業務の中には特定のスキルが求められるものもあれば、単純に時間が捻出できればOKのものもあります。まずは自分にできそうなもの、やってみたいものをピックアップしてみましょう。

 

スキルを売るときの難易度 何を代行するかによる
お金の作りやすさ 代行する種類によって報酬が異なる
ワンポイントアドバイス 信頼できる仲介会社を通して仕事を請けるようにしてください。

 

と、その前に・・・スキルを販売してお金を作ることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、スキルを販売してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

2. スキルを販売するならココ!

すでに持っているスキルの中から売れそうなもの、売りたいものが見つかりましたか?

であればさっそく売りましょう!

 

でも、一体どこで売ればいいのでしょうか?

今の主流はクラウドソーシングサイトやマッチングサービスです。その中からおすすめのものを7つピックアップして紹介します。

 

  1. ココナラ
  2. ランサーズ
  3. クラウドワークス
  4. ヤフオク
  5. ストアカ(ストリートアカデミー)
  6. タイムチケット
  7. エニタイムズ

 

なお、クラウドソーシングサービスについての詳細は、以下の記事で確認できます。

 

2-1.ココナラ

ココナラのホーム画面

スキルを売るといえばココナラ!と言っても大げさではないくらい、日本で知名度の高いサイトがココナラです。各自が持っている知識や経験、スキルを持ち寄って、それらを必要としている人たちに販売しています。

「ココナラに来れば大抵の用事は済んでしまう」と思われているので、お客さんがどんどん集まってくる好循環になっています。そんな活気ある“市場”に自分のスキルも出品してみませんか?

だれでも、1回500円からスキルを出品・販売できますよ!

 

詳しくはこちら:ココナラ

2-2.ランサーズ

ランサーズホーム画面

ランサーズ国内最大級のクラウドソーシングサイトです。なんと言っても仕事の依頼件数が豊富なのが特徴です。

とくにWeb系のスキルや写真・動画クリエーター、翻訳関係の案件が充実していますので、それらに近いスキルを持っているなら一度チェックしてみることをおすすめします。

その他にも、「Webライターにチャレンジしてみたい」という人向けに1時間程度で仕上げることができる「タスク案件」も用意されています。スキルや得意だけではなく興味もお金に換えてしまいましょう。

 

詳しくはこちら:ランサーズ
クラウドソーシング「ランサーズ」

 

2-3.クラウドワークス

クラウドワークスホーム画面

ランサーズと肩を並べているクラウドソーシングサイトがこのクラウドワークスです。両方に登録している依頼主が多く、ワーカー側も両方から仕事を受注していることが多いです。

好きなときに好きな場所で自分の得意でお金を作ることができるので、登録しない理由が見つかりません。まずは無料で登録を済ませ、じっくりと「どんな案件があるのか」チェックしてみましょう。

 

詳しくはこちら:クラウドワークス

 

2-4.ヤフオク

ヤフオクホーム画面

「お店にないものが見つかる、買える」というのがヤフオクのキャッチフレーズです。オークション形式で自分の持っているものを売ることができて便利です。

モノが中心のサイトではありますが、その中に「スキル」というカテゴリーがあります。手描きイラストや写真加工、作曲などスキルや知識が取引されていますので要チェックです。

スキル販売のために登録しておけば、不用品処分にも使えて便利ですよ。Yahoo!IDがあれば簡単に進めていけます。

 

詳しくはこちら:ヤフオク

 

2-5.ストアカ(ストリートアカデミー)

ストアカのホーム画面

ストアカ(旧ストリートアカデミー)は、スキルの中でもとくに「教える」スキルを持っている人にとって利用価値が高いサイトです。「教える」と「学べる」をつなげるプラットフォームとなっています。

 

あなたには、開催できそうなセミナーや提供できそうな講座のネタがありませんか?どんなことでも、それを「学びたい」と思う相手がいればビジネスになるわけです。

 

需要がある講座の例

  • ハンドメイドやクラフト
  • ビジネスで役立つスキル
  • 語学
  • 料理
  • 美容 など

 

まずは先生として登録するところから始めましょう。

 

詳しくはこちら:ストアカ

2-6.タイムチケット

タイムチケットのホーム画面

タイムチケットは、その名の通り「時間を売る」「時間を買う」という発想を取り入れたサイトです。

まずは自分の持っているスキルについて、それを「どれくらいの時間、いくらで売るか」自由に設定できます。もちろん高すぎるとなかなかチケットが売れないかもしれませんが、みんなが「ほしい」と思う内容なら即売れます。

自分の空いた時間を活用できる気軽さが魅力のタイムチケット。ここも要チェックですね。

 

詳しくはこちら:タイムチケット

 

2-7.エニタイムズ

エニタイムズホーム画面

ご近所助け合いアプリとして登場したエニタイムズでは、スキル販売はもちろんのこと、空いた時間を使って小銭を稼ぎたいときに「家事代行」や何かのお手伝いをして収入を得ることができます。「私には特別なスキルがない・・・」という人も積極的に活用できます。

 

提供できる内容の例

  • 家の掃除
  • お料理の代行
  • 片付けの指導
  • 引越しのお手伝い
  • 庭の手入れ など

 

日雇いバイト感覚で体を動かしながらお金を作ることができるエニタイムズもしっかりチェックしておきましょう。

 

詳しくはこちら:エニタイムズ

 

と、その前に・・・スキルを販売してお金を作ることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、スキルを販売してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

まとめ

スキル販売にチャレンジ

いかがだったでしょうか?

自分の持っているモノを売ればお金を作ることができます。身の回りを確認して、売れそうなCDやゲーム、ブランド品を買い取ってもらうのも1つの方法ですが、せっかく持っているスキルや時間を売るのも良い方法ですよ!

 

とくに「本当はこのバッグは売りたくないな・・・」と悩んでいるなら、無理に買い取ってもらうのではなく別の方法でお金を作ってしまいましょう。

とにかくお金を作る方法は1つではないんです!

 

合わせて読みたい参考記事

・ 自由業で成功する!フリーランスの生活を安定させるコツ

・ お金がない?金欠のあなたも今すぐできる30のラクラク解決法!

・ お金を作る方法30選!カードローンやキャッシング以外の方法で今すぐ1万円〜100万円手に入れる方法(まとめ) 

・ 【保存版】仮想通貨完全ガイド!1000倍以上に跳ね上がる仮想通貨で『億り人』になろう!

・ お金が欲しい?合法的にお金をもらう30の方法!あなたも今すぐお金をゲット!

・ 【保存版】今すぐお金が必要!カードローン申込「5つのステップ」を解説!

・ お金が欲しい!あなたのお金が今日からグングン増える30の習慣と行動

・ 【2021年2月最新】今すぐお金を借りる25の方法!あなたの必要な欲しい金額は?5万10万30万借りれる/最短30分で融資審査OK

・ 【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

・ クラウドファンディングやソーシャルレンディングで「資金調達」するメリットを徹底解説!

・ 【保存版】カードローン24選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

 

と、その前に・・・スキルを販売してお金を作ることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、スキルを販売してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • g*****i様が
    900万円を調達しました。

  • g**d様が
    600万円を調達しました。

  • a****i様が
    900万円を調達しました。

  • y***u様が
    100万円を調達しました。

  • t**p様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング