閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

初心者でも心配・失敗なし!ヤフオクの出品から落札まで徹底解説

そのまま持っていても使わないもの。本当は手放したくないけれど、需要があるので高く売れそうなもの。

身の回りのものを売ってお金を作ってみませんか?

ヤフオクロゴ

引用:ヤフオク!(公式サイト)

 

身の回りのものを売ってお金を作るために活用できるのがヤフオクです。ヤフオクはYahoo! JAPANが提供しているインターネットオークションサービスで、もともとは「ヤフーオークション」と呼ばれていました。

今回はこのヤフオクについて取り上げていきます。初心者でも大丈夫!出品から落札までの流れを確認して、さっそく今日からスタートできるようになります!

 

もちろん、お金を作るための方法は他にもあります。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

 

と、その前に・・・ヤフオクに出品して不要品をお金に換えることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、ヤフオクを賢く利用してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

 

カードローンでは、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用が断然オススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミス

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

プロミスに申込んだことがある方はこちらもチェックしましょう。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■アコム 最大30日間金利0円

※お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

1. ヤフオク出品のための前準備

ヤフオクのための準備

まず、ヤフオクへ出品するための前準備を済ませましょう。

といっても、じつは前準備はほとんど必要ありません。2018年11月までは、ヤフオクを利用するためには「Yahoo!プレミアム会員」への登録が必須でした。Yahoo!プレミアム会員になるためには月額498円(税込)が必要です。

しかし今ではYahoo!プレミアム会員にならなくてもヤフオクに出品できるようになりました。

 

「じゃあ、わざわざYahoo!プレミアム会員について考えなくていいでしょ?話を前に進めていきましょう」と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

たしかに、Yahoo!プレミアム会員になってもならなくてもヤフオクに参加できるのですが、利用条件や利用できるサービス内容が違ってきます。

 

Yahoo!プレミアム会員に登録している場合としていない場合の違い

Yahoo!プレミアム会員一般(登録なし)
落札システム利用料落札価格に対して8.64%落札価格に対して10%
出品個数複数可能1個まで
配送方法設定複数可能1種類のみ

 

出品したものが落札されたときにかかる手数料や、出品個数、配送方法の選択肢が変わってきます。Yahoo!プレミアム会員のほうがより有利な条件で利用できるわけですが、会員料がかかります。

最初からYahoo!プレミアム会員になって始めても良いですし、まずは登録なしで始めて、途中で切り替えを検討しても良いでしょう。

 

Yahoo!プレミアム会員の特典について詳細はこちら:Yahoo!公式サイト

 

 

2. ヤフオク出品の流れ

出品の流れ

ではさっそくヤフオクに出品する流れを確認していきましょう。今回はYahoo!プレミアム会員に登録しない状態で進めていきます。

 

2-1.モバイル認証で出品のための準備をする

まずヤフオクのページに行きます。その前に、Yahoo!IDを持っていない人はIDを取得します。

 

ヤフオクホーム画面

ヤフオク

 

ヤフオクのホーム画面右上の「オークション出品」を選択します。

 

ヤフオクモバイル認証画面

 

初めて利用するときには、「モバイル認証」が求められます。自分の携帯番号を入力すると、SMSで認証コードが送られてきますので、その番号を入力すればOKです。

 

ヤフオクモバイル認証終了画面

 

ここまでの手順を踏めば、出品のための準備が整ったことになります。

 

2-2.出品する

実際に出品するときの流れを見ていきましょう。簡単です。

 

ヤフオク出品画面

 

入力項目は以下のものになります。

 

出品するときの入力項目

  • 商品の情報
  • 配送方法
  • 商品の価格
  • 出品者の情報

 

2-2-1.商品の情報を入力する

まず「商品の情報」を入力していきます。最初に商品の画像をアップします。画像は最大10枚まで入れることができるので、買い手の気持ちになって「こんな部分を見たい」と思われるようなショットを加えておきましょう。

 

商品の画像をアップしたら、次に「商品名」を入力します。ここには商品名以外にも型番、色、サイズなどを合わせて入力することができます。

 

商品の画像と商品名を入力したら「カテゴリー」を選択します。今回出品する商品がどのカテゴリーに属するか考えながら選びましょう。

 

次に「商品の状態」を入力します。選択肢の中から該当するものを1つ選ぶだけなのですが、ここは正直に入力するようにしてください。当然ですが、商品の状態についての情報と実際に届くものとに違いがあるとクレームの対象になってしまいます。

 

最後に「商品の説明」を書きます。よくわからなかったり慣れていなかったりする場合は、あらかじめ用意されている定型文をベースにするとよいでしょう。ただ、この商品説明文は重要な項目です。ここに書いてある内容に基づいて相手は購入するかどうかを決めるからです。よく練ってください。

 

ここまでで商品に関する情報の入力はおしまいです。

 

2-2-2.商品の配送についての情報を入力する

出品するときのメインは「商品情報の入力」になりますが、その他の事務的情報も確実に入力していきましょう。

まず自分が荷物を送ることになる都道府県を「発送元の地域」の中から選びます。

 

次に、送料をだれが負担するかを選択します。選択肢は「出品者」か「落札者」になります。どちらを選ぶかは自由ですが、送料を出品者負担にすれば、オークションに出されている商品一覧には「送料無料」と表示されます。「送料無料じゃないと損している気になる」と考える人が多いことを視野に入れると、出品者負担にしておくほうが無難かもしれません。

 

そして次は「配送方法」の選択です。配送方法はいろいろあるので、出品する商品に最適なものを選んでください。タイプや3辺の合計によって料金が変わってきます。トラブルを回避するためには配送状況が確認できるものを選んでおくと安心です。

 

そのあとで「発送までの日数」についての情報を加えます。これは商品が落札されて入金が確認されてから「いったい何日で商品配送の手配ができるか」尋ねる項目です。最短で「1~2日」、最長で「14日目以降に配送」を選べます。少し頭の中でシミュレーションして、何日くらいで配送できそうか整理して、正確に入力するようにしましょう。

 

2-2-3.商品の価格を決めよう

ここまでで商品の情報と配送方法を決定したのですが、肝心の決定が残っています。それが「商品の価格」です。

 

その前に、まず「商品の掲載期間」を決めておきます。掲載期間は当日中だけでもOKですし、最長で1週間掲載することができます。

 

初心者にとっては商品価格の決定は難しい項目だと思います。であればまずヤフオクの商品一覧を眺めてみて、自分が出品しようとしているものと似た商品がどれくらいの価格で出品されているか確認してみましょう。そうすれば、ある程度の相場をつかむことができます。設定が高すぎると売れませんし、反対に低すぎるとあとになってから「しまった!」となりかねません。

 

ヤフオクはオークション形式なので、「開始価格」を入力します。それ以外にも「即決価格」を入力しておくこともできます。これは「その金額に達したらその時点で落札扱い」にする方法です。

 

2-2-4.出品者(自分)の情報を登録しよう

商品に関係する項目はOKですが、最後に自分の情報を入力しましょう。なお、この入力は初回出品時だけなので、少々面倒ですが一気に入力し終えましょう。

 

出品者情報入力ページ

 

名前や住所、電話番号を入力します。これらの情報は、落札者についての情報が確認された場合にのみ相手へ開示されます。

自分の情報を入力したら、その後は任意で口座情報を入力します。銀行振込を希望する場合は入力しておきましょう。

 

ここまで終わったら、あとは売れることを願うのみです。お疲れ様でした。

 

 

3. ヤフオクで落札されてからの流れ

ヤフオクでの落札

ヤフオクに出品したら、あとは落札されることを願うのみです。そして落札されたら、その後は落札者と連絡を取ることになります。

連絡は、先に落札者から出品者であるあなたに来る場合もありますし、あなたから落札者へ連絡を入れることもできます。ヤフオクの画面にはメッセージをやり取りできる欄があるので、そこから支払いや発送についての確認を進めていきます。

 

落札者からの入金が確認できたら、次に配送の準備へと移ります。商品の配送は丁寧に、そして期日を守るようにしましょう。

落札者はなにかと不安を感じるものです。それで、入金してくれたらできるだけ早いタイミングで「入金を確認しましたよ」ということをメッセージにて伝えてあげてください。そして、相手は商品の到着を心待ちにしているはずです。配送日はかならず守りましょう。

落札者の手元に無事商品が到着したら、ひとまず終了です。

 

 

4. 相手を評価して終了

相手の評価をつける

落札者の手元に商品が届いたら、一連の流れは終わりになります。無事お金を作ることができました。

 

でも最後にしておきたいことがあります。それは「落札者の評価」です。今後もヤフオクを使ってお金を作ることを考えているなら、評価は確実に、そして親切に入力しておきましょう。

よほどのことがなければ「非常に良い」とつけてあげるようにします。参考になるコメントや感謝があれば入力しておきます。

 

自分がしてほしいと思うような仕方で相手を評価するようにします。せっかく誠意を持って行動したのに相手から悪い評価を受けるとガッカリしますよね。今後の取引にもマイナスになってしまいます。であれば、自分も相手をガッカリさせるようなことはしないようにします。

キチンとした対応をしていると、それがやがて自分にプラスになって跳ね返ってくれます。

 

と、その前に・・・ヤフオクに出品して不要品をお金に換えることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、ヤフオクを賢く利用してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

 

カードローンでは、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用が断然オススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミス

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

プロミスに申込んだことがある方はこちらもチェックしましょう。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■アコム 最大30日間金利0円

※お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

 

5. ヤフオク成功のコツ

成功の秘訣を書く

自分で価格を決めて出品できる。そんなヤフオクですが、できることなら高く売りたいですよね。そして、せっかく出品するなら落札してほしいですよね。

そんなあなたに、ヤフオク成功の秘訣を1つだけ伝授します。何だと思いますか?

 

もしかしたら、「写真を上手に撮りましょう!ってことでしょ?」と思ったかもしれません。たしかに商品が魅力的に見えるように写真を撮るのもコツの1つです。

 

でもそれ以上に大事なことがあります。それが説明文の書き方です。

説明文でしっかりと商品の魅力を伝えることができれば、相手は納得して「これは買わずにはいられない!」となるはずです。

説明文の書き方は自由ですし、定型文も用意されていますが、少なくとも以下の点を上手に含めておくとよいでしょう。

 

説明文に加えておくと良い点

  • これまでその商品をどんな環境で使用(保管)してきたか
  • 使用頻度
  • いつどこで購入したか
  • なぜ売りたいと思っているのか

 

自分が気にしないだけで、ペットがいる環境を敬遠したり、タバコを吸う人の部屋に置いてあった商品を嫌がったりする人がいます。そんな人たちにとっては「どんな環境で保管・使用されてきたか」ということが大きなポイントになります。その説明があれば、まさにかゆいところに手が届く説明文となります。

落札を検討している人は、その商品の使用頻度も気にします。使用頻度に対しての価格設定が妥当なものなら「買おう」となるわけです。

 

もし自分が落札を検討している側だったとしたら、しっかりとしたルートで購入された商品であってほしいと思いませんか?そうであれば、相手にそのことを説明してあげましょう。「いつ、どのお店で買ったか」という情報です。

加えて、もし自分が商品を検索している側だったら、「なんでこの人はこの商品を売りたいんだろう・・・なにか理由があるのかな・・・だまされたら嫌だな・・・」と思うかもしれませんね。だからこそ、なぜ売るのか、その動機をはっきりと伝えましょう。潔く「本当は手放したくないけれど、今お金が必要になっているんです!」でも悪くないと思います。

説明文に含めておくと良い点について触れましたが、長く書けば書くほどいい!と言っているわけではありません。むしろ長くなると読み手に負担を与えてマイナスの結果になってしまうことがあります。伝えるべきことをわかりやすく簡潔に書くようにしましょう。

 

 

まとめ:さあ、身の回りのものを集めて出品してみよう

お金ができて元気になる女性

いかがだったでしょうか?

今回はヤフオクの出品方法について取り上げました。ヤフオクはお金を作るための助けになる良い方法です。

 

さっそく自分の身の回りを見回してみませんか?ずっと使っていない不用品はありませんか?できれば残しておきたいけれど、出品したら高く売れそう・・・そんな品物がいくつかありませんか?

集めたものの中からさっそく1つを選んで出品してみましょう。Yahoo!プレミアム会員にならなくても、1つだけなら登録なしで出品できますよ!

詳しくはこちら:ヤフオク

 

合わせて読みたいおすすめ記事

【2019年最新】お金を作る方法30選!カードローンやキャッシング以外の方法で今すぐ1万円〜100万円手に入れる方法(まとめ)

【保存版】CDやゲームを高く売るためには?おすすめ方法を100%ガイド

【2019年最新版】お金を作る方法!10万円100万円200万円を明日までに手にする最終手段!

【2019最新】お金がない!ピンチを脱却する確実な30の方法とは?

【最新2019年版】サラリーマンが稼げるオススメの副業&今すぐ120%お金がもらえる副業30選!

お金が欲しい!あなたのお金がドンドン増える大富豪の知恵【2019年最新版】

【2019年は絶対お金持ちになる】お金持ちになる方法、お金が寄ってくる習慣、お金持ちになる人の特徴!

ネットビジネスでお金を稼ぐ、ネットでお金を儲ける方法【2019年最新版】

お金がない?金欠のあなたも今すぐできる30のラクラク解決法!【2019年最新版】

 

と、その前に・・・ヤフオクに出品して不要品をお金に換えることについて考えているこの瞬間にも、いますぐお金を用意しないといけない状況になっていませんか?もしそうなら、ヤフオクを賢く利用してお金を作ることについて考えるのと同時に、資金調達について具体的に考えて行動しなければいけません。当面の不足を補うために便利なのがカードローンです。さっそく申し込んでみると良いでしょう。

 

カードローンでは、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用が断然オススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミス

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

プロミスに申込んだことがある方はこちらもチェックしましょう。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■アコム 最大30日間金利0円

※お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

The following two tabs change content below.
Boli

Boli

国立工業高専を経て、建築技師として国際建設ボランティアに携わる傍ら、現地記者としてライター業で生計を立てる。 2013年からは日本において本格的にライターとして活動を開始し、金融・建設系のメディアでの執筆を中心に行なっている。 プロ目線の難解な解説ではなく、一般的に理解できる言葉や概念を用いたわかりやすいライティングを心がけている。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/23 18:35
    無料診断がされました。
  • 09/23 17:38
    無料診断がされました。
  • 09/23 17:33
    無料診断がされました。
  • 09/23 16:10
    無料診断がされました。
  • 09/23 14:52
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

その他の関連記事(242件)

1 2 3 4 5 49

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全803件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる