閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

今すぐお金を借りる方法!コンビニで今日中に借入できるキャッシングとカードローン5選

「どうしても今、手元にお金が必要。どうしたら……」

このようなことは誰にでも起こりえます。しかし、家族や友人などにお金を借りるのは気が引ける……。

 

そんな時こそ「コンビニ提携ローン」を利用しましょう。大手カードローン会社であれば、最短1時間程度でローンカードを発行でき、そのまま提携コンビニATMから現金(融資)を引き出すことが可能です。もちろん申込はWebだけで完結します。

 

借入金額さえきっちりを計算しておけば、30日~180日間、無利息(金利0%)で借りれることも。この記事を読んでいる今からでも申し込んで、今日中にコンビニからお金をおろすこともできますので、ぜひ最後までご確認ください。

 

この記事がおすすめできる人

  • ☑️ 現金が不足して今すぐにお金が必要な人
  • ☑️ 今日中に手元に現金が欲しい人
  • ☑️ 家族や友人などから借金するのにためらいを覚える人
  • ☑️ できるだけ有利な金利で融資を受けたい人
  • ☑️ 銀行融資で審査落ちしてしまった人

 

どうしても今すぐお金が必要な方には、以下の記事であらゆる手段を公開しています。

 

 

 

なお、初めてキャッシングやカードローンを使う方には、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用がオススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミスカードローン

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

■PROMISE(プロミス)


※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

プロミスに申込んだことがある方はこちらもチェックしましょう。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■アコム 最大30日間金利0円

※ 申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

今すぐお金を借りるならコンビニ提携ローンがオススメ

今すぐお金を借りるならコンビニ提携ローンがオススメ

コンビニ提携ローンとは、カードローン会社が提携している全国各地のコンビニで借入や返済ができる融資サービスのことです。コンビニATMを利用することで、必要になれば今すぐにお金を借りられるメリットがあります

コンビニATMを利用するといっても、カードローン会社から融資を受けることに変わりはありません。ローンの利用額や返済額、金利・利息もカードローン会社で定めた条件が適用されます。ただし、コンビニATMは24時間対応していることも多いため、銀行の窓口対応時間(10~15時)を気にすることなく、便利に利用できるというメリットも忘れてはいけません。

一方で、利用可能なコンビニや時間帯、手数料などはカードローン会社によって差があります。そのため、コンビニ提携ローンを利用する際は、ATMを使える時間帯が広く、なおかつ手数料も安いカードローン会社を選んでみるのも一つでしょう。

次の項目でコンビニ提携ローンを利用できる、おすすめのカードローン会社を紹介しています。「急に現金が必要になって困っている……」という方は、ぜひご確認ください。

 

 

Web完結でOK!便利なローン5選

Web完結でOK!便利なローン5選

コンビニ提携ローンを利用できるカードローン会社の中には、Webで申し込みが完結するサービスもあります。わざわざ業者に電話をかけたり、店舗まで出向く必要もありません。Web完結サービスであれば、最短10秒の簡易審査や、長くても30分程度で終わるスピード審査が特徴です。

ここでは、審査が早く、Web申し込みで今すぐお金を借りられる、おすすめのカードローンを5社紹介しています。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アコム
  • アイフル
  • レイク

どのサービス業者もカードローン会社としては大手に分類され、貸出実績も高く信頼がおけます。また、大手業者だからこそ、提携しているコンビニチェーンの種類も多いというメリットがあります。

それでは、各カードローン会社の詳しい特徴をお伝えしていきましょう。

 

プロミス

プロミスは全国で展開するカードローン会社ですが、ほかにもフリーキャッシングやおまとめローン、自営業者向けカードローン、目的ローンなど複数の融資サービスを提供中です。また、カードレスサービスで、ローンカードを保有していなくても融資・返済が可能と、独自のサービスも光ります。

プロミスを利用するメリットは以下の3点です。

  • カードレスキャッシングで利便性の高さはトップクラス
  • 審査は最短30分、融資まで最短1時間で即日借入ができる
  • 30日間の無利息サービスが使え、なおかつ開始日を自分で決められる

一方で、初回利用時の金利は17.8%と業界でも高い水準を誇り、融資を行うときは十分に気をつけなければなりません。プロミスを利用する際は、できるだけ借入期間を短く、借入総額を少なく抑えることが、高い利息を支払わなくて済むコツです。

次の項目からプロミスのメリットを詳しくお伝えしていますので、一度ご確認ください。

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~17.8%最短30分
担保・保証人自動審査お試し診断
不要××
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他
 資金調達プロ
資金調達プロ
https://shikin-pro.com/cardloan/cardloan/92
日本最大級の資金調達情報サイト[資金調達プロ]

 

カードレスキャッシングで利便性の高さはトップクラス

カードレスキャッシングとは、ローンカードなしで融資・返済ができるサービスです。ローンカードが要らないということは、家族や知り合いにバレずにお金を借りれたり、財布を持たずに融資・返済ができるなど、多くのメリットがあります。

カードレスキャッシングを提供しているのは、カードローン会社でも数少ない業者しかなく、この独自のサービスを最大限活用しましょう。

 

審査は最短30分、融資まで最短1時間で即日借入ができる

プロミスはスピード融資と即日融資に対応しており、審査は最短30分で済みます。また、実際に融資を受けるまでの時間も最短1時間程度で済むため、すぐにお金を借りたい人に最適です。

 

30日間の無利息サービスが使え、なおかつ開始日を自分で決められる

プロミスでは、30日間であれば金利なし(無利子)でお金が借りれます。期間内に借入総額をすべて返済すれば、そこに利息はつきません。

また、30日間の計算は、ローンの申し込み日から起算するのではなく、「実際に利用を開始した日を1日目」として換算します。つまり、開始するタイミングを自分で決められるということです。プロミス特有の大きなメリットと言えるでしょう。

 

プロミスはこちらからお申し込みください。


※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

 

SMBCモビット

SMBCモビットは、簡易審査制を採用しており最短10秒、最速でお金を借りることができます。また、電話連絡や郵送物もなければ、Webだけで申し込みから融資まで完結。数あるカードローン会社の中で特に「強み」の多い業者のため、利用者の数も急増しています。

SMBCモビットを利用するメリットは以下3点です。

  • 最短10秒で終わる審査で、業界でも最短でお金を借りられる
  • 融資上限額は800万円とカードローン会社の中でも高額融資可能
  • カードレスキャッシングが可能

ただし、SMBCモビットにもデメリットはあります。

SMBCモビットはカードローン大手ながらも、他の業者で実施している「期間限定の無利息サービス」を展開していません。また、金利は18%(初回融資)なので、短期間の融資でも利息が高くなる恐れもあります。金利の高さには十分に注意してください。

次の項目ではSMBCモビットのメリットをお伝えしていますので、詳しくみていきましょう。

 

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査
担保・保証人自動審査借入診断
不要×
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他
 資金調達プロ
資金調達プロ
https://shikin-pro.com/cardloan/cardloan/96
日本最大級の資金調達情報サイト[資金調達プロ]

 

最短10秒で終わる審査で、業界でも最短でお金を借りられる

SMBCモビット最大のメリットといえば審査スピードです。最短10秒で審査が完了し、もちろん即日融資にも対応しているため、急な出費でお金が必要となった方におすすめします。

 

融資上限額は800万円とカードローン会社の中でも高額融資可能

カードローン会社の多くは融資上限額が500万円という場合が多いですが、SMBCモビットは最大800万円まで借入が可能です。ただし、融資額が増えると、高い金利によって利息は高額になります。借金の前に、必ず返せる融資であるか確認しておきましょう。

 

カードレスキャッシングが可能

SMBCモビットはローンカードで融資・返済ができますが、カードが不要という方にはカードレスキャッシングを提供しています。カードローンと同じく即日融資が可能で、なおかつお金が必要になれば、すぐに現金化が可能です。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは以下からどうぞ。

 

 

アコム

アコムは大手カードローン会社として高い実績を誇り、Web申し込みはもちろん、即日融資にも対応しています。

アコムのカードローンのメリットは以下の3つです。

  • 30日間であれば金利0%(無利子)で借りられる
  • 審査回答時間は最短30分、最短1時間で融資可能
  • 業界では唯一クレジット機能付きの会員カードがある

ただし、アコムの場合は金利が高く初回利用時は18%(年利)となるので、しっかりと計画を立てたうえでお金を借りるようにしてください。ただし、30日の間で完済できれば金利はかからないため、アコムのメリットを生かせる返済方法がお得です。

次の項目ではアコムのメリットについて簡単にお伝えしておきます。

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
担保・保証人自動審査お試し診断
不要××
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他
 資金調達プロ
資金調達プロ
https://shikin-pro.com/cardloan/cardloan/95
日本最大級の資金調達情報サイト[資金調達プロ]

 

30日間であれば金利0%(無利子)で借りられる

アコムでは、30日間限定で無利子サービスを提供しています。その期間内に返済ができれば、利息がついていない元本のみを返すだけで済むため大変お得です。銀行が提供しているカードローンでは、こうした期間限定の無利子サービスがないため、アコムならではの強みとして生かしましょう。

 

審査回答時間は最短30分、最短1時間で融資可能

アコムの審査は最短30分で完了します。審査から実際に融資を受けるまで、トータルで1時間でお金を借りられることもあります。アコムはWeb申し込みができ、なおかつ24時間対応なので、忙しいビジネスマンの方でもお金を借りやすいと言えるでしょう。

 

業界では唯一クレジット機能付きの会員カードがある

アコム独自の取り組みとして、カードローン会社では唯一のクレジットカード機能付き会員カード「ACマスターカード」を発行しています。ほかのカードローン会社と同じく、このカードでATMなどから融資・返済ができますし、ほかにもキャッシングやクレジットカードとして利用することが可能です。年会費もかからず、最短即日発行もできるので、キャッシングでより早くお金を借りれます。

アコムは以下よりお申し込みいただけます。

 

アイフル

アイフルは、特に女性向けのカードローン会社として大きな強みを有します。女性ユーザー限定で、専用のフリーダイヤルを設けるなど、独自の取り組みでファンを増やしています。たとえば、「主人には内緒でお金を借りたい……」という、女性の悩みにピンポイントで答えてくれる点が魅力です。

アイフルを利用するメリットについては、次の3つのポイントをご確認ください。

  • 女性向けの独自サービスが利用できる
  • 新規契約率46%と業界最高クラスで、借入契約に至りやすい
  • 融資上限額は800万円まで対応

アイフルにも「期間限定の無利息サービス」がありますが、「契約の翌日」から起算されるため注意しましょう。アイフルに申し込んだ場合は、できるだけ早く利用し、なおかつ早めに返済することがお得に使うコツです。

次の項目でメリットをより詳しくお伝えしていますので、ご確認ください。

融資上限額金利審査時間
最大800万円3.0%~18.0%最短30分
担保・保証人自動審査お試し診断
不要××
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他
 資金調達プロ
資金調達プロ
https://shikin-pro.com/cardloan/cardloan/94
日本最大級の資金調達情報サイト[資金調達プロ]

 

女性向けの独自サービスが利用できる

アイフルは女性用の専用フリーダイヤルが利用できるなど、特に女性人気が高いカードローン会社です。専用フリーダイヤルでは同じく女性が応対し、「主人にバレないようにお金を借りたい」といった悩みにも対応してくれます。

 

新規契約率46%と業界最高クラスで、借入契約に至りやすい

アイフルの新規契約率は46%で、これは業界でもトップクラスの水準です。新規契約率が高ければ、それだけ融資審査に通過しやすいということに繋がります。アイフルはWebから24時間融資の受付を行っているため、スキマ時間を利用して簡単に申し込みが可能です。

 

融資上限額は800万円まで対応

アイフルの融資上限額は800万円まで可能で、他のカードローン会社と比べて高めに設定されています。ただし、カードローンを利用する場合は総量規制が適用されるため、年収の3分の1までしか借りれません。また、上限額が高いからといって借りすぎには注意しましょう。

 

参考サイト:アイフル(公式サイト)

 

レイク

レイクは「レイクALSA(アルサ)」という名称でカードローンサービスを提供しています。レイクは特に「期間限定の無利息サービス」に力を入れており、他社よりも期間が長く、サービス品質も手厚くなっています。24時間Web申し込みができ、なおかつ即日融資も可能です。

レイクのカードローンを利用するメリットは次の3点となります。

  • 無利息サービスの期間が60日間と長い
  • 180日間で5万円まで無利息サービスが受けられる
  • 審査時間は業界最速の最短15秒

手厚いサービスと、独自性の高いメリットを有するレイクですが、金利の高さには注意しましょう。初回申込時の金利は18%(年利)と、最高金利は他社の平均値と同程度です。しかし、何度もレイクを利用したり、借入額が高くなったときに適用される最低金利は4.5%と、他社よりも少し高めに設定されています。

以下でレイクのメリットを詳しくお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

融資上限額金利審査時間
最大500万円4.5%~18.0%最短15秒
担保・保証人自動審査お試し診断
不要××
利用可能なコンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他

 

無利息サービスの期間が60日間と長い

レイクの無利息サービスは、期間が60日と長めに設定されています。契約を行ってから2ヶ月の間であれば、利息なし(金利0%)でお金を借りることが可能です。

 

180日間で5万円まで無利息サービスが受けられる

さらに、融資額が5万円の範囲内であれば、無利息期間を延長して180日間まで対応しています。3か月の間、利息なしで融資が受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

審査時間は業界最速の最短15秒

レイクの審査時間は最短15秒と、数あるカードローン会社の中でも最速を誇ります。同じ即日融資でも、審査時間が短いほど融資が受けられる最短時間が短くなるため、急ぎでお金が必要という方におすすめです。

 

なお、初めてキャッシングやカードローンを使う方には、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用がオススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミスカードローン

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

■PROMISE(プロミス)


※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

プロミスに申込んだことがある方はこちらもチェックしましょう。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■アコム 最大30日間金利0円

※ 申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

 

コンビニでお金を借りる方法

コンビニでお金を借りる方法

アコムやプロミスなど、コンビニと提携しているカードローンは、コンビニATMを利用してお金を借りることができます。これを「キャッシング」といい、スピード審査と即日融資が基本です。すぐにお金を借りたいという方は、上記で紹介したおすすめのカードローン会社に申し込み(Web申込可)、お近くのコンビニでキャッシングしてみましょう。

キャッシングが利用できる代表的なコンビニは以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • 「Enet対応」と記載された店舗(ミニストップやデイリーヤマザキなど)

そして、先ほど紹介したアコムやプロミス、SMBCモビットなど大手カードローン会社は、上記のコンビニいずれでもキャッシングを利用することができます。

コンビニATMで融資を受けるには、次のような手順で進めていきましょう。

  • Webや電話からカードローン会社に申し込む
  • 本人確認書類の提出・アップロード
  • 審査中に自動契約機まで出向く
  • ローンカードが発行される
  • コンビニATMで現金(融資)を引き出す

このように5つのステップだけで済むので、誰でも簡単にお金が借りられるのです。各手順は以下で詳しくお伝えしていますので、カードローンをご検討中の方はご参考ください。

 

Webや電話からカードローン会社に申し込む

大手カードローン会社であれば、どこでもWeb申込に対応しています。パソコンはもちろん、スマホでも簡単操作で申し込みができるためおすすめです。ここでは個人情報の入力から、審査に必要な年収や勤続年数、ローンの利用目的など必要な項目を埋めていきます。

 

本人確認書類の提出・アップロード

融資を受けるには必ず本人確認書類を提出しなければなりません。必要な書類は業者によって異なりますが、次のうち一点を提示することが多いです。

【カードローン会社に提出が求められる書類】

(本人確認書類)※以下のうち一点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

(収入証明書)※以下のうち一点

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 住民税決定通知書

提出は基本的に画像アップロードで行います。上記の書類をお手持ちのスマホなどで写真撮影し、その画像をWeb申込時に送信するか、もしくはスマホでも本人確認書類の提出が可能です。

 

審査中に自動契約機まで出向く

現金を引き取るために必要なローンカードを受け取るため、審査中にお近くの自動契約機まで行きましょう。自動契約機の場所は、各カードローン会社の公式サイトで確認することができます。

 

ローンカードが発行される

自動契約機でローンカードが発行されれば、それを利用してコンビニATMなどから融資金額を受け取れます。審査時間が30分~1時間と速い場合は、即日ローンカードを受け取れることが多いです。

ローンカードなし(カードレスキャッシング)で利用したい場合は、審査完了後そのままコンビニまで出向きましょう。コンビニATMから発行されるQRコードを、スマホから読み取ることでカードレスキャッシングが可能です。

 

コンビニATMで現金(融資)を引き出す

ローンカードをコンビニATMで利用することで、そのまま現金を引き出すことができます。ただし、カードローンは総量規制の対象となるので、たとえ利用限度額が高くても、ご利用できるのは「年収の3分の1」までです。

 

 

オンラインキャッシングとは?

オンラインキャッシングとは?

カードローン会社のコンビニ提携ローンを利用する以外にも、近年では「オンラインキャッシング」という方法が注目を集めています。即日融資可能で、必要なときにすぐにお金が借りられるというメリットのあったコンビニ提携ローンですが、実はオンラインキャッシングもかなり便利な融資サービスです。

オンラインキャッシングは、Web上で融資の申し込みを行う際、同時に金融機関の「振込指定口座」を入力しておきます。すると、融資業者の審査が完了したすぐに、その指定口座宛てに現金が振り込まれるという仕組みです。

たとえば、カードローン会社のコンビニ提携ローンを利用する場合、事前に自動契約機まで出向かなければならないという手間がかかります。また、銀行のキャッシングサービスを利用する場合でも、郵送によるキャッシュカードを受け取りまで時間がかかることも出てきます。

しかし、オンラインキャッシングでは、Web上で申し込みが完結するばかりか、自動契約機まで出んく必要なく、指定口座まで現金を振り込んでくれるのです。もちろん即日融資も可能ですし、振込手数料は業者負担という場合がほとんど。

つまり、オンラインキャッシングは、ずっと自宅にいたまま融資を受けられるということです。

 

オンラインキャッシングができる業者

オンラインキャッシングを提供している業者はまだ多くありません。有名なところは次の3つです。

  • 日用品スーパーのライフ
  • 大手カードローン会社のプロミス
  • クレジットカード会社のセゾン

ただし、サービス内容は業者によって異なるため、公式サイトなどでよく情報を調べてみてください。即日融資に対応しているのは大手カードローン会社のプロミスで、コンビニ提携ローンと同じく、スピード審査ですぐにお金を借りれます(朝10時までの申込限定など条件も)。

 

オンラインキャッシングの金利はやや高め

オンラインキャッシングの平均的な金利は約13~18%程度です。初回借入時の利息はコンビニ提携ローンに比べて同等、もしくはわずかに低くなることが多いですが、最低金利は高めとなります。コンビニ提携ローンの最低金利は3~5%程度におさまる一方、オンラインキャッシングは最低でも13%が必要です。

 

返済方法は口座引き落としが基本

オンラインキャッシングの返済方法は、最初に登録した口座から引き落としで借金を返していくことが多いです。ほかにも、キャッシュカードを発行してもらい、提携ATMから返済することもできますし、ネットバンキングから振り込む方法もあります。

 

 

提携ATMの手数料

提携ATMの手数料

アコムやプロミスなど、大手カードローン会社でコンビニATMを利用すると必ず手数料が発生します。これを「ATM利用手数料」といいます。

また、コンビニATMに限らず、銀行など金融機関のATMを利用して融資を受けた場合も「振込手数料」が必要です。ただし、ATM利用手数料も銀行振込手数料も金額に差はありません。

ATMを利用した場合の手数料は、一度に利用した引き出し額によって異なります。

  • 引き出し額1万円以下:手数料108円(税込)
  • 引き出し額1万円超:手数料216円(税込)

そのため、引き出す回数が多くなるほど手数料がかかるため、融資の利用は計画的に行うことをおすすめします。

ただし、カードローン会社によって提携先が異なり、中には手数料無料で融資が受けられることも。手数料無料の提携ATMについては以下をご覧ください。

ローン会社手数料無料の提携ATM
プロミス・自社ATM
・三井住友銀行ATM
SMBCモビット三井住友銀行ATM
アコム自社ATM
アイフル自社ATM
レイクセブン銀行ATM

(※2019年4月時点)

コンビニATMを利用する場合は、唯一セブン銀行ATMの手数料が無料のレイクがお得です。一回あたりは少額の手数料も、積み重なれば大きな金額となります。ご利用する前に無料ATMをしっかりと確認しておきましょう。

 

 

即日融資できるのは消費者金融カードローンだけ!

即日融資できるのは消費者金融カードローンだけ!

「すぐにお金を借りたい……」

「急にお金が必要になって困っている……」

このようなお悩みを抱えている方は、今回お伝えした消費者金融のカードローンを利用しましょう。アコムやプロミス、レイクALSAなど、大手カードローン会社であれば即日融資に対応しています。

先ほど紹介したオンラインキャッシングという方法も非常に便利ではありますが、即日融資を受けるには条件に適用しなければなりません。たとえば、即日融資を受けるためには朝10時までに申し込みが必要など、オンラインキャッシングですぐにお金を借りるのは現実的ではありません。時間が限定される理由は、銀行の窓口対応時間が10時から15時までと限りがあるからです。

しかし、コンビニATMであれば24時間、現金の引き出しができます。そのコンビニATMを利用できるのも、アコムやプロミスなど消費者金融カードローンの強みです。

ただし、消費者金融系の融資サービスは総じて金利が高くなるケースが多いため、できるだけ借入額を減らし、借入期間も短くなるよう注意しましょう。利息が気になるという方は、アコムの30日間無利息サービスや、レイクの60日間無利息サービスを利用することをおすすめします。

即日融資するコツについては以下の記事をご覧ください。

 

まとめ|ローンはWebで申し込み、コンビニで24時間キャッシングできる!

大手カードローン会社(消費者金融系)のコンビニ提携ローンを利用することで、すぐにお金を借りることができます。今回は以下5つのおすすめローン会社を紹介してきました。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アコム
  • アイフル
  • レイク

どの業者もWeb申込可能で24時間受付に対応しています。また、審査は30分以内で完了するため、最短1時間もあればローンカードを受け取り、そのままコンビニのATMで現金を引き出すことが可能です。

また、30日や60日など、期間限定の無利息サービスを利用すれば、他社よりも有利に返済を進めていくことができます。「ご利用は計画的に」という言葉はくどいですが、しっかりと返済計画をたてて融資を実行しましょう。

 

この記事を読んでいる人におすすめの記事

カードローン全般

・  資金調達プロ|カードローン

【保存版】カードローン30選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

・ カードローンとの違い

・ キャッシングとは

・ お金を借りるまでの流れ

 

カードローンで良くある質問

・ 万が一返済遅れが発生した場合は

・ リボ払いの危険性とは?リボ払い・分割払いの仕組みと3つの解決策

・ カードローン選びのポイント

・ カードローンとサラ金は違うの?

・ カードローンQ&A

・ カードローンの疑問

カードローンのメリット

カードローンのデメリット

カードローンを使ってみよう

キャッシングとの違い

カードローンとは

銀行系ローン

無担保のローンは安全か

【保存版】ノンバンクから借入!融資審査を通す3つの秘訣とメリット・デメリット

カードローン

 

カードローン審査

・ カードローンの審査内容

・  即日融資の審査を通す5つのコツ!あなたも今スグ30万円のお金を借入できる

・  【保存版】今すぐお金が必要!カードローン申込「5つのステップ」を解説!

・  カードローンの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のローンカードを作れる

 

消費者金融カードローン

・  消費者金融の仕組み、消費者金融カードローンの正しい使い方

・  ノンバンクとは?カードローンなど、銀行以外の金融業者でお金を借りるメリット

・  カードローン人気ランキング(資金調達プロ)

・ ノンバンク融資を味方に付けて、事業資金を確保する6つのメリット

・ 【低金利・高額もOK?!】信販会社カードローンのすべて

・  【30分で30万円手に入れる】消費者金融系カードローンって大丈夫?

プロミスの返済は手数料無料で!コンビニ・ATMなど7種類徹底解説

プロミス問い合わせの全て!電話以外の方法や返済相談まで徹底解説

・ カードローン&クレジットカードキャッシング、限度額を上げるにはどうしたらいい?

 

なお、初めてキャッシングやカードローンを使う方には、最短即日融資可能な銀行系『プロミスカードローン』の利用がオススメです。何と言っても初めての方は30日間利息なしで、限度額は最大で500万円までカバーしています。

⇒ はじめての人は利息ゼロ!プロミスカードローン

またパソコンからの申し込みなら、最短1時間のスピード融資(※ 審査の状況によっては翌営業日以降になることもあります)が受けられるので安心です。

■PROMISE(プロミス)


※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

プロミスに申込んだことがある方はこちらもチェックしましょう。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■アコム 最大30日間金利0円

※ 申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

The following two tabs change content below.
ゆきひろ

ゆきひろ

ライター歴2年、これまで400件以上の受注実績、4,000記事以上の納入実績を誇る。個人ブログも運営しており、検索結果10位以内の記事を量産、SEOにめっぽう強い。新人ライター向けコンサル業も担い、成功法則やセルフブランディング戦略論などを教える。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/18 09:08
    無料診断がされました。
  • 09/18 06:49
    無料診断がされました。
  • 09/18 01:23
    無料診断がされました。
  • 09/17 21:33
    無料診断がされました。
  • 09/17 21:19
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

カードローンの関連記事(107件)

1 2 3 4 5 22

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全800件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる