閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

お金を貯める方法10選!アナタも銀行口座にお金がドンドン貯まる体質になれる

 

お金を貯める方法10選!アナタも銀行口座にお金がドンドン貯まる体質になれる

 

「いざという時のために」「将来のために」

お金を貯めるための目的は人ぞれぞれですね。

でも、「なんとなく」お金を貯めている人と、「目的を持って」お金を貯めている人とで、お金の貯まりやすさは変わってきます。

お金を貯める前に、目的を持って貯金を始めることで、より短期間でお金を貯めることができます。また、お金を貯めるためには、「お金が貯まる思考」と「お金を貯める行動」を意識することが重要です。

そこで本記事では、収入が少なくても賢くお金を貯める方法をご紹介していきたいと思います。

皆さんが、「銀行口座にお金がドンドン貯まる」体質になるための助けとなれば幸いです。

 

【この記事がおすすめできる人】
☑️ 少ない収入でお金を貯める方法を知りたい方
☑️ 賢くお金を貯める方法を知りたい方
☑️ お金を貯める方法を知りたい主婦&学生
☑️ 無駄遣いをなくして、少しでもお金を貯めたいと考えている方
☑️ 短期間でお金を貯めたい方

 

確実にお金を貯めてみたい方は、以下の記事でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 

【お金を貯めるオススメ記事】
・ 【保存版】おまとめローンとは?借り換えローンの仕組み(2019年最新)
・ ローン返済中でも貯金をしたい!上手な両立のポイントとは

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

お金が貯まる体質になるには

「ムダをなくして少しでもお金を貯めたい!でもなかなか貯まらない…」

このようなお悩みを抱えている方は実に多いのではないでしょうか。

お金を貯めるためには、まず「お金が貯まる体質」になることが必要です。「お金が貯まる体質」になるためには、次の2つの点が重要となります。

  • 使ったお金をしっかり記録すること
  • お金を貯める行動を心がけること

具体的にどのようなことを意識していけばよいのかをみていきましょう。

 

使ったお金をしっかり記録すること

使ったお金を把握してしっかり記録することは、お金が貯まる体質になるためには重要です。

記録の方法には、「ノートを利用して記録する」方法と「スマホのアプリを使って記録する」方法の2つが挙げられます。

お金を記録する

ノートに記録することの良さは、なんといっても電源やネット接続の状態にかかわらず利用できること。スマホアプリの場合は、筆記用具を持ち歩く必要がないため、カバンの中もゴチャつかず、すっきりしますね。また、パソコンで情報を共有することができるのもスマホアプリの強みです。

自分にあった方法で継続していけばOKですよ♪

 

どうやって記録するの?

例えば、記録用にノートを利用する場合は、100円ショップで売っているようなシンプルなものを利用してお金の記録を付けていきましょう。(あえて家計簿のようなノートを用意することはありませんよ!)

ノートには、「お金を使った日付」「使った金額」「お金を使った内容」の3点を記録していけば十分です。肩ひじはらずに続けられるように、記録する内容は最低限度としておくのがおすすめです。また、ノートへの記録は、毎日決まった時間帯につける習慣をつけておくと、3日坊主にならずに自然と継続することができますよ。

このように、ノートやスマホに簡単な記録をつけていくだけでも、「自分がいつ、どのようにお金を使っているのか」ということが把握しやすくなります。実は、「なかなかお金が貯まらない…」というお悩みを抱えている方は、「一体いつ、何に自分がお金を使ったのか」ということが把握できていない、ということが多いのです。

記録をつけることにより、「何にお金を使いすぎているのか」「これはムダなお金の使い方だった」というふうに、自分のお金の使い方を振り返るきっかけとなります。その結果、自然と「お金が貯まりやすい体質」へと変わっていくことができます。

 

お金を貯める行動を心がけること

お金を貯めるためには、「お金を貯める行動」を心がけましょう。

「お金を貯める行動」として、次の2点に注意した生活を送ってみましょう。

  • ムダな支出と習慣を改善してみよう
  • 思考と行動、そして習慣を変えてみよう

 

ムダな支出と習慣を改善してみよう

ムダな支出と習慣について振り返ってみましょう。そのためには、先ほど挙げた「使ったお金の記録」を利用することができます。「使ったお金の記録」を見直すことにより、「ムダな支出」と「悪い習慣」が見えてくるでしょう。

衝動買い

例えば、保険外交員に勧められついつい契約してしまった、現状にそぐわないムダな保険はありませんか?

しょっちゅうコンビニに行って、新商品やスイーツに浪費をしてしまってはいませんか?

セールだからと衝動買いした洋服、着ないでタンスの肥やしになってはいませんか?

思い当たるフシのある方は、「お金の記録」をぜひ見直してみてください。見直しを行うことにより、お金が貯まらない悪習やムダをへらすことができ、自然と「お金を貯める」ことができるようになっていきます。

 

思考と行動、そして習慣を変えてみよう

「お金が貯まる人」というのは、普通の人とは思考や行動が異なっていると言われています。その一部を取り入れるだけでも、きっとお金が貯まる体質に変化していくでしょう。

具体的には、次のような思考や行動が、「お金が貯まる人」には共通してあるとされています。

  • 本当に必要なものだけにお金を使う
  • 自己管理・健康管理をしっかり行う
  • ムダなものは捨てる

「お金が貯まる人」は自分にとって本当に価値ある必要なものだけにお金を使います。「ついなんとなく」「とりあえず」とった思考をすることなく、ムダなもの、余分なものにお金を使ったりすることはありません。

また、自分を律したり、健康を管理できることも「お金が貯まる人」になるためには重要なこと。物事を効率的に考えらることができるようになると、お金の管理も上手になっていきます。

 

その他にも、数年前ブームになった「断捨離」に取り組むなど、自分にとってムダなものは極力捨てることで、今の自分に必要なものが見えてくるでしょう。自分の持ち物をキチンと把握すると、衝動買いをするなどといった浪費をすることも少なくなります。

 

以上のことを参考に、「お金が貯まる体質」に変身していきましょう!

「お金が貯まる体質」になることのできる方法について、いくつかをご紹介していきたいと思います。

家計の節約でお金を貯める

日頃から家計の節約を心がけることで、お金を貯めることができます。無理なく取り組める節約方法を普段の生活の中で取り入れていくことで、余計な支出を減らすことができますよ。

例えば、次のような方法を利用して、節約に取り組むことができます。

  • ムダな光熱費は節約する
  • 衝動買いはしない
  • クレジットカード&ポイントは上手に活用

以下に、これらの方法について詳しく見ていきましょう。

 

ムダな光熱費は節約する

水道代や電気代、ガス代など、日常生活を送る上では必須の光熱費。うまく節約することで、上手にお金を貯めることができます。

それぞれの光熱費についての節約ワザには、次のようなものがあります。

  • 水道代・・・蛇口から出っぱなしの水はこまめに止める、湯船の水量をペットボトルでかさ増しする、残り湯は洗濯で再利用
  • ガス代・・・料理の際には上手に電子レンジを活用、追い焚きは避ける
  • 電気代・・・使わない電気はこまめに消す、コンセントは使うときだけ、省エネ家電に買い換える

節約の仕方によっては、年間1万円〜5万円以上の節約が見込めます。1年間で12万円~60万円の節約効果は大きいですね。

光熱費の節約は、日頃の心がけ一つで取り組めますので、まずは簡単なことからはじめてみましょう。なお、省エネ家電の購入は、手持ち資金に余裕がある時がおすすめです。

 

衝動買いはしない

話題の新商品や一目惚れした洋服。「勢いで買ってしまい、あとから後悔…」

過去にそのようなことはありませんか?

節約でお金を貯めるためには、本当に必要なモノなのかをしっかり見極めた上で買い物をすることが大切です。衝動買いを避けるだけで、ひと月で約3万円の節約効果が見込めますよ!浮いたお金をそのまま貯金に回すことができますね。

洋服の衝動買い

 

また会社帰りについつい立ち寄ってしまうコンビニも衝動買いの引き金となりやすいため、節約のためには必要以上の利用は避けるのがおすすめです。また、コンビニで売っている商品は、ドラッグストアやスーパーと比較して価格が割高なため、節約の大敵ともいえます。

それでも、「それほど欲しいわけではなかったのに、勧められてついつい買ってしまう…」という場合もあるかもしれません。そのような場合でも、買う前に「本当に今の自分に必要なものなのか」一度冷静になって考え直してみましょう。

ちょっとした振り返りをするだけで、お金は貯まっていきますよ♪

 

クレジットカード&ポイントカードは上手に活用

クレジットカードやポイントカードを上手に活用することで、節約効果が生まれます。

ご存知のとおり、クレジットカードを利用すればするほど、ポイントが貯まりますよね。このポイントを貯めることで、現金やギフト券と交換できるため、現金と同じく普段のショッピングで利用することができます。なお、クレジットカードは還元率の高いものを上手に利用するのがオススメです。方法によっては、年間10万円ほどの節約が見込めます。

ポイントカードも同様で、お買い物のたびにポイントを貯め、そのポイントを次の買い物に利用することで割引サービスを受けることができます。

 

Amazonポイントでお金を貯める

Amazonを利用してショッピングをすることが多い方は、Amazonポイントを上手に貯めることで次回のショッピングをよりお得に楽しむことができます。Amazonポイントは1ポイント=1円で利用することができ、Amazonでお買い物を続けている限りは、有効期限なしで利用することが可能です。

Amazonポイント

画像:Amazonポイント(公式サイト)

Amazonポイントはすべての商品で貯められるわけではなく、ポイント還元商品を購入した時のみ貯まるものですので注意しましょう。還元対象商品は、表示されている商品価格の下に「ポイント」と表示されているものとなります。

貯まったAmazonポイントを利用したい場合は、Amazonにサインイン後、利用可能ポイントを確認した上で使用しましょう。

Amazonで注文内容確認の際に、利用したいポイントを入力するとそのまま商品価格から値引きされますので、貯めれば貯めるほど節約になります。もし20万円分のポイントが貯まっていたとしたら、20万円分の節約効果があるということです。もちろん、貯めたポイントをすべて利用してしまうのも可能ですよ。

 

よりお得にポイントを貯めるには?

よりお得にAmazonポイントを貯めるには、次の方法がオススメです。

 

Amazon Mastercardで買い物をする

Amazon Mastercardを利用してAmazonでショッピングをすると、通常よりも高い還元率でポイントが貯まります。

Amazonマスターカード

画像:Amazon Mastercard(公式サイト)

※Amazon Mastercardクラシックカードで1.5%、Amazon Mastercardゴールドカードで2.5%

また、Amazon Mastercardゴールドカードでは、様々な特典のつくAmazonプライム会員の特典が使い放題になりますので、利用しない手はありませんね。

Amazon Mastercardでは、即時審査サービスが無料で利用できますので、入会後すぐにAmazonでのショッピングに利用できるのもうれしいところです♪

 

アメックス・ゴールドのAmazonキャンペーンを利用する

Amazonのアメックス・ゴールドのキャンペーンを利用すると、入会特典としてAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされます(注:ただし、入会から3ヶ月以内に30万円以上の利用の必要あり)。これは1万円分の節約効果と考えてもよいですね!

このAmazonギフト券はチャージタイプとなっており、自身のAmazonアカウントに登録することが可能。そのままAmazonでのショッピングに利用することができますので、大変オトクです。

アメックス・ゴールドのAmazonキャンペーン

画像:アメックス・ゴールドAmazonキャンペーン

アメックス・ゴールドのAmazonキャンペーンは、定期的に実施される期間限定キャンペーンとなりますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

定期的に実施されるキャンペーンを利用する

Amazonポイントは、ショッピングの他にもAmazonが定期的に行っているキャンペーンで貯めることも可能です。

キャンペーンは、アプリのダウンロードやサインインといった期間限定のものも多いので、見逃さないようにしましょう。なお、最新の情報は、Amazonポイントキャンペーンページをご確認くださいね。

参考サイト:Amazonポイントキャンペーンページ(Amazon)

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 

投資でお金を貯める

まとまったお金を持っている方であれば、「お金を増やす」投資にチャレンジしてみることで、より多くのお金を手にすることができます。投資にはリスクが付きまといますが、正しく運用することで今あるお金をさらに増やすことができるでしょう。

投資をする

「投資がはじめてなので不安がある」という方は、まず少額から始められる商品にチャレンジしてみるのがオススメです。その他、一つの投資商品だけに偏るのではなく、いくつかの商品に分散させてリスクを抑えるのもよいでしょう。

例えば、投資商品には次のようなものがあります。

商品名内容
外貨預金外国の通貨で預金をする。金利が高く設定されている通貨の場合、利息分がもうけ分となる。
純金積立金を購入し、積み立てながら投資する。1,000円からといった少額積立も可能。
個人向け国債国が発行する、元本保証の債権。1万円単位で購入できる。満期になると元本と利子を受け取ることができる。
投資信託ファンドマネージャーに資金を預けて、資産運用を任せる。様々な投資方法あり。
iDeCo(個人型確定拠出年金)毎月一定の掛け金で積み立てながら投資する個人用年金。掛け金の全額が、所得から控除される。年金という取り扱いのため、基本的に60歳以上でなければ引き出し不可。
不動産投資不動産を購入後、賃貸により家賃収入を受け取る。不動産投資ローンを利用することで、少ない資金で始めることもできるのがメリット。ただし、空室のリスクもあるので注意。

 

日頃の「お金の使い方」を見直すことが、投資をする際にも役立ちます。怖いイメージを持つ方も多い「投資」ですが、「普段のショッピングで得られるポイントを上手に活用する」など、よりよい活用方法を考えてみるだけでも、それほど抵抗の無いものに感じられるかもしれませんよ。

 

また、いざ投資を始める際には、投資の目的を定めた上で始めるのがオススメです。目的が決まることにより、実際に投資に回すことができる金額もはっきりとしてきます。

 

 

低金利銀行ローンでおまとめ、お金を貯める

今すでにローンを抱えているという方で、複数の借入先がある場合は、銀行の「おまとめローン」の利用を検討しましょう。すでに借入をしている金額にもよりますが、おまとめローンを利用することにより、年間100万円近く節約をすることも可能です。

おまとめローンでは複数の借り入れ先を一本化することにより、利息分の負担を少なくすることができます。また、通常ローンと比較して借入金額を大きくすることが可能となるため、結果として低金利でローンを利用できるということになります。

また、おまとめで利用を検討する場合は、より低金利の商品であるということが重要です。低金利なおまとめローンは、銀行が中心となっており、消費者金融のおまとめローンは金利が高めです。

例えば、おまとめローンの草分けとも言われている東京スター銀行の「おまとめローン」は、最大1,000万円までの借入が可能、上限金利は年12.5%と、他の金融機関と比べ圧倒的な低金利が人気の商品です。

東京スター銀行おまとめローン

画像:東京スター銀行「おまとめローン」

なお、おまとめローンで借り入れることができる金額は、基本的に現在借り入れている金額となります。もしこの金額以上の金額を追加で借り入れようとしても借り入れができるとは限らないので注意が必要です。

利息の負担を抑えたい場合は、銀行のおまとめローンを選択するとよいでしょう。さらに金利を抑えたい場合は、条件次第で優遇金利を受けることのできるおまとめローンを狙うのもオススメです。

 

 

お金を貯めるには目標を立てること!

明確な目的もなく、ただひたすらお金を貯めるのは、難しいこと。先のみえない貯金は、貯めても貯めても安心できることはありませんね。

そのためにもぜひ、何のためにお金を貯めるか目標を立てて実行することをオススメします。

目標を立てる

目標を立てたあとは、目標のために必要なお金が「いつまでに」「いくらぐらい」用意をしなければならないのかを考えてみるとよいでしょう。具体的には、1年後、3年後、5年後、10年後…と先を見据えて、いくらぐらい必要だから、いくら貯めたいのかを検討してみることをオススメします。

すると、今からどれくらいの期間をかけて、どれくらいの金額を貯めていけばよいのかが明確になるはずです。

また、目標を立ててお金を貯めることにより、目標金額を達成した際の充実感も感じられます。

 

 

まとめ|お金を貯めるには具体的な目標と行動が必要

いかがでしたか?

お金を貯めるためには、何のためにお金を貯めるのかという「具体的な目標」と「行動」が必要となることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

まず「お金が貯まる体質」に変身するためにも、本記事でご紹介した「お金の記録」と「お金を貯める行動」を心がけましょう。

そしてお金を貯める行動として、節約やおまとめローン・投資など様々な方法を試してみることをオススメします。

 

記事の内容まとめ

  • お金が貯まる体質になるために、お金の記録とお金を貯める行動を心がけよう
  • 節約やおまとめローン・投資など様々な方法を試してみよう
  • お金を貯めるには、目標を立てて行動しよう!

 

その他、「資金調達プロ」でご紹介している「投資」や「おまとめローン」の他、「副業」など様々な「お金を作るための方法」について、ご紹介している記事をまとめました。

 

あわせて読みたい関連記事

・ 資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

・ 資産運用で失敗しない7つのコツ!初心者のあなたも確実に1000万円増やせる

・ IPO(新規公開株)で当選しやすいおすすめの証券会社を徹底比較!

・ 個人投資家になるには?投資初心者におすすめ資産運用の方法【2020年最新ビジネスニュース】

・ 【2018年最新】仮想通貨の注目銘柄5選!長期投資向けコインを徹底解説(お金を稼ぐ&楽しく稼ぐ方法)

・ お金を増やそう!儲かる投資信託と株の運用法、お金が増える3つのポイント【2020年最新版】

・  【資産運用】ロボアドバイザーを使った国際分散投資で、1億円の資金を調達しよう!

・  投資で稼ぐ方法、ロボットアドバイザーで資産を増やすメリット

・  資産運用・資金運用の種類!預貯金を卒業し100万円を1,000万円に増やそう!

・ 【保存版】お金を稼ぐ方法50選!副業にもオススメ、ネットやスマホでお金が稼げる世界一カンタンな方法!

・ お金を稼ぐ方法、誰でも簡単にできる副業を徹底比較!【2020年最新版】

・  【3日で300万円借りる】複数借り入れしている方に朗報!おまとめローンって何?

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2020年最新版】

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

■ shikin-pro.com 2019-2020

【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】

ビジネス関連のニュース

Googleニュース「ビジネス」

Googleニュース「日本」

Googleニュース「国際」

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

Google for Startups(Twitter)

Googleがスタートアップを東京で支援!Google Startups Campusで起業しよう

新型コロナウイルス対策

【新型コロナ情報を発信中!】内閣官房国際感染症対策調整室

労働問題の解決

雇用・労働 |厚生労働省

総合労働相談コーナーのご案内|厚生労働省

労働政策全般 |厚生労働省

労働基準行政の相談窓口 |厚生労働省

労働 | 外務省 – Ministry of Foreign Affairs of Japan

JFBA日本弁護士連合会

法テラス 公式ホームページ

労働(法テラス)

上場・IPO・証券取引関連情報

JPX 日本取引所グループ

JSDA日本証券業協会

お金の問題解決・信用情報

金融庁

一般社団法人全国銀行協会

CIC割賦販売法・貸金業指定信用情報機関

JICC日本信用情報機構

公的制度の借入と融資

 JFC日本政策金融公庫

日本政策金融公庫東京支店国民生活事業

(社)全国信用保証協会連合会

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

法務省

中小企業庁

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

中小企業・起業

Google Cloud スタートアップ | Google Cloud

Google for Startups Campus TOKYO – Campus.co

日本商工会議所

中小機構

公式Twitter

日本政策金融公庫【公式】Twitter

厚生労働省【公式】Twitter

日本年金機構【公式】Twitter

内閣府政府広報オンライン【公式】Twitter

国民生活センター【公式】Twitter

金融庁【公式】Twitter

法務省【公式】Twitter

消費者庁【公式】Twitter

首相官邸【公式】Twitter

内閣官房【公式】Twitter

Study Abroad

BBC Business

BBC News (World)

その他

経済産業省チャンネル(YouTube)

国税庁動画チャンネル(YouTube)

首相官邸(YouTube)

金融庁チャンネル(YouTube)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

【資金調達プロ】日本最大の資金調達情報サイト!

Twitterアカウント(資金調達プロ)

Tommyの公式Twitterアカウント

The following two tabs change content below.
吉永 あき

吉永 あき

Webライティング歴4年の元システムエンジニア。 資金調達プロでは、「カードローン」や「クレジットカード」の情報を中心に、記事制作を行っています。 「日常生活の中で切っても切り離せない「お金」について、皆さまの疑問についてしっかりとお応えしていきたい」 そんな気持ちで自分自身も日々お金についての知識を勉強中です。 「より正確な記事」であることはもちろんのこと、「だれにでもわかりやすい記事」を目指した執筆を心がけています。
JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 12/05 05:32
    無料診断がされました。
  • 12/05 00:48
    無料診断がされました。
  • 12/05 00:27
    無料診断がされました。
  • 12/04 22:22
    無料診断がされました。
  • 12/04 20:33
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。

診断中・・・

 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

その他の関連記事(378件)

1 2 3 4 5 76

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全1,196件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

診断中・・・

JSX

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる