閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

【保存版】東京中央経営ってどう?料金から口コミまで徹底解剖

東京中央経営」で調べてみたら、同時に「怪しい」とか「注意」っていう言葉が出てきて不安になった…

であれば、やっぱり事業サポートをお願いする候補から東京中央経営を外しておいたほうが無難でしょうか?

PCで調査するイラスト

決してそうではありません。世の中に存在する企業やサービスに対しては、ほとんどの場合良い評価もあれば反対の評価もあります。大切なのは自分の目で見極めることです。あなたは、本当に信頼できる会社のサポートを受けて事業を安定させたいと願っていませんか?

そうであれば、この機会に東京中央経営について徹底的に調べてみましょう。十分に調べていけば「お願いするべきか」「他社にしたほうがいいか」、自分で納得して答えを出すことができるはずです。

 

この記事では具体的に以下の点を取り上げていきます。

 

  • 東京中央経営株式会社の基本情報
  • 東京中央経営のサポート内容
  • 東京中央経営の料金
  • 東京中央経営の実績
  • 東京中央経営の評判・口コミ
  • 東京中央経営に依頼するメリット

 

今回の記事が、信頼できるコンサルティング会社を見つけて、会社の経営を安定させていくための助けになれば幸いです。

 

東京中央経営について徹底的に調べるその前に・・・もしあなたが経営者で、今すぐ資金調達をしないと会社の経営が大変なことに・・・そんな状況になっているなら、コンサルティングを受けることについて考えていくことも大切ですが、今この瞬間にも実際的な対策を講じる必要があります。まず『ビジネスローン』への申し込みについて検討したほうが良いでしょう。ネット申し込みで今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

 

【1位】ジャパンネット銀行ビジネスローン 最大500万円融資可能。2019年5月に開始した安心の銀行系ローン。

【2位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【3位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【4位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

同時に、もし手持ちの売掛金があるなら、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)を利用できます。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

関連記事:資金調達に関するオススメの経営・財務コンサルティング会社一覧

 

 

1. 東京中央経営株式会社の基本情報

はじめに、東京中央経営株式会社の基本情報を確認してみましょう。

 

東京中央経営株式会社の基本情報

設立2007年1月
代表者宮澤 猛(代表取締役)
資本金1,000万円
従業員数20名
事業内容経営支援(公的支援策サポート)、コンサルティング業務
住所東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル7F
電話番号03-6202-2333
FAX03-6202-2335

 

関連記事:東京中央経営株式会社

 

創業当初は東京の茅場町で活動し、現在は日本橋を拠点に中小企業をサポートしている会社です。

資本金や従業員数を見る限り、会社としての規模は大きくありませんが、経営サポートを行なっているクライアントは多数です。

 

ではその東京中央経営のサポート内容は、具体的にどのようなものなのでしょうか?

 

 

2. 東京中央経営のサポート内容は?

東京中央経営は、具体的にどんなサポートを行なっているのでしょうか?

サポート内容は大きく分けて4つです。

 

  • 補助金・助成金の支援
  • 創業融資の支援
  • 公的融資の支援
  • 業務改善のためのコンサルティング

 

それぞれについて見ていきましょう。

 

2-1.補助金・助成金の支援

あなたの会社では、補助金や助成金の申請をする機会がありますか?そうであれば、東京中央経営に補助金・助成金の相談を行うことができます。

補助金や助成金の申請は、「申請用紙に記入して提出したらOK。あとは支給されるのを待つだけ」という簡単なものではありません。そこにはコツや対策が関係してきます。だからこそ、東京中央経営では中小企業が確実に補助金や助成金を受けることができるようサポートしているわけです。

具体的には、補助金や助成金に関連してこんなサポートをしてくれます。

 

  1. 自社に合った補助金・助成金選択の手助け
  2. 補助金受給に際しての財務面でのサポート
  3. 採択面で有利になるための秘訣を伝授
  4. 申請書作成の援助
  5. 満額受給を目指すためのサポート

 

2-1-1.自社に合った補助金・助成金選択の手助け

一言で「補助金」「助成金」といっても、じつに様々な種類があります。数ある補助金・助成金で、どれが自社にピッタリのものかあなたは分かりますか?

ほとんどの中小企業の経営者にとっては、そもそも「どんな種類があるの?どれがいいかなんてさっぱりわからない」というのが本音だと思います。そこで東京中央経営では、まず「あなたの会社に合った補助金や助成金を探していきましょう」と提案してくれるわけです。

 

はっきり言って、補助金や助成金を受給するのは簡単ではありません。人気のあるものには応募が殺到してしまい、採択されるのはほんの一握りになってしまうことがあります。また年中募集されているわけではなく、申請期間が短いものもあります。だからこそ、東京中央経営では全国の補助金・助成金にアンテナを伸ばし、ピッタリのものを見つけてきて「コレです」と提案してくれるわけです。

もし会社側が「この補助金に興味があるんですけど」と相談を持ちかければ、徹底的に調査してくれます。

 

2-1-2.補助金受給に際しての財務面でのサポート

補助金は、採択が決まった時点で支給されると思っていませんか?

もしそうだとしたら、あなたの会社は補助金を当てにすることによって財務面で苦しくなってしまうかもしれません。たいていの補助金は採択されてから半年後、長いと2年後に支給されます。ということはつまり、補助金を受け取ることを前提に資金を投入する場合、一定期間は自社で立て替えなければならないということなんです。

 

「財務面で余裕がないので補助金に頼りたい…」と思いたくなるところですが、事実として財務面で体力がなければ補助金に頼ることはできないのです。

こんな点でも東京中央経営がサポートしてくれます。補助金受給に伴う財務面でのサポートをしてくれます。財務体質の改善や、どのタイミングで申請するのがベストかについてコンサルタントが丁寧にアドバイスしてくれます。

 

2-1-3.採択面で有利になるための秘訣を伝授

国をはじめとして補助金・助成金を用意している機関は、どんな会社に支給したいと思っているかご存じですか?それは一言でいえば「その事業に対して強い意欲を示している」会社です。

ではその事業に対しての強い意欲はどうやって示せるのでしょうか?

 

関連記事:補助金・助成金を100%受ける6つのコツ!あなたも300万円をゲットできる

 

ここで東京中央経営のサポートが関係してきます。東京中央経営は、意欲を形で示す方法を伝授してくれます。

たとえば、意欲を示すための方法の1つは「法認定」を受けることです。「経営革新計画の承認」や「特定研究開発等計画の認定」など、各種の法認定を受けてから申請すると採択率が上がります。どんな法認定を目指すといいか、経営者として知らなかった分野でも的確にアドバイスしてくれます。

 

法認定は、国や都道府県が策定した指針に沿って中小企業者が作成した事業計画が、当該指針に合致していることを表します。つまり、その計画がきちんとしたものであると、国や都道府県が認定していることになります。そのため、法認定を受けると、補助金の補助率が上がったり、信用保証協会の信用保証限度額が上がったり、日本政策金融公庫から有利な融資を受けられたり、事業によっては特許料の減免がなされたり、さまざまな支援が受けられます。

引用元:片野行政書士事務所

 

2-1-4.申請書作成の援助

実際に補助金の申請書を作成して申し込んだものの採択されなかった。そんな経験を持っている経営者なら、採択の難しさを肌で感じているはずです。そうであればやっぱり信頼できるサポートが必要なのかもしれません。

巷には“補助金申請の参考例”が溢れていますが、それらを活用したところで目指せるのは「はじかれないため」の申請書です。ただ受け付けてもらえるだけの申請書と、採択の可能性がかなりアップする申請書には大きな違いがあります。

東京中央経営のサポートを受けることで目指せるのは、「採択される」申請書作成です。これまでの経験と実績により、どんな申請書が不採択で、どんな申請書が採択されるのかよく理解しているからこそできるサポートです。

 

2-1-5.満額受給を目指すためのサポート

はっきり言って、補助金は採択されるだけでも大喜びしてよいものです。しかし、「採択される=満額受給」というわけではありません。書類や内容に不備があると、どんどん減額されてしまうのが現実です。

だからこそ、賢い経営者は満額受給を目指してコンサルタントに援助を求めます。京中央経営では満額受給を目指すためのサポートを行なっています。

 

2-2.創業融資の支援

東京中央経営は、これから創業するという人や、創業して間もない起業家の支援を行なっています。

創業前後の大きな課題は「資金調達」です。資金調達方法が限られている中で、1つの方法で失敗してしまうと痛手が大きくなります。東京中央経営では、公的融資制度を上手に活用しながら資金を集めていく方法を提案・サポートしています。

 

関連記事:【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2019年最新版)

 

創業融資のために東京中央経営がしてくれること

  • 創業計画書作成のためのアドバイス
  • 本番さながらの面接対策
  • 実地調査のための指導
  • 金融機関との関わり方のアドバイス など

 

何をどうするのかわからないまま手探りで融資の申し込みをするのと、万全の体制で申し込むのでは結果に違いが出てきます。

 

関連記事①:創業融資では必ず公的融資を活用するべき、3つの理由とは?

関連記事②:【保存版】創業融資の審査を通す5つのコツ!あなたも無担保で3000万円借入出来る

 

2-3.公的融資の支援

公的融資はすべての中小企業が受けられるわけではありません。そうではなく、頑張っている企業、支援してあげたいと思われる企業だけが公的融資を受けることができます。

でも、一経営者として会社の業務についてはスペシャリストでも、「どうすれば頑張っている会社とみなしてもらえるか」についてはサポートを必要としている経営者が多いのです。そんな中、東京中央経営では頑張っている会社として公的融資を受けるための支援を行なっています。

独力で融資を得るのも不可能ではありませんが、コンサルタントの助けを得て盤石の体制で臨むのもよいでしょう。

 

関連記事:【2019年最新】公的融資制度で国や自治体から資金を調達する方法!中小企業が創業資金や事業資金を借入するコツ

 

2-4.業務改善のためのコンサルティング

東京中央経営は、中小企業の融資を成功させるためだけの会社ではありません。そうではなく、業務改善のためのコンサルティングを行なっています。

事業改善のための重要な要素は「資金繰り」です。だからこそ東京中央経営では融資や補助金・助成金の受給に力を入れています。しかしそれ以外にも、各種の研修を通して実践で役立つ講義を展開しています。

 

東京中央経営の研修の例

  • スタートダッシュに成功するための創業者向け研修
  • 金融機関との関わりで成功するための研修
  • 新規事業で業績アップを目指すための研修
  • 売上アップのための研修
  • 経費削減のコツをつかむための研修 など

 

東京中央経営ではこれらの研修を「集中コンサルティング」と命名して提供しています。単発の指導でも十分な変化を実感できるように組み立てられています。

ここまでのところで、東京中央経営が提供しているサポートの内容を確認することができました。自社にとって必要と思えるものがあったでしょうか?

さて、気になるのはその料金です。次項で確認していきましょう。

 

東京中央経営について徹底的に調べるその前に・・・もしあなたが経営者で、今すぐ資金調達をしないと会社の経営が大変なことに・・・そんな状況になっているなら、コンサルティングを受けることについて考えていくことも大切ですが、今この瞬間にも実際的な対策を講じる必要があります。まず『ビジネスローン』への申し込みについて検討したほうが良いでしょう。ネット申し込みで今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

 

【1位】ジャパンネット銀行ビジネスローン 最大500万円融資可能。2019年5月に開始した安心の銀行系ローン。

【2位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【3位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【4位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

同時に、もし手持ちの売掛金があるなら、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)を利用できます。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

 

3. 東京中央経営の料金は?

東京中央経営の事業内容を確認することができましたが、気になるのはその料金体系だと思います。

基本的に、他の経営コンサルティング会社もそうですが、「料金早見表」のようなものを公開しているわけではありません。仮にベースとなる料金設定があるとしても、サポートする会社の事業規模や内容、何をどの程度まで支援するかによって料金が変動します。

東京中央経営について、依頼する前に明らかになっている点だけをまとめてみました。

 

東京中央経営のサポート内容と料金

サポート内容料金
補助金・助成金申請サポートや法認定完全成功報酬制
公的融資に関する支援まずは無料面談からスタート
創業融資に関する支援まずは無料面談からスタート
各種研修会20,000円~

 

サポート内容の詳しい説明と料金面での不安については、電話で、もしくは無料説明会の機会に確認することができます。

 

東京中央経営株式会社の電話番号

 

無料説明会の日程についてはこちら:東京中央経営 無料説明会

 

確認すべきなのはサポート内容と料金だけではありません。その実績もしっかりチェックしておきたいものです。東京中央経営の実績はどのようになっているでしょうか?

 

 

4. 東京中央経営の実績は?

ただ「あの会社、いいみたいですよ」と言われるのと、会社の実績を示されて「どう?よさそうでしょ」と言われるのでは違いがあります。

東京中央経営についてはどんなことが言えるでしょうか?その実績は何を物語っているでしょうか?

 

東京中央経営の実績(2018年12月の時点)

内容実績(件数など)
創業融資支援による合格497件
補助金の支援実績(研究開発型補助金)381件
経営革新計画の合格実績4,632件
資金調達支援多数

 

このように、東京中央経営がメインで行なっている事業サポートに対しては、ちゃんとした数字が出ています。とくに「支援事業」については、ただ支援してもらえるだけではなく合格まで導いてもらえなければ意味がありません。

東京中央経営が支援を行なっている企業は、首都圏はもちろんのこと関西圏、中京圏、その他の都道府県など広範囲に及んでいます。

 

支援している業種もさまざまで、自動車関係や電気機械系から飼料、ソフトウェアに至るまで多分野のサポートを手がけています。

売上高も、積極的に説明会を開催していることも手伝って、順調な数字を出しています。

 

その他のデータ(2017年)

項目実績
売上高4億7,229万円
無料説明会の開催回数45回
無料説明会への参加数5,707社

 

詳しくはこちら:東京中央経営 基本情報

 

事業内容、料金体系、実績を確認したところで、実際にサポートを受けた会社や経営者はどう感じているのか知りたくありませんか?

次の項目で東京中央経営の口コミをチェックしてみましょう。

 

東京中央経営について徹底的に調べるその前に・・・もしあなたが経営者で、今すぐ資金調達をしないと会社の経営が大変なことに・・・そんな状況になっているなら、コンサルティングを受けることについて考えていくことも大切ですが、今この瞬間にも実際的な対策を講じる必要があります。まず『ビジネスローン』への申し込みについて検討したほうが良いでしょう。ネット申し込みで今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

 

【1位】ジャパンネット銀行ビジネスローン 最大500万円融資可能。2019年5月に開始した安心の銀行系ローン。

【2位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【3位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【4位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

同時に、もし手持ちの売掛金があるなら、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)を利用できます。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

 

5. 東京中央経営の評判・口コミは?

東京中央経営にはどんな声が集まっているのでしょうか?

インターネット上で調べてみても、個人向けのサービスではなく企業を相手にしているため、気軽な書き込みは少ないですし、あったとしても何らかの意図が隠されているものしか見つけることができませんでした。

評判や口コミというわけではありませんが、東京中央経営が運営しているブログには「成功事例集」が掲載されています。自社に近い会社の事例を参考にしながら、「もし導入するとこうなるのか~」とシミュレーションしてみるとよさそうです。

 

成功事例集はこちらから:東京中央経営ブログ 成功事例の一覧

 

一方で、東京中央経営が開催しているセミナーに出かけて行った参加者たちの声は、Twitter上で確認することができました。

 

◆ 宇都宮グランドホテル ◆

今日は午後1時より、宇都宮グランドホテルで
東京中央経営㈱さんによる、「 公的融資 補助金を活用するために 」を聞いてきました!
とてもためになる話を聞けました。

引用元:twitter

 

宮澤猛講師(東京中央経営株式会社代表取締役)の公的資金説明会に行ってきました。会社の収益を伸ばすために、「経営革新」の意識大事だと思いました。明日から営業で勧めたいです。

引用元:twitter

 

公的融資・補助金制度に関する勉強会に参加してきました。利用率が1%以下というふれこみだったが、説明を聞いてその理由がわかった。その解決策があることもわかった。いい勉強会だった。

引用元:twitter

 

出席者がそれぞれ興味のある部分について、「参考となる情報を聞くことができた!」という好意的なコメントを残していることがわかります。

そんな東京中央経営に依頼するメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

 

 

6. 東京中央経営に依頼するメリットとは

東京中央経営に依頼することのメリットはいったい何でしょうか?

もう一度、東京中央経営が提供しているサポート内容を確認しておきましょう。

 

東京中央経営が提供するサポート

  • 補助金・助成金の支援
  • 創業融資の支援
  • 公的融資の支援
  • 業務改善のためのコンサルティング

 

一言でいえば、東京中央経営は安定経営や事業規模の拡大を考えている会社にとって、手な資金調達をサポートしてくれるというメリットがあります。自社ではどれほど時間をかけて周到に準備しても受理されなかった補助金も、プロの手にかかれば採択される可能性が上がります。いくら会社を成長させたくても、資金調達に失敗したら見通しが暗くなってしまいます。

その他にも、自社に役立ちそうなセミナーを受講することでスポット的に事業をサポートしてもらえます。

実際にどんなメリットがありそうか、まずは東京中央経営とコンタクトを取ってみることをおすすめします。

 

詳しくは:東京中央経営株式会社公式サイト

 

東京中央経営について徹底的に調べるその前に・・・もしあなたが経営者で、今すぐ資金調達をしないと会社の経営が大変なことに・・・そんな状況になっているなら、コンサルティングを受けることについて考えていくことも大切ですが、今この瞬間にも実際的な対策を講じる必要があります。まず『ビジネスローン』への申し込みについて検討したほうが良いでしょう。ネット申し込みで今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

 

【1位】ジャパンネット銀行ビジネスローン 最大500万円融資可能。2019年5月に開始した安心の銀行系ローン。

【2位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【3位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【4位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

同時に、もし手持ちの売掛金があるなら、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)を利用できます。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

 

7. 無料説明会のすすめ

いろいろ情報を調べるのも良い方法ですが、「東京中央経営にお願いしてみる価値があるかどうか」を測るためには、実際にコンタクトを取ってみると良いでしょう。そのための機会が開かれています。それが無料説明会です。

東京中央経営は全国各地で積極的に無料説明会を開催しています。次回の予定を確認しておいたり、最寄りの会場を探してみるのはいかがでしょうか。

無料説明会に行くことで、東京中央経営という会社自体の様子を観察できるのはもちろんのこと、本当に資金調達に成功できそうかその場で判断することができます。加えて、無料説明会のあとに1時間の個別相談の時間を取り分けてもらえます。

 

詳しくはこちらから:東京中央経営 無料説明会のページ

 

まとめ

今回は経営・事業サポートをしている東京中央経営株式会社について取り上げてきました。いかがだったでしょうか?

具体的に以下の点を理解できたはずです。

 

  • 東京中央経営株式会社の基本情報
  • 東京中央経営のサポート内容
  • 東京中央経営の料金
  • 東京中央経営の実績
  • 東京中央経営の評判・口コミ
  • 東京中央経営に依頼するメリット

 

補助金や創業融資をサポートをしている会社は他にもたくさんあります。それらを比較検討しながら、最終的に「コンサルティング会社に依頼するかどうか」「どこに依頼するか」を決める必要があります。

今回の東京中央経営の特集が、当面の決定と、今後の事業の発展に少しでも助けになれば嬉しく思います。

以上、「【保存版】東京中央経営ってどう?料金から口コミまで徹底解剖」でした。

 

本記事と合わせて読みたいオススメ記事

助成金・補助金とは|政府や自治体の支援で資金調達しよう

[起業家必見]補助金と助成金の違い|開業資金として役立てよう!

助成金・補助金を受給する上で重要な3つのポイント

【返済不要】地方自治体で受けられる、助成金や補助金のメリット

ミラサポを活用し起業資金や創業資金、補助金を獲得するコツ【2019年版】

地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

【起業時必見】個人事業主向け補助金で無敵になれる9つの方法とは?

補助金制度の活用法!設備投資をしたい時に役立てよう

シーン別に見た補助金活用方法

従業員の質を高めたい時に使える助成金・補助金

業種別・今申し込むべき支援制度と補助金リスト60

【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2019年最新版)

 

東京中央経営について徹底的に調べるその前に・・・もしあなたが経営者で、今すぐ資金調達をしないと会社の経営が大変なことに・・・そんな状況になっているなら、コンサルティングを受けることについて考えていくことも大切ですが、今この瞬間にも実際的な対策を講じる必要があります。まず『ビジネスローン』への申し込みについて検討したほうが良いでしょう。ネット申し込みで今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので、お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみてください(申込みは10分で終わるのでカンタンです)。

 

【1位】ジャパンネット銀行ビジネスローン 最大500万円融資可能。2019年5月に開始した安心の銀行系ローン。

【2位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・愛知・大阪・静岡の方限定。法人・個人事業主どちらでも可能な安心の銀行系ローン。
【3位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【4位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

同時に、もし手持ちの売掛金があるなら、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)を利用できます。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで、資金ショートは確実に回避できます。

 

The following two tabs change content below.
Boli

Boli

国立工業高専を経て、建築技師として国際建設ボランティアに携わる傍ら、現地記者としてライター業で生計を立てる。 2013年からは日本において本格的にライターとして活動を開始し、金融・建設系のメディアでの執筆を中心に行なっている。 プロ目線の難解な解説ではなく、一般的に理解できる言葉や概念を用いたわかりやすいライティングを心がけている。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/23 14:52
    無料診断がされました。
  • 09/23 13:04
    無料診断がされました。
  • 09/23 06:47
    無料診断がされました。
  • 09/23 06:02
    無料診断がされました。
  • 09/23 03:32
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

助成金・補助金の関連記事(32件)

1 2 3 4 5 7

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全803件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる