閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

低金利な自動車ローンを選びたい!おトクな商品を見つけるポイントとは

マイカーを購入する際に契約することの多い「自動車ローン」。

少しでも「低金利で」「返済負担の少ない」商品を利用したいですよね。

そのためには、様々な自動車ローンについて、どのような商品があるかを事前にしっかりと調べる必要があります。また、金利だけでなく、返済方法についても事前に確認をしておくことで「損をしない」借入も可能となります。

そこで本記事では、よりおトクに自動車ローンを利用するために、各金融機関から発行されている商品の金利相場や低金利のおすすめローン、そしてローンの返済方法に関する情報をご紹介したいと思います。

これから自動車ローンの申し込み検討をされる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

 自動車ローンの金利相場ってどれくらい?

ところで自動車ローンの金利相場はどれくらいが一般的なものとなっているのでしょうか。実は、自動車ローンの金利相場は、お金を借り入れる機関により異なります。

通常、自動車ローンは「銀行系ローン」「ディーラー系ローン」「信販会社系ローン」に分けられますが、それぞれのローンにおける金利相場は以下の通りとなっています。

借入機関金利相場
銀行系ローン 年2.0~年4.0%
ディーラー系ローン 年5.0~年7.0%
信販会社系ローン 年1.9~年8.4%

上記の表から、より低い金利が設定されているのは「銀行系ローン」もしくは「信販会社系ローン」となっていることがおわかりいただけるのではないでしょうか。反対にディーラーが発行する自動車ローンは、金利が高めに設定されていることもわかります。

ディーラー系ローンの金利が高い理由としては、審査が他機関のローンと比較してゆるいということが挙げられます。そして審査に通過しやすくする分、金利を高く設定してリスクを最小限に抑えようという考えです。

そのため、少しでもおトクな金利で自動車ローンを利用したいと検討している場合は、ディーラーローンより銀行系ローンや信販会社系ローンを利用するのがおすすめといえるでしょう。

 自動車ローンの金利には、2つの金利タイプがある

自動車ローンの金利タイプとして、固定金利を採用するところと変動金利を採用するところがあります。例えば、ディーラーローンでは主に固定金利を採用しているところが多く、銀行や信販会社などの金融機関のローンでは固定金利・変動金利の選択ができるところもあります。

一般的に、金利は変動金利のほうが低く設定されていますが、これは借り手側が金利変動のリスクを負うためです。変動金利の場合は、固定金利と異なり、景気動向に利率が左右されます。景気が上向けば利率が上がり、反対に景気が下向けば利率が下がるという仕組みになっているのです。そのため、変動金利を選択する場合は、借り手側でも景気動向を予測した上で利用する必要があります。

ですので、長期的に返済を行う場合は、金利が一定の固定金利を採用しているローンを利用するほうがリスクを抑えるためにも有効といえます。現状、どちらの金利タイプで借入を行うか迷う場合は、返済のシミュレーションを行った上で決定するとよいでしょう。

 自動車ローンの返済方法にはどのようなものがあるのか

自動車ローンを選ぶ際には、金利だけでなく返済方法にも注目してみましょう。

自動車ローンの返済方法では、主に「元利均等返済」と「元金均等返済」が採用されています。このうち、自動車ローンで主流といわれる返済方法が「元利均等返済」ですが、中には「元金均等返済」を採用している自動車ローンもあります。この2つの返済方法、違いはどのようなところにあるのでしょうか?

ここでは、これら2つの返済方法について、その内容を確認をしておきましょう。

元利均等返済

元利均等返済は、月々の返済額が一定となる返済方法です。毎月定額を支払っていくため、返済計画を立てやすいというメリットがあります。

ただし、返済を始めたばかりの頃は、返済額全体に占める元金の割合が少なくなるため、結果的に借入金残高の減りが遅くなり、返済期間が長期化する点に注意が必要です。

元金均等返済

元金均等返済は、月々の返済額のうち、元金部分が一定となる返済方法です。そのため、元利均等返済と比較して、元金の減りが早いというメリットがあります。

ただ、返済当初の返済負担は大きくなる反面、返済を続けていくにつれ月々の返済額は少なくなります。また、最終的な返済総額も、元利均等返済と比べて少なくなります。

このように、元利均等返済と元金均等返済では、それぞれにメリット・デメリットがあります。自動車ローンを申し込む際には、どちらの返済方法を採用しているローンかを確認の上で申込みをすることが、借入で損をしないポイントともいえます。

 金利がおトクな自動車ローンにはどのようなものがあるの?

それでは、ここからは金利がおトクで、人気の高い自動車ローンをご紹介していきましょう。ここでは、特に金利面でおトクと定評のある「銀行系ローン」「信販会社系ローン」をご紹介していきます。

金利がおトクな銀行系ローン

関西アーバン銀行 マイカーローン

関西アーバン銀行のマイカーローンは、低金利が人気の商品です。関西アーバン銀行は、大阪に拠点を置く銀行ですが、マイカーローンについては全国各地からの受付を行っています。

「来店不要」「無担保」「保証料不要(金利に含む)」「手続き簡単」と借り手側にメリットの大きな商品ですので、数ある銀行系マイカーローンの中でも非常に高い人気となっています。

期間限定で金利優遇のキャンペーンも行っていますので、申し込みを検討している方はチェックしてみてくださいね。

以下は、関西アーバン銀行マイカーローンのスペック情報となります。

関西アーバン銀行マイカーローン スペック情報

申込方法インターネット・電話・FAX
申込可能な方次の条件を満たす方

・満20歳以上満65歳未満の方
・継続して安定した収入がある方
・保証会社の保証が受けられる方

資金使途自家用車(新車・中古車)購入資金、自動二輪車購入資金、教習・検定、車庫建築、車検、修理等車に係る費用、他社で利用中の車購入ローンの借り換え資金、新艇・中古艇の船舶購入資金、自転車購入資金
融資金額50万円以上1,200万円以内

(1万円単位)

金利●変動金利型

年2.70%~年3.80%

●固定金利型

返済期間が5年以内の場合:

年2.95%~年4.05%
返済期間が5年超の場合:

年3.10%~年4.20%

返済期間 6ヵ月以上8年以内(6ヵ月単位)

※新車購入の場合は10年以内まで可能

返済方法元利均等返済
ボーナス返済制度給与所得者のみ、元金の40%以内でボーナス返済可能
保証人不要
担保不要
保証会社株式会社セディナ・三菱UFJニコス株式会社

(保証会社は関西アーバン銀行により決定)

必要書類本人確認書類・車検証・現在の借入先の返済予定表・返済引き落とし口座の通帳

参考サイト:関西アーバン銀行 マイカーローン(公式サイト)

ちばぎんマイカーローン

千葉県に本店を起き、関東全域に営業を展開する千葉銀行。その千葉銀行が発行するマイカーローンが「ちばぎんマイカーローン」です。

以下のスペック情報でもご紹介していますが、首都圏の指定地域内にお住まい・お勤めの方であれば利用可能な商品となっています。そのため、他地域の方はご利用になれない商品となっているため、予めご承知おきください。

「ちばぎんマイカーローン」のウリは、なんといっても最低年1.30%の低金利です。この金利は、他の自動車ローンと比較しても圧倒的な低さとなっています。

最大1,000万円の借入も可能が可能となっており、最短即日回答も可能。審査を急がれている方にもぴったりです。来店不要で土日の相談も可能ですので、平日日中は忙しくなかなか時間がとれない・・・という方にもぜひおすすめしたい商品となっています。

ちばぎんマイカーローン スペック情報

申込方法インターネット・電話・FAX・窓口
申込可能な方次の条件を満たす方

・契約時の年齢が満20才以上65才未満で、最終約定返済時満70才未満の方
・安定継続した収入のある方(パート・アルバイト・年金収入のみの方は利用不可)
・インターネット支店での取引を希望される場合は、以下の場所にお住まいの方

千葉県:全域、東京都:全域、茨城県:全域、埼玉県:全域、神奈川県:横浜市・川崎市

・本支店での取引を希望される場合は、以下の場所にお住まいまたはお勤めの方
千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県:横浜市・川崎市

資金使途・乗用車(新車・中古車)またはオートバイ購入資金

・下取車のローン残債資金

・自動車教習所費用

・車庫建設費用

・車検、定期点検、修理費用

・保険費用

・部品、カーアクセサリー費用

・他金融機関等の既存自動車ローンの借換資金、借換に伴う諸費用(支払利息・印紙税等)

融資金額10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
金利●変動金利型

融資金額が500万円~1,000万円の場合:年1.30%
融資金額が10万円~499万円の場合:年2.35%~年2.55%

返済期間6か月以上10年以内(6か月単位)
※借換えの場合は、借換え対象ローンの残存期間+6か月以内
返済方法元利均等返済もしくはボーナス時増額返済併用(年2回 1月と7月、2月と8月、6月と12月のいずれかに増額返済)
ボーナス返済制度貸出金額の50%以内(1万円単位)可能
保証人不要
担保不要
遅延損害金年14.0%
保証会社ちばぎん保証株式会社または株式会社ジャックス(保証会社は千葉銀行により決定)
必要書類・本人確認資料の写し(運転免許証またはパスポートなど)

・勤続(営業)年数を確認できる書類の写し

(健康保険証、現在の勤務先名の記載があるねんきん定期便など。個人事業主の方は、開業届や初回確定申告書の写しなど)

・所得証明書類(源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書など)

・資金使途および所要金額を確認できる書面の写し

・銀行のお届け印

参考サイト:ちばぎんマイカーローン(公式サイト)

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

三菱UFJ銀行の自動車ローン「ネットDEマイカーローン」は、その名の通りインターネット(PC・スマートフォン)から申し込み~契約手続きが完結する商品です。メインバンク発行の商品のため全国対応も可能となっています。

年1.70%~年2.45%という圧倒的な低金利も人気で、三菱UFJ銀行で住宅ローンを利用中の方は、さらなる金利優遇を受けることもできます。

資金使途としては、自動車・オートバイの購入資金のほか、見積もりに含まれる諸費用等も利用可能ですので、非常に使い勝手のよい自動車ローンといえるでしょう。

ただし、こちらの商品は、申込みの際「前年度の税込年収(事業所得の方は申告所得)が200万円以上」という条件が必要となりますので、申し込みの際はご注意ください。

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン スペック情報

申込方法インターネット
申込可能な方次の条件を満たす方

・年齢が申込時に満20歳以上、完済時に満70歳の誕生日までで、保証会社(㈱ジャックス)の保証を受けられる方
・前年度の税込年収(事業所得の方は申告所得)が200万円以上の方(※年金収入のみの方は利用不可)
・勤続(営業)年数が1年以上の方

・今回の自動車購入について、三菱UFJ銀行以外からの借り入れがない方

・パソコンのEメールアドレスをお持ちの方(※携帯電話のEメールアドレスは利用不可)

資金使途自動車・自動二輪車購入資金および諸費用・オプション代金等見積書に記載された付帯経費(営業用車を除く)、他行・他社でご利用中の自動車購入資金の借替資金
融資金額50万円以上1,000万円以内

(1万円単位)

金利●変動金利型

年1.70%~年2.45%

※三菱UFJ銀行で住宅ローンを利用中の方は、金利優遇制度あり(年1.5%~年2.25%)

 

返済期間 6ヵ月以上10年以内(1ヵ月単位)

※借換の場合は既存契約の当初借入日より10年以内を上限とする

返済方法元利均等返済

※「毎月返済」と「毎月返済とボーナス月増額返済の併用」から選択可能

ボーナス返済制度元金の50%以内でボーナス返済可能
保証人不要
担保不要
保証会社株式会社ジャックス
必要書類本人確認書類(運転免許証・パスポート)、見積書など使いみちを確認できる書類

参考サイト:三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン(公式サイト)

 

金利がおトクな信販会社系ローン

損害保険ジャパン日本興亜 ジャパンダ・ネットマイカーローン

損害保険ジャパン日本興亜「ジャパンダ・ネットマイカーローン」は、生命保険大手「損害保険ジャパン日本興亜」傘下の信販会社「SOMPOクレジット株式会社」が発行する自動車ローンです。

年1.9% ~年2.85%の低金利設定・来店不要の24時間お手軽申し込みに定評があります。また、固定金利での返済となっているため、金利変動のリスクにさらされないという点で家計管理のしやすい商品でもあります。「フレッシャーズ優遇」や「バイク割引」といった各種金利優遇制度でも、非常に人気の高い自動車ローンです。

毎月の返済は利用中の金融機関口座からの引き落しとなりますので、資金移動の手間も不要。その便利さでも非常に人気の高い自動車ローンとなっています。

損害保険ジャパン日本興亜 ジャパンダ・ネットマイカーローン スペック情報

申込方法インターネット
申込可能な方次の全ての条件を満たす個人の方で保証会社(SOMPOクレジット株式会社)の保証を受けられる方
・マイカーローン申込時満20歳以上、満60歳以下の方・前年の税込み年収280万円以上の方(事業収入の場合は、”事業所得”金額にて年収を要申告)・定職、定収入のある方
資金使途普通車/軽自動車/バイク(バイクの場合、排気量251CC以上)の購入資金

※新車・中古車いずれも対象

融資金額20万円以上999万円以内

(1万円単位)

金利●固定金利型

年1.9% ~年2.85%

※「フレッシャーズ優遇」「バイク割引」など各金利優遇制度あり

返済期間 6ヵ月以上10年以内(6ヵ月単位)
返済方法元利均等返済
ボーナス返済制度元金の60%以内でボーナス返済可能
保証人不要
担保不要
保証会社SOMPOクレジット株式会社
必要書類ローン申込書・外国PEPsに関する申告書・所得証明書類の写し(源泉徴収票、確定申告書など)・購入予定の自動車注文書の写し・印鑑証明書の原本・その他審査結果により用意いただく書類

参考サイト:損害保険ジャパン日本興亜 ジャパンダ・ネットマイカーローン(公式サイト)

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

 高金利なディーラーローン、その中でも比較的低金利な商品は?

銀行系ローンや信販会社系ローンと比較して高金利なディーラーローンですが、比較的低金利な商品はないのかな・・・?そのように考えて、各種ディーラーローンを検討された方もおられるのではないでしょうか?

ディーラーローンは、銀行系ローンや信販会社系ローンと比較して高金利ですが、その分審査に通過しやすいというメリットもあります。また、手続きは自動車ディーラーで直接行えますので、ローン契約を簡単に行いたいという場合にもおすすめです。

以下に大手自動車メーカー4社が発行するディーラーローンの金利情報をご紹介します。

自動車メーカークレジット会社ローン金利
トヨタトヨタファイナンス最大年7.8%(※販売店による金利設定)
ホンダホンダクレジット年3.50%
日産日産フィナンシャル年4.90%(※車種による金利設定)
マツダマツダクレジットマツダスカイプラン:年2.99%

マツダアドバンテージローン:年3.99%

この一覧表をご覧になると、全体的に先程ご紹介した銀行・信販会社系ローンと比較して、ディーラーローンは金利が高めということがおわかりいただけるのではないでしょうか。日産では4%、トヨタでは7%と高金利な金利設定となっており、「やはりディーラーローンは金利が高いのか・・・」と思われた方も多いでしょう。

ただ、中にはマツダのディーラーローンのように、銀行・信販会社系ローンと同じくらいの金利となっているものもありますので、少しでも低金利のディーラーローンをお探しの方は金利に着目した比較・検討をされてみるとよいでしょう。

ただ、ディーラーローンといえども、低金利の商品は審査も厳しくなる傾向があります。また、その場合は審査期間も長くなる可能性高いため、申込みの際には注意が必要です。

 自動車ローンのシュミレーションはWeb上から気軽に可能

自動車ローンを利用する際には、ローン検討時に一度返済シュミレーションを行ってみるとよいでしょう。返済シュミレーションはWeb上から気軽に行えるものも多く、無理のない返済計画を立てる上でも利用価値が高いといえます。

例えば、以下のサイトでは希望する借入金額、金利、期間などを入力するだけで、簡単に自動車ローンの返済シュミレーションを行うことができます。

中古車情報グーネット(Goo-net)「ローンシュミレーション「返済額シュミレーション」」

また、その他自動車ローンを取扱う銀行や信販会社でもローンシュミレーションページを開設しています。気になる自動車ローンがある場合は、申し込み前にぜひ一度チェックしてみてください。

まとめ:よりおトクな自動車ローンを選ぶには、金利だけではなくその他の条件にも注目を!

いかがでしたか?

一般的に「銀行・信販会社系ローン」は金利が低い傾向がありますが、「ディーラーローン」でもしっかり商品を検討すれば「銀行・信販会社系ローン」と同じくらいの金利で借入をすることができるところもあります。

そして、よりおトクな自動車ローンを選ぶためには、金利だけでなく、金利タイプや返済方法などその他の条件にもぜひ注目してみてください。

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

参考記事:今日中に借りたい!個人向けカードローンおすすめ比較【2019年最新版】

 

The following two tabs change content below.
吉永 あき

吉永 あき

Webライティング歴4年の元システムエンジニア。 資金調達プロでは、「カードローン」や「クレジットカード」の情報を中心に、記事制作を行っています。 「日常生活の中で切っても切り離せない「お金」について、皆さまの疑問についてしっかりとお応えしていきたい」 そんな気持ちで自分自身も日々お金についての知識を勉強中です。 「より正確な記事」であることはもちろんのこと、「だれにでもわかりやすい記事」を目指した執筆を心がけています。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 11/17 08:39
    無料診断がされました。
  • 11/17 07:32
    無料診断がされました。
  • 11/17 01:45
    無料診断がされました。
  • 11/16 23:35
    無料診断がされました。
  • 11/16 21:57
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
 
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

その他の関連記事(285件)

1 2 3 4 5 57

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全858件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる