会社設立は10代でもできる!若手起業家の例に見る成功する起業【2022年最新版】

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/6/30

『資金調達プロ』編集部|資金調達最新ニュース

 

驚くべきことに、高校生や大学生が次々と起業し、成功者の中には数年で数億〜数十億もの莫大な資産を築いている。本記事では10代で成功した若手起業家にスポットライトをあて、「会社設立を成功させる方法」について考えてみよう。

 

【関連ニュース】【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

 

10代で起業をした国内の有名起業家たち

 

2012年には15歳〜19歳で起業をする若者が全国で約800人いたと言うが、世界的に見ても10代で起業をする若者が年々増えているという。

 

22歳で35億を手にした、天才連続起業家・正田圭氏

 

連続起業家として知られる正田圭(まさだけい)氏は15歳で起業。それだけでも驚きだが10代のうちにEXITを成功させ、売却益を元手に年商35億円の会社を築いた。

 

正田圭のTwitter

正田圭氏、Twitterより

 

しかもそれだけでは無い、現在もM&A事業を手がけ「国内のM&A」マーケットの発展に大きな影響を与えている。

 

参考:TIGALA株式会社

 

角南萌さん15歳で代表取締役に就任

 

角南萌(すなみもえ)さんは2014年、15歳という若さで自身が設立したIT会社の代表取締役に就任。

 

角南萌のTwitter

角南萌(すなみもえ)さんのTwitter

 

Sparkwall(スパークウォール)と呼ばれる中高生の授業共有サービスを皮切りに、アプリ開発の事業を行っている。

 

emominasu – Twitter

 

留学先の海外で起業をした16歳の三上洋一郎氏

 

三上洋一郎さんは、中高生が中高生のプロジェクト支援を行うBridgeCampを仲間と立ち上げた。16歳という若さでGNEX代表取締役という役職についたことは、国内だけで無く海外でも話題になった。現在は、東京や秋田、アメリカなど世界中からコンタクトがあったプロジェクトを進めているという。

 

AMF代表取締役の椎木里佳さん

 

AMF代表取締役の椎木里佳さん(16歳|都内の私立高校二年生)は、TokyoTeensTVの番組制作をはじめ、女子高生を対象にしたマーケティング業、アプリ開発など10代の若者を対象にしたサービスを手がけた。

 

彼女の場合、起業まもない時期でも既に「平均的新入社員の収入」を手にしたというから驚きだ。現在は21歳になり、慶應義塾大学に在学するかたわらAMF代表取締役としてさまざまな事業やプロジェクトに関わっている。

 

椎木里佳 (@rikashiikiamf) | Twitter

 

⇩ 本テーマは、記事後半に続きます!

 


 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

10歳の起業には親の援助が不可欠

 

10代で起業はしやすくなったものの、会社設立には資本金、登記費用など「一定の起業資金」が必要になる。また10代のうちは銀行からの融資が受けられず、運転資金の調達もできない。このため、起業時に親や親戚の資金援助を受けながら会社を設立する若者がほとんどだ。

 

そして20歳を超えると、自身の力で資金を調達しビジネスを成功させる若者が多い。また最近では既存の融資制度に縛られない、クラウドファンディングなどを活用し、資金調達を成功させる若者も増えている。

 

【最新】クラウドファンディング徹底比較|ネットで資金調達できるサイト50選!(2018年更新)

 

若者の起業を後押しするクラウドファンディング

 

前項でも取り上げたクラウドファンディングだが、10代や20代の起業やプロジェクト達成に大きな影響を与えている。

 

例えば、日本最大級のクラウドファンディングサイトとして知られる CAMPFIRE(キャンプファイヤー)や、購入型クラウドファンディングでおなじみのCOUNTDOWN(カウントダウン)、10代にも人気のMakuake(マクアケ)Readyfor(レディーフォー)など。さまざまなクラウドファンディングサイトが、若者の資金調達をサポートしている。

 

ネットを使った資金集め、起業資金に生かそう!

 

クラウドファンディング以外にも、ビジネスアイデアコンテストや自治体の補助金・助成金制度など、ネットで資金を集める方法は数多く存在する。資金調達でお困りの起業家、会社を設立したい若者はぜひ、下の記事も合わせて読んでみて欲しい。

 

・  資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

・ 【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

・ 【最新版】2018-2019|全国「ビジネスコンテストとコンペ」全113種類を一挙公開!

 

(資金調達プロ編集部)2018年11月25日配信

 


 

不動産投資で1億円オーナーになろう!

 

不動産投資に興味がある方、アパート経営やマンション経営に興味があるものの「資金が足りない」という方や、「どの不動産業者に依頼すれば良いのか分からない」という方には、最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)の利用がオススメです。

 

Oh!Ya(オーヤ)なら「希望条件」を入力するだけで、みなさんにふさわし不動産会社と経営プランが一括検索できます。不動産投資を今すぐ始めたい方、自己資金0円でアパート経営、マンション経営を始めたい方は、今すぐ下のリンクをクリックしてください。

 

自己資金0円から始めるアパート・マンション経営!最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)

 


 

最新ニュースはTwitterで配信中!

 

資金調達プロではTwitterで、最新の「資金調達ニュース」や資金調達情報をアナウンスしています。

 

 

個人事業主や中小企業経営者の方、起業資金が必要な方はぜひ「資金調達のアカウント」をフォローしてくださいね!

 


 

関連記事

 

この記事と合わせて読みたい「資金調達プロ編集部」おすすめの記事をご紹介します!

 

・ 起業資金の調達方法9選!借入・出資などメリット・デメリット完全比較

・ 【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

・ 【最新版】2018-2019|全国「ビジネスコンテストとコンペ」全113種類を一挙公開!

・ 中小企業が融資を受けるには?様々な資金調達方法を確認してみよう!

・ 【2021年度版】創業・開業資金|オススメの資金調達法BEST5

・ 2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

・ 日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣!(2018年更新)

・ IT・WEB系の起業家&個人事業主にオススメの資金調達方法と助成金10選!

・ 【最新版】個人事業主の借入!事業資金調達にもおすすめの融資方法50選(2019年更新)

・ 制度融資の審査を通す5つの手順!あなたも1%の低金利で借入できる

・ 【2019年完全保存版】事業計画書の書き方100%ガイド!担当者に必ず響く事業計画書の作成方法&テンプレート

・ 【保存版】あなたもスグに会社設立できる!5つの手順で起業し1週間で社長になるためのパーフェクトガイド

・ 【これから起業の方必見】公的融資制度の活用で国からお金を借りる方法

・ 【保存版】創業融資の審査を通す5つのコツ!あなたも無担保で3000万円借入出来る

・ 【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2019年最新版)

・ 地方で起業するメリット・補助金と助成金を活用した資金調達のコツ6つ

・ 55歳~65歳以上の方必見「シニア起業家支援資金」を活用し、会社を設立しよう!

・ 【起業家向け】経営に必要な資金調達はこれだ!必ず役立つ基礎知識10選

 

【関連ページ】資金調達プロ「カードローン」ランキング

 


 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 


 

資金調達プロのファクタリング「10秒」無料診断

 

ファクタリングとは、売掛金を金融機関や業者に買い取ってもらい現金化する、便利な「資金調達」の方法です。資金調達プロでは、中小企業経営者や起業家の方の間で評価が高い「ファクタリング」の無料診断サービスを実施しています。

使い方はとってもカンタン! 下のフォームに希望する金額や売掛金の状況を入力すれば、わずか10秒で資金調達可能かどうか自動で判定します。

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

ShikinPro News All Rights Reserved


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • x**h様が
    300万円を調達しました。

  • w******p様が
    700万円を調達しました。

  • i**r様が
    800万円を調達しました。

  • h***v様が
    500万円を調達しました。

  • p******r様が
    700万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング