閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

不動産担保融資を活用するメリットは高額融資が受けられること!【2019年最新情報】

『資金調達プロ』編集部|資金調達最新ニュース

 

不動産担保融資は、高額な融資を受けるのに欠かせない方法だ。通常のローンは、最高でも300万円〜500万円程度しか融資が受けられない。稀に800万円〜1,000万円といったローンもあるが(高額融資については)審査難易度が高く簡単に可決される訳ではない。

 

しかし、不動産担保融資については「融資可決率が高い」ことで有名だ。なぜなら、不動産を担保にすることで金融機関の貸し倒れリスクが無く、万が一「返済できない」といった最悪の場合でも、金融機関側が損失を被ることも無い。

 

こうした理由で、不動産担保融資には1,000万円〜1億円といった融資に対応している。本記事では、不動産担保融資のメリットやおすすめの不動産担保融資について紹介しよう。

 

【関連ニュース】不動産担保ローンは金利が有利?!事業者におすすめする5つのメリット

 


不動産担保融資のメリットは高額融資が受けられること

 

不動産担保ローンの一番のメリットは、高額融資が受けやすくなることだ。数千万円といった金額から、最高1億円まで対応するローンもある上、「使途自由なローン」も多いため生計費はもちろん、事業資金としても活用できる。

 

通常、事業者ローン会社はお金をたくさん持っている人、言い換えれば債務の履行能力が高い人にお金を貸したがります。しかし、無担保ローンでお金を借りようとしている人は債務の履行能力が低い人であるため、少額の融資しか受けられません。一方、不動産を担保に入れられる人は債務の履行能力が高い人であるため、高額の融資が受けやすくなります。

不動産担保ローン(不動産担保融資)を利用するメリットとデメリット

 

下のローンは、個人事業主や経営者の間で人気が高い「日宝の不動産担保ローン」だ。

 

日宝の不動産担保ローン

融資金額 50万円~5億円
年率 4.0%~9.9%
期間 1ヶ月~30年
損害金 20%
返済方法 元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済
資金使途 自由

 

このローンは50万円から最高5億円の融資に対応しており、年利も4.4%〜9.9%、借入期間は最長30年と「貸し付け条件の良さ」が特徴だ。

 

最高5億円の融資で資金繰りにゆとりが生まれる!日宝の不動産担保ローン

 

不動産担保融資は、通常のローンよりも審査可決率が高い!

 

不動産担保という安心材料があるため、不動産担保融資の審査は、通常のローンよりも「可決率が高い」と言う。このため、他社のローン審査が通らなかった方でも、活用できる不動産があれば、不動産担保融資にチャレンジしてみるべきだ。

 

不動産担保融資の申し込みに必要なモノ&書類

 

不動産担保融資の申し込みに必要なのは、以下の書類だ。

 

【個人事業主の申し込みで必要な書類】

・ 確定申告書(直近2期分)

・ 当社所定の借入計画書

・ 本人確認書類

・ 各種納税証明書

・ 固定資産課税台帳(名寄台帳)

・ 担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表

 

また法人の方が借入をするには、以下の書類が必要になる。

 

【法人の必要書類】

・ 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)

・ 決算書(直近2期分)

・ 本人確認書類

・ 各種納税証明書

・ 固定資産課税台帳(名寄台帳)

・ 担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表

 

このほか、ローン会社が必要とする書類があれば、別途準備をし提出しよう。

 

⇩ 本テーマは、記事後半に続きます!

 


 

【PR】資金調達プロ編集部オススメのカードローン3選!

 

中小企業経営者、個人事業主、起業家、個人投資家の間で「最も人気が高い」カードローンは以下の三社です。プロミス・SMBCモビット・アコムはいずれも「最短即日融資」可能で低金利、スマホやパソコンから申し込みができるので来店不要! スムーズに資金調達が完結します♪

 

■PROMISE(プロミス)

■アコム

■SMBCモビット

 

【SMBCモビットのおすすめポイントは3つ】

● 2018年オリコン顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローンNo.1」を2年連続受賞しています。
● 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
● WEB完結の申込条件に『ゆうちょ銀行』が追加

 

【カードローン増枠のポイント】

2017年12月1日より株式会社モビットは「株式会社SMBCモビット」へと社名が変更されました。

契約後、返済状況に応じて与信上限額を変更(上げる)ことも可能です。まずは、契約を最優先し「希望する融資枠」にアップできるよう手続きを進めてください。

 

【即日融資の注意点】

即日融資対応ローンでも、申し込みをする曜日や時間帯によって、翌日以降の取扱となる場合があります。

 

不動産担保でおすすめ、ビジネスパートナーのローン

 

ビジネスパートナーと言えば、ビジネスローンで有名だが、不動産を活用した「不動産担保融資」の扱いもある。下は、ビジネスパートナー「不動産担保融資」の貸し付け条件だが、最高1億円の融資にも対応しており融資実行までは最短3営業日と審査スピードも速い。

 

ビジネスパートナー「不動産担保融資ローン」の詳細

融資対象者 法人又は個人事業主の方(満20歳〜満69歳まで)
融資額 100万円から、最高1億円まで
契約利率 2.5%〜15.00%
遅延損害金 20.0%
担保・保証人 ① 土地・建物 ※不動産に根抵当権が設定される。② 保証人は、原則不要(※ ただし、法人が契約する場合は、代表者が連帯保証人となる)。
返済方式 借入時残高スライド元金定額リボルビング返済:最長20年(240回以内)
必要書類 【法人の場合】
商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)、決算書(直近2期分)、本人確認書類、各種納税証明書、固定資産評価証明書、不動産登記簿謄本(土地、建物)、公図、担保物件の先順位に借入がある場合はその返済予定表、その他条件に応じた書類【個人事業主】
確定申告書(直近2期分)、当社所定の借入計画書、本人確認書類、各種納税証明書、固定資産評価証明書、不動産登記簿謄本(土地、建物)、公図、担保物件の先順位に借入がある場合はその返済予定表、その他条件に応じた書類※ このほか、契約時の「印紙代」は実費となります。

 

参考記事:ビジネスパートナーのビジネスローンで事業資金を調達しよう!【2019年最新版】

 

不動産担保融資とビジネスローンを併用すれば、経営者の資金繰りも改善できる

 

不動産担保融資は、会社経営者や個人事業主にもおすすめのローンだ。保証人や担保不要のローンが多く、不動産担保よりも気軽に申し込むこともできる。このため、不動産担保ローンを事業目的で利用される方には、ビジネスローンとの併用が人気だという。

 

例えば、以下のようなビジネスローンであれば『ネット申込』だけで今すぐ審査が受けられ、来店の手間もない。また 500万円くらいの資金であれば最短1日で調達できるので安心だ。お急ぎの場合は今すぐ(以下の)リンクをクリックして申し込んでみよう(手続きは10分で終わるのでラクラク申請可)。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

【3位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【4位】しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・大阪・愛知・静岡の方はこちら。個人事業主も安心の銀行ローン。
【5位】ユニーファイナンス 無担保で300万円まで借り入れ可能。

 

不動産担保融資の最新情報は、資金調達プロにお任せ

 

資金調達プロでは、今回紹介した情報以外にも不動産担保融資や不動産を活用しお金を増やす方法を紹介している。最新情報を知りたい方は、資金調達プロのTwitterをフォローするか、資金調達プロの公式サイトをのぞいてみて欲しい。

 

【保存版】不動産担保ローンとは?不動産担保融資を成功させる3つのコツ!

 

(資金調達プロ編集部)2018年11月25日配信

 


 

不動産投資で1億円オーナーになろう!

 

不動産投資に興味がある方、アパート経営やマンション経営に興味があるものの「資金が足りない」という方や、「どの不動産業者に依頼すれば良いのか分からない」という方には、最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)の利用がオススメです。

 

Oh!Ya(オーヤ)なら「希望条件」を入力するだけで、みなさんにふさわし不動産会社と経営プランが一括検索できます。不動産投資を今すぐ始めたい方、自己資金0円でアパート経営、マンション経営を始めたい方は、今すぐ下のリンクをクリックしてください。

 

⇒ 自己資金0円から始めるアパート・マンション経営!最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)

 


 

不動産投資で1億円オーナーになろう!

 

不動産投資に興味がある方、アパート経営やマンション経営に興味があるものの「資金が足りない」という方や、「どの不動産業者に依頼すれば良いのか分からない」という方には、最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)の利用がオススメです。

 

Oh!Ya(オーヤ)なら「希望条件」を入力するだけで、みなさんにふさわし不動産会社と経営プランが一括検索できます。不動産投資を今すぐ始めたい方、自己資金0円でアパート経営、マンション経営を始めたい方は、今すぐ下のリンクをクリックしてください。

 

⇒ 自己資金0円から始めるアパート・マンション経営!最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)

 


 

最新ニュースはTwitterで配信中!

 

資金調達プロではTwitterで、最新の「資金調達ニュース」や資金調達情報をアナウンスしています。

 

 

個人事業主や中小企業経営者の方、起業資金が必要な方はぜひ「資金調達のアカウント」をフォローしてくださいね!

 


 

関連記事

 

この記事と合わせて読みたい「資金調達プロ編集部」おすすめの記事をご紹介します!

 

・ 不動産担保ローンは金利が有利?!事業者におすすめする5つのメリット

・ 【保存版】不動産担保ローンとは?不動産担保融資を成功させる3つのコツ!

・ 【保存版】マンション経営で成功&利益を獲得する10の秘訣!不動産で資産運用を始めよう(2018年更新)

・ 【保存版】アパート経営で成功&利益を獲得する10の秘訣|不動産投資で資産運用を成功させよう!

・ 【5億円も可能】不動産を担保にしてまとまったお金を借りる方法

・ 日本保証の不動産担保ローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ アサックスの法人・事業用向け不動産担保ローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ 不動産特化型クラウドファンディングで資金調達に成功する3つのコツ!

・ 家を高く売るポイントは3つ!不動産売買で得するコツを徹底解説!

・ 不動産売却100%成功ガイド!土地価格の相場と評価額の調べ方を徹底解説!

・ 不動産相続マニュアル|絶対に失敗しない「相続税」の仕組みを徹底解説!

・ 売れない不動産(土地・空家)を活用し、即現金化する3つのコツ!

 

【関連ページ】資金調達プロ「カードローン」ランキング

 


 

資金調達インフォメーション

 

「資金調達プロ」ニュースを愛読する中小企業経営者、個人事業主、起業家、個人投資家の間で「最も人気が高い」カードローンは以下の三社です。プロミス・SMBCモビット・アコムはいずれも「最短即日融資」可能で低金利、スマホやパソコンから申し込みができるので来店不要! スムーズに資金調達が完結します。

 

■PROMISE(プロミス)

■アコム

■SMBCモビット

 

【SMBCモビットのおすすめポイントは3つ】

● 2018年オリコン顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローンNo.1」を2年連続受賞しています。
● 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
● WEB完結の申込条件に『ゆうちょ銀行』が追加

 

【カードローン増枠のポイント】

2017年12月1日より株式会社モビットは「株式会社SMBCモビット」へと社名が変更されました。

契約後、返済状況に応じて与信上限額を変更(上げる)ことも可能です。まずは、契約を最優先し「希望する融資枠」にアップできるよう手続きを進めてください。

 

【即日融資の注意点】

即日融資対応ローンでも、申し込みをする曜日や時間帯によって、翌日以降の取扱となる場合があります。

 


 

資金調達プロのファクタリング「10秒」無料診断

 

ファクタリングとは、売掛金を金融機関や業者に買い取ってもらい現金化する、便利な「資金調達」の方法です。資金調達プロでは、中小企業経営者や起業家の方の間で評価が高い「ファクタリング」の無料診断サービスを実施しています。

使い方はとってもカンタン! 下のフォームに希望する金額や売掛金の状況を入力すれば、わずか10秒で資金調達可能かどうか自動で判定します。

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

 

なお、ファクタリングに興味を持たれた方は(ファクタリングだけでなく)ビジネスローンとの併用がオススメです。例えば、ファクタリングとビジネクストの両方に申込をしておけば、どちらかの審査がダメだった場合でも、確実に資金ショートが回避できるので、いつでも安心して「必要な事業資金」が受け取れます。

 

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

4.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

5.しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・大阪・愛知・静岡の方はこちら。個人事業主も安心の銀行ローン。

6.ユニーファイナンス 無担保で300万円まで借り入れ可能。

 

ShikinPro News All Rights Reserved

 

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 01/17 07:39
    無料診断がされました。
  • 01/16 21:23
    無料診断がされました。
  • 01/16 21:06
    無料診断がされました。
  • 01/16 20:51
    無料診断がされました。
  • 01/16 20:35
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

金融機関からの借入の関連記事(115件)

1 2 3 4 5 23

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全586件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる