資産運用・資金運用の種類!預貯金を卒業し100万円を1,000万円に増やそう【2022年最新版】

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/6/30

2019年最も注目されそうな「資産運用」の方法

資産運用や資金運用は、富裕層だけのものでは無い。一般にお勤めの方、自営業者、会社経営者、学生、主婦、シニア世代まで、幅広い人に「高い利回りが」再現できる優れた投資の方法だ。

 

資産運用の種類には、株式投資や投資信託、債券、FX、先物、オプションなどの取引があるが、最近では初心者でも取り組みすい「新しい形の投資」が次々とスタートしている。

 

本記事では、2020年最も注目されそうな「資産運用」の方法について紹介する。

 

【関連ニュース】

資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

『資金調達プロ』編集部|資金調達最新ニュース

 

【資産運用・資金運用】株やFXより、つみたてNISAなど長期投資が人気

 

株やFX、つみたてNISAなど「お金と資産運用」が注目されている。ある調査によると、資産運用をしている人の割合は49%、興味はあるがしていない人は29%、何も運用をしていないという人はわずか22%しか居なかったという。

 

つまり、資産運用に興味のある人は全体の70%近くを占め、そのうち3分の2以上の人が資産運用をしているというのだから驚きだ。

 

2017年〜2018年には、仮想通貨やFXなどの短期投資に人気が集まったが、最近ではより堅実な「中・長期投資」に人気が集中しているという。

 

ファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)がどうあれ、買いたい人が多ければ株価は上がるし、一刻も早く売り逃げたい人が多ければ下がります。それだけ見ていると価格決定の要因はまるでデタラメであるとさえ感じられます。しかし短期的にはランダムに動く株価も、長期的にはちゃんと原理原則があって動いているのです。それは「投資対象の本源的な価値の増大」です。

長期投資が報われる理由 知れば相場急変も怖くない 

 

ブームになった仮想通貨(ビットコインなど)は短期投資の代表的存在でしたが、長期投資は長いスパンで運用を行うため、軌道修正もしやすく投資初心者でも取り組みやすいといった特徴がある。

 

長期投資がオススメの理由は4つ!投資で自分の年金を調達しよう!

 

資産運用・資金運用の方法|全種類を公開!

 

ここで、資産運用・資金運用にはどのような方法があるのか、2018年末に確認できる全ての種類(資産運用法)をまとめてみた。

 

資産運用・資金運用の方法|全種類

投資先 内容
投資信託 資産運用のプロに資産を預けて運用する方法。最近ではロボットアドバイザーを利用した(新たな)投資信託サービスも増えている。
FX取引(外国為替取引) 外国の通貨を売買し、利益を得る方法。預けた資産(証拠金)以上のレバレッジを掛けて大きな取引ができる点に特徴がある。
金(ゴールド) 有事の際に強い資産「金」を購入し運用する方法。現物資産として人気が高い。
J-REIT(ジェイリート) 不動産投資法人であるJ-REITに投資を行い、J-RITが保有・運用する不動産などの収益によって資産運用を行う。
不動産投資 不動産に特化した投資のこと。国内だけでなく、海外の不動産にも投資が行われる。また、少額から参加できる「不動産特化型クラウドファンディング」や不動産レンディングも人気
NISA(ニーサ)少額投資非課税制度 NISA(ニーサ)は、2014年に始まった少額投資非課税制度。最大600万円の投資枠の税金が「非課税」になる。また2018年には、つみたてNISAもスタート。iDeCoと並んで投資先として人気が高い。
iDeCo(確定拠出年金) iDeCo(イデコ)とは、個人型確定拠出年金の名称、私的年金として大きな注目が集まっている。また、イデコの利回りは平均3%超えとリターンが大きく、掛け金が全額控除される、利益が出ても課税されない、年金として受け取る時にも税制の優遇措置が受けられるなどのメリットがあります。
割安株を長期運用する 企業が発行する株式を割安で購入し長期間運用する方法。
外貨預金 利息の高い外国の金融機関に、日本円以外の通貨(=外貨)で預金を行う方法
個人向け国債 個人が購入できる国債のことで、銀行の預貯金より利息が付くため投資の初心者にもオススメ。

 

もちろんこの他にも、新しい資産運用や資金運用の仕方があるだろう。ユニークな投資法や最新の資金運用法についてご存じの方は、ぜひ「こんな面白い投資がある」と資金調達プロまで知らせて欲しい。

 

投資のリスクが少ないのは、投資信託やロボットアドバイザーなど

 

長期投資以外にも、投資のリスクは少ないのは、投資信託やロボットアドバイザーを使ったサービスだ。ロボットアドバイザーは、AIが自動で資産を運用してくれるサービスで、最初に損切りなどの設定をしておけば、目標とする利益が出るよう自動で投資が行われる。

 

「ロボアドバイザー」は従来のファンドマネージャーに代わり、 AI(人工知能)が資産運用を行います。過去のデータやアルゴリズムに基づき、顧客にふさわしい金融商品を見つけてくれるほか、分散投資でリスクを軽減しながら、大きな利回りを目指す「自動型・投資信託サービス」となっています。
投資信託では、金融商品の選択、購入の手続き、ポートフォリオの見直しを「顧客自身が行う」必要があります。しかしロボアドバイザーは、条件にマッチする銘柄の提示、ポートフォリオの自動作成ができるほか「投資一括契約」を結べば、ロボアドバイザーが自動で資産運用を行います。

【資産運用】ロボアドバイザーを使った国際分散投資で、1億円の資金を調達しよう!(2018年〜2019年最新版)

 

ロボットアドバイザーを利用すれば、投資経験が無い人でも、世界的投資家のテクニックや投資スタイルを真似て資産運用ができる。実際にロボットアドバイザーを利用し、莫大な資産を築いた個人投資家も多い。国内の投資家パフォーマンスランキングについては、以下の記事が参考になる。ぜひ本記事と合わせてチェックして欲しい。

 

関連記事:【2021年2月最新版】個人投資家ランキングベスト50!最もお金持ち&儲けた国内外投資家

 

⇩ 本テーマは、記事後半に続きます!

 


 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

資産運用・資金運用で100万円を1,000万円に増やす方法

 

100万円の元手で、1,000万円はもちろん1億円に増やすことができる。例えば、リターンが少ないとされる長期投資においても、軍資金が多ければその分得られるリターンは大きくなる。

 

また、少額であれば中長期投資にチャレンジするのも良いだろう。高額な資金を使うのは考えものだが、ある程度の経験があれば、100万円を短期投資に費やし1,000万円を狙うのも間違いでは無い。

 

資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

お金を増やす5つの方法!資産運用や投資、FXで資産を30倍に増やそう

 

実際にFXを始め、適切なレバレッジを設定し100万円の軍資金を1,000万円以上に増やした主婦や学生も存在する。

 

長期の資産運用なら、税優遇もあるiDeCoがオススメ!

 

長期での資産運用を検討中の方には、NISA(ニーサ)やiDeCo(イデコ)などの資産運用がおすすめだ。これらは投資金の一部が非課税になるなど、税金の優遇も手厚く長期にわたって「確実にお金を増やしたい」人にとって、有効な資産運用法と言える。

 

(資金調達プロ編集部)2018年11月25日配信

 


 

不動産投資で1億円オーナーになろう!

 

不動産投資に興味がある方、アパート経営やマンション経営に興味があるものの「資金が足りない」という方や、「どの不動産業者に依頼すれば良いのか分からない」という方には、最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)の利用がオススメです。

 

Oh!Ya(オーヤ)なら「希望条件」を入力するだけで、みなさんにふさわし不動産会社と経営プランが一括検索できます。不動産投資を今すぐ始めたい方、自己資金0円でアパート経営、マンション経営を始めたい方は、今すぐ下のリンクをクリックしてください。

 

自己資金0円から始めるアパート・マンション経営!最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)

 


 

最新ニュースはTwitterで配信中!

 

資金調達プロではTwitterで、最新の「資金調達ニュース」や資金調達情報をアナウンスしています。

 

 

個人事業主や中小企業経営者の方、起業資金が必要な方はぜひ「資金調達のアカウント」をフォローしてくださいね!

 


 

関連記事

 

この記事と合わせて読みたい「資金調達プロ編集部」おすすめの記事をご紹介します!

 

・ 資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

・ 長期投資がオススメの理由は4つ!投資で自分の年金を調達しよう!

・ 【2021年2月最新版】個人投資家ブログ80選!一番儲かっている国内&海外投資家ランキング 

・ 資産運用で失敗しない7つのコツ!初心者のあなたも確実に1000万円増やせる

・ 長期投資がオススメの理由は4つ!投資でつくる個人年金!

・ ロボアドバイザーを使った国際分散投資で、1億円の資金を調達しよう!

・ 資産運用の方法10選!100万円~1000万円まで金額別資産を増やす方法

・ 【保存版】仮想通貨完全ガイド!1000倍以上に跳ね上がる仮想通貨で『億り人』になろう!

・  2018年|注目のベンチャー企業10社に見る、資金調達成功の秘訣!

・ 【保存版】ベンチャーキャピタルで起業資金を調達しよう!メリット・デメリット

・ 資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

 

【関連ページ】資金調達プロ「カードローン」ランキング

 


 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 


 

資金調達プロのファクタリング「10秒」無料診断

 

ファクタリングとは、売掛金を金融機関や業者に買い取ってもらい現金化する、便利な「資金調達」の方法です。資金調達プロでは、中小企業経営者や起業家の方の間で評価が高い「ファクタリング」の無料診断サービスを実施しています。

使い方はとってもカンタン! 下のフォームに希望する金額や売掛金の状況を入力すれば、わずか10秒で資金調達可能かどうか自動で判定します。

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

ShikinPro News All Rights Reserved


***

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • h****s様が
    1100万円を調達しました。

  • d****f様が
    300万円を調達しました。

  • g***t様が
    500万円を調達しました。

  • y******c様が
    1000万円を調達しました。

  • b***h様が
    400万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング