楽天ペイと即販が提携、2021年は楽天市場への出店がアツイ!

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/5/16

『資金調達プロ』編集部|資金調達最新ニュース

2018年11月、大きなニュースが飛び込んできた。なんと楽天と、複数ネットショップ管理ソフト「≈」が提携し、楽天ペイで決済できるようになったのだ。本記事では、楽天ペイの新たな取り組みと、今後『楽天市場に出店するメリット』について紹介したい。

 

【関連ニュース】【起業時必見】個人事業主向け補助金で無敵になれる9つの方法とは?

 

楽天と即販がタッグを組み、楽天ペイでの決済が可能に!

 

複数ネットショップ一元管理ソフト「速販」シリーズは、2018年10月末より、楽天ペイに対応しはじめた。

 

速販C2とは「速販C2」はネットショップの一元管理ソフトです。ネットショップ受注処理の分業化、効率化および事故の防止、いたずら注文やブラック注文者の検出、売り越し・売り逃し・かご落ち防止、顧客満足度の向上など、ネットショップを「強くする」数々のソリューションを提供します。

インストールとクラウドのハイブリッドタイプ。お手元の処理は早く、複数のスタッフでどこからでも作業できます。

速販C2

 

この結果、楽天市場に出店問い合わせが増加、同じく対象となるユーザーの数が増えており、楽天市場は大きな盛り上がりを見せている。

 

Rakuten Merchant Server|RMS(店舗運営システム)

 

RMSは楽天に導入された「店舗運営システム」の名称で、円滑な店舗運営やユーザーとの接点づくりに不可欠な4つの機能を搭載している。

 

またRMSでは、効率的に販促活動などに専念できるツールを提供し、操作方法は年中無休のコールセンターがサポートするなど手厚いサービスが特徴である。

 

楽天市場に出店するメリット

 

楽天では、楽天ペイ、楽天カードなど決済方法を拡大させており、2018年には楽天アメックスも登場。これまでにない顧客が、楽天市場を利用するようになった。

 

楽天カードは、アメリカン・エキスプレスと提携し、「楽天カード・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」の申込受付・発行を9月25日より開始した。

年会費永年無料の「楽天カード」、女性のライフスタイルに応じてカスタマイズサービスを提供する「楽天PINKカード」、プライオリティ・パスなどが付帯する「楽天プレミアムカード」、招待制の「楽天ブラックカード」の4種類で展開する。アメリカン・エキスプレスの優待特典も提供する。

年会費は従来のVISA、Masterと同様、楽天カードと楽天PINKカードは無料、楽天プレミアムカードは10,800円(税込)、 楽天ブラックカードは32,400円(同)となる。付帯保険などのサービスも他のカード同様となる。

トライシー2018年9月25日掲載記事より

 

Amazonでは、レビューサイトが使い物にならない(サクラのレビューが多い)などの理由で、ユーザー離れが深刻化しているが、楽天市場については決済方法の拡大、新たなユーザーの取り組みによって急成長している。

 

ネットショップを開きたいという方に、ふさわしいサービスと言えよう。

 

楽天市場への出店方法

 

楽天市場への出店方法は簡単だ。ネットで申し込みをすれば、2週間〜1ヶ月程度で審査が完了。利用アカウントを開設、開店準備に2週間〜1ヶ月を掛ければ、楽天市場にあなたのショップが開店できる。

 

【楽天市場の申し込み〜開店までの流れ】

STEP① 申し込み

「出店申込ボタン」から、出店にあたり必要な手続きを行ってください。お手続き完了後、RMSの利用開始となり、実際にページを作成します。

STEP② 利用開始

店舗運営システムRMSを利用して楽天市場にあなたのお店をつくり、決済・配送の準備を整えます。オープン審査を通過すると、晴れて開店となります。

STEP③ 開店

いよいよ、楽天市場にあなたのお店が開店します!実際に注文が入り、お客様の声が届きます。たくさんのお客様の笑顔に出会えるお店になりましょう。

 

このようにネットでほぼすべての手続きができるので、時間が無い方、副業でネットショップを管理したいユーザーにもおすすめできる。

 

⇩ このテーマは、本記事後半に続きます。

 


 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

楽天市場の出店費用は、月々19,500円から

 

楽天市場の出店費用は、以下の表が参考になる。

 

楽天市場の出店プラン一覧

 

スタンダードプランは、月19,500円から出店できるので、コストを掛けずに自分の店舗が持てる。

 

企業資金は日本政策金融公庫の融資を活用すればOK

 

運営の費用については、起業家向けの融資制度(日本政策金融公庫の融資、地方自治体の補助金)をどんどん活用して欲しい。

 

このほか、楽天のサービスについては以下の記事後半でも、詳しく紹介している。

 

【最新版】楽天カードの審査を通す3つのコツ!申込む前に知るべき審査のポイントとは?(2018年更新)

 

(資金調達プロ編集部)2018年11月25日配信

 


 

不動産投資で1億円オーナーになろう!

 

不動産投資に興味がある方、アパート経営やマンション経営に興味があるものの「資金が足りない」という方や、「どの不動産業者に依頼すれば良いのか分からない」という方には、最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)の利用がオススメです。

 

Oh!Ya(オーヤ)なら「希望条件」を入力するだけで、みなさんにふさわし不動産会社と経営プランが一括検索できます。不動産投資を今すぐ始めたい方、自己資金0円でアパート経営、マンション経営を始めたい方は、今すぐ下のリンクをクリックしてください。

 

自己資金0円から始めるアパート・マンション経営!最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)

 


 

最新ニュースはTwitterで配信中!

 

資金調達プロではTwitterで、最新の「資金調達ニュース」や資金調達情報をアナウンスしています。

 

 

個人事業主や中小企業経営者の方、起業資金が必要な方はぜひ「資金調達のアカウント」をフォローしてくださいね!

 


 

関連記事

 

この記事と合わせて読みたい「資金調達プロ編集部」おすすめの記事をご紹介します!

 

・ 新規開業資金とは

・ 開業資金・開業費用を助成金でゲット!200万円を手に入れる6つの手順

・ 【2021年度版】創業・開業資金|オススメの資金調達法BEST5

・ 【起業時必見】個人事業主向け補助金で無敵になれる9つの方法とは?

・ クラウドファンディングで飲食業をはじめよう!ネットで資金調達すべき4つの理由

・ 若者が起業するメリット3つと、代表的な「資金調達先リスト」3つ!

・ 【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2016-2017年版)

・ 30歳までに起業する! 若者の起業支援制度と「資金調達先リスト50」

・ 資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧

・ クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

・ 【最新版】クラウドファンディング「資金調達額」ベスト100(1位から100位まで)

・ 【保存版】日本政策金融公庫で融資を受けるメリットとデメリット総まとめ!(2018年更新)

・ 2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

・ 創業計画書100%書き方ガイド!日本政策金融公庫から創業融資を受けるための5つのポイント

・ 日本政策金融公庫の融資「必要な書類」と成功する準備の進め方

・ 日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

・ 【2018年度版】日本政策金融公庫(国民金融公庫)で融資を受ける際、注意すべきデメリットは4つ!

・ 日本政策金融公庫を利用するメリットは6つ!日本公庫の融資がお得なポイント

・ 日本政策金融公庫の貸付の種類|日本公庫で利用できる借入全ラインアップ(2018年更新)

・ 日本政策金融公庫とは?日本公庫を支える3つの機能と3つの目的

・ 日本政策金融公庫(日本公庫)の仕組みを分かりやすく解説!

・ 【実録】日本政策金融公庫に断られた!リベンジに必要な正しい審査対策

 

【関連ページ】資金調達プロ「カードローン」ランキング

 


 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 


 

資金調達プロのファクタリング「10秒」無料診断

 

ファクタリングとは、売掛金を金融機関や業者に買い取ってもらい現金化する、便利な「資金調達」の方法です。資金調達プロでは、中小企業経営者や起業家の方の間で評価が高い「ファクタリング」の無料診断サービスを実施しています。

使い方はとってもカンタン! 下のフォームに希望する金額や売掛金の状況を入力すれば、わずか10秒で資金調達可能かどうか自動で判定します。

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

ShikinPro News All Rights Reserved


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • s****a様が
    800万円を調達しました。

  • v***p様が
    600万円を調達しました。

  • a**e様が
    500万円を調達しました。

  • c*****t様が
    700万円を調達しました。

  • n******h様が
    500万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り7社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング