閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

即日融資できる消費者金融とできない銀行[2019年]一番使えるカードローンはコレだ!

NEW!【2019年最新】プロミス最新CMの俳優は誰?プロミスイメージキャラクターのInstagramや動画を紹介!

即日融資できる消費者金融とできない銀行[2019年]一番使えるカードローンはコレだ!

 

2018年に入り、銀行が即日融資のサービスを停止させた。これは、反社会勢力への融資が無いよう、警察のデータベースに身元をお問い合わせる必要があるため(審査の都合上)即日融資が出来なくなったからだ。これに対し、消費者金融はアプリやAI(人工知能)を使った、独自の与信サービスでスピーディーな審査を得意としている。

 

本記事では、2018年〜2019年「即日融資が使える」ローンを紹介したい。また銀行カードローンの場合、どのような点に注意すべきかアドバイスも合わせて掲載しておく。

 

【関連ニュース】即日融資できるのはこんな人!カードローン審査を通す5つのコツ

 

銀行カードローンは2018年1月より即日融資を打ち切り

 

2018年より、銀行カードローンの規制が厳しくなった。これは大手銀行が「反社会勢力」に対し、誤って融資を行ったことが原因だ。

 

みずほ銀行暴力団融資事件

みずほ銀行暴力団融資事件(みずほぎんこうぼうりょくだんゆうしじけん)とは、2013年9月に週刊誌のスクープ記事で発覚した、オリエントコーポレーション(オリコ)の商品である販売提携ローン(キャプティブローン)を通じて、融資金融機関であるみずほ銀行が反社会的勢力である暴力団に対して融資を行っていた不祥事である。

当該事項を処罰する法律が存在しないため立件されていないが、その後の調査で行内での怠慢や金融庁に対して件数を過少報告するなど隠蔽工作を図ったことが発覚し、金融庁から業務改善命令発令と行内首脳陣の退陣に追い込まれた。

 

こうした過ちを繰り返さないよう、現在では申込者の信用情報を警察のデータベースに問い合わせ、審査の可否を決定しているという。このため、銀行が得意としていた「即日融資」は実質対応できなくなった。

 

銀行の失速で、人気を勝ち得た消費者金融カードローン

 

消費者金融のサービスが好調だという。これは、銀行カードローンが即日融資に対応できなくなったこと。また、銀行カードローンの審査難易度が厳しくなったことから、ノンバンクカードローンに人気が集まっているという。特に人気が高いのは、大手カードローン会社のプロミス、アイフル、モビットだ。

 

■PROMISE(プロミス)

■アコム

■SMBCモビット

 

例えば、プロミスではWebでの申し込みはもちろん、スマートフォンアプリを使ったスピーディーな審査が魅力だ。

 

【2018年】プロミス最新CMの俳優は誰?プロミスイメージキャラクターのInstagramや動画を紹介!

 

各社の特徴や、カードローンで損をしない秘訣は以下の記事でも確認してみてほしい。

関連記事:【2019年5月最新】今すぐお金を借りる25の方法!あなたの必要な欲しい金額は?5万10万30万借りれる/最短30分で融資審査OK

 

ビジネスローンもノンバンク系が人気

 

事業融資(ビジネスローン)も銀行では、即日融資に対応していない。そこで人気なのが、ノンバンク系のローンだ。最短「即日融資可能」なところも多く、保証人や担保なしで数百万〜一千万円近い融資に対応するビジネスローンもある。

 

例えば、下の5社は経営者(小規模事業者も含む)の間で人気のある事業融資だ。

 

ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

しずぎんビジネスクイックローン 東京・神奈川・大阪・愛知・静岡の方はこちら。個人事業主も安心の銀行ローン。

オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

ユニーファイナンス 無担保で300万円まで借り入れ可能。

 

資金調達プロでもビジネスローンの特集を組んでいるので、経営者や個人事業主の方はぜひ参考にしてほしい。

 

【2019年5月版】ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較!

 

AIの利用でますます審査はスピーディーに!

 

2018年に入り、AI(人工知能)を使った与信サービスを始める企業・金融機関が増えてきた。従来は信用情報機関に登録されたデータベースから、申込者に「融資をするかどうか」が決定されていた。しかしAIのテクノロジーを使用すれば、預金の状況や口座の履歴、過去のカード・キャッシング利用履歴、遅延状況、返済状況、金融事故情報などをもとに、より正確に審査が実行できる。

 

しかもAIの審査は、わずか数秒で完結するのだから驚きだ。これなら簡易審査ではなく、本審査が一瞬で完結するので「今すぐ借りたい」というユーザーの希望も満たせる。

 

三菱東京UFJ銀行では、2019年より人工知能(AI)を使った中小・零細企業向け融資の開始を予定している。AIは預金口座の入出金履歴に基づき信用力を評価し、融資申込者の審査可否を自動で判断する。インターネットで手続きが完結できれば、無駄な人件費を削減。低コストでスピーディーな融資が実現するほか、若者やシニア層など新たな層の融資も獲得できる。

即日融資がますます便利に、AIやビッグデータ活用で審査がスムーズに!

 

またAIのテクノロジーは、カードローンだけでなく住宅ローン審査でも役立てられている。

 

2018年10月4日には、三菱UFJ銀行とリクルートが業務提携し、今後フィンテックを活用した共同研究を進め、住宅ローン分野での活用することを発表した。また、三菱東京UFJ銀行ではNECのAI技術を活用し、住宅ローンの事前審査を短時間で行う「住宅ローンQuick審査」サービスを開発、既に提供をスタートしている。

即日融資がますます便利に、AIやビッグデータ活用で審査がスムーズに!

 

こうしたテクノロジーが進化すれば、銀行も警察のデータベースと連携し、ふたたび即日融資に対応できる可能性が高い。ただ、2018年〜2019年の間は、消費者金融カードローンやノンバンクのローンを上手に活用し乗り切るしかない。

 

⇩ 本記事後半で「おすすめカードローン」を紹介!

 


 

【PR】資金調達プロ編集部オススメのカードローン3選!

 

中小企業経営者、個人事業主、起業家、個人投資家の間で「最も人気が高い」カードローンは以下の三社です。プロミス・SMBCモビット・アコムはいずれも「最短即日融資」可能で低金利、スマホやパソコンから申し込みができるので来店不要! スムーズに資金調達が完結します♪

 

■PROMISE(プロミス)

■アコム

■SMBCモビット

 

【SMBCモビットのおすすめポイントは3つ】

● 2018年オリコン顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローンNo.1」を2年連続受賞しています。
● 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
● WEB完結の申込条件に『ゆうちょ銀行』が追加

 

【カードローン増枠のポイント】

2017年12月1日より株式会社モビットは「株式会社SMBCモビット」へと社名が変更されました。

契約後、返済状況に応じて与信上限額を変更(上げる)ことも可能です。まずは、契約を最優先し「希望する融資枠」にアップできるよう手続きを進めてください。

 

【即日融資の注意点】

即日融資対応ローンでも、申し込みをする曜日や時間帯によって、翌日以降の取扱となる場合があります。

 

2019年最も人気がでそうなローン予測、カード型はもう古い?

 

2019年最も人気が出そうなカードローンは(本記事前半でも)プロミス、アイフル、モビットのほか、スマートフォンアプリを使ったローン、カードレスのローン、住宅ローン利用者専用の低金利ローンだと予測される。

 

このほか、LINEグループが新しい与信サービスをスタートさせたほか、通信大手ドコモも携帯・スマホ利用者のデータをもとに新しい融資サービスを始めるとのこと。

 

NTTドコモの融資サービス|ドコモレンディングサービスとは、2019年3月にスタートするドコモの新しい融資サービスだ。NTTドコモは、新生銀行やマネーフォワードに顧客の信用状況を提供したという。

ドコモが顧客の信用スコアを提供、金融機関の即日融資に活用される!

 

こうした流れを見ていると、カードローンの「カード」という部分は無くなってくるのだろう。また過去、審査に必要だった身分証明書や所得証明書も「個人情報がデータベース」化された未来にはいらなくなるはずだ。実際に、ある大手銀行は預金者に対して、身分証明書や所得証明書なしで融資を実施している。これは、顧客の情報(預金や資産など)を使って与信業務ができるからだ。

 

ノンバンクで資金調達をするメリット

 

ノンバンクのローンで資金調達をする最大のメリットは、審査が早いこと。そして、ネット(パソコンやスマホ)だけで手軽に申し込みができ、原則少額ローンは無担保・保証人で利用できる点にある。

 

ノンバンクの種類
消費者金融
銀行系のローン会社(消費者金融)
信販会社(クレジットカード・ローンを扱う)
事業系専門のビジネスローン会社
リース会社
不動産金融専門会社

 

なおノンバンクにも、消費者金融のほか、信販会社、事業系専門の会社、リース会社、不動産金融専門会社など、さまざまな種類がある。みなさんの目的に合わせて、ふさわしいローンを選んでほしい。

 

また借入負担の少ないローンをお探しの方には、ノンバンクのローンだけでなく、日本政策金融公庫の融資制度をビジネスに利用したり、信用保証協会の保証付きローン(低金利で審査が通りやすい)を銀行融資に活用する方法もある。

 

また、生活や教育の面では国のローン(日本政策金融公庫)や地方自治体の補助金制度を併用するのが賢い方法だ。このほか、国や自治体への申請でもらえる「お金」もあるので、以下の記事を参考にしてほしい。

 

【2019年5月版】お金が欲しい?合法的にお金をもらう30の方法!あなたも今すぐお金をゲット!

 

ノンバンクで資金調達する方法なら資金調達プロにお任せ!

 

なお、資金調達プロでは、ノンバンクからの資金調達に強く、ビジネスローンやフリーキャッシングなど、さまざまなサービスを紹介している。銀行融資以外の方法で、資金調達を考えている方におすすめだ。

 

【保存版】ノンバンクから借入!融資審査を通す3つの秘訣とメリット・デメリット

【資金調達の方法】ノンバンクのカードローンとは?銀行以外の金融業者でお金を借りるメリット

 

(資金調達プロ編集部)2018年11月25日配信

 


 

不動産投資で1億円オーナーになろう!

 

不動産投資に興味がある方、アパート経営やマンション経営に興味があるものの「資金が足りない」という方や、「どの不動産業者に依頼すれば良いのか分からない」という方には、最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)の利用がオススメです。

 

Oh!Ya(オーヤ)なら「希望条件」を入力するだけで、みなさんにふさわし不動産会社と経営プランが一括検索できます。不動産投資を今すぐ始めたい方、自己資金0円でアパート経営、マンション経営を始めたい方は、今すぐ下のリンクをクリックしてください。

 

⇒ 自己資金0円から始めるアパート・マンション経営!最適な不動産会社と経営プランが一括見積もりできるOh!Ya(オーヤ)

 


 

最新ニュースはTwitterで配信中!

 

資金調達プロではTwitterで、最新の「資金調達ニュース」や資金調達情報をアナウンスしています。

 

 

個人事業主や中小企業経営者の方、起業資金が必要な方はぜひ「資金調達のアカウント」をフォローしてくださいね!

 


 

関連記事

 

この記事と合わせて読みたい「資金調達プロ編集部」おすすめの記事をご紹介します!

 

・ 即日融資できるのはこんな人!カードローン審査を通す5つのコツ

・ 【保存版】カードローン30選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

・ 即日融資の審査を通す5つのコツ!あなたも今スグ30万円のお金を借入できる

・ 【保存版】プロミスの会員ページにログインする方法!PCやアプリからログインしてみよう

・ 【2018年】プロミス最新CMの俳優は誰?プロミスイメージキャラクターのInstagramや動画を紹介!

・  【2019年5月版】ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較! 

・ プロミスの提携ATMやコンビニで借入や返済をする方法

・ プロミスの返済が遅れた時にはどうなる?信用情報に傷がつくってホント?

・ 【保存版】もう返済時間に困らない!プロミスATMの徹底解説

カードローンの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のローンカードを作れる 

 

【関連ページ】資金調達プロ「カードローン」ランキング

 


 

資金調達インフォメーション

 

「資金調達プロ」ニュースを愛読する中小企業経営者、個人事業主、起業家、個人投資家の間で「最も人気が高い」カードローンは以下の三社です。プロミス・SMBCモビット・アコムはいずれも「最短即日融資」可能で低金利、スマホやパソコンから申し込みができるので来店不要! スムーズに資金調達が完結します。

 

■PROMISE(プロミス)

■アコム

■SMBCモビット

 

【SMBCモビットのおすすめポイントは3つ】

● 2018年オリコン顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローンNo.1」を2年連続受賞しています。
● 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能
● WEB完結の申込条件に『ゆうちょ銀行』が追加

 

【カードローン増枠のポイント】

2017年12月1日より株式会社モビットは「株式会社SMBCモビット」へと社名が変更されました。

契約後、返済状況に応じて与信上限額を変更(上げる)ことも可能です。まずは、契約を最優先し「希望する融資枠」にアップできるよう手続きを進めてください。

 

【即日融資の注意点】

即日融資対応ローンでも、申し込みをする曜日や時間帯によって、翌日以降の取扱となる場合があります。

 


 

資金調達プロのファクタリング「10秒」無料診断

 

ファクタリングとは、売掛金を金融機関や業者に買い取ってもらい現金化する、便利な「資金調達」の方法です。資金調達プロでは、中小企業経営者や起業家の方の間で評価が高い「ファクタリング」の無料診断サービスを実施しています。

使い方はとってもカンタン! 下のフォームに希望する金額や売掛金の状況を入力すれば、わずか10秒で資金調達可能かどうか自動で判定します。

⇒ ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

 

なお、ファクタリングに興味を持たれた方は(ファクタリングだけでなく)ビジネスローンとの併用がオススメです。例えば、ファクタリングとビジネクストの両方に申込をしておけば、どちらかの審査がダメだった場合でも、確実に資金ショートが回避できるので、いつでも安心して「必要な事業資金」が受け取れます。

 

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

ShikinPro News All Rights Reserved

 

The following two tabs change content below.
資金調達プロ編集部
2014年12月のサイト開設後から、金融に関係する記事をメインに投稿を行っています。複数人の著者が在籍しており、法人向け融資を20年勤めた銀行員や累積500名の顧客を持つファイナンシャルプランナーなど、法人・個人問わず複数名の金融のプロフェッショナルがノウハウを提供しています。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 05/26 03:44
    無料診断がされました。
  • 05/25 22:30
    無料診断がされました。
  • 05/25 17:04
    無料診断がされました。
  • 05/25 16:37
    無料診断がされました。
  • 05/25 10:24
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

カードローンの関連記事(109件)

1 2 3 4 5 22

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全673件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる