銀行との付き合い方、銀行融資を活用するため良い関係を築こう!

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/5/16

銀行との付き合い方を知っていれば、いつでも融資を受けることができ、資金繰りに困ることは無くなります。

 

銀行との付き合い方、銀行融資を活用するため良い関係を築こう!

 

このため、資金ショートをする恐れもなく、安定した経営が目指せるのです。

 

※ なお、この記事は事業主の方専用です。

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

それでは、以下より「融資審査を通すための9つのコツ」を説明していきます。

 

銀行との付き合い方・心得編

 

まずは銀行という存在についてもう一度おさらいしておきましょう。

 

  • 銀行は営利企業である
  • 銀行員はサラリーマンである

 

意外と見落としがちですが、この2点は意外と重要です。

 

銀行は営利企業である

 

銀行は営利企業なので、当然儲けさせてくれそうな相手、言い換えれば借り入れをしてくれて滞りなく返済してくれる会社を好みます。一般的にこの条件に当てはまるのは大企業、もしくは伸び盛りの上昇傾向にある企業です。これらの企業は銀行にとっては安全な取引相手であり、企業側が特に何もしないでも銀行の方から勝手にすり寄ってきてくれます。

 

一方、銀行が嫌うタイプの企業は中小企業、もしくは衰退産業にかかわっている企業です。シビアな銀行員は付き合っても未来がなさそうな相手は冷たくあしらわれます。銀行と長くお付き合いをしたいのならば、まずはとにもかくにも企業を成長させることが大切です。

 

銀行員はサラリーマンである

 

銀行員も当然毎月のノルマに追われながら仕事をしています。感情で動くこともありますし、時には割の合わないこともします。銀行員と聞くと冷たい機械のような人間を想像してしまいがちですが、それは全く逆。むしろ銀行員は非常に人間臭い人たちの集まりといっても過言ではありません。

 

個々の銀行員と良好な関係を築いておくことは、後々の経営にいい影響を与えます。銀行員は味方になってくれるとは限りませんが、少なくとも敵ではありません。お互いがお互いを利用しあうパートナーというのがしっくりくる言い方でしょうか。何はともあれ、彼らとの付き合いは大事にしましょう。

 

※ なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

銀行との付き合い方(実践編)簡単に銀行を乗り換えてはいけない

銀行員にとって最もうまみが大きいのは、顧客の取引を他行から根こそぎ奪い取る「肩代わり」です。新規開拓と違って自分の利益を増やすだけでなく他行の利益を減らすことが出来るため、一石二鳥の戦術といえます。

 

あなたのもとにもしばしば銀行員が現れては、魅力的な条件を提示して取引先の乗換を進めてくることでしょう。しかし、そんな話に安易に乗るのは危険です。

 

銀行側はそういった顧客を信頼しません。今回あっさり自分側に寝転んだように、またいつか別の銀行に寝転ぶのではないか。そんな不信感を抱きます。銀行取引も結局は人間同士の関わり合いなのですから、簡単に相手を裏切る人間だと思われたら終わりです。コロコロ取引先の銀行を変えるのはよほどの理由がない限りやめておきましょう。

 

情報開示は積極的に

 

銀行は顧客に嘘をつかれることを非常に嫌います。悪い情報も包み隠さずに話してくれれば解決策を考えることもできますが、隠されてしまってはどうしようもありません。いい情報ばかりを伝えているとかえって嘘くさいと思われてしまいます。いいことも悪いことも包み隠さず開示し、悪いことに関してはそれを解決するための具体的な解決策も一緒に伝えるようにしましょう。

 

当座預金口座を作ろう

 

銀行と良い関係を築くためにも、当座預金口座を解説しましょう。

 

  • 普通預金
    ・利息が付く
    ・通帳がもらえる
  • 当座預金
    ・利息が付かない
    ・通帳がない

 

当座預金とは小切手や手形の支払いをするための口座です。普通預金と違って無利息ですが、その代わりに全額預金保護対象となっています。通帳の代わりに当座勘定照合表が毎月金融機関から送付されてきます。

 

当座預金は小切手や手形で支払いを行うため、不渡りが出ないかを事前に審査します。審査に合格すれば晴れて現金以外の決済が選択できるようになります。当座預金口座は銀行から一定の信頼を受けている証となり、信用力の増加につながりますので是非作っておきましょう。

 

本記事と合わせて読みたいおすすめ記事

・ 事業資金の借り換えの注意点!銀行融資で借り換えるメリット・デメリットとは?

・ 銀行融資枠(コミットメントライン)とは?追加融資を受ける5つのコツ!

・ 銀行融資の必要書類一覧|融資実現を叶える100%の準備ガイド!

・ 銀行融資担当者が「思わず融資したくなる」100%完璧な事業計画書の書き方ガイド!

・ 銀行融資を受けやすい決算書作り!5つのポイントとは?(実務編)

・ 銀行融資を受けやすい決算書作り!5つのポイントとは?(準備編)

・ 【完全版】銀行融資最大の難関「銀行格付け」の仕組みを徹底調査!

・ 銀行融資完全ガイド・銀行との交渉は「5つのポイント」を守ればOK!

・ 銀行融資を受けるために「資金繰りを改善する」3つのステップと5つの改善法

・ 【保存版】銀行融資や公的融資に役立つ・信用保証協会を攻略する「3つの裏技」とは?

・ 銀行融資を100%成功させる近道は「コネと人脈」って、ホント?

・ 銀行融資を勝ち取る「格付け」を120%アップさせる5つのコツ

・ 【保存版】銀行融資を受ける為の12の秘訣。金融機関からの借入の審査対策!

・ 銀行融資の仕組み

・ 直接金融と間接金融(銀行融資について)

・ 銀行との付き合い方、銀行融資を活用するため良い関係を築こう!

・ 銀行融資(資金調達プロ)

 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

 

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • g*****i様が
    900万円を調達しました。

  • g**d様が
    600万円を調達しました。

  • a****i様が
    900万円を調達しました。

  • y***u様が
    100万円を調達しました。

  • t**p様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング