借りたお金は資本金にできない!

資金調達プロ編集部
資金調達プロ編集部
更新日2022/11/21

創業時に重視されるのが「自己資金」「資本金」です。借りたお金を資本金に充ててしまう人がいるようですが、本来それはルール違反です。資本金はあくまでも自分のお金を充てなければいけません。

借りたお金は資本金にできない!

ここでは「資本金の役割」や利用する際の注意点について説明しましょう。これから起業される方や経営者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事:新規開業資金|新規開業資金の必要性は何か?

 

資本金や自己資本金についてお話するその前に・・・

借りたお金は自己資金にできませんが、創業後「資金繰りが間に合わなくなった」時には、審査スピードが速く、口コミ評価の高い以下のビジネスローンに申し込まれた方が良いでしょう。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

そもそも資本金って何?

 

資本金とは簡単にいえば、自己資金、つまりは他人に返済しないでいいお金のことです。

 

資本金(しほんきん、英: share capital, stated capital, legal capital, 独: Gezeichnetes Kapital, Grundkapital, Stammkapital, 仏: Capital social)は、出資者が会社に払い込んだ金額(払込資本)を基礎として設定される一定の額。会計および会社法における用語。

 

資本金の多さは会社の体力をあらわすといわれています。資本金が多ければ多いほど企業の信頼性は増しますし、資金繰りも楽になります。

 

資本金っていくら必要なの?

 

1円でも問題ありません。かつては株式会社を設立するためには1000万円、有限会社を設立するためには300万円の資本金が必要だったのですが、現在はその制度が撤廃されて1円でも開業できるようになりました。

 

資本金は、会社財産確保のために設定される計算上の数額であって、現実の会社財産とは異なる。会社財産が常に変動するのに対し、資本金の額は、法律(会社法)の規定に基づいて算出されるため、現実の会社財産と連動して増減することはない。

 

ただし、もちろん資本金は多いに越したことはありません。資本金が少ない会社と多い会社ならば当然後者の方が銀行からの融資を受けやすいですし、業種によっては資本金が一定以上ないとそもそも開業できないこともあります。

 

ちなみに、参考までに申し上げておきますと、日本を代表する企業であるトヨタの資本金は3970億5000万円、任天堂の資本金は100億6540万円です。

 

日本の会社では、貸借対照表の純資産の部のうち、株式会社にあっては株主資本、持分会社にあっては社員資本を構成するものとされている(会社計算規則第76条)。資本金の額は、原則として、会社設立や募集株式の発行の際に株主となる者が会社に払込み又は給付をした財産の額であるが(第445条)、準備金や剰余金の資本組入れ等によっても増額する。また、資本金の額は登記事項とされている(会社法第911条第3項第5号)。

 

もちろん中小企業にこれだけの資本金を用意するのは無理ですが(こんなお金があったら一生遊んで暮らせます)、なるべく資本金は多く用意するに越したことはありません。

 

知人からの借金は資本金にはならない!?

 

知人からの借り入れに限らず、すべての借金(公的融資・銀行融資・信用金庫融資・カードローン・親からの借金etc……)は資本金に組み込むことが出来ません。資本金はあくまでも自己資金なので、他人のお金を流用してはいけません。

 

一般的に融資の金額は資本金の2倍程度が目安といわれています。仮に資本金が100万円だった場合、200万円程度の融資が見込めるわけです。

しかし、借金を資本金に組み込むことを認めてしまうと、今度は100万円+200万円=300万円を新たに資本金にし、600万円の融資が受けられるようになってしまいます。こ

 

れを繰り返すと理論上は無限に融資が受けられるようになってしまいますが、これはまずいということで他人からの借金を見せ金として資本金に組み込む行為は禁止されているのです。

 

ただし、自分のお金なら必ず資本金に認められるのかというとそうでもありません。
コツコツためた銀行預金などは資本金として認められますが、親兄弟からもらったお金は認められるか微妙です。そのもらったお金が本当にもらったものなのか、借りたものをもらったと偽っているのか外部の人間には判断が付かないためです。

 

同じ理由でタンス預金も資本金とは認められにくい傾向があります。資本金を貯める場合は銀行預金が一番です。預金通帳で自分がためたものだということが証明できるからです。

 

※ なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

本テーマと合わせて読みたい関連記事

 

・ 【2021年2月最新】今すぐお金を借りる25の方法!あなたの必要な欲しい金額は?5万10万30万借りれる/最短30分で融資審査OK

・ 【保存版】今すぐお金が必要!カードローン申込「5つのステップ」を解説!

【保存版】カードローン24選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

カードローンの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のローンカードを作れる 

楽天カードの審査を通す3つのコツ!申込む前に知るべき審査のポイントとは?

即日融資の審査を通す5つのコツ!あなたも今スグ30万円のお金を借入できる

アイフルビジネスファイナンス株式会社の評判・口コミ!ビジネスローン審査を通す3つのポイン

ビジネスパートナー(ビジネスローン)の評判・口コミ!審査を通す3つのポイント

・ オリックスVIPローンカードBUSINESSの評判・口コミ!ビジネスローン審査を通す3つのポイント

ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較! 

・ お金が欲しい?合法的にお金をもらう30の方法!あなたも今すぐお金をゲット!

・  お金が欲しい!あなたのお金が今日からグングン増える30の習慣と行動

・  おまとめローン26選!借換え専用カードローンで借金を完済しよう! 

ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較! 

プロミス申込方法まとめ:Webの入力方法や審査に通る5つのコツ!

プロミスの返済は手数料無料で!コンビニ・ATMなど7種類徹底解説

プロミス問い合わせの全て!電話以外の方法や返済相談まで徹底解説

 

***

この記事は、資金調達プロのお金&資産運用の専門家Tommyが作成しました。

 

資金調達プロ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避できます。


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

 

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • p******x様が
    800万円を調達しました。

  • g**t様が
    500万円を調達しました。

  • j***r様が
    1000万円を調達しました。

  • w*****j様が
    700万円を調達しました。

  • y**a様が
    300万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り4社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング