余裕のある返済プランの作り方

master
master
更新日2021/12/2

悩む女性消費者金融でお金を借りるに当たって、適切な返済プランを立てることは経営者にとっては義務です。何の考えもないまま消費者金融を使うなど言語道断で、経営者うんぬん以前に人としての良識を疑われることになります。

ここでは良き経営者になるためには必要不可欠な「返済プランの立て方」を説明したいと思います。

 

その前に・・・「資金調達」をお急ぎの方には以下の方法を参考にしてください。

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2021年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

返済シミュレーターについて

現在、多くの消費者金融は自社ウェブサイト上で「返済シミュレーター」を公開しています。これは借入希望額、返済期間、金利などを入力するだけで毎月の支払額を算出してくれる便利なシミュレーターです。借り入れの前には必ず一度シミュレーションを行い、毎月の負担が重すぎないかチェックしましょう。

毎月の返済額の負担が重すぎる場合は、別の融資(公的融資、銀行融資など)の利用を検討したほうがいいでしょう。消費者金融よりも審査に時間はかかりますが、低い金利で長期の融資を受けることが出来ます。

 

返済計画と事業計画

ノートPC前で悩む男性事業で得られる利益はある程度予測できるはずです。利益が予想できれば毎月の返済額もある程度予測できるはずです。実効性のある返済計画を立てるためでは、現実性のある事業計画を立てることが必要になってきます。

ただし、利益の全額を返済に充てることはできません。税金の支払いなどは利益の中から行わなければいけませんし、常に利益を全額返済に充ててしまうとキャッシュ・フローが少なくなり、不測の事態に弱くなってしまいます。キャッシュ・フローと返済額のバランスを取りながら借金を減らしていくことが大切です。

 

利益が多く出た場合は早目に返済を

消費者金融の返済は基本的にリボルビング払いとなっています。リボルビング払いとは毎月の返済額が一定になる返済方法のことです。一見毎月の支出額が固定されるため便利な制度にみえますが、実は一括支払いと比べるとかなり返済総額が高くなるというデメリットがあります。

ただし、リボルビング払いで決められているのは毎月の最低返済額であって、それよりも多く支払うのは借り手の自由です。お金が余ったらどんどん追加で返済しても構わないのです。

追加で返済すれば元金が一気に減りますし、その後残高にかかる利息も少なくなります。利益が予想より多かった場合は、無理のない範囲でなるべく早く借金を返済することをお勧めします。

 

返済遅れが出そうな場合は

22-1返済が遅れそうな場合は他のローンを組むようなことはしないで、必ず消費者金融に連絡をしましょう。闇金でもない限りはいきなり怖い人が取り立てに来ることもありませんし、いつまでに返済できるのかを伝えれば円満に解決できることが多いです。

ただし、返済が遅れると1日計算で遅延損害金がとられます。やはり返済遅れはしないに越したことはありません。当初から無理のない返済計画を立てることが大切です。

 

カードローンでお金を借りる

 

【2021年2月最新】今すぐお金を借りる25の方法!あなたの必要な欲しい金額は?5万10万30万借りれる/最短30分で融資審査OK

 

カードローン全般

・  資金調達プロ|カードローン

【保存版】カードローン24選!あなたも即日融資で10万円借りれるキャッシングまとめ

・ カードローンとの違い

・ キャッシングとは

・ お金を借りるまでの流れ

 

カードローンで良くある質問

・ 万が一返済遅れが発生した場合は

・ リボ払いの危険性とは?リボ払い・分割払いの仕組みと3つの解決策

・ カードローン選びのポイント

・ カードローンとサラ金は違うの?

・ カードローンQ&A

・ カードローンの疑問

カードローンのメリット

カードローンのデメリット

カードローンを使ってみよう

キャッシングとの違い

カードローンとは

銀行系ローン

無担保のローンは安全か

【保存版】ノンバンクから借入!融資審査を通す3つの秘訣とメリット・デメリット

カードローン

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • k**v様が
    600万円を調達しました。

  • c******y様が
    400万円を調達しました。

  • k*****w様が
    100万円を調達しました。

  • j*****k様が
    600万円を調達しました。

  • y*****s様が
    800万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り10社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング