消費者金融の間違った使い方|カードローンで犯しがちな失敗とは?

master
master
更新日2022/8/29

NEW!プロミス最新CMの俳優は誰?プロミスイメージキャラクターのInstagramや動画を紹介!

消費者金融は上手に使えば大変便利なものですが、借金ですから当然リスクもあります。消費者金融の怖さを学ぶには、消費者金融で失敗した人たちの姿を見て、それを他山の石とするのが一番です。ここでは消費者金融で犯しがちな失敗について紹介したいと思います。

消費者金融の間違った使い方|カードローンで犯しがちな失敗とは?

 

なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

 

消費者金融とは何か?

 

消費者金融とは、別名をノンバンクといい保証人・担保なしの小口融資の取り使いをメインとしている。

 

消費者金融(しょうひしゃきんゆう、英: Consumer lending)とは、消費者信用のうち、個人への金銭の貸付け(小口融資)の

こと。また、貸金業業者、特に一般の個人に対する無担保での融資事業を中心とする貸金業の業態を指すことがある。

 

ただ、預金などの業務は行わないが、親会社は大手銀行・ネット銀行というケースが大半を占める。

 

カードローンでやりがちな失敗① 複数の業者を比較せず、一つの業者にいきなり出向いてしまう

 

消費者金融のサービスなんてどれも似たようなものだと思われるかもしれませんが、実は業者によって微妙にサービス内容は違います。現在活発に行われているサービスは無利息期間の提供です。

 

これは一定の期間中に返済すれば利息を取らないというサービスです。消費者金融の金利は高いものというイメージを覆す画期的なサービスであり、これを知っているのと知らないのでは最終的な返済額に大きな差が出ます。

 

そのような知識もなくいきなり消費者金融に出向くのは大変リスクが多い行動です。まずは消費者金融についての情報をいくつか仕入れ、金利や限度額、キャンペーンなどを比較して、一番有利な条件で借りられる業者を見つけるようにしましょう。

 

カードローンでやりがちな失敗② 悪徳業者から借りてしまう

 

お金に困っているからと言って、相手の素性もよくわからないままお金を借りるのは非常に危険です。法定金利を無視したような業者は取り立てのルールを守らないことも多く、付き合うと非常に神経をすり減らすことになります。

 

借りる前には一度、金融庁の登録貸金業者情報検索サービスを利用するといいでしょう。貸金業者は必ず登録を受けなければならない(登録をしていない業者はすべて未許可である)ため、一発でその業者が悪徳業者なのかどうかがわかります。

 

カードローンでやりがちな失敗③ 返済計画を立てずに借りてしまう

 

経営に行き詰っていると目先のお金欲しさに後先考えず借り入れを行ってしまいがちですが、これは大変危険なことです。視野が狭くなっていれば上記のような悪徳業者にも引っかかりやすくなりますし、なにより経営に行き詰っている状態で新たに融資を受けるという行為自体が大変危険です。

 

どうしても事業がうまくいかなくなった場合は、最悪の場合会社を清算することも考えたほうがいいでしょう。株式会社や合同会社は有限責任なので、出資金さえ諦めれば問題ありません(最も、中小企業は経営者が借り入れの際に保証人となることが多く、有限責任は有名無実化していますが……)

 

カードローンでやりがちな失敗④ 返済や借入の失敗を他人のせいにする

 

ある意味では最も危険な行為といえます。消費者金融で身を滅ぼす人はいますが、消費者金融に身を滅ぼされる人はいません。

 

もし消費者金融に手を出して破産したのならば、それは消費者金融が悪いのではなく借りた人が悪いのです。自分の人生の失敗を他人のせいにするような人は、経営者には不向きです。

 

※ なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

本記事と合わせて読みたいオススメ記事!

・ 借用書のテンプレートひな形10選!個人・法人でもお金を貸すときに使える金銭消費貸借契約書のサンプル

・ 手形割引業者20選!割引料・割引率がお得でスピードが早いおすすめ業者一覧

・ 手形割引とは?4つの手順であなたもスグに手形を換金・現金化できる

・ 手形貸付とは?5つの手順であなたの手形を担保に銀行から融資を受けられる!

・ 約束手形とは?振出人・受取人が知るべきメリットデメリット総まとめ

・ アイフルビジネスファイナンス株式会社の評判・口コミ!ビジネスローン審査を通す3つのポイント

・ アイフルビジネスファイナンス|ビジネスローン

・ ビジネスローン35選!法人&個人事業主にオススメの事業融資を徹底比較!

・ ビジネスローン100%審査ガイド。事業資金借入6つのコツ 

・ 共栄ファイナンスのビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ 湊屋商事のビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ エム・アール・エフのビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ 三鷹産業のビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ ワコーファイナンスのビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ エスワイシーのビジネスローンとは?その特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

・ 事業融資に影響を与える「起業ビジネスプランコンテスト」参加マニュアル 

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • u**p様が
    200万円を調達しました。

  • x**o様が
    1000万円を調達しました。

  • t****t様が
    700万円を調達しました。

  • s**m様が
    200万円を調達しました。

  • g**x様が
    1000万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り7社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング