閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

ローン返済の遅延は危険!万が一返済遅れが発生した場合に取るべき対処法

カードローン、クレジットカード、キャッシングなど、ローンは気軽に利用できる反面、「使い過ぎ」てしまうと、収支とのバランスが取れなくなり、結果期日に返せない「カードローン遅延」が発生してしまいます。

 

信用情報を傷付けると金融機関の「信用」を損なう!

 

信用情報を傷付けると、他のローンやクレジットカードの利用が出来なくなります。

 

信用情報とは?

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。 本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。

信用情報とは|信用情報について|指定信用情報機関のCIC

 

ちなみにCIC(指定信用情報機関)には、ローンの申込情報は半年(6カ月)、クレジットの利用情報は契約期間中および契約終了後5年まで保存されます。信用情報を傷付けないためにも、ローン返済は計画的に続ける(遅れない)ようにしてください。

 

参考リンク:信用情報とは|信用情報について|指定信用情報機関のCIC

 

ローン返済で「遅延」が起こると、何が怖いか?

 

人として借りたお金は必ず返すべきですが、時には事業がうまくいかず借金の返済を待ってほしいということもあるでしょう。そんなときにローン会社はどのような対応を取るか、また経営者はそれに応じてどのような行動をとるべきかについて解説していきたいと思います。

 

その前に・・・カードローンの支払い遅延が起こらないよう、自分にあったローンを見つけることが「何より重要」です。一例として、個人事業主・中小企業経営者、一般ユーザーの評価が高いローンをまとめておきます。

 

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

■J.Score 日本初のAIスコア・レンディング

 

例えば、即日融資に強いプロミスモビットなど「消費者金融カードローン」を利用すれば、最短30分で審査が完結し、その日の内に融資が受けられるので安心です。

 

また、どちらのローンも「最大30日間」無利息でキャッシングできるのもうれしいポイントです。今すぐお金を借りたい方は、ぜひ上のリンクをクリックして申し込みをしてみましょう!

 

※ このほか、保証人を付けたくない方には以下のビジネスローンに加え、ファクタリングサービスの利用を推奨しています。ファクタリングは売掛金さえあれば「最短一日」で必要な事業資金が調達ができるので便利です。

 

また、ファクタリングとビジネクストの両方に申し込んでおけば、確実に資金ショートが回避できます。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.   ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

3.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

 

ローン返済のトラブル|ローン会社によって異なる対応が見られる

image

 

実のところ、返済遅れが出た時の対応方法はローン会社によってまちまちです。比較的寛容なところもあれば、少しでも返済が滞った時点で厳しい罰則が待っている場合もあります。返済が遅れた時に気を付けるべきことは以下の3点です。

 

ローン返済が遅れた時に注意すべきポイント① 遅延損害金について

 

遅延損害金とは、債務の履行が遅延したときに取られるお金のことです。遅延損害金には「20%」の利息が発生します。基本的には1日でも債務の履行が遅れた場合は、1日単位で遅延損害金を支払わなければなりません。

 

一般的にローンの金利が「最高18%程度」とされるなか、遅延損害にかかる金利は、間違いなく通常の金利より高く設定されています。

 

これに関しては一度発生してしまったらどうしようもないので、そもそも遅延損害金を払わなければいけない状態に追い込まれないように工夫をすることが大切になってきます。

 

ローン返済が遅れた時に注意すべきポイント② 追加融資について

 

短期間の遅延ならばそれほど問題視されることはありませんが、あまりにも長期間支払いが遅れたり、あるいは何度も何度も遅延を繰り返したりするとブラック扱いされて今後追加融資が受けられなくなる可能性もあります。

 

ローン返済が遅れた時に注意すべきポイント③ 債権回収会社(サービサー)について

 

債権回収会社(サービサー)とは、金融債権の回収を業務とする会社のことです。いわゆる不良債権を格安で買い取り、その債権を代わりに回収することで生計を立てています。

 

回収の見込みが立たない不良債権を抱えている銀行にとっては、たとえ二束三文でも債権を買い取ってもらえるのはありがたいことです。一方、債権回収会社は格安で買い取った債権の何パーセントかを回収できればそれだけで十分商売が成り立ちます。

 

債権回収会社は不良債権を回収することが非常に難しいとよく知っていますので、債務者に対して無理やり全額返済を迫るようなことはしません。そんなことしても債務者に返済能力がない以上無駄だからです。

 

債権回収会社に債権が売却された場合、交渉次第で大幅に債務を圧縮することが可能です。

 

番外編|カードローンの理解に役立つおすすめ記事

 

最後に、カードローンの理解に役立つおすすめ記事をまとめておきます。

 

カードローンの理解に役立つおすすめ記事(資金調達プロより)

・  即日融資の審査を通す5つのコツ!あなたも今スグ30万円のお金を借入できる

・  【保存版】今すぐお金が必要!カードローン申込「5つのステップ」を解説!

・  カードローンの審査を通す4つのコツ!あなたも限度額100万円のローンカードを作れる

・ カードローンの審査内容

【保存版】ノンバンクから借入!融資審査を通す3つの秘訣とメリット・デメリット

・  消費者金融の仕組み、消費者金融カードローンの正しい使い方

・  ノンバンクとは?カードローンなど、銀行以外の金融業者でお金を借りるメリット

・ 万が一返済遅れが発生した場合は

・ リボ払いの危険性とは?リボ払い・分割払いの仕組みと3つの解決策

・ 【30分で30万円借りる】安心の銀行カードローン・キャッシング

・ 銀行融資の必要書類一覧|融資実現を叶える100%の準備ガイド!

 

返済は遅延を起こさない、カード会社に迷惑を掛けないのが「最低限のルール」です。ルールから外れないよう、正しい「カードローンの使い方」をマスターして起きましょう。

 

まとめ|カードローンの支払いは、早めの対処が吉となる!

 

カードローンの支払いは極限までごねて債務を圧縮させたほうがいいのかというともちろんそんなことはありません。債権回収会社に債権が売り渡されたことがわかればブラックリスト入りは不可避ですし、会社の信頼にも傷が付きます。

 

そもそも債権回収会社に債権が売却される前に、早めに債務を履行することが大切です。

 

なお、カードローンの支払い遅延が起こらないよう、自分にあったローンを見つけることが「何より重要」です。一例として、個人事業主・中小企業経営者、一般ユーザーの評価が高いローンをまとめてみました。

 

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

■J.Score 日本初のAIスコア・レンディング

 

例えば、即日融資に強いプロミスモビットなど「消費者金融カードローン」を利用すれば、最短30分で審査が完結し、その日の内に融資が受けられるので安心です。

また、どちらのローンも「最大30日間」無利息でキャッシングできるのもうれしいポイントです。今すぐお金を借りたい方は、ぜひ上のリンクをクリックして申し込みをしてみましょう!

 

※ このほか、保証人を付けたくない方には以下のビジネスローンに加え、ファクタリングサービスの利用を推奨しています。ファクタリングは売掛金さえあれば「最短一日」で必要な事業資金が調達ができるので便利です。

また、ファクタリングとビジネクストの両方に申し込んでおけば、確実に資金ショートが回避できます。

 

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.   ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

3.オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/25 11:56
    無料診断がされました。
  • 09/25 09:16
    無料診断がされました。
  • 09/25 03:43
    無料診断がされました。
  • 09/25 00:04
    無料診断がされました。
  • 09/24 19:36
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

カードローンの関連記事(40件)

1 2 3 4 5 8

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全466件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる