閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

カードローンの審査内容

事業用カードローンの審査は即日~1週間と比較的短時間で終わりますが、それでも絶対に合格するわけではありません。今回は事業用カードローンの審査基準について説明していきたいと思います。

 

税金の支払いについて

基本的に税金の未払いがある事業者はカードローンを組むことが出来ません。税金の未払いをそもそも起こさないことが何よりも重要ですが、万が一支払いが遅れた場合には税金未払いOKの事業用カードローンを探しましょう。

 

赤字について

赤字が続いている場合はカードローンを組むのが難しくなりますが、現在は赤字でも将来的に黒字に改善される見通しがある場合は借りられないわけではありません。適切な事業計画を提出して、説得力のある赤字脱出法を説明できるようにしておきましょう。

 

担保と保証人について

101-1事業用カードローンでは基本的に担保も保証人も必要ありません。用意できるのならばそれに越したことはありませんが、基本的には借主自身の信用力をもとに融資を行います。

 

スコアリングシステムについて

銀行や信用金庫は融資に当たっては大変慎重で厳しい審査を行います。融資の審査担当者がその会社の財務状況、経営状態、事業計画について細かくチェックし、何度も何度も面会をしてやっと融資にたどり着くものです。

101-2銀行や信用金庫の立場からすればそのような工夫は当然なのですが、やはり借りる側としては骨も折れますし、何よりここまでして審査が不合格だったときの徒労感というのは半端なものではありません。

一方、事業用カードローンの審査では通常融資担当者はつかず、スコアリングシステムという自動システムで審査を行います。機械が自動的に審査を行うため、かかる手間と時間は非常に短いです。

スコアリングシステムとは具体的には、借主の信用力を機械的にチェックして融資の可否を決めるシステムです。これまでの統計に基づいて機械が自動的に審査するシステムであり、従来の銀行融資のように融資担当者と何度も顔を合わせて説明を行う必要はありません。

事業性カードローンの場合、借主の信用力は決算書でチェックされることになります。決算書がよくできているほど、財務状況がよいほど審査に合格しやすくなりますし、融資枠や金利も有利になります。

 

重視される指標

102-3ビジネスローンの審査では決算書が重視されますが、中でも注目される指標は以下の通りです。

  1. 流動比率
  2. 自己資本比率
  3. 売上高経常利益率
  4. 売上高伸び率
  5. 債務償還年数
  6. 総資本回転率

これらの財務指標を少しでも良くすることが、審査合格への第一歩となります。中小企業の会計は公認会計士の法定監査が義務付けられていないため、会計処理が適切に行われていない可能性があります。会計に不安がある場合は、公認会計士などの専門家に相談するとよいでしょう。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 06/24 05:58
    無料診断がされました。
  • 06/24 04:02
    無料診断がされました。
  • 06/23 23:20
    無料診断がされました。
  • 06/23 23:19
    無料診断がされました。
  • 06/23 21:40
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

カードローンの関連記事(36件)

1 2 3 4 5 8

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全430件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる