閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

万が一返済が滞ったら

森の中の参道返済が滞った場合は担保があるかないかで処遇が変わってきます。

 

その前に・・・「資金調達」をお急ぎの方には以下のビジネスローンをおすすめします。これらのローンはネット申込で今すぐ審査してもらうことができ、来店の手間もありません。

また、500万円くらいの資金であれば最短1日で調達することができるので、お急ぎの場合は今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。申込みは10分で終わるのでカンタンです。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。

【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

このほか、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避することが出来ます。

 

担保がある場合

返済が滞った場合、担保にしていた土地や建物を売却することになります。売却方法には大きく分けて任意売却と競売があります。

 

任意売却とは

任意売却とは競売ではなく、債権者と債務者が合意したうえで不動産を売却する手続きのことです。売却価格は大体一般的な市場価格とほぼ同等になることが多いです。

任意売却のメリット

任意売却の一番のメリットは売却価格が高額になることです。任意売却を行わないでいるとそのうち担保が競売にかけられることになりますが、競売時の売却価格はたいていの場合任意売却の場合より安くなります。返済がにっちもさっちもいかなくなった場合はさっさと任意売却をしてしまったほうが何かと有利です。

 

競売とは

競売とは債権者が強制的に担保を売却することです。売却価格は一般的な市場価格の6割~7割ぐらいに収まります。

競売のデメリット

上記の通り競売は売却価格が安くなります。また、近所に競売のことが知られてしまうため何かと体裁が悪くなります。債権者も時間と効率を考えて競売を避けたいと思っていますので、必ず競売になる前に任意売却してしまいましょう。

有担保ローンの注意点

赤色の着物任意売却だろうと競売だろうとその不動産が他人のものになることには変わりありません。事業に必要な建物や土地を担保にしてしまうと、任意売却や競売が行われた際に事業が立ち行かなくなってしまいます。担保にかけるのは必ず事業と関係がないものにしましょう。

担保がない場合

さて、問題は担保がない場合です。「担保がないのだからどうしようもない」と債務者が開き直った場合、ない袖は振れないということで債権者もなす術はない……のかというと、もちろんそんなことはありません。

債務者がない袖は振れませんよ、と主張する場合、債権者はその不良債権をサービサーという機関に売却することが多いようです。サービサーは債権回収業者で、金融機関の不良債権を安く買い取ってその債権を回収することで生計を立てています。

携帯で電話をする男性もとの債権者は不良債権を売却することによって多少なりとも赤字が減りますし、サービサーは安く買い取った債権の一部でも回収できれば御の字です。

サービサーも買い取った債権のすべてが回収できるとは思っていないので、債務者が誠意を見せれば思った以上に安い金額の支払いで納得してくれることもあります。サービサーに債権が売り渡されたらむしろチャンスととらえてください。

ただ、もちろん返済する能力がある人が返済を拒んではいけません。借金は借りた以上基本的にはどんな手段を用いても返さなければいけないものです。そもそもサービサーに債権を売り渡されないように、無理のない返済計画を立てるのが一番大切です。

 

※ なお、少額の資金繰りでお困りの方、今すぐ「お金を借りたい」という方には、プロミスやSMBCモビットなど「顧客満足度」が高いローンの利用をオススメしています。

これらのローンは、スマートフォンやパソコンからカンタンに申し込みができ、一時的に資金繰りを改善することが可能です。また、定期的な収入がある方であれば、今すぐ資金調達できるので大変便利です。お困りの方はぜひ、参考にしてみてください。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※ 契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。
※ プロミスに既にご契約の方、またはSMBCコンシューマーファイナンスの合併会社であるアットローン・ポケットバンクにて契約されていた方に関しては、新規でお申込いただけません。

■SMBCモビット 原則24時間最短3分でお振込可能。WEB完結申込なら電話連絡なし!

■レイクALSA 2019年2月15日~5月15日は60日間無利息!

・上記期間中に新生フィナンシャルで初めてご契約完了したお客様のみが対象です。
・ご契約額200万円までのお客様が対象です。
・30日間無利息、180日間無利息との併用は不可となります。

■アコム 最大30日間金利0円

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 03/22 22:45
    無料診断がされました。
  • 03/22 19:53
    無料診断がされました。
  • 03/22 19:36
    無料診断がされました。
  • 03/22 19:33
    無料診断がされました。
  • 03/22 17:25
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

事業者ローンの関連記事(57件)

1 2 3 4 5 12

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全608件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

「資金調達プロ」は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているため、安心してご利用いただけます。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる