従業員の質を高めたい時に使える助成金・補助金

master
master
更新日2022/5/16

新規雇用をしたら今度はその従業員の質を高めていくのが経営者の使命です。従業員の質が高まれば利益も上げやすくなりますし、何より社員との信頼性が築け、離職率が下がります。優秀な人材をつなぎとめておきたいのならば、従業員の教育はもったいながらず積極的に行いましょう。

従業員の質を高めたい時に使える助成金・補助金

本記事では、従業員の質を高めたい時に使える助成金・補助金についてまとめています。

 

法人・個人事業主の方で今すぐ「事業資金が必要だ」という方には、当サイトに登録されている1,300人の専門家がおすすめの調達方法を紹介しています。500万円くらいの資金であれば『最短1日』で資金調達が可能。お急ぎの場合はすぐに以下の記事をどうぞ。

参考記事:今すぐ借りたい!法人向けビジネスローンおすすめランキング【2022年最新版】

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避出来ます。

 

キャリア形成促進助成金

 

キャリア形成促進助成金は、従業員の中長期的なキャリアアップを目的に職業訓練を実施する際などに支給される助成金です。職業訓練だけでなく、職業能力開発休暇の付与やキャリアコンサルティング推進普及に対しても支給されます。

 

キャリア形成促進助成金の5つの柱

 

訓練給付金

 

労働者に対して専門的な知識や技術を身に着けさせるために職業訓練を行った際に支給されます。また、配置転換や定年再就職の円滑化のために必要な職業訓練を行った場合にも支給されます。支給額は職業訓練を受けさせる場合の経費の3分の1(大企業は4分の1)、職業訓練期間中の労働者の賃金の3分の1(大企業は4分の1)です。

職業能力開発休暇給付金

 

労働者の申し出を受けて、教育訓練・キャリアコンサルティングを受けるために職業能力開発休暇を与えた際に支給されます。支給額は職業能力開発休暇期間中の教育訓練の受講や職業能力評価にかかった費用の3分の1(大企業は4分の1)、職業能力開発休暇期間中の労働者の賃金の3分の1(大企業は4分の1)です。

 

長期教育訓練休暇制度導入奨励金

 

労働協約または就業規則で新たに長期教育訓練休暇制度を連続1か月以上導入した際に支給されます。支給額は休暇制度を導入した場合30万円、その後休暇取得者が発生した場合には1人につき5万円(上限は20人)となっています。

 

職業能力評価推進給付金

 

事業主以外が行っている職業能力評価を受けさせた際に支給される助成金です。支給額は職業能力評価の受験に必要な経費の4分の3、職業能力評価期間中の労働者の賃金の4分の3です。

 

キャリアコンサルティング推進給付金

 

労働者に対して事業外のキャリアコンサルティングを受けさせたときに支給される助成金です。支給額はキャリアコンサルティングにかかる年間経費の2分の1です。認定申請期間は原則3月、6月、9月、12月のいずれかです。申請は雇用・能力開発機構都道府県センターで行います。

 

※ なお、「急いでお金が必要!」という方には、審査がスピーディーなカードローンの利用がオススメです♪ ネットだけで申し込みでき(スマホや携帯からもOK!)すぐに10万円のお金を借りることが出来るので、お急ぎの方は今すぐこちらの記事をご覧ください。

 

本記事と合わせて読みたいおすすめ記事

・ 【2021年2月最新】キャリアアップ助成金を100%受ける3つのコツ!あなたも500万円ゲットできる!

・  【保存版】創業時に使える・全国の補助金と助成金まとめ(2019年最新版)

・  【最新版】2018-2019|全国「ビジネスコンテストとコンペ」全113種類を一挙公開!

・ 補助金・助成金を100%受ける6つのコツ!あなたも300万円をゲットできる

・   助成金・補助金

・   助成金・補助金の審査に受かるコツ

・  業種別・今申し込むべき支援制度と補助金リスト60

【完全保存版】資金調達の方法100選!あなたも今スグ100万円の事業資金が手に入る(2018年最新版)

・  制度融資の審査を通す5つの手順!あなたも1%の低金利で借入できる

【これから起業の方必見】公的融資制度の活用で国からお金を借りる方法

【2021年度版】創業・開業資金|オススメの資金調達法BEST5

【最新版】個人事業主の借入!事業資金調達にもおすすめの融資方法50選(2019年更新)

 


資金調達プロでは通常、ビジネスに役立つ「資金調達」情報を紹介していますが、本記事は【資金調達プロのお金の仕組みが分かるコラム】シリーズとして、日常生活やビジネスで役立つ「お金の話」を特集記事として紹介しています。

安定的な売掛金があれば、100万円〜3億円の事業資金を最短即日で調達可能!売掛金を売却して、今すぐ資金繰りを改善しませんか?秘密厳守で安心。
10
カンタン資金調達チェック

昨日は0が事業資金の調達に成功しました。

今日は0が事業資金の調達に成功しました。

※来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
※NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。
  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • 無料診断がされました。

  • u**j様が
    100万円を調達しました。

  • h****q様が
    400万円を調達しました。

  • y******f様が
    1100万円を調達しました。

  • y**p様が
    600万円を調達しました。

  • q****y様が
    500万円を調達しました。

本日、先着10社限定。10秒簡単資金調達チェックを利用した方に、資金調達成功マニュアル(9,800円相当)3つを無料でプレゼントさせて頂きます

本日は残り1社限定なのでお早めに10秒診断を行ってください。

安定的な売掛金があればOK。無料診断後、すぐに資金調達プロがあなたに最適な事業資金を専門家をご紹介させていただきます。あなたの資金調達を全てサポートいたします
×
資金調達プロ ファクタリング