閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

日本政策金融公庫とは?日本公庫を支える3つの機能と3つの目的

日本政策金融公庫(正式名称:株式会社日本政策金融公庫)は、3つの機能と3つの目的を持って事業を行っています。本記事では、日本政策金融公庫の設立された目的と役割について紹介します。

なお、日本政策金融公庫で利用できる融資制度や仕組みについては、以下の記事にて詳しく紹介しています。ぜひ、本記事と併せてご覧ください。

 

参考記事①:日本政策金融公庫で融資を受ける|メリットとデメリット総まとめ

参考記事②:2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

参考記事③:創業計画書100%書き方ガイド!日本政策金融公庫から創業融資を受けるための5つのポイント

 

 

その前に・・・なお、日本政策金融公庫の融資は「審査に3週間〜1カ月程度の時間が掛かる」ので、資金調達が間に合わないという方には、ファクタリングやビジネスローンを併用されることをおすすめします。

参考記事:【保存版】ビジネスローン30選!法人・個人事業者向け即日ローン一覧とメリット・デメリット

 

さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避することが出来ます。

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

日本政策金融公庫が設立された目的

 

起業をするには資金が必要です。そして資金は通常、自己資金だけでは賄えないことがほとんどです。となると当然誰かから融資を受けなければなりませんが、銀行は何の実績もない起業したての企業者には冷たいものです。近年はわずかに景気も上向いてきたとはいえ、まだまだ貸し渋りを行う銀行は少なくありません。

 

そんな起業したての企業者の救世主となりうるのが日本政策金融公庫です。日本政策金融公庫は2008年に複数の政府系金融機関が統合してできた新しい国の金融機関です。全額政府が出資しているという抜群の信頼性がポイントです。

 

日本政策金融公庫が設立された目的は、以下の3点に集約されています。

 

① セーフティネット機能の発揮

自然災害や経済環境の変化等によるセーフティネット需要に機動的に対処

 

② 日本経済成長・発展への貢献

新たな事業の創出、事業の再生、海外展開及び農林水産業の新たな展開などのニーズに適切に対応

 

③ 地域活性化への貢献

民間金融機関と連携し、地域プロジェクトに参画するなど地域活性化に貢献

 

また日本政策金融公庫には3つの強みがあります。

 

日本政策金融公庫の強み① 金融力

創業する起業家、中小企業・小規模事業者、農林水産業者向け融資、教育ローンの提供

 

日本政策金融公庫の強み② 情報力

経営課題に応じたコンサルティング機能、財務診断、情報提供

 

日本政策金融公庫の強み③ ネットワーク力

全国152支店の店舗網を活かした商談会、マッチング、関係団体との連携による支援

 

日本政策金融公庫の考え方

 

日本政策金融公庫も銀行も融資を行う機関ですが、その考え方には少し違いがあります。銀行の目的はあくまでも金銭的、経済的な利益を得ることです。銀行といえども民間企業なのだから当然のことです。

 

したがって、銀行は確実に返済を行ってくれそうな人、言い換えれば過去に返済を行ったという実績がある企業や経営がうまくいっている大企業にしかお金を貸し出そうとしません。成功するかどうかわからないような事業に関する夢を熱く語られても、銀行としては困るわけです。

 

表 1 銀行と日本政策金融公庫の考え方の違い

考え方 審査
銀行 取引相手は大企業が中心 厳しい
日本政策金融公庫 勝算があれば中小企業にも積極的に貸し出す 銀行ほど厳しくない

 

一方、日本政策金融公庫は政府系の機関であり、必ずしも金銭的、経済的な利益を得ることを目的としていません。もちろん融資という業務を行う以上、利益を上げることは必要不可欠なのですが、それ以上に日本全体の経済の活性化を望んでいます。

 

日本に存在する企業の9割以上は中小企業です。日本経済のカギを握るのは実は大企業などではなく、名も知れない中小企業たちであると日本政策金融公庫は考えています。そうした経済を支える中小企業の活動を支援することこそが、日本政策金融公庫の務めなのです。

 

ただし、日本政策金融公庫も何の考えもなくポンポン融資してくれるわけではありません。綿密な事業計画が必要だという点においては、銀行と変わりないともいえます。相手が政府系金融機関だからといって油断してはいけないのです。

 

日本政策金融公庫で利用できる融資の種類

 

融資の種類によって審査基準や融資限度額は異なります。基本的に成長に対して意欲的な企業に対しては多くの融資が行われますので、貪欲に成長を目指していきましょう。

 

なお、以下の記事では日本政策金融公庫で利用できる全融資制度(2018年〜2019年度版)を紹介しています。

 

参考記事:2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

 

どのような制度が利用できるのかチェックしてみてください。

 

なお、日本政策金融公庫の融資は「審査に3週間〜1カ月程度の時間が掛かる」ので、資金調達が間に合わないという方には、ファクタリングやビジネスローンを併用されることをおすすめします。

 

参考記事:【保存版】ビジネスローン30選!法人・個人事業者向け即日ローン一覧とメリット・デメリット

 

さらに資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネクストの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避することが出来ます。

 

1.ファクタリング(資金調達プロの10秒カンタン無料診断)
安定した売掛金があれば、その売掛金を売却して最短1日で資金調達できる。

2.ビジネクスト
最大1,000万円融資可能。1番人気。申込は10分でカンタン。

3.MRF
大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

本記事と合わせて読みたいオススメ記事

・ 日本政策金融公庫で融資を受ける|メリットとデメリット総まとめ

・   【保存版】日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣  

・    日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

・ 日本政策金融公庫の融資「必要な書類」と成功する準備の進め方

・ 日本政策金融公庫(株式会社日本政策金融公庫)の理念をみてみよう!

・ 2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

・ 創業計画書100%書き方ガイド!日本政策金融公庫から創業融資を受けるための5つのポイント

・  【保存版】日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣  

・  【実録】日本政策金融公庫に断られた!リベンジに必要な正しい審査対策

・ 日本政策金融公庫とは?日本公庫を支える3つの機能と3つの目的

・  【2018年度版】日本政策金融公庫(国民金融公庫)で融資を受ける際、注意すべきデメリットは4つ!

 

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 11/21 17:57
    無料診断がされました。
  • 11/21 16:16
    無料診断がされました。
  • 11/21 16:14
    無料診断がされました。
  • 11/21 14:32
    無料診断がされました。
  • 11/21 12:16
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

公的融資制度の関連記事(37件)

1 2 3 4 5 8

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全493件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる