閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

【2018年最新版】クラウドファンディングとは?プロジェクトで資金調達・支援・投資を受ける3つのコツ!

クラウドファンディング(Crowdfunding)は、ネット上でプロジェクトに賛同する人・資金を集める方法です。

【2018年最新版】クラウドファンディングとは?プロジェクトで資金調達・支援・投資を受ける3つのコツ!

もともと、北米を中心にクラウドファンディングがスタートしましたが、日本でもここ7年程で「クラウドファンディング」が広く認知されるようになりました。

 

本記事では、改めてクラウドファンディングの仕組みを説明するとともに、発案したプロジェクトで資金調達・支援・投資を受ける3つのコツについて徹底解説します。なお、オススメのクラウドファンディングサービスについては、以下の記事でも詳しく紹介しています。ぜひ、本記事と併せてご覧ください!

 

関連記事:クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

 

その前に…

事業資金の調達でお困りの方、クラウドファンディングよりも早く「資金繰りを改善したい」という方は、以下のビジネスローンを申し込んでみてください。これらのローンは、ネットで申し込み&審査を受けることができ、来店などの手間がありません。また500万円くらいの資金であれば「最短1日」で調達できるのでお急ぎの方におすすめです。

 

各ローンの内容は、以下のリンクをクリックすれば詳細が確認できます(オンライン申込みなら、わずか10分で手続きが完結するのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

 

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。

両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

 

クラウドファンディングとは?

 

クラウドファンディングとは、インターネット上、不特定多数の人がプロジェクトを発案した個人や企業に対し、財源の提供や協力を行うこと。最近では、ネットを活用した「資金調達の場」として使用されています。ちなみにクラウドファンディングは、群衆のCrowdと資金調達の意味を持つファンド(founding)から出来た造語です。

 

Crowd(群衆)+ founding(寄付)=クラウドファンディング

 

別名ソーシャルファンディングとも言いますが、フィンテックの中でも大きな「資金調達源」として北米を中心に、世界各国で取り入れられるようになりました。

 

クラウドファンディングは防災や市民ジャーナリズム、ファンによるアーティストの支援、政治運動、ベンチャー企業への出資、映画、フリーソフトウェアの開発、発明品の開発、科学研究、個人・事業会社・プロジェクトへの貸付など、幅広い分野への出資に活用されている。多くの投資家から株式を募集することによる企業の資金調達の手法としても注目されている。

Wikipedia:クラウドファンディング

 

最近では国内の地方自治体、中小企業、友人や知り合いの間でも、小規模クラウドファンディングが実施されるケースが増えています。

 

起業資金や運転資金、設備投資にクラウドファンディングを利用する場合もあれば、仲間内ではじめたボランティア活動の費用、留学支援を行うなど、目的に合わせた使い方ができます。

 

クラウドファンディングはフィンテックの一部

 

クラウドファンディングの「資金集めの方法」は、はじめに出資者への呼びかけを行うのですが、プロジェクトの成功まで、すべての運営をWEB上で行うことから『フィンテック』にも分類されます。

 

関連記事:【保存版】フィンテック革命の最新情報と、フィンテックで事業融資を100%成功させる方法

 

クラウドファンディングの種類(寄付型・購入型・融資型・ファンド型・株式投資型)

 

クラウドファンディングには、大きく分けて4種類あります。

 

クラウドファンディングの種類
① 寄付型
② 購入型
③ 融資型・ファンド投資型(ソーシャルレンディング)
④ 株式投資型

 

それぞれの内容について、順に解説しましょう。

 

※ なお、クラウドファンディングのプロジェクト達成までの「つなぎ資金」でお困りの方には、最短即日融資可能な「カードローン」の利用をおすすめしています。例えばプロミスSMBCモビットは『最短30分』で審査結果が分かり、最短当日中の融資が可能です(※ 審査状況によっては翌営業日に融資が持ち越されることもあります)。お金が今スグ必要!という方にオススメです。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

■アイフル 安心のキャッシング

 

 

クラウドファンディングの種類① 寄付型

 

寄付型は、その名のとおり『ネットで寄付を募集』するタイプのクラウドファンディングです。寄付なので、出資者に対してリターンは発生しません。具体的には、被災地支援、途上国支援、その他『社会的意義』のあるプロジェクトが多いです。

 

クラウドファンディングの種類② 購入型

 

購入型は、支援者である「ファン」がプロジェクトへ出資し、見返りとして支援金額に応じた『商品やサービス』が手に入るタイプのクラウドファンディングです。なお、プロジェクトの成功が前提なので「先に資金」を支払う点に特徴があります。国内クラウドファンディングサービスの多くは、この「購入型」になります。

 

関連記事:クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

 

クラウドファンディングの種類③ 融資型・ファンド投資型(ソーシャルレンディング)

 

融資型(ソーシャルレンディング)は、出資者(投資家)が、特定の企業やプロジェクトに出資を行うクラウドファンディングサービスです。リターンには、配当や利益、株式等が与えられます。

 

なお「ソーシャルレンディング」は、不動産投資が中心ですが、海外投資や未上場企業に出資するソーシャルレンディングもあります。海外ではIndieGoGo(インディーゴーゴー)、Kickstarter(キックスターター)などのサービスが広く知られています。

 

関連記事:【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

 

クラウドファンディングの種類④ 株式投資型

 

株式投資型は、非上場株式を発行し、少額ずつ資金を集めるクラウドファンディングの仕組みです。例えば、下は日本ではじめて「株式投資型クラウドファンディング」をはじめたFUNDINNO(ファンディーノ)のサービスを紹介した動画です。

 

 

FUNDINNO(ファンディーノ)では、気に入ったベンチャー企業に投資を行い「株主として支援ができる」画期的なサービスです。ここでは、厳選されたベンチャー企業をプラットフォームに紹介し、出資希望の投資家を募集、(ベンチャー企業は)出資金を受け取ったあと、投資家に対して株式の発行が行われます。

 

なお、株式投資型クラウドファンディングを利用することで、IPOを目指すベンチャー企業は支援者と資金の両方が獲得できます。また投資家側にもメリットはあり、プラットフォーム上で投資家同士の交流ができるため、人脈形成や情報交換にも良い効果が得られます。

 

このほか、登録をしておくことで、一般的に入手が難しい非上場企業の「未公開情報」もこまめにチェックでき、市場調査の上でも役立ちます。株式投資型クラウドファンディングは、投資家だけでなく起業家も積極的に活用すべきサービスと言えるでしょう。

 

参考リンク:FUNDINNO(ファンディーノ)

 

クラウドファンディングで「プロジェクトを告知」する方法

 

クラウドファンディングで「プロジェクトを告知」する方法

 

クラウドファンディングのプロジェクトを成功させる3つのコツ!

 

クラウドファンディングのプロジェクトを成功させる3つのコツ!

 

クラウドファンディングのプロジェクトを成功させる3つのコツ!
① 共感を集めるプレゼンテーションを考える
② タイトルの付け方、ページデザインに気を配る
③ PRの方法を工夫、メディアに取り上げてもらう

 

①〜③のコツを順に解説しましょう。

 

① 共感を集めるプレゼンテーションを考える

 

クラウドファンディングを成功させるには、まず共感を集める方法を練ることです。

 

コンセプトが、多くの「共感を呼ぶ」ものであれば、初動の支援者が0人でも徐々に、口コミでプロジェクトの内容が広がっていきます。

 

② タイトルの付け方、ページデザインに気を配る

 

プレゼンテーションの方法にも共通しますが、タイトルの付け方を間違えないようにしましょう。良いタイトルは「タイトルだけで内容が分かる」よう工夫されています。引きのあるタイトルを付けて、たくさんの支援者が集まるようにしましょう。

 

また、プロジェクトを説明するページ(プレゼンテーションのサイト)はデザインにも一工夫必要です。文章だけで無く、写真や動画をふんだんに使い、スッキリと見やすく「心に残るデザイン」を心掛けましょう。

 

③ PRの方法を工夫、メディアに取り上げてもらう

 

PRの方法ですが、SNS(FacebookやTwitter、Instagram)を上手く使って、拡散していきましょう。また、クラウドファンディングの運営に相談をすれば、効果的なPRの方法や拡散方法を教えてくれます。このほか、プレスリリース記事を書くのもマスコミやメディアに取り上げてもらう絶好のチャンスです。

 

クラウドファンディングで資金調達する方法

 

クラウドファンディングで資金調達する方法ですが、まずプロジェクトを立ち上げ、賛同者を募り、プロジェクトが成功した時点で受け取れる金額が決定します。

 

なお、プロジェクトが目標金額に達しなかった場合、通常は「企画不成立」となりますが、サービスによっては集まった金額のみ受け取れる場合があるので、事前に確認しておきましょう。

 

クラウドファンディングで支援を受ける方法

 

クラウドファンディングで支援を受けるのは、金銭的な部分に留まりません。製品やサービス、プロジェクトの内容に賛同する人が集まれば、長い期間を掛けて応援してくれる仲間が増えます。

 

クラウドファンディングで投資を受ける方法

 

クラウドファンディングの中には、投資型のサービスもあります。投資型のクラウドファンディングや、ソーシャルレンディングについては、以下の記事を参考にしてください。

 

参考記事①:【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

参考記事②:【保存版】不動産担保ローンとは?不動産融資を成功させる3つのコツ!

 

クラウドファンディングでリターンを受ける方法

 

支援者(投資家)が受け取れるリターンは(本記事の前半でも解説)サービスや物のほかにも、運用益や株など、さまざまな形の還元方法があります。

 

クラウドファンディング、支援者や購入者のメリット

 

市場に出回っていないサービスや商品が手に入ること。また投資型の場合は、受け取った株などが値上がりした場合「利益」が受け取れるなどのメリットがあります。

 

※ なお、クラウドファンディングのプロジェクト達成までの「つなぎ資金」でお困りの方には、最短即日融資可能な「カードローン」の利用をおすすめしています。例えばプロミスSMBCモビットは『最短30分』で審査結果が分かり、最短当日中の融資が可能です(※ 審査状況によっては翌営業日に融資が持ち越されることもあります)。お金が今スグ必要!という方にオススメです。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

■アイフル 安心のキャッシング

 

 

クラウドファンディング、運営に何でも相談してみよう!

 

クラウドファンディングは資金を受け取る側も、支援をする側も「分からない事」はどんどん、運営に相談しましょう。以下の記事でも説明していますが、どのクラウドファンディングサービスも、運営のサポートが手厚く、それぞれのプロジェクトが成功するよう、親身になって「良きアドバイス」を与えてくれます。

 

参考記事:クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

 

※ なお事業資金の調達でお困りの方、クラウドファンディングよりも早く「資金繰りを改善したい」という方は、以下のビジネスローンを申し込んでみてください。これらのローンは、ネットで申し込み&審査を受けることができ、来店などの手間がありません。また500万円くらいの資金であれば「最短1日」で調達できるのでお急ぎの方におすすめです。

 

各ローンの内容は、以下のリンクをクリックすれば詳細が確認できます(オンライン申込みなら、わずか10分で手続きが完結するのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

 

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

 

【2018年】クラウドファンディングサービス一覧

 

現在、国内で利用できるクラウドファンディングサービスをまとめてみました。

 

【総合型】

 

READYFOR?(レディーフォー)

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

Makuake(マクアケ)

kibidango(きびだんご)

MotionGallery(モーションギャラリー)

COUNTDOWN(カウントダウン)

moonshot(ムーンショット)

ENJINE(エンジン)

DISCOVER(ディスカバー)

OTSUCLE(オツクル)

GREEN FUNDING(グリーンファンディング)

A-port(エーポート)

BOOSTER(ブースター)

+Style(プラススタイル)

ケツジツ

First Flight(ファーストフライト)

WonderFLY(ワンダーフライ)

reUfunding(リユーファンディング)

 

【ビジネス・事業資金調達】

 

ShootingStar(シューティングスター)

zenmono(ゼンモノ)

HATAAGE!(ハタアゲ)

 

【地域支援型】

 

FAAVO(ファーボ)

Dream raising(ドリームレイジング)

ACT NOW(アクトナウ)

MOTTAINAIもっと(モッタイナイモット)

 

【ソーシャルレンディング】

 

クラウドクレジット

LCレンディング

クラウドリース

ガイアファンディング

maneo(マネオ)

アメリカンファンディング

キャッシュフローファイナンス

スマートレンド

クラウドバンク

トラストレンディング

さくらソーシャルレンディング

アップルバンク

ラッキーバンク

オーナーズブック

SAMURAI(サムライ)

タテルファンディング

クラウドリアルティ

ジェイ・レンディング

レンデックス

Pocket Funding(ポケットファンディング)

プレリートファンド

ネクストシフトファンド

 

関連記事:【保存版】ソーシャルレンディングとは?融資型クラウドファンディングで資金調達を120%成功させる5つのコツ!

 

クラウドファンディングサービスは、頻繁に入れ替わり淘汰されています。最新情報をチェックし、自分の目的に合ったサービスを利用しましょう。

 

クラウドファンディングで人気のサービス(国内・海外)

 

クラウドファンディングで、人気のサービスをまとめてみました。

 

クラウドファンディングで人気のサービス
Makuake(マクアケ)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
READYFOR?(レディーフォー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
GREEN FUNDINGの口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
COUNTDOWN(カウントダウン)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
・ FAAVO(ファーボ)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
ShootingStar (シューティングスター) 口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
A-port(エーポート)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
WESYM(ウィシム)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
FUNDIY(ファンディー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
kibidango【きびだんご】口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説
Motion Gallery(モーションギャラリー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

 

なお、各サービスの詳細は以下の記事にて、詳しく解説しています。

 

参考記事:クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!

 

【海外】

Kickstarter(キックスターター)クラウドファンディングの口コミ・評判を9要素から徹底解説

 

クラウドファンディングを成功させるのに役立つ記事

 

クラウドファンディングを成功させるのに役立つ記事を集めてみました。

 

クラウドファンディングを成功させるのに役立つ記事
クラウドファンディングやソーシャルレンディングで「資金調達」するメリットを徹底解説!
クラウドファンディング徹底比較|資金調達に役立つサイト50選!
資金集め100%ガイド。ネットで資金集めが出来る全サイト一覧
【話題の資金調達方法】最新のクラウドファンディングまとめ
不動産特化型クラウドファンディングで資金調達に成功する3つのコツ!
株式投資型クラウドファンディングの評判を比較!FUNDINNO/GoAngel/エメラダ・エクイティ
【最新版】クラウドファンディング「資金調達額」ベスト100(51位から100位まで)
【最新版】クラウドファンディング「資金調達額」ベスト100(1位から50位まで)
クラウドファンディング内で、トラブルを回避する方法3つ!
海外のクラウドファンディングに参加しよう!資金調達を120%成功させるヒント
飲食業をはじめる! クラウドファンディングで資金調達すべき4つの理由

 

クラウドファンディングの利用を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

 

※ なお、クラウドファンディングのプロジェクト達成までの「つなぎ資金」でお困りの方には、最短即日融資可能な「カードローン」の利用をおすすめしています。

 

例えばプロミスSMBCモビットは『最短30分』で審査結果が分かり、最短当日中の融資が可能です(※ 審査状況によっては翌営業日に融資が持ち越されることもあります)。お金が今スグ必要!という方にオススメです。

■プロミス スマホ・PCでラクラク申込み

※契約後の返済状況に応じ、与信上限額を変更する(上げる)ことも可能なため、まずは契約することを最優先にしましょう。

■SMBCモビット 即日融資も可能(※ ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

■アイフル 安心のキャッシング

 

 

まとめ|クラウドファンディングは「新しいお金の流れ」をつくる便利なサービス!

 

いかがでしたか? クラウドファンディングは「新しいお金の流れ」をつくる便利なサービスです。今や『資金調達』は金融機関を介さず、「クラウドファンディングサービス」を通じ、支援者から資金が集まるようになりました。

 

みなさんも事業資金や開業資金の調達を考える際、クラウドファンディングを活用してみてはいかがでしょうか?

 

※ なお事業資金の調達でお困りの方、クラウドファンディングよりも早く「資金繰りを改善したい」という方は、以下のビジネスローンを申し込んでみてください。

 

これらのローンは、ネットで申し込み&審査を受けることができ、来店などの手間がありません。また500万円くらいの資金であれば「最短1日」で調達できるのでお急ぎの方におすすめです。

 

各ローンの内容は、以下のリンクをクリックすれば詳細が確認できます(オンライン申込みなら、わずか10分で手続きが完結するのでカンタンです)。

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

このほか毎月200万円以上、安定した売掛金の発生する「BtoB事業」を手掛けている方には、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。

 

ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

「資金調達の成功をより確実」にしたい場合には、どちらの審査に落ちても大丈夫なよう、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおいてください。両方に申し込んでおけば、資金ショートは確実に回避できるので安心です。

 

本記事と併せて読みたい、オススメ記事!

【最新】CAMPFIRE(キャンプファイヤー)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2018年版)

【最新】Readyfor(レディーフォー)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2018年版)

・ 【最新】Makuake(マクアケ)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2018年更新)

【最新】Kickstarter(キックスターター)の口コミと評判!クラウドファンディングを徹底解説(2018年版)

kibidango【きびだんご】口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

Motion Gallery(モーションギャラリー)口コミ・評判などクラウドファンディングを9要素から徹底解説

 

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 10/19 00:04
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:48
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:31
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:22
    無料診断がされました。
  • 10/18 20:21
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

個人投資家からの借入の関連記事(59件)

1 2 3 4 5 12

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全474件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる