閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

融資を引き出すポイント

中小企業経営者の一番の仕事ともいえる融資の引き出し。もちろん融資を受けることは目的ではなく手段ですが、この手段を苦手とする方は少なくありません。今日は一緒に融資を引き出すためのポイントを学んでいきましょう。

融資を引き出すポイントは以下の4点につきます。

  1. 十分な自己資金
  2. 適切な事業計画書
  3. 面談のテクニック
  4. 保証人を見つける

 

自己資金について

最初に注目すべきは自己資金です。皆さんは自己資金の正しい定義についてご存じですか?自己資金とはおおざっぱにいえば「自分のものであることが確かに証明できるお金」のことです。

たとえば、長年銀行に預けていたお金は自己資金に含まれます。お金を貯め続けていた記録は預金通帳に記録されており、確かにその人のものであることが容易にわかるからです。

一方、タンス預金は一般的に自己資金にはなりません。本当にその人が貯めたものなのか、それともどこかから借りてきたお金を見せ金として使っているのか判断できないからです。

また、借入金は当然自己資金には含まれません。借りた相手が銀行だろうが親だろうが、他人のお金は自己資金にはなりません。

自己資金の目安は最低でも希望融資額の2分の1、できれば同額以上といわれています。100万円の融資を受けたい場合は最低でも50万円、できれば100万円の時期資金が必要だということです。

また、自己資金の貯め方も重要です。いきなり数百万の振り込みが他行から行われていると、日本政策金融公庫は「これはよそから借りたお金ではないのか?」と疑ってきます。その場合は十分に日本政策金融公庫側に、確かに自分のお金であると納得させられるような証拠を見せましょう。

 

事業計画書について

事業計画書は個々の経営者の個性が出るところですが、実は正しい事業計画書の書き方というのはある程度確立されています。何の知識もない状態で感覚的に書いても、まず融資は引き出せません。

一般的に事業計画書には以下の要素を記入します。

事業概要:事業の概要です。どんなお金の稼ぎ方を考えているのか、具体的に書きましょう。
会社概要:会社の経営方針です。出資者、創設者などを記入します。
取扱製品:どんな製品を取り扱っているのか記入します。
市場分析:製品の市場規模、成長可能性、競合相手の強さなどを評価します。
競合優位性:市場でパイを取り合う競合相手と比べてどこがどう優れているのかを分析します。
経営プラン:発生しうる問題やリスクについて分析し、それを回避するための作戦を打ち出します。
経営プラン:人員計画から借入計画までを詳細に記入します。
資金計画:資金調達方法、必要額、返済方法についても検討しましょう。

ポイントは数字で説明することと、簡潔に書くことです。特に「何円」「何月何日」の話題は重要なので、必ず具体的な数字を交えて説明してください。

 

面談について

6-2面談では主にその人の人柄をチェックします。たとえ事業計画書がよくできていても、人柄に難ありと判断されれば融資を断られることもあります。では、いったいどのようにふるまえばいい印象を持ってもらえるのでしょうか。

一番大事なのは誠実さです。お金を借りるということの怖さについてしっかり認識していること、なおかつ返済を確実に行うことをアピールしましょう。服装は当然スーツ、ラフな格好は避けましょう。話し方は自分に自信を持ち堂々と、無精ひげや金髪は悪印象を与えるので要注意です。

 

保証人について

image日本政策金融公庫には無担保・無保証人OKの融資制度もありますが、そうでない場合は保証人が必要です。保証人に向いているのはずばり「万が一の際に変わりに返済してくれそうな人」。言い換えれば定期的に一定以上の収入がある人です。大企業のサラリーマン、もしくは会社役員、地方公務員などが最適です。逆に無職者、年金生活者、パート・フリーターなどは保証人には不向きです。

ただし、十分な資産がありなおかつ自宅が持家であれば、年金生活者や無職者でも保証人になれる可能性はあります。そのあたりは日本政策金融公庫の担当者と交渉して下さい。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/25 09:16
    無料診断がされました。
  • 09/25 03:43
    無料診断がされました。
  • 09/25 00:04
    無料診断がされました。
  • 09/24 19:36
    無料診断がされました。
  • 09/24 19:31
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

公的融資制度の関連記事(37件)

1 2 3 4 5 8

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全466件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる