閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

日本政策金融公庫を利用するメリットは6つ!日本公庫の融資がお得なポイント

日本政策金融公庫(にほんせいさくきんゆうこうこ)は、国が100%出資する金融機関でありながら、銀行よりも金利が低く、固定金利で返済負担が少ないなど、起業家や個人事業主、中小企業経営者の強い味方です。実際に、銀行で資金調達する前に、日本政策金融公庫で融資が受けられるよう手続きを進める経営者や起業家は多いです。

本記事では、日本政策金融公庫を利用するメリットを6つ紹介しましょう。なお、日本政策金融公庫の詳しい仕組みについては、以下の記事を参照してください。

 

日本政策金融公庫を利用するメリット

日本政策金融公庫で融資を受ける|メリットとデメリット総まとめ

 

日本政策金融公庫の概要

【保存版】日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣  

 

このほか、実際に「日本政策金融公庫を利用した」で1,000万円の資金調達に成功した「レポート」を以下の記事にて公開しています。

 

日本政策金融公庫で1,000万円の資金調達に成功する方法

【実録】創業直後に借りる!日本政策金融公庫を通す正しい審査対策

 

その前に・・・日本政策金融公庫の審査は「3週間〜1か月程度」の時間が掛かってしまいます。日本政策金融公庫の融資が間に合わない方は、以下のビジネスローンに申込んだ方が良いでしょう。

ネット申込で今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達することができるので、お急ぎの場合は今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。申込みは10分で終わるのでカンタンです。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避することが出来ます。

 

日本政策金融公庫とは?

 

日本政策金融公庫とは、国が出資する金融機関であり国民の生活や国の経済発展、災害からの復興などに必要な資金を融資する金融機関です(正式名称は、株式会社日本政策金融公庫と言います)。

 

関連記事①: 日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

関連記事②:日本政策金融公庫で融資を受ける|メリットとデメリット総まとめ

 

日本政策金融公庫を利用するメリット① 金利が安い

 

民間金融機関の金利は、その機関の経営状態や借り入れ年数などによっても異なりますが、大体3~10%が一般的です。それに対して日本政策金融公庫の金利は約1~2%。民間金融機関と比べて、明らかに安い金利で借りることが出来ます。

 

日本政策金融公庫を利用するメリット② 固定金利

 

固定金利とは借入時の金利が返済終了までずっと続くタイプの金利です。借入時に返済期間全体の返済計画を立てることが出来るので、事業の見通しを立てやすくなります。

 

図 1金利イメージ

image

今後日本政策金融公庫の金利が上がるのか下がるのかは誰にもわかりませんが、返済計画が立てやすいというメリットはかなり大きいものだといえます。

 

日本政策金融公庫を利用するメリット③ 長期間の借り入れに向いている

 

民間の金融機関からの借り入れは1年未満である場合が少なくありません。借入期間が少なくなれば余計な金利を払わなくて済みますが、毎月の返済額が多くなるので資金に余裕がない中小企業にとってはなるべく避けたいもの。

 

その点日本政策金融公庫の融資はモノによっては10年以上の長期間の借り入れも可能なので、資金繰りに余裕を持たせることが出来ます。その分金利は余分にかかりますが、前述の通り日本政策金融公庫は金利が低いのであまり大きな痛手にはなりません。

 

日本政策金融公庫を利用するメリット④ 実績がない企業の相談に応じてくれる

 

銀行などの民間金融機関は実績がある大企業とは積極的に取引したがりますが、何の実績もない中小企業とは取引をしたがりません。本当に返済してもらえるのか疑わしいからです。その点、日本政策金融公庫は多くの事業者の向けに作られた金融機関であるため、実績がない新規の企業でも適切な事業計画と返済プランがあれば融資にも前向きに応じてくれます。

 

日本政策金融公庫を利用するメリット⑤ 会社の規模が小さくても融資が受けられる

銀行の主な融資相手は名のある大企業ですが、日本政策金融公庫は中小企業でも財務基盤が優秀ならば十分融資の相談に乗ってくれます。というか、資本金や従業数が一定以下の中小企業しか融資の対象としていません。

 

日本政策金融公庫を利用するメリット⑥ 担保や保証人が必ずしも必要ではない

 

日本政策金融公庫の融資の中には、担保や保証人を一切必要としないものもあります。起業したての人は通常担保も保証人も居ないでしょうから、とてもありがたい仕組みです。もちろん担保や保証人がある・いるのならばそれに越したことはありません。銀行にも同様の制度はありますが、よほど実績がなければ融資を受けることは不可能です。

 

日本政策金融公庫のメリットを知るのに役立つ記事一覧

 

最後に、日本政策金融公庫のメリットを知るのに役立つ記事をまとめておきます。

 

・   【保存版】日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣  

・    日本政策金融公庫完全ガイド 気になる概要を徹底解説!

・ 日本政策金融公庫の融資「必要な書類」と成功する準備の進め方

・ 日本政策金融公庫(株式会社日本政策金融公庫)の理念をみてみよう!

・ 2018年〜2019年に利用できる、日本政策金融公庫の融資制度一覧

・ 創業計画書100%書き方ガイド!日本政策金融公庫から創業融資を受けるための5つのポイント

・  【保存版】日本政策金融公庫の融資審査を100%通す3つのコツ!1000万円の借入申込の秘訣  

・  【実録】創業直後に借りる!日本政策金融公庫を通す正しい審査対策

・ 日本政策金融公庫とは?日本公庫を支える3つの機能と3つの目的

・  【2018年度版】日本政策金融公庫(国民金融公庫)で融資を受ける際、注意すべきデメリットは4つ!

 

このほか、日本政策金融公庫のメリットとデメリット(全体)を知るには、以下の記事がおすすめです。

・ 日本政策金融公庫で融資を受ける|メリットとデメリット総まとめ

 

まとめ|日本政策金融公庫は銀行よりもお得に資金が調達できる!

 

日本政策金融公庫は、銀行よりも借入や返済の負担も少なく(一般的な金融機関に比べて)お得に資金が調達できるメリットがあります。

 

なお、日本政策金融公庫の審査は「3週間〜1か月程度」の時間が掛かってしまいます。日本政策金融公庫の融資が間に合わない方は、以下のビジネスローンに申込んだ方が良いでしょう。

 

ネット申込で今すぐ審査してもらうことができ、来店などの手間がありません。500万円くらいの資金であれば最短1日で調達することができるので、お急ぎの場合は今すぐ以下のリンクをクリックして申し込んでください。申込みは10分で終わるのでカンタンです。

 

【1位】ビジネクスト 最大1,000万円融資可能。1番人気。
【2位】オリックスVIPローンカードBUSINESS 最大500万円融資可能。個人事業主にもオススメ。
【3位】MRF 大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・九州各県(沖縄を除く)の方限定、個人事業主でも申込み可能です。

 

また、毎月200万円以上の安定した売掛金が発生するBtoBの事業をしている方は、ファクタリング(売掛金を売却して資金調達する方法)もオススメです。ご希望の方はこちらのフォームから「ファクタリング10秒カンタン無料診断」を行って下さい。売掛金があれば、最短1日で資金調達をすることができます。

 

※ 資金調達の成功を確実にしたい場合は、どちらかの審査に落ちても大丈夫なように、ファクタリングとビジネスローンの両方に今から申し込んでおいて下さい。両方申し込んでおくことで資金ショートを確実に回避することが出来ます。

 

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 09/25 09:16
    無料診断がされました。
  • 09/25 03:43
    無料診断がされました。
  • 09/25 00:04
    無料診断がされました。
  • 09/24 19:36
    無料診断がされました。
  • 09/24 19:31
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

公的融資制度の関連記事(37件)

1 2 3 4 5 8

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全466件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる