閉じる
10秒でカンタン 今すぐ500万円の資金調達!銀行融資を断られても調達できる裏ワザとは?

信用保証協会のメリット

中小企業にとって心強い味方である信用保証協会。利用するメリットはいくつもありますが、その中でも代表的なものをいくつか書き出してみたいと思います。

融資が受けやすくなる

13-1信用保証協会から保証してもらえば、銀行から融資を受けやすくなります。信用保証協会の保証があっても銀行の判断で融資を行わないというケースはごくまれにありますが、可能性としては非常に低いです。

信用保証協会の審査もありますが、内容自体は銀行よりも緩いです。もちろん審査が緩いからと言って適当な事業計画を提出していいというわけではありません。どこに出しても恥ずかしくない事業計画を練り、書類を用意することが大切です。

初めてでも融資が受けやすい

13-2通常、銀行は何の担保もなければ保証人も居ない経営者に対しては貸付を行いません。銀行の業務はあくまでも営利目的であり慈善事業ではないので、審査も厳しいですし、経営年数が浅いとたとえ事業計画がよくできていても融資を受けられないことがあります。

その点、信用保証協会の保証が付いていれば借り入れの難易度は一気に下がります。銀行にとって一番の心配事は貸したお金がきちんと帰ってくるかどうかということです。そのことについては信用保証協会が完全に保証してくれるのですから、銀行としても貸しやすくなります。融資が円滑に進めば結果として日本経済全体の活性化にもつながります。

信用保証料は損金になる

信用保証料は税法上、損金として落とすことが可能です。節税効果があるため、懐があまり痛みません。

さまざまな融資制度が利用できる

各都道府県はそれぞれ個性的で低金利、借り手にとって有利な融資をたくさん用意しています。そのような融資制度を使えば、経営も楽になります。

プロパー融資への道が開ける

プロパー融資については別記事で詳しく解説していますが、簡単にいえば信用保証協会をはさまずに行う融資のことです。銀行から直接借り入れることになるため信用保証料を払わずに済むというメリットがありますが、審査は厳しいです。

信用保証協会の仕組みを利用して銀行と信頼関係を築いておけば、将来プロパー融資が受けやすくなります。現在だけでなく将来のことも十分に視野に入れたうえで、信用保証協会を活用しましょう。

借入枠が大きくなる

すでにプロパー融資を受けている場合は、信用保証協会の制度を利用することによってさらに高額の融資を受けられるようになります。

長期融資が受けやすくなる

13-3信用保証協会の長期経営資金補償制度では、最大で20年の長期融資を受けられます。融資期間が長期になればそれだけ毎月の返済額が少なくなり、会社の運営にも余裕が出来ます。もちろん、早期に返済が可能ならば返済してしまっても構いません。長期保証を選んだあとで資金に余裕が出来たので一括返済するといった、弾力性のある資金繰りも可能になります。

代位弁済がある

代位弁済とは返済が行き詰ったときに、信用保証協会が債務をいったん支払う制度のことです。代位弁済後は信用保証協会と話し合ったうえで毎月の返済額を決めることになりますが、ここで月々の返済額を下げられれば資金繰りが楽になります。合意に至らなかった場合も経営努力をして誠意ある対応を見せれば、差し押さえや競売などは待ってくれる可能性が高いです。

信用保証協会を利用するメリットはこのようにたくさんあります。銀行からのプロパー融資が難しそうな方は、まずは信用保証協会の保証を受けて銀行との信頼関係を築きましょう。

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
昨日0が事業資金の調達に
成功しました。
今日0が事業資金の調達に
成功しました。
  • 04/22 13:22
    無料診断がされました。
  • 04/22 11:55
    無料診断がされました。
  • 04/22 08:39
    無料診断がされました。
  • 04/22 05:05
    無料診断がされました。
  • 04/21 23:31
    無料診断がされました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 2/25 様が
    を調達しました。
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 再来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別 
  • 売掛先への通知
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
    売掛先への通知とは?
    NGにしておくことで、あなたの取引先(売掛先)へ知られることなく資金調達をすることが可能です。よくわからない場合は、NGのままにしておいてください。
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
会社の所在地を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
資金調達成功マニュアル3つ(9,800円相当)を無料でプレゼントさせて頂きます。
本日はあと残り社限定なので、
お早めに10秒診断を行って下さい。
あなたの資金調達を全てサポートいたします

公的融資制度の関連記事(32件)

1 2 3 4 5 7

資金調達ガイド 人気記事ランキング 全381件

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング
このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる