ホーム > 掲載カードローン一覧 > プロミスカードローン

プロミスカードローン

金利 年4.5%~年17.8%
限度額 最高500万円
審査スピード 最短即日
融資スピード 最短即日
銀行より早く借りれるカードローン「プロミス」「アイフル」は最短1日で10万円を借り入れできます!以下のバナーをクリックして、今すぐ申し込んでみて下さい。

▽▽▽プロミス 初回利用なら30日間無利息▽▽▽


▽▽▽アイフル 最短30分で審査完了▽▽▽


  • 安心、早い、便利なプロミスなら24時間365日、申込み/借入/返済可能!審査時間最短30分!
  • WEB契約なら即日融資も可能だから、急ぎの時も大丈夫。
  • メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をされた方には30日間無利息サービス実施中!!

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスが運営する消費者金融のローンの名称です。 SMBCグループなので安心です。法にかなった健全な運営がなされており、無謀な取立て等は一切ありません。 安心してお借入していただけます。ぜひともご利用ください。 プロミスはCMも打っていますので、知名度も抜群。安心してお借入していただけます。 売りはなんといっても初回は30日まで手数料も金利も0円であること。大変魅力的なプランで借入のハードルが下がります。 自動契約機なら9:00~22:00(※一部21時もあります。)までOKですので、当日中に借入を可能にします。 全国の三井住友銀行のATMがご利用いただけますし、コンビニとも各社提携しております。日本全国でご利用いただける身近なカードローンです。

プロミスカードローンってどんなローン?

三井住友フィナンシャルグループが提供する消費者金融で、フリーのカードローンとなります。
金利はやや高めですが、初回の方は30日間利息無料など、魅力的なサービスが一杯あります。
最大500万円まで借入可能で、担保も保証人もいりません。手数料等も一切不要な使いやすいフリーキャッシングです。
利息は4.5%~17.8%と、標準的な利息体系となっています。
遅延利率は20.0%(実質年率)ですので、お気をつけください。

プロミスカードローンの長所

プロミスの長所、いいところ

1.30日間まるごと金利ゼロ

最初の利用者に限って、30日間まるごと金利がゼロであることが魅力です。
無利息期間が長いので、その間に返済したり追加で借入しても金利はかかりません。キャッシングがはじめての方にもお勧めです。
短期間だけ借りるのであれば、銀行系カードローンの安い金利で審査の手間をかけるよりも、プロミスでさくっとかりてさくっと返したほうがお得です。

2.来店不要ですぐに申込

迅速に来店不要で申込できます。プロミスならWebに完全対応していて、いつでもネットからお申込。その他にも店頭で質問しながら申し込んだり、電話で不明点を聞いたり。さらには誰にも合いたくない場合は郵送も可。いろいろな手続き方法をご用意して利便性を高めています。

3.全国に店舗やATMがあるから便利

プロミスはCMもしている全国的に有名な企業。そのため全国に店舗があります。またコンビニ各社とも提携していて、全国10000点以上のコンビニから借入が可能となります。ぜひとも借りてみてください。大変便利であなたの身近なところにあるプロミスです。

4.返済方法も選べる

口座の引落し、銀行振り込み、ATMからの入金、店頭での返済など、返済方法が選べます。お客様の利便性を考えて、さまざまな返済方法をご用意。一番便利なのは口座振替です。店頭に現金をお持ちいただいて、会話しながら返す等方法もご用意しているのが新しいですよね。

5.スピード融資が可能

プロミスなら最短で30分で審査完了です。30分しかかからないとしても審査が甘いわけではなく、しっかりと審査しています。最短で30分ですので、その場でお待ちいただいてすぐに借入が可能となります。スピード融資が可能なため、少し金利は高いですが、そのぶんの利便性は十分にあります。ぜひともプロミスのスピード感を体感してください。あっという間に借入できますよ。

6.返済額が少ない

5万円なら月2000円の返済でOK。プロミスなら月々の返済額をかなりおさえることが可能になります。10万円でも月4000円。毎月の負担はごくわずかです。大きな金額を少ない負担で借りられるのがプロミスの大きなメリットのひとつです。

7.24時間あっという間に振込み

瞬フリサービスを利用すると、土日祝日や夕方などでも瞬間的に振り込んでもらえます。登録は三井住友銀行かジャパンネット銀行が必要ですが、対応している口座ならばあっという間に振り込んでくれます。これはこころづよい味方ですよね。

8.50万円までなら免許証だけでOK

プロミスなら、50万円までのご融資は免許証だけでOKとなります。
しかもあっという間に手続きしてくれますので、急な飲み会などにも対応できます。
50万円以上ならば収入証明が必要ですが、それ以下の場合は免許証だけで借りられるのは非常に大きなメリットがありますね。

プロミスカードローンの短所

プロミスのよくないところ5つ

1.借入履歴に影響しかねない

プロミスは気軽に借りられて長期の返済で返すため、一度返済が遅れたら履歴に傷がつきます。そうなると住宅ローンなどを組むときに非常に困難となります。プロミスの利便性をうけつつも、経歴に傷がつかないように、信用情報はしっかりと守っていく必要があります。

2.完済までが長い

完済までがかなり長いのも問題です。10万円借りて月4000円の支払では、何年も完済まで時間がかかります。そうなるとやはり事故率もあがりますし、延々と支払っていく利息の額も大きくなります。なかなか完済にならないというのはデメリットのひとつでしょう。

3.金利がちょっと高い

金利は4.5%~17.8%となります。最初の借入では17.8%が適用されることがほとんどです。これはちょっと高い金利ですよね。上限ギリギリです。返済に時間もかかるし、リボ払いだし、支払う利息が大きくなるのがデメリットといえるでしょう。

4.総量規制の対象内

プロミスは消費者金融ですので、総量規制の対象となります。
つまり年収の1/3までしか借入できません。
大きく借りたい人にはこれがデメリットといえるかもしれません。

5.カードが目立つ

プロミスのカードは目立つものですので、財布に入れておくと見られたときに借金用のカードだとバレてしまいます。
銀行系カードローンのカードなら、キャッシングのカードとわからないのですが、消費者金融は名前も有名なだけに、見られたときにやっかいです。

どんな人に向いている?

プロミスに向いてる人はこんな人

1.女性なら安心の女性コール

女性専用ダイヤルがありますので、女性の方は安心してお申込いただけます。
お金を借りるとなると少し怖い人がいるのではないかと不安ですよね。
ですがプロミスなら女性専用の電話番号がありますので、そこでお借入していただけます。安心して相談しながら借入を行っていただけます。

2.急いでいる人

最短30分審査なので、急いでいる方にお勧めです。
今日の飲み会のお金がない、そんな方はプロミスに申し込んでいただくと最短30分で審査してもらえます。即日振込が可能で嬉しいですよね。

3.三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っている人

三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っている方は、瞬フリサービスがご利用いただけます。これは最短で10秒で指定の口座にお振込するサービスとなります。
あっという間に口座に届きますので安心です。

4.毎月の返済を抑えたい人

プロミスは、5万円の借入なら毎月2000円。10万円の借入なら毎月4000円と、驚くほど低い返済額で長期に渡って返済することが可能です。大きな額を借りたいけれど、返済は少しずつがいい、そんな方にはお勧めです。

5.無利息期間が使いたい人

プロミスは30日間無利息でお借入いただけます。
初回限定ですがこの30日間無利息は大変便利です。このサービスを使いたい方にはプロミスはお勧めです。すぐに返せば追加借入も可能です。追加借入しても30日までは無利息となり、支払う利息は0円となります。

金利

金利比較表(利用金額300万円以上)
業者名 金利
消費者金融 プロミスカードローン 4.5%~17.8%
アコムカードローン 3.0%~7.7%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
アイフル「キャッシングローン」 3.0%~18.0%
銀行 新生銀行「レイク」 7.0%、4.0%
イオン銀行カードローン「フリーローン」 3.8%~13.5%
みずほ銀行カードローン 年7.0%
オリックス銀行カードローン 4.5%~8.8% ※400万円以下までの場合
三井住友銀行カードローン 4.0%~8.0%
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 1.8%~7.1%

金利は4.5%~17.8%。けして安いとはいえませんが、標準的な金利であるといえるでしょう。
消費者金融独特のスピーディーさ、迅速さ、全国に店舗がある便利さを踏まえると、これぐらいの金利は仕方ないのかもしれません。
使いやすいのは無利息期間があることです。できるだけ短期で返済して、トータルの返済額を少なくすることが可能です。
ただし無利息期間は30日と長めですが、初回利用者の1回しか使えないシステムとなっております。

金利は限度額と比例しており、限度額が上がれば金利は下がっていく仕組みとなります。プロミスの最高限度額は500万円なのですが、500万円となれば金利は4.5%と、大金なのに金利は少ないと言う好循環が生まれます。

ただし、最初から低金利で大金を貸してくれることはありません。
最初は50万円などの少ない限度額から始まり、使用実績を積み重ねることで徐々に利用枠があがっていく仕組みです。

限度額

限度額比較表
業者名 限度額 金利
消費者金融 プロミスカードローン 500万円 最低4.5%~最高17.8%
アコムカードローン 800万円 最低3.0%~最高18.0%
SMBCモビット 800万円 最低3.0%~最高18.0%
アイフル「キャッシングローン」 800万円 最低3.0%~最高18.0%
銀行 新生銀行「レイク」 500万円 最低4.500% ~ 最高18.000%
イオン銀行カードローン「フリーローン」 700万円 最低3.8%~最高13.5%
みずほ銀行カードローン 800万円 最低年2.0% ~ 最高年14.0%
オリックス銀行カードローン 800万円 最低1.700% ~ 最高17.800%
三井住友銀行カードローン 800万円(10万円単位で選択) 最低4.0%~最高14.5%
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 500万円 最低1.8%~最高14.6%

限度額は1万円~500万円までとなっています。
利用単位は1万円ごとで、限度額は10万円ごとに上がっていきます。
最初は少ない限度額となりますが、借入を行って確実に返済していくことで利用実績が積み重なり、限度額が上がっていきます。
限度額があがるのは最低でも半年以上の使用実績がほしいところです。
またプロミス側から限度額増額を言われることもありますが、こちらから申請して限度額を上げてもらうことも可能です。その場合は、増額審査があります。
最高で500万円まで借りられる大きな枠を持ったプロミスですから、慎重にコツコツと使って返すことで、大きな利便性を手に入れることが可能となります。
また、限度額が上がれば上がるほど、金利は低くなります。

申込方法

申込方法比較表
業者名 申込方法 お試し審査 お試し審査入力項目数
消費者金融 プロミスカードローン インターネット、携帯サイト、フリーコール、無人契約機、店頭窓口、郵送等 3
アコムカードローン インターネット(PC・モバイル)、むじんくん・店頭へのご来店、電話、郵送 -
SMBCモビット インターネット、携帯サイト、スマートフォン、SMBCモビットローン申込機、電話、FAX、書類郵送、等 3
アイフル「キャッシングローン」 インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話[iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ])、ご来店(アイフル店舗、自動契約機)、お電話(はじめてのお客様専用ダイヤル、女性専用ダイヤル、会員様専用ダイヤル) 4
銀行 新生銀行「レイク」 パソコン・スマートフォン、携帯電話、自動契約機、電話、郵送でお申込いただけます。 4
イオン銀行カードローン「フリーローン」 インターネット 3
みずほ銀行カードローン インターネット(パソコン)、携帯電話(スマートフォン、モバイル)、電話、郵送、店頭窓口 -
オリックス銀行カードローン インターネット(パソコン)、電話、郵送 2
三井住友銀行カードローン インターネット(パソコン)、携帯電話(モバイル)、ローン契約機(ACM)、電話、郵送、窓口、インターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキング(SMBCダイレクト) 3
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 インターネット、携帯サイト、電話、FAX、郵送、テレビ窓口など 3

プロミスの申込方法は全部で4つにわかれます。
そのひとつずつのパターンを見て行きましょう。

・24時間365日申し込みたい
パソコン、携帯、スマートフォンからのお申込です。これならばインターネットで受け付けていますので一年365日、24時間体制で受け付けてくれます。
パソコンなどでインターネットを使って申し込むのは今の時代にあっていますね。誰にも会わずにすむので借金が人にばれることもありません。お勧めの申込方法となります。

・契約後にその場でキャッシングしたい
誰にも会わずにその場でキャッシング。契約後にすぐお金を引き出せるのがいいと思います。自動契約機や三井住友銀行のローン契約機がお申込できます。人に会わないのでばれませんが、契約をすませたあとに即座にキャッシングできますので、急いでいる方におすすめです。契約後に即座にキャッシングで利便性は抜群です。スピードを重視する人にお勧めです。

・スタッフと相談しつつ契約したい
プロミスコールやお客様サービスプラザを使って、オペレーターと話し合いながら安心してお申込していただけます。電話番号はもちろん無料。スタッフに疑問点を聞きながら、丁寧に契約をすすめることができます。専門家に聞きながら安心して手続きを進めたい方、知識に不安がある方におすすめです。

・来店せずに誰にも会わずに契約したい
郵送でも手続きは可能です。来店する必要も電話もインターネットもいりません。
ただし郵送で手続きすると、契約までに結構時間がかかりますので、余裕のある方におすすめとなります。

いかがですか?ニーズにあわせて分けて書いてみました。自分がどうやって契約したいのかをしっかりと見つめて必要な申込方法を選んでください。

審査にかかる時間(審査スピード)

プロミスは消費者金融のため、審査スピードは非常に速いです。
最短で即日、午前中に申し込みを完了すれば午後には出金できます。また店頭での申込ならば契約後すぐにキャッシングもできます。お申込に際しては申込方法が審査スピードに影響します。
店頭やインターネット、電話での申し込みならば審査結果まで早いですが、郵送の場合はとても時間がかかります。
急いでいる方が多いと思いますので、プロミスでは店頭や電話、人に会うのがいやならばインターネットでの手続きをお勧めします。
また午前中に申し込んだら即座に審査にかかり、午後や夕方になりますと翌日に審査が回されてしまいますので、急いでいる方はできるだけ、お金が必要になったら即座に朝イチで申し込むことをお勧めします。できるだけ計画的に、迅速に手続きを進めたほうが、得られるお金やスピードも速くなります。

最短は30分審査です。とにかく迅速が売りで、非常に早いスピードで融資を決めてくれるのでありがたいですよね。また土日も審査をしてくれます。ですので身分証明書を必ず準備しておきましょう。ギリギリの時間は土日だと月曜日にまわされてしまいます。当日中に借りるためにはできるだけ早く、書類等を完璧に準備して申し込みに挑みましょう。

融資までの時間(融資スピード)

融資スピード比較表
業者名 融資までの時間(最短)
消費者金融 プロミスカードローン 即日(申込日当日)
アコムカードローン 即日(申込日当日)
SMBCモビット 即日(申込日当日)
アイフル「キャッシングローン」 即日(申込日当日)
銀行 新生銀行「レイク」 最短即日 ※平日14時までに、申込と必要書類の確認が必要
イオン銀行カードローン「フリーローン」 最短1~2週間
みずほ銀行カードローン
オリックス銀行カードローン 公式サイト参照
三井住友銀行カードローン 即日
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 即日(申込日当日)

プロミスは消費者金融のため、審査スピードは非常に速いです。
最短で即日、午前中に申し込みを完了すれば午後には出金できます。また店頭での申込ならば契約後すぐにキャッシングもできます。お申込に際しては申込方法が審査スピードに影響します。
店頭やインターネット、電話での申し込みならば審査結果まで早いですが、郵送の場合はとても時間がかかります。
急いでいる方が多いと思いますので、プロミスでは店頭や電話、人に会うのがいやならばインターネットでの手続きをお勧めします。
また午前中に申し込んだら即座に審査にかかり、午後や夕方になりますと翌日に審査が回されてしまいますので、急いでいる方はできるだけ、お金が必要になったら即座に朝イチで申し込むことをお勧めします。できるだけ計画的に、迅速に手続きを進めたほうが、得られるお金やスピードも速くなります。

最短は30分審査です。とにかく迅速が売りで、非常に早いスピードで融資を決めてくれるのでありがたいですよね。また土日も審査をしてくれます。ですので身分証明書を必ず準備しておきましょう。ギリギリの時間は土日だと月曜日にまわされてしまいます。当日中に借りるためにはできるだけ早く、書類等を完璧に準備して申し込みに挑みましょう。

借入方法

借入方法比較表
業者名 振込みによる借入れ 提携ATM(銀行・コンビニ)からの借入れ
可否 申込方法 当日中の借入れ 手数料 主な提携
ATM
手数料
消費者金融 プロミスカードローン 電話、インターネット、プロミス自動契約機、三井住友銀行ローン契約機、店頭窓口、
郵送
無料 三井住友銀行
ゆうちょ銀行
セブン銀行
ローソンATM
E-net
お借入れ金額により異なる
アコムカードローン インターネット、電話 - 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソンATM
ゼロバンク
E-net
地方銀行(熊本銀行、親和銀行等)
-
SMBCモビット 電話、インターネット 無料 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
プロミスATM
セゾンカード
ローソンATM
E-net
全国の地方銀行・信用金庫
1万円以下:108円、1万円超:216円
アイフル「キャッシングローン」 電話、インターネット 無料 三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソンATM
E-net
親和銀行
無料
銀行 新生銀行「レイク」 インターネット 無料 セブン銀行
ローソンATM
E-net
イオン銀行
無料
イオン銀行カードローン「フリーローン」 インターネット 無料 なし なし
みずほ銀行カードローン 電話
インターネット
無料 セブン銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
提携金融機関
(BANCS、MICS)
月4回まで無料
オリックス銀行カードローン 電話、インターネット 無料 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料
三井住友銀行カードローン - なし セブン銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 電話、インターネット 無料 セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
無料

借入の方法もいくつかあります。
まずインターネットや電話で連絡して、指定の口座に振り込んでもらう形式。
これはネットや電話で手続きをする時間がロスになります。また即座に反映されるわけではなく、銀行によるタイムラグも発生します。
意外とスピード面では劣ります。今すぐ!というかたには他のやり方をお勧めします。

プロミスや提携ATMからの出金は、一番早いです。ATMにカードを差し込むだけでOKですので、あっというまにキャッシングできます。銀行や郵便局のATMから出金するのと同じ時間です。向こうの口座から引き出しているのでタイムラグもありません。最も早い対応方法になります。

店頭でのキャッシングも早いです。ただし店頭まで移動する必要があります。プロミスの店舗はいたるところにありますが、それでも提携ATMはコンビニにありますので、提携ATMからのキャッシングのほうが早いかもしれません。ですが、店頭でのキャッシングは困ったことや今わからないことなどを質問しながらキャッシングできるというメリットがあります。顔を見ながらの質問ですので、安心感が違います。しっかりと疑問点を解決して大切なお金を借りましょう。

おまとめローン

おまとめローン比較表
業者名 おまとめ専用商品 総量規制 金利 限度額 最長返済回数
消費者金融 プロミスカードローン 貸金業法に基づくおまとめローン 対象外 6.3%~17.8% 1~300万円 120
アコムカードローン 貸金業法に基づく借換え専用ローン 対象外 7.7%~18.0% 1~300万円 146
SMBCモビット なし 対象 3.0~18.0% 1~800万円 -
アイフル「キャッシングローン」 おまとめMAX 対象外 12.0%~15.0% 1~800万円 120
銀行 イオン銀行カードローン「フリーローン」 イオンアシストプラン 3.8%~13.5% 30~700万円 96
みずほ銀行カードローン なし - 年2.0~年14.0% 10~800万円 -
オリックス銀行カードローン なし 対象外 年1.7%~年17.8% 0~800万円 249
三井住友銀行カードローン なし 対象外 4.0~14.5% 10~800万円 なし
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 なし 対象外 1.8~14.6% 10~500万円 なし

プロミスにはおまとめローンがあります。プロミスが提供しているおまとめローンとなります。
こちらは総量規制の対象外で、年収の1/3を超える借入がある方も大丈夫です。
複数の金融機関から長期に渡る借入を行っている方や、金利が高い方はお勧めです。
ただしプロミスもそれほど金利が安いわけではありませんので、おまとめローンをするなら銀行系カードローンの方がいいかもしれません。
プロミスのおまとめローンの審査に通るならば、銀行系カードローンのおまとめローンの審査に通る可能性もかなり高いです。

例えば18%で3社から借りているのを、プロミスで15%で200万円のおまとめローンにした場合、毎月の返済額は2785円異なり、返済総額は204386円異なります。大きく違ってきますので、おまとめローンは検討の価値があるでしょう。

プロミスでは、利用枠が大きくなるほど金利が下がります。ですのでプロミスでおまとめしたほうが、全体の金利を下げることが可能になるのです。ぜひお試しください。

プロミスでおまとめローンを行うと、毎月のご返済額が減り、金利負担も軽くなります。また返済日は月1度でよくなり、段階的に借入額も減少していきます。とてもお勧めです。

無利息期間

無利息期間はなんと30日です。
プロミスではうれしい無利息期間があります。
プロミスをはじめてご利用になったお客様に対して、出金日の翌日から30日間は無利息とさせていただいております。
無利息期間を受けるには、メールアドレスを登録して、Web明細をチェックする必要があります。それさえクリアできれば、無利息で30日まで借入が可能です。
また30日以内であれば、なんど返してまた出金しても無利息期間中なので利息は頂いておりません。
また追加の融資でも初回の出金日から30日以内であれば、いくら借入していただいても無利息となります。
これは嬉しいですよね。最初ですから無利息で借りて、30日以内に返せば、まったく元本以外はかからないという結果になります。
もちろん1回きりで無利息期間を使ってあとは使わなくてもいいのです。
30日間の無利息期間、ぜひ慎重にご利用いただけると幸いです。
そして新規の利息は、31日目から発生します。とてもお得な無利息期間です。

これを実際に計算して見ますと、100万円を18%で30日借りた場合は14795円となり、これがそのまま0円になるのです。

返済方法

返済方法比較表
業者名 返済期日 インターネットからの振込みによる返済 提携ATM(銀行・コンビニ)からの返済 その他返済方法
可否 対応金融機関 利用可能時間 手数料 主な提携
ATM
手数料
消費者金融 プロミスカードローン 5日、15日、25日、末日 三井住友銀行
三菱UFJ銀行
ジャパンネット銀行
みずほ銀行
楽天銀行
24時間 無料 三井住友銀行
三菱UFJ銀行
西日本シティ銀行
セブン銀行
イオン銀行
横浜銀行
東京スター銀行
第三銀行
福岡銀行
熊本銀行
1万円以下:108円、1万円超:216円 ※三井住友銀行は手数料無料 店頭窓口、プロミスATM、口座引落
アコムカードローン お客様の都合のよい任意の日もしくは35日ごと 全国の銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合・漁業協同組合 24時間 - 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソンATM
ゼロバンク
E-net
地方銀行(熊本銀行、親和銀行等)
- 振込み、口座振替、店舗
SMBCモビット 5日、15日、25日、月末 なし なし なし 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
プロミスATM
セゾンカード
ローソンATM
E-net
全国の地方銀行・信用金庫
1万円以下:108円、1万円超:216円 口座引落、振込み
アイフル「キャッシングローン」 お客様の都合のよい任意の日もしくは35日ごと なし なし なし 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソンATM
E-net
親和銀行
無料 振込み、口座振替、店舗
銀行 新生銀行「レイク」 毎月任意の指定日 全国の銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合・漁業協同組合 24時間 無料 セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
イオン銀行
無料 レイクATM、口座引落、振込み
イオン銀行カードローン「フリーローン」 27日 なし なし なし なし なし なし
みずほ銀行カードローン 10日 みずほ銀行 24時間 無料 セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料 口座引落
オリックス銀行カードローン 毎月10日または月末日 なし なし なし 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料 口座引落し、振込み
三井住友銀行カードローン 5日、15日、25日、月末 なし なし 無料 セブン銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
無料 口座引落
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 毎月指定日返済もしくは35日ごと 三菱UFJ銀行 24時間 無料 セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
無料 口座引落

返済方法も柔軟に対応しています。
例えば口座振替。自分の口座から引き落としてくれると安心ですよね。
メインバンクを指定すれば残高が足りないこともないですし、忘れることもありません。借入の返済は長い時間がかかりますので、長い付き合いになります。そんなときは口座振替をしておくといいでしょう。一番お勧めしたい方法です。

店頭での返済も出来ます。店頭にわざわざ行く必要がありますが、お客様サービスプラザでは店頭返済を受け付けています。顔が見えてお金を返済したという達成感が一番得られるのはこの方法です。ちょっと時間がかかる不便な方法ですが、店員さんとのコミュニケーションを大切にして、関係を構築しながら返済していく方法もお選びいただけます。

プロミスや提携のATMでのご返済もできます。
いたるところにあるプロミスや提携のATMを使って、返済が可能です。
コンビニなどにいけばすぐに返済できる手軽さ。生活のリズムにあわせて返済日を決めて、近くのコンビニで返済するのもいいでしょう。
ATMからの返済も非常に便利です。

コンビニ返済もできます。ローソンやミニストップ、ファミマの機械がありますよね?あれをつかって手数料0円で自由に返済できるのです。マルチメディア端末を操作するのは少し複雑ですが、振込み手数料等も一切かからないので簡単です。端末の操作方法はコンビニの店員さんも教えてくれます。

銀行口座からの振込でのご返済も可能です。その場合は手数料はお客様負担となります。振込み口座の番号についてはプロミスにお問い合わせください。銀行ですとプロミスに着金するまでタイムラグがありますので、それを見越して少し早めに返済するといいでしょう。

返済方式についても色々ある事がわかりました。さまざまなお客様のシーンを想定して、多種多様な返済方式を考えてくれるプロミスは顧客視点がある企業ですね。

返済方式

返済方式比較表
業者名 返済方式
消費者金融 プロミスカードローン 残高スライド元利定額返済方式
アコムカードローン 定率リボルビング方式
SMBCモビット 借入後残高スライド元利定額返済方式
アイフル「キャッシングローン」 借入後残高スライド元利定額リボルビング
銀行 新生銀行「レイク」 残高スライドリボルビング方式または元利定額リボルビング方式
イオン銀行カードローン「フリーローン」 毎月元利均等返済
みずほ銀行カードローン 残高スライド方式
オリックス銀行カードローン 残高スライドリボルビング方式
三井住友銀行カードローン 残高スライド方式
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 借入後残高スライド元利定額返済方式

返済方式は、残高スライド元利定額方式です。
これは借入の総額に応じて返済金額が異なる方式です。
最初は金額が多いですが、返していくうちに金額が減ります。
ただし、金額が減ると元本が減っていくスピードじたいは遅くなります。

  

  

  

例えば30万円以下なら、 お借入後残高×3.61%でご返済回数は36回
30万円超~100万円以下は お借入後残高×2.53%でご返済回数60回
100万円超過なら お借入後残高×1.99%でご返済回数80回まで

などの計算となります。ゆっくり確実に返済することが可能になります。
1000円未満は繰上げとなります。
たとえば残高5万円の場合、5万円×3.61%=1805→2000円となります。
50万円の場合、50万円×2.53%=12650→13000円
150万円の場合、150万円×1.99%=29800円→30000円
となります。

いくらであってもそれほど無謀な返済プランとはなりませんので、安心してお借入いただけます。少し返済期間はかかりますが、ゆっくり返したい人にプロミスは最大限の配慮を行っています。

プロミスは無謀な返済をさせず、お客様のペースにあった返済でお借入いただいております、ぜひともお借入ください。

店舗数

店舗数比較表
業者名 自社
ATM
主な提携
ATM
有人店舗の
店舗数
自動契約機の
設置数
消費者金融 プロミスカードローン 三井住友銀行
三菱UFJ銀行
西日本シティ銀行
セブン銀行
イオン銀行
横浜銀行
東京スター銀行
第三銀行
福岡銀行
熊本銀行
18 1110
アコムカードローン 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソンATM
ゼロバンク
E-net
地方銀行(熊本銀行、親和銀行等)
39 1068
SMBCモビット 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
プロミスATM
セゾンカード
ローソンATM
E-net
全国の地方銀行・信用金庫
- 303
アイフル「キャッシングローン」 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソンATM
E-net
親和銀行
25 625
銀行 新生銀行「レイク」 セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
イオン銀行
- 796
イオン銀行カードローン「フリーローン」 なし 133 -
みずほ銀行カードローン セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
461 -
オリックス銀行カードローン 三菱UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
イオン銀行
西日本シティ銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
5 -
三井住友銀行カードローン セブン銀行
ローソンATM
E-net
ゆうちょ銀行
457 719
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net
672 627

プロミス店舗は全国にあります。また三井住友銀行のATMもご利用いただけます。

他にも

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 横浜銀行
  • 東京スター銀行
  • 第三銀行
  • 福岡銀行
  • 熊本銀行

の各銀行と提携しております。

三井住友銀行のATMとプロミスのATMでは手数料がかかりませんので、ご利用をお勧めしております。

プロミスの店舗は現在1128店舗ございます。そのうち無人契約機が1110店舗となります。あとは有人店舗となります。つまり有人店舗は18台となります。これはあまり全国にあるとは言いがたいのですが、プロミスの無人契約機はかなり進化したものですので、電話等でオペレーターとおつなぎし、話し合いながら契約を勧めることができます。疑問点は直ちに解消し、不満や不明点の残らない状態で契約に進んでいただけます。無人契約機はプライバシーに配慮された状態で、最善の状態で契約を勧められます。時間もたっぷりとって質問を解決しながらでもかまいませんし、急いでいる際にはいち早くスピーディーに解決してさっさと借り入れしてしまうこともできます。いずれにせよ多くの人に使われているプロミスの無人契約機は、日本全国に1000台以上ありますので、ご自身の近くの無人契約機をチェックしてみてください。

保証会社はどこ?

保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスそのものです。
プロミスは会社名でなく、ブランド名なので、運営会社のSMBCコンシューマーファイナンスがそのまま保証を行っています。
20歳~69歳まで。
パートやアルバイトでも、固定収入があれば学生や主婦の方でもお申込いただけます。
お借入が50万円以下の場合は、収入証明が不要となります。
必要な書類は身分証明書と収入証明書だけです。あとは必要事項をネットで記入することで申込が完了します。店舗まで来ていただく必要もないですし、書類の送付はメールでもいいのです。
審査は最短30分で完了します。
あっという間に審査が終わり、うまくいけば1時間以内に借入が可能となります。
ぜひご利用ください。

収入証明がない場合、手に入れるのが難しい場合は、給与明細でも代理で行える可能性があります。その場合は直近の2ヶ月連続の給与明細を準備してください。また日付、給与の総額、手取り、会社名、社印などがちゃんと押してある正規の給与明細である必要があります。
なお、土日や平日の営業時間の終わりごろに駆け込みで審査に入った場合は、営業日の審査にまわされる可能性があります。そんなときは、フリーコールに電話して急いでいると伝えれば、審査ができるだけ早く回ってその日のうちに回答してもらえるケースがありますので、おすすめです。
また、電話での在籍確認に対してご要望がある場合は、申込完了後すぐにご相談されるとよいでしょう。

コンビニ

提携コンビニは、イーネット、ローソンATM、セブン銀行です。
ほぼすべてのコンビニを網羅していることになります。

E-netは

  • ファミリーマート
  • サークルK
  • スリーエフ
  • セーブオン
  • サンクス
  • コミュニティ・ストア
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

になります。

これで全国合わせて100000件以上のコンビニを網羅することになりますので、いつでもどこでも安心してお取引していただけます。
またプロミスのホームページには、住所や郵便番号、駅名から店舗を検索するサービスがついておりますので、簡単に検索してみてください。
提携コンビニはローソン、セブン銀行、イーネットを対象にしていればほぼすべてのコンビニを網羅したことと同じになりますね。

ただし、ご利用には手数料がかかります。
1万円以下ですと108円、1万円以上だと216円の手数料が、借入時と返済時どちらにもかかってしまいます。これは三井住友銀行のATMでは手数料はかかりません。少し残念ですが仕方ありません。その分便利なのです。

ご返済いただいたときのお金は、まず手数料、それから未払い利息、遅延利率、それから元本の順番に充当していきます。

また銀行も

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 横浜銀行
  • 東京スター銀行
  • 第三銀行
  • 福岡銀行
  • 熊本銀行

のATMがご利用になれます。

手数料は多少かかりますが、大変便利で10万台もの提携コンビニATMがありますので、いつでもどこでも、借り入れとご返済が可能となります。

  • 申込・借入条件
  • 口コミ・評判・体験談
  • 申し込み
    申込方法 インターネット、携帯サイト、フリーコール、無人契約機、店頭窓口、郵送等
    申し込みから借入(融資)までの流れ(契約に必要な手続き) HPお申込ボタンより⇒お申込内容のご入力⇒審査結果のご連絡⇒お申込書と本人確認書類(運転免許証、免許証をお持ちでない方は健康保険証+1点(例:住民票)・パスポート・外国人登録証明書等の本人確認書類)、収入証明書類をご用意下さい。(※お近くの店頭窓口にご来店。もしくはご書類をご郵送致します)⇒カードをご用意致します。
    来店 不要
    申し込みから借入(融資)までの最短時間 即日(申込日当日)
    備考 正式なご契約可能額は最短30分ほどでお知らせいたします。審査状況によってはご連絡までお時間がかかってしまう場合があることを、ご了承願います。
    借入
    実質年率 最低4.5%~最高17.8%
    借入限度額別の年率 -
    金利体系 単一金利
    金利優遇とその条件 -
    借入限度額 500万円
    契約期間 -
    お金の借り方 口座振込、ATM/CD(自社)、ATM/CD(提携金融機関)、店舗窓口、ネットによる入金依頼可、コンビニエンスストアに設置のATM/CD等
    借入無利息期間 30日間
    借入無利息期間の条件 プロミスと初めてご契約いただく際、Eメールアドレスをご登録の上、あわせて書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択いただいた方
    備考 ご利用限度額の範囲内であれば、何度でも繰り返しご利用が可能です。
    返済
    返済金額 最終お借入後のお借入残高に応じて、ご返済額が変動する方式です。 設定された金額以上であれば、お客さまのご都合にあわせて、おいくらでもご返済いただくことが可能です。
    返済方式 残高スライド元利定額返済方式
    利息の計算方法 プロミスのフリーキャッシングなら、お利息はご利用日数分だけご返済いただく日数計算方式なので、お給料日前などの数日間のご利用なら無駄なく断然お得です。「ご利用金額×借入利率÷365日×ご利用日数」
    お金の返し方 ATM/CD(自社)、ATM/CD(提携金融機関)、口座振込、店舗窓口、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM/CD等
    返済日 毎月一定日
    繰上返済 無料
    備考 プロミスのATMおよび三井住友銀行ATMでのお取引は、ご利用手数料はかかりません。
    費用・機能・サービス
    手数料・年会費等 不要
    クレジットカード機能 -
    その他の付帯機能・サービス -
    会員特典等 ポイントサービスは、プロミスインターネット会員サービスのご利用に応じて、ポイントが貯められるサービスです。貯まったポイントは、無利息サービス等にご利用できます。
    店舗
    店舗所在地 全国
    無人契約機設置場所 全国
    提携先
    提携金融機関 「プロミスマーク」が貼ってある全国の提携機関でご利用可能です。 ※詳細はプロミスホームページでご確認下さい。
    借入ができるATM/CDやマルチメディア端末等を設置しているコンビニエンスストア マルチメディア端末等を 設置しているコンビニエンスストア セブン銀行ATM等 ※詳細はプロミスホームページでご確認下さい。
    返済ができるATM/CDやマルチメディア端末等を設置しているコンビニエンスストア セブン銀行ATM等 ※詳細はプロミスホームページでご確認下さい。
    融資条件
    契約時年齢 満20歳~ 満69歳
    申込資格 満20歳~69歳迄で、ご本人に安定した収入がある方。パート・アルバイトの方もOKです。
    資金使途 生計費に限ります。(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります)
    必要書類 運転免許証。(運転免許証をお持ちでない方は健康保険証+1点(例:住民票)、パスポートまたは外国人登録証明書をご用意ください。)
    担保 不要
    保証人 不要
    保証料 不要
    対象地域 -
    備考 50万円以上のお借入の場合やお借入総額によっては、収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
    その他
    遅延損害金 遅延利率:20.0%(実質年率)
    その他注意事項 -
  • プロミスカードローン への口コミ・評判・体験談

    総合満足度 4

    スピード: 5  | 金利: 3  | サービス: 4  | 借入: 4  | 返済: 5

    100% 50% 0% 満足度分布
    5
    1件
    4
    -
    3
    2件
    2
    -
    1
    -

    田中さん
    投稿日:2015年9月12日
    性別:男性  |  年齢: 30代  | 職業:会社員 | 年収:200万円~400万円未満

    満足度:5  スピード:5 | 金利:4 | サービス:5 | 借入:5 | 返済:5 
    借入状況 完済
    借入用途 生活費
    借入金額 5万円~10万円未満
    借入までの期間 半日
    借入時の相談者 誰にも相談していない
    借入事実の把握 相談者以外誰も知らない
    申込時コンタクト 無人店舗への来店
    遅延時コンタクト 遅延なく返済

    このカードローンを利用した感想

    学生時代、様々なつけがたまり、生活に困窮した時代に借入しました。当時は学生で、収入はアルバイトだけでしたが、10万円の枠を頂けました。正直、当時、アコムやアイフルなど大手には拒否されていた状態だったのでびっくりしましたが、電話での対応、無人店舗の対応もスムーズで半日で借り入れることが出来ました。特に、遅延もなく返済を続けていると、半年後、30万円の増枠、そのまた数か月後、50万円までの枠をいただきました。去年、すべて完済しましたが、まだ解約することもなく、カードは所持していますし、街を歩けば、どこかに無人店舗等ありますし、コンビニのATM等でも借入、返済できますので、困ったときには非常に役にたつカードであると思います。返済 のほうも親切に相談に乗って頂けるほうだと思います、収入が極端に減った時期などに電話で相談しますと、利息だけの支払いや返済日を待ってもらえたりも出来ました、1年間も利息だけの支払いを続けていた時期もありました。支払いが遅れそうな場合があれば、そのまま無視せずに電話1本いれるだけで、楽になれますし必ずしたほうが良いです。以前と比べますと、オペレーターの方は大変親切になっていますので、気楽に電話出来るのも好印象です。

    ババロアさん
    投稿日:2015年9月11日
    性別:男性  |  年齢: 40代  | 職業:会社員 | 年収:800万円~1000万円未満

    満足度:3  スピード:4 | 金利:3 | サービス:4 | 借入:5 | 返済:5 
    借入状況 返済中
    借入用途 冠婚葬祭
    借入金額 5万円~10万円未満
    借入までの期間 1日
    借入時の相談者 誰にも相談していない
    借入事実の把握 相談者以外誰も知らない
    申込時コンタクト 電子メール
    遅延時コンタクト 電話(携帯)

    このカードローンを利用した感想

    ネットで簡単に申し込みが出来ます。電話にて詳細に聞いてくる質問に答えたら、会社の方に個人名で電話連絡が入り、在籍確認後、融資がありました。カードは「事務センター」という名義で後日送ってこられるので、あからさまに消費者金融という感じはしません。18時に申し込みで、翌10時には振り込まれていました。
    返済に関しては、三菱UFJ銀行であれば、ネットバンキングで返済が可能なため、24時間利用可能です。また、返済がすすんでいって、再度借りようと思った場合もネットですぐに口座に振り込まれます。カードでも返済や借入も出来るので、非常に便利です。銀行口座も「パルシステム」という名義になるので、夫婦共有口座の際には消費者金融に借入をしていることはまずわかりません。

    仲松さん
    投稿日:2015年9月11日
    性別:男性  |  年齢: 30代  | 職業:会社員 | 年収:200万円~400万円未満

    満足度:3  スピード:5 | 金利:3 | サービス:4 | 借入:3 | 返済:4 
    借入状況 -
    借入用途 生活費、教育資金、医療費
    借入金額 30万円~50万円未満
    借入までの期間 3時間以内
    借入時の相談者 配偶者
    借入事実の把握 配偶者
    申込時コンタクト 電子メール、電話(携帯)、無人店舗への来店
    遅延時コンタクト 遅延なく返済

    このカードローンを利用した感想

    初めて契約するときも、来店しても、無人契約で誰にも会う事もなく、画面に必要事項を打ち込むだけで契約出来て良かったですし、契約までの時間もあっという間の3時間くらいでした。必要な書類なども煩わしい特別なものはなく、手間隙掛かることなく契約できたのが大変良かったです。利用している間の期間もお得な情報をメールで知らせてくれますし、返済などもメールで知らせてくれます。ので、返済忘れなどもありませんでした。あと、残高など、借り入れ状況、残高情報も必要であればメールで届きました。借り入れ金額も希望通り融資していただきまして、大変その節は感謝しております。また、利用したいと思っています。よろしくお願いいたします。

    口コミ・評判・体験談を投稿する

    ユーザー情報
    名前(ハンドルネームOK)
    メールアドレス(非表示)
    性別
    年代
    職業
    年収
    カードローンの借入情報について
    借入状況
    評価
    審査スピード 
    借入金利 
    サービスの質 
    借入のしやすさ 
    返済のしやすさ 
    満足度 
    カードローンの申込時の状況について
    主な借入用途
    当初借入金額
    借入までの期間
    借入時の相談者
    借入時の把握
    申込時コンタクト
    遅延時コンタクト
    利用した感想


    ※ボタンを押すと、コメント欄内に評価項目名が表示され、各項目ごとに感想を記入することができます。

    現在0文字(投稿にはあと100文字必要です)

ピックアップ

みずほ銀行カードローン

メガバンクの本格的カードローン!金利は年2.0%~14.0%、最大ご利用限度額は800万円です。みずほ銀行の口座をお持ちの場合、申込みから契約までWebで完結!来店不要でご利用可能です。
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

イオン銀行カードローン「フリーローン」

ご融資までご来店不要!年3.8%~年13.5%、安心の低金利。車や海外旅行、大きな買い物にお金が必要な人にもうれしいカードローンです。

このページの先頭へ