マイリンクコンサルティング

マイリンクコンサルティングでは、女性と男性の違いを研究した上で、女性が最大限の力を発揮できることを考慮したコンサルティングを行っております。これまで、多くの起業家の方からご相談をうかがってまいりました。 その中で特に女性のお客様より、下記のお言葉をうかがうようになりました。 「コンサルタントって聞くと、正直敷居が高くて、相談しにくいです」 「男性に相談しても、私やお客様(女性)のこと、あまり分かってもらえてないと思いました」 「私の生活のペースがあるのに、けしかけられるように言われてもツライです」などなど。。。
そもそも、女性と男性では、共感するポイント、発想の仕方、など多くの違いがあります。特に、女性起業家の方で、女性のお客様を対象にされる場合、この違いを理解した上で取り組むことが重要になります。
マイリンクコンサルティングでは、専門知識をもった女性コンサルタント(中小企業診断士、税理士などの国家資格保有者)が、お客様目線で、しっかりとアドバイスをさせていただいております。

名前 マイリンクコンサルティング
住所 東京都中央区銀座6-16-12 3F
URL http://ameblo.jp/miho-daily
事業内容 経営コンサルティング
その他
対応エリア 東京都、その他
地図

まずは、自己紹介をお願いします。

P1010737マイリンクコンサルティングの福島美穂と申します。東京生まれ、東京育ちです。私は小さな頃から夢がありました。その夢とは「将来、経営者になること」です。きっかけは幼少期に父の会社に連れて行ってもらったとき、自宅ではマイペースな父の姿がとてもカッコよく見えたことです。また、そのとき従業員さんと話をしていて、父の人望を感じました。父に教えてもらった事の一つに、「経営者は自分で何でも決めて仕事をすることが出来る」というのがありました。それにも経営者の魅力を感じました。

この思いは冷めることなく、逆に募るばかりです。学生のときには父に「経営者になるにはどうしたらよいか?」を訊ねました。
そんな私に父は「会計(数字が読める力と)リーダーシップが欠かせない」と教えてくれたんです。そのアドバイスを活かし、高校生のとき、会計の力を養う為に簿記の専門学校に通いました。ちなみにリーダーシップについては生徒会や、文化祭の実行委員長になることで、リーダーシップの能力を高める活動をしました。

その後、経営者を目指すべく大学は商学部に進学しましたが、すでに簿記の知識があったので、もっと学びたいという意欲を持ちました。そこで、米国の公認会計士の資格取得を考えました。同時に海外の企業でのインターンもしたいと考えていたので、かなり勉強をしました。試験の日時も迫り、いよいよ渡米し試験を受ける直前になんと体調を崩してしまいます。結局、渡米出来なかったので受験出来ませんでした。これは初めての挫折でしたね。今、思い出しても悔しいです。

その後、就職活動を行ないます。面接でハッキリと「将来、私は経営に携わりたいので配属先は経営企画やIRを希望します」とお伝えしました。結果、放送局のIRの部署に内定を頂けたので、その会社に入社します。この会社にはインターンから入ったんですが、会社の組織づくりなど学ぶことが大変多くありました。また、色々と任せていただいて働きがいがある会社でした。ただ3年目に社内で社長賞を頂けたとき、達成感を感じると同時に次のステージに行くタイミングかなと思いました。ちょうどプライベートも大事にする働き方をしたいなと思っていたので、放送局の仕事は4年で辞め、事業承継のコンサルティング会社に入社します。入社の動機は2つありました。
一つ目は、多くの経営者の在り方を学びたかったこと。
二つ目は、父の会社を継ぐとなると私が承継者なので継承するときに何が大切なのかを知りたかったからです。

主な業務は、社長交代による代替わりをするときに、新しく社長になった方に付いていくための社員教育や仕事の流れをスムーズにする支援です。この会社では7年ほどお世話になりましたが、私が起業するきっかけを多大に与えてくれました。今でも大変感謝しています。

 

資金調達のサポートを始めた流れときっかけを教えてください。

P1010715事業継承のコンサルティング会社で働いているときに、会社の了承を得て、個人の中小企業診断士活動の一環で起業家支援をしていました。具体的には、ブログで顔も名前も出さず匿名で起業の情報を発信していたんです。すると、年間1000人ベースで読者登録があるほどの支持を受けるようになりました。情報を発信するためには、やはり勉強が必要です。当然ながら起業のノウハウが溜まります。そのノウハウを発信すると、読者の方からもっと教えて欲しいという声が増えてきました。

ノウハウは溜まりますし読者の方の支持も高まる手応えを感じた私は、女性起業家向けのセミナーを開催することにしました。すると、すぐに満席になります。この様な状況になり、自身の起業のタイミングだと感じ起業への準備に入ります。もとから女性を応援する活動をしたいという思いがありましたし、女性の起業に関してのノウハウも十分に持っていました。

資金調達のノウハウもこの時点では、色々とありましたが資金調達の支援を始めたのはきっかけがあります。それは、2013年に始まった創業補助金です。このとき事業計画書を書くお手伝いをしながら、併せて補助金の申請の支援をしました。これを機に補助金を含めた資金調達のサポートを本格的に行なうようになります。

 

御社の特徴や強みを教えて下さい。

⑴仕事も家庭も大切にしながら賢く取り組む方法を伝えていること。

私自身も体現し続けるべく、取り組んでいます。具体的には起業をした場合、起業されたご自身がビジネスにのめり込み過ぎて家族との距離が出来てしまうケースがあります。これはこれで苦しくなってしまうので、家族との良い関係を築く距離感も大事にしましょうとお伝えしています。この点を私自身、実践していることが起業を目指す女性の方達から共感を得て支持を頂いているポイントだと思います。

⑵女性が苦手な数字とWebが弊社の強みであること。

女性は数字とWebに関しては、やはり弱いというか苦手な方が多いです。ただ、私は高校生のころから簿記の専門学校に通っていましたし、就職先ではIR担当。その後は事業承継のコンサルティングなど経て、中小企業診断士になりましたから、数字に関しては、様々なアドバイスを行えます。また、一緒に仕事を手伝ってくれている妹が元々Webの制作会社で働いていました。学校も美大を出ておりWebやデザインを得意としています。多くの女性の苦手な分野を高いレベルでサポートできます。

⑶補助金の申請やフォローができる女性中小企業診断士であること。

中小企業診断士を持っている女性は全体の5%を切っていると言われています。以前、同様のことをブログで発信したところ、相談者が増えたことがありました。存在が珍しいのかも知れませんね(笑)。また私自身創業補助金について採択者ですから、具体的な補助金を含めた資金調達のアドバイスを行えます。

 

最近、手がけた資金調達案件の事例があれば、差し支えない程度で教えて下さい。

P1010717創業補助金に関しては、金融機関と一緒に進めたりしています。ただ、女性の場合はスモールビジネスを始める方が多いので、多額の資金を調達するケースはそんなに多くはありません。私がお手伝いするケースで多いのは初期費用が100~200万円の方です。そして月商の30~50万円を目指されています。業種としてはサロンや教室系が多いですね。サロンの場合は資格取得代を借入に含む場合もあります。教室はお花、お料理、クッキー、カウンセリングなどが多いです。スモールビジネス以外では、小料理屋の出店のご相談がありました。1,800万円の資金調達の相談です。結果、無事にオープンされました。この案件では、販促に関わる補助金のお手伝いをして、受給に成功しました。

 

資金調達を検討されているお客様へのメッセージをお願いします。

資金調達については大きく二つの視点でお伝えしています。まずは創業についてです。皆さんが初めに苦労するのが、創業の想いやビジネスプランをなかなか上手く文字に出来ないことではないでしょうか?特に女性は想い先行の人が多いです。想い先行は良いのですが、それを文字や数字にして、事業計画書に落とし込むと実際には残念なことに稼げるビジネスモデルになっていないことが多々あります。
ちゃんと賢く稼げるモデルにするにはどうするのか?どうやってメニューや商品を見せたりするのか考えましょう。そしてそのアイデアを事業計画書で表現できないと、ちょっと厳しい言い方をすると創業の資金調達は出来ません。逆に資金調達が成功する秘訣は、早めに相談しに来られている方です。多くの方のアイデアは決して悪くありません。相談しながらブラッシュアップをするだけで見違えるほど、可能性を感じるビジネスになることは少なくありません。出来る限り早めに専門家への相談をされると良いですね。

創業後の資金調達に関しては、私が推奨している「ものづくり補助金」があります。これは創業後、新たな事業を立ち上げる場合に活用できます。1,000万円を超える資金の投資はやっぱり不安になりますよね。そんな時に、思い切り事業にチャレンジする事が出来るのが、この「ものづくり補助金」です。最大1,500万円に対して1,000万円までの補助金がでます。設備投資や人件費、サービスや商品開発のための費用もこれで賄えます。創業後、次のステージを目指す方へお勧めしています。

 

起業を成功させる為のアドバイスがあれば、お願いします。

私のミッションは、「女性の明るい笑顔が社会に活力を与える」というものです。この想いが源になっていて日々活動をしています。何の為に起業し、何を成すのかを考えて起業することをお勧めします。あと、自分の想いを発信し続けましょう。1回発信しただけで満足してしまう人が多いです。あなたの想いが浸透するまでには少なく見積もっても半年は係ります。常に発信し続けて理解を得る為には、言葉の角度を変えて発信するなど工夫をしながら続けないと共感は生まれませんし、ビジネスも上手くいかない可能性が高くなります。大切なことは、一度始めたら継続することです。

例えば、私の例で恐縮ですが毎日ブログを続けています。起業前から始めていましたが、約1年間で1000名以上の登録者が集まりました。現在は2000名を超えています。つまり、私は有り難いことに、起業する前にすでにお客様がいる状態でした。参考になるか分りませんが一つの例として、そんな状況を創り出した、私のブログを続けるコツを最後にお伝えします。

⑴予め伝えることのテーマを決める。

毎日、何を書こうかな?と考えると辛くなりますよね。最初に決めましょう。私の場合は「お客様にも家族にも愛されて賢くきちんと稼げる女性起業家になる思考回路を皆さんに伝えたい」とテーマを決めています。内容は経営者の格言と、そこに自分の思いを乗せて発信しています。そうやってお客様に対して自分の思いを浸透させていきましょう。例えばあなたが「お花教室」の先生だった場合、花言葉に乗せて自分の思いを毎日発信しよう!と決めるのです。ちなみに、これには実例があります。私のお客様の例ですが、花言葉と自分の思いを発信し続けた結果、熱烈なファンが出来て、そのファンの方が遠方から数十万円もするコースを受講しに来られています。

⑵自分の好きなものを取り入れる。

私はフラワーアレンジメントが好きなので、ブログに必ずお花の写真を入れています。それを見るだけで、自分のテンションを上がります。情報発信の際に、自分を喜ばせるとか、自分のテンションを上げる工夫を取り入れましょう。

⑶発信をする事と反応を得る事は両輪。

情報発信が続かない大きな原因の一つに、反応が返ってこないというのがあります。で、あれば返ってくるようなやり方を取り入れましょう。例えば自分からメッセージを送る。自分から読者登録するなど、反応を得られるように工夫してみましょう。ご自身の「やりたいこと」を実現するために、心から応援しています!

このページを皆で共有する

マイリンクコンサルティング へのクチコミ

クチコミを投稿する

クチコミの内容
ニックネーム
画像認証

下の文字を入力してください。

認証用画像と入力された値が一致しません

資金調達できる金額は今いくら?10秒カンタン無料診断
  • 来月あなたの会社に入金される予定の合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
    売掛金とは?
    売掛金とは、来月あなたの会社に入金される予定の金額のことです。合計金額を選択して下さい。大体でかまいません。
  • 種別
  • 売掛先への通知
  • 診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
    診断結果が届くので、正しいメールアドレスを入力して下さい。
  • 1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
    1時間でも早くお手続きを行う為、正しい番号を入力して下さい。
ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
翌月の売掛金を選択してください。
翌々月の売掛金を選択してください。
会社名を入力してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。

10秒カンタン資金調達チェック

あなたが入力した情報は送信されました。
メールボックスのご確認をお願いします。

ご希望金額を選択してください。
都道府県を選択してください。
創業時期を選択してください。
年商を選択してください。
借入残高を選択してください。
事業形態を選択してください。
お名前を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。
電話番号を入力してください。
電話番号が不正です。
現在の状況を入力してください。

資金調達の専門家を地域から探す

資金調達の専門家をジャンルから探す

みんなに良く読まれている
人気の資金調達ガイド

新着の専門家

資金調達ニュース

カードローン人気ランキング
資金調達プロ 無料掲載のご案内
資金調達プロ ファクタリング

銀行融資を断られた100名中82名の経営者が1週間以内に1,000万円の事業資金を調達することが出来た、たった一つのカンタンな方法とは?

1分でわかる!
  • 最短即日!スピード資金調達
  • 100万円〜3億円まで対応可能
  • 税金滞納・赤字決算・債務超過でも大丈夫

「事業資金カンタン調達方法」を、無料メール講座にてご提供いたします。

今すぐメールアドレスを入力して登録して下さい。

このページの先頭へ

資金調達の無料相談はコチラ

閉じる